寄り添い合う動物たちのやさしい世界
 動物たちは愛情を表現するのに躊躇をしない。まるで息をするかのように、すごく自然に、愛する相手の体に寄り添ってくる。

 その愛情は体温のぬくもりを通して直接肌から伝わってくる。言葉はいらない。動物が動物に、あるいは人間に対しての深い愛情は、触れ合うことで確かめ合うことができるのだ。
ADVERTISING
座礁したクジラのヒレの構造が人間の手そっくりでびっくり
 座礁したクジラの死体を解剖したところ、飲み込まれた人間の手が発見された。と言われたら信じてしまうほどにそっくりだったのが、クジラのヒレの中身だ。

 生きているクジラのヒレは、ボートの櫂(かい)のような形をしているが、その下には5本指の手足が隠されているのだ。彼らの祖先が陸上を歩いていたときの名残である。

 この度、デンマークの浜辺に打ち上げられたクジラの解剖により、あまりにも人間の手そっくりなその構造が明らかとなった。

 以下、本文中にその解剖画像があるので苦手な人は閲覧注意でお願いしたい。
スポンサードリンク
maxresdefault_640
 シベリアンハスキーと言えば、憎めない駄々っ子といった印象がちょっぴり刷り込まれている気がするんだ。

 ただしアメリカにお住いのゴハンくんの場合、どっちかっていうと飼い主さんのしょーもないネタに、大人な対応をしてくれているような気がしないでもない…。



呪われているといういわくつきの世界7つの人形
『チャイルド・プレイ』(1988)や『アナベル 死霊館の人形』(2014)といったホラー映画を観たら、不気味な人形は是が非でも避けるべきものだという結論に達するだろう。

 元々人形は人間に似せて作られたものなので、今にも動き出しそうだし、ホラー映画のそれは、見る者に不穏な思いを抱かせる。

 人形に魂が宿り、超常的な力が宿ったり、人間に害を及ぼすという話は、映画の中だけではない。歴史を振り返ってみると、世界各国で、様々な「いわくつき」の人形が都市伝説を携えて登場している。
はじめて金属探知機を使用したら黄金のコインを発見
Photo by:Vejlemuseerne
 生まれてはじめて金属探知機を使ってみたら、1500年前の黄金の財宝が見つかった。そんなラッキーなことが本当にあったようだ。

 ある男性が宝探しに挑戦したところ、数時間後、金属探知機からビープ音が!その場所はデンマーク史上最大級のお宝の宝庫だったようだ。
溶岩が民家のプールに流れ込む、カナリア諸島の火山噴火
 今月19日、スペイン領、カナリア諸島にあるクンブレビエハ火山が噴火した。カナリア諸島での火山噴火は50年ぶり。

 火山から溶岩が流れ出し、プールや家屋を飲み込みながら海岸に向かって広がっていく様子がドローン撮影された。
ベビーシッターの見つからない生徒の子供を抱っこしながら授業をする大学教授
 アメリカの大学に在学中、若くして母親となった女性は、出産と育児の為にしばらく学校を休んでいたが、再び大学に戻ろうとした。

 ところが、授業中、赤ちゃんの面倒を見てくれるベビーシッターが見つからず、教授に「授業に参加できない」と打ち明けた。

 すると教授は「ならばここに連れてくればいい」と生徒に伝え、女性は息子を連れて講義に出席することに。

 自身がベビーシッターとなって赤ちゃんを抱っこしたまま講義を続けるやさしい教授の動画がシェアされると、「アメリカもまだまだ捨てたもんじゃないな」と多くのユーザーから称賛の声が寄せられた。
生まれて間もない野良の子猫を我が子と共に育てるドーベルマン
 我が子を想う母の愛は深いと言われるが、動物界においてもそれは同様で、異種であっても受け入れ、世話をするやさしさを持っている動物が存在する。

 このほど、アメリカのニューヨーク州にある農場で飼われているドーベルマンが子犬を出産した。

 その1週間後、孤児の野良の子猫が飼い主によって発見されたが、母犬はその子猫をすんなりと受け入れ、我が子同様に授乳し、いたわる姿を見せたという。
これまでに知られていない脚の長い巨大なペンギンの化石が発見される。これまでに知られていない
image credit:Simone Giovanardi
 遠足で化石採集をしていたニュージーランドの小学生が一生の思い出になるような大発見をした。それは1.4メートルもあるすでに絶滅した巨大なペンギンの化石だ。

 このほど、化石が2700万年〜3500万年前の漸新世に生きていた新種であることが判明。「カイルク・ワエワエロア(Kairuku waewaeroa)」と名付けられ、『Journal of Vertebrate Paleontology』(21年9月16日付)で発表された。
猫の尻尾に絡めとられ、飼い主になることを決意した男性
 ある男性が猫を迎え入れようと保護施設を訪れた。そこには様々な猫がいたが、男性はある猫と出会って数秒後に、家族に迎え入れる決意を固めた。

 その猫は、男性を見るとすぐに肩に飛び乗り、尻尾を顔に絡みつけてきたのである。究極の奥義「絡め尻尾」が決めてとなったようだ。

 元々猫を飼おうとしていた人間が、この技をかけられたら抗えるわけもない。人間が猫を選ぶのではない、猫が人間を選ぶのだから。
イギリスで爆弾騒ぎ、だがそれは幽霊探知機だったことが判明
 イギリスのとある町にある博物館で、9月12日に一騒動が起こった。館内の展示コテージ内に、展示物ではない小さな木製の箱が発見されたのだ。

 前日の11日は、アメリカ同時多発テロ事件が発生した日でもあったことから、館内スタッフは「もしや無差別テロの爆発物!?」と恐怖に慄き、警察に通報。

 厳戒態勢の中調査した結果、地元のゴーストハンターが持ち帰るのを忘れた幽霊探知機だったことが判明した。
dropped26
image credit:Reddit
 動物たちって人間同様に表情豊かな子もいる。さっきまで一緒にキャッキャウフフしていたと思ったのに、突然表情ががらりと変わって別人みたいになったりね。

 今回海外掲示板Redditにて、撮影者さんに罪悪感を感じさせる視線を見せた犬の存在が明らかになった。

日本人のルーツは縄文人、弥生人、古墳人の3集団
 これまで日本人の祖先は、縄文人と弥生人であると考えられてきた。しかし『Science Advances』(21年9月17日付)で発表された最新のゲノム解析の結果によると、さらに第三の祖先がいるようだ。

 それは、大陸からの渡来が進んだ古墳時代に登場した「古墳人」で、日本人のルーツはこの3集団に由来しているという。
人間関係を円滑にするための14のテクニック
pixabay
 限りある人生、できれば心穏やかに過ごしたいものだ。だが思うようにならないことは多い。ではどうすればいいか?

 人の心は複雑で、何百年もの間研究されているにもかかわらず依然として謎めいているが、日常生活に適用できる簡単なテクニックがあるという。

 海外掲示板のスレッド Redditで、「なるほど!と思わず感心した心理的テクニックは何?」には、多くの有用な回答が寄せられている。
スポンサードリンク
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING