犯罪者の脳に犠牲者の記憶を埋め込む構造
 未来の刑務所では、AIによる偽の記憶をダイレクトに脳に植え付け、犯罪者の更生を目指すようになるかもしれない。

 イエメン出身の分子生物学者ハシェム・アル・ガイリ氏の最新のアイデアは、まるで映画マトリックスのような人工記憶移植システム「コグニファイ(Cognify)」だ。

 コグニファイはAIによって生成された更生用ストーリーを、受刑者の脳に直接書き込むことで、反省を促し、他者への思いやりを育むための装置だ。

 倫理的にまだ問題のある技術だが、受刑者に犠牲者の視点からの記憶を永遠に植え込むことで、彼らに後悔の念を抱かせることが可能になるという。

受刑者に偽の記憶を移植するシステム

 コグニファイによる更生プログラムは、まず受刑者の同意を得て行われるという。

 受刑者がそれを受け入れるなら、脳のスキャンが行われ、記憶や思考を司る領域が詳細にマッピングされる。そして、そこをターゲットに更生用の人工記憶が脳にインプラントされることになる。

 受刑者は頭部に専用のデバイスを取り付け、何やらカプセルらしきものの中に収容される。
1

犠牲者が味わった苦しみを超リアルに体験

 すると、受刑者が犯した犯罪やその人格などに基づいて、犠牲者の視点から見た記憶など、AIが適切な人工記憶を生成し、それを神経細胞にダイレクトに植え付ける。

 それは超リアルなバーチャル体験だ。例えば、暴力犯であれば、被害者やその家族が味わった苦痛や悲しみを追体験させられるかもしれない。

 違法薬物で捕まった受刑者であれば、依存症やリハビリの苦しさを体験させられるかもしれない。

 コグニファイによる人工記憶では、神経伝達物質やホルモンまで操作されるので、それにともなう自責の念や後悔といった感情はすべて本物。

 だから作られた記憶ではなく、自らの体験同然のものとしてそれを味わうことになる。

 こうした人工的な経験を通じて、反省をうながし、他者への思いやりを育むのだ。コグニファイが主眼としているのは罰ではなく、あくまで更生だ。
7

人工記憶を植え付けることで刑期が短縮される

 偽の辛い記憶を永遠に受け付けられるなど、とてつもなく恐ろしく思えるが、受刑者にはそれに同意するメリットがあるのだろうか? もちろんある。

 それはコグニファイの人工記憶は数ヶ月や数年に感じられるかもしれないが、現実にはほんの数分で移植が完了することだ。

 つまり受刑者はこれまでのように長期間の服役を強いられることなく、実時間的には早々に社会復帰の準備を終えることができる。
2

本当に実行可能なのか?

 だが実体験のような人工記憶を植え付けるなど、本当にできるのだろうか? 少なくともその実現可能性を示唆するような研究ならある。

 例えば、過去には眠っているマウスに幸せな記憶や、電撃を浴びるという恐怖の記憶を移植することに成功している。

 あるいは光を利用することで、脳を完全に制御し、記憶の消去に成功した研究もある。

 またテキストからリアルな動画を生成する新しいAI技術も、コグニファイの技術的な基盤になることだろう。
3

現在の刑事司法システムの限界を超える

 未来の更生デバイスのコンセプトは、イエメン出身の分子生物学者で、科学コミュニケーターや映画製作者としても活躍するハシェム・アル・ガイリ氏が考案したものだ。

 彼はこれまでも、頭部移植手術を行うAIロボットや人工子宮施設など、ディストピア感ただよう未来技術のアイデアを発表してきた。

 アル・ガイリ氏によると、コグニファイは「現在の刑事司法システムの限界」から着想を得たものだという。

 今日の刑務所は決して完全なものではなく、ここで刑期を終えた受刑者が再び犯罪を犯して舞い戻ってくるケースは非常に多い。それでいて刑務所を維持するコストは多大なものだ。

 そこでAIを利用した更生システムを利用することで、犯罪者に「更生と社会復帰へのより効果的な道筋」を与えようというのだ。

倫理的な問題も

 一方、こうした技術は「ニューロライツ(神経の権利)」とでもいうべき新たな問題をも提起する。実際、アル・ガイリ氏自身も懸念すべき点があることを認めている。

 犯罪者に偽の記憶を植え付けることは、個人の自己認識に歪みを生じさせるなど、多くの倫理的問題を引き起こす可能性がある。
プライバシーの侵害や、記憶を改変することによる予期しない心理的影響の可能性は懸念されます

人工的な記憶を植え付けることは、自己の真実性についても疑問を投げかけることになるでしょう(アル・ガイリ氏)
 一方で、アル・ガイリ氏は、このシステムを単なるディストピア的な洗脳デバイスとは考えていない。

 なぜなら刑事司法システムのコストを削減し、犯罪者の社会復帰を早め、なおかつ再犯を抑えることは、誰にとってもより安全な地域社会につながるからだ。
どのような技術であれ、その成果をディストピア的なストーリーに当てはめて考えるのは無意味ではないでしょうか

慎重である必要はありますが、テクノロジーに私たちの生活を改善するチャンスを与えることも必要です(アル・ガイリ氏)
 実際にこのシステムが将来採用されるかどうかは不明だが、少なくとも技術的には可能な未来はもうそこまできているようだ。

 ただし凶悪犯罪者ともなると、犠牲者と同じ、あるいはそれ以上のひどい記憶を持たせたところで、罪悪感や後悔の念が生じるのかどうかという疑問も残るし、逆に暴走しちゃうんじゃないかという懸念もある。

 このシステムが有効である人物であるかの適性診断なども必要になってくるのかもしれないな。

References:Inside Cognify, the ‘prison of the future’ where AI rewires your brain | Dazed / Cognify: Revolutionary Prison Concept Uses AI and Brain Implants to Fast-Track Criminal Rehabilitation | Science Times / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
死刑を廃止し、凶悪犯罪者を昏睡状態にさせるという代替案


受刑者が臓器提供と引き換えに刑期が短縮される法案が提出され物議をかもす


性犯罪者が化学的去勢に応じれば刑期が短縮される法案が承認される


良い記憶を活性化させることで嫌な記憶を書き換えることに成功


なぜ、恐怖の記憶は脳に焼きつくのか?そのメカニズムを解明

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 20:11
  • ID:8Vfjz1aB0 #

最後を締めくくる加害者にも人権はあるの倫理
ただ人口が減る中で刑務所の管理だって大変だからね
それを補う手段は模索すべきだろう

2

2. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 20:13
  • ID:Q3vB.NO00 #

トータルリコールじゃん

3

3. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 20:20
  • ID:4.FpssL80 #

トイレットペーパーの代わりに
貝殻が置かれる時代ももうすぐだな。

4

4. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 20:22
  • ID:JQf0ZtCk0 #

何とも言えめん

5

5. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 20:46
  • ID:PN3JdRfN0 #

開発企業はリコール社に違いない

6

6. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 21:00
  • ID:L2xpJaZV0 #

なぜか編み物やりたくなるとか

7

7. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 21:08
  • ID:WGYzkkFI0 #

性犯罪では意味なくね。
自身の肉体が汚れたか汚れてないかという
現実認識自体は変えることができない。

8

8. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 21:08
  • ID:7E3oEVnP0 #

記事にあるような犠牲者が味わった苦しみ等の辛い記憶が更生に有効かは疑問な所で。
犯罪者の多くが今までの人生で一度も人間として扱われなかったり。
所謂当たり前の生活をしていれば味わえた幸せを一度も体験できず手を染めた人もいる。
本当に必要なのは記憶の植え付けを除いても。既存の刑務所においても厳しい刑務所より犯罪者に寄り添った刑務所の方が再犯率が少ない事から辛い記憶がかえって犯罪を誘発するように感じるがどうだろうか。

9

9. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 21:08
  • ID:cTXyBstz0 #

選択肢の一つとして考えてもいいと思う
もちろんこの方法が成功して問題ないのかはやってみなければわからないとは思うが…
とりあえず実用化段階までこぎつけたら凶悪犯罪者で試してみて悪影響や副作用がないか調べて改良してく
それでもダメそうなら廃止するだな

今の刑務所による刑罰システムが上手くいってないというのはもっと問題視されるべきだと思うし、
他にも色々新しい刑罰システムを考えたり開発したり試していかなくちゃいけないとは思うのよね

幾つも新しい刑罰を試してみたり改良していって、その中に一つでも成功する方法があればいい
兎にも角にも確実に犯罪者の真の反省と更正と再犯防止と責任をとらせる方法ができることを願うばかりだ

10

10.

  • 2024年07月05日 21:15
  • ID:ZvbgrqCe0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 21:25
  • ID:E5p8yh.o0 #

記事の最後の方に書かれているように、被害者と同じ苦しみを味わうのは更生に繋がらないと思う。
『知らない人に突然怒鳴られる』体験をした場合でも、萎縮してとりあえず謝る人もいればキレて殴りかかる人もいるでしょ。同じ体験をしても、それをどう思うかは人によって違う。
凶悪犯なら己の罪を反省するのではなく、自分にひどい記憶を植え付けた奴らに憎しみを募らせるのではないだろうか。

12

12.

  • 2024年07月05日 21:35
  • ID:uS7W83GN0 #
13

13.

  • 2024年07月05日 21:45
  • ID:xSP8KH0w0 #
14

14. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 22:03
  • ID:9DnllAjX0 #

仮に苦しみ後悔した鮮明な記憶を持っていたとしても衝動的、場当たり的な行動をする人格や知性が変わらないならほとんどの犯罪者には効果はないだろうな

15

15. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 22:13
  • ID:jOFCpNgi0 #

記憶だけじゃなくて本人の性質もあるから人格ごと変えなきゃ更正しないかなと思う
本来の使い方と違うけど被害者の最期の記憶を植え付けてほしいな

16

16. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 22:18
  • ID:jOFCpNgi0 #

記事最後まで読んでなかったごめん
被害者の最期を植え付けるのね更正になるかな?
罰としてはやってほしいけどね

17

17. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 22:44
  • ID:14Yr1rGm0 #

懲役30日がもうすぐ出来るのか!

18

18. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 22:51
  • ID:Kvnv2Rzk0 #

犯罪者に記憶を植え付けるよりも、映画トータールリコールみたいに
楽しい思い出を売る事で犯罪を予防する方が良さそう

19

19. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 23:10
  • ID:5h1Bjzy20 #

いやいや、これはさすがにないわ
これやるなら、世にも奇妙な物語であった話の方が現実的

20

20. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 23:11
  • ID:1chQT5rv0 #

罰で苦しみを与えても憂さ晴らしにかならなくね
一番良いのは犯罪が起こらないことなんだからトラウマ消したり欲求を喚起させる記憶を取り払ったり誤った成功体験をなくしたりする方向の方がいい希ガス

21

21. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 23:33
  • ID:Bdt0BUZi0 #

まぁ犯罪者で医学が進歩するなら良いんじゃないかな
ただこの記事、前にあった頭挿げ替えて老化に抗うって言う記事とそこはかとなく同じ匂いを感じる…

22

22. 匿名処理班

  • 2024年07月05日 23:35
  • ID:dJVZrnNW0 #

カンタン刑ですな

23

23. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 00:47
  • ID:dOIhAwTA0 #

記憶を植え付けるなら、あなたはとても善人なんですよと思い込ませるような洗脳する方向性のほうが効果的ではないかしら(洗脳の是非があるけども)
「罰」として被害者が味わった苦痛を疑似体験せさる記憶の植え付けならアリかもしれんけど、
それが反省に結びつくかは疑問というか反省しない気がするよね

24

24. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 02:33
  • ID:iUGADLvN0 #

それ一般人向けには効くけど、天性のサイコパスやシリアルキラーには効かないどころか悪化の可能性もあるからそこら辺は課題か

25

25. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 04:47
  • ID:1wtNllnv0 #

2024年のテクノロジーは まだそこまで到達してないはずだが、じゃあ記事の中にある謎装置の写真は何なんだ? 何かの映画の一場面?

26

26. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 07:31
  • ID:QjrqnzGS0 #

傷害を負わせたものには同じく傷つけられる記憶を。
性犯罪者には同じく性犯罪をされる記憶を植え付ければよいのでは?
もちろん3倍増しくらいで。

27

27. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 07:59
  • ID:Kn1ZRpwz0 #

人並な学生生活を送り、妻と出会って子供ができて、数年の思い出を作ってある時殺人鬼に家族を殺される。その殺人鬼の顔はなんと、自分。そんな記憶を植え付けられたら発狂する。

28

28. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 08:20
  • ID:zrM9PnNs0 #

>>23
わかる
「こんなつらい目に合わせやがって、許せない!」まではいいとして、次の発想が「こいつに復讐してやる!ぶっ〇してやる!」になって『実在しない加害者』への暴力に走っちゃいそう

つか自分ならそうなる
「小学生時代、虫や犬の糞を食わせようとしたイジメについて謝れ」と同窓会の場で訴えたら、そんな事実はなかったと複数人にたしなめられた経験があるから

でも実際、セミの死骸とか生きてるカマキリとか口元に持ってこられて怖かった・羽や鎌が当たって痛かった記憶があるんだよな…ほかの子はそんなことされてる様子がないので、間違いなく狙ってイジメられてたんだけど

29

29. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 08:41
  • ID:Bius3vMd0 #

記憶なんて元々曖昧で嘘や偽の記憶を本物と思い込んでいるのは普通のことだしな

技術が一般的になればもっと面白い事に利用できそうだから使って向上させていってほしいね

30

30. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 09:47
  • ID:Nfr13spj0 #

記憶をどうにかできるならむしろ記憶を消してやればいいんじゃないの?

31

31. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 10:08
  • ID:YXP6GgIu0 #

自分よりはるかに屈強な相手に好き勝手される恐怖とか、どんなに抗おうとしても無駄で叫ぼうとしても身が竦んで声が出ない焦りとか、懇願も通じない絶望とかを植え込んだ記憶で味わわせられるのであれば一定の効果はあると思う

自分が再びそれを行おうとしたときにフラッシュバックするぐらい強烈な記憶をあたえられるかどうか次第でもあるけど

32

32. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 10:23
  • ID:OLywPRIW0 #

刑務所にいれられて、人生の時間を奪われる、取り上げられるっていうことも罰だと思うので、もしこれが実現したとしても、1週間や1ヶ月で「更生しましたので」って出所されたら「は?」って思ってしまうな…いくら更生したとしても、やったことが消えるわけじゃないし。

33

33. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 11:12
  • ID:PspvSoS60 #

受けた罰が本物ではないなら
「偽の記憶を植え付けられるだけで済んで
本当はノーダメージなので
何でも好き放題しても怖くない」って事にならないか❓

34

34. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 11:37
  • ID:r.kkgUIg0 #

無意味だと思う
自分の経験上、似たような顔は似たような物の考え方、捉え方をしてるとつくづく思うから記憶を操作したところで環境状況によっては容易く再犯するでしょう

35

35. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 12:51
  • ID:iChskviN0 #

むしろ犯罪犯してない人に過去のトラウマを消したりするサービス提供してほしい

36

36. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 13:26
  • ID:XI.dwjG30 #

そういうのはやめて、火星を活用ですよ。

37

37.

  • 2024年07月06日 13:42
  • ID:ZTMgrLOM0 #
38

38. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 15:01
  • ID:7ytQDDb50 #

ただの洗脳マシーンじゃん。権威主義国家で政治犯に対して悪用される未来しか見えん。

39

39.

  • 2024年07月06日 22:40
  • ID:xRqITZIX0 #
40

40. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 22:44
  • ID:6SmIXRST0 #

>>2 トムクルーズの映画でもあったよね
えーと、マイノリティリポート?

発想自体はありがち何だろうね
あとほら、貝殻をトイレで使う映画何だっけ...

41

41. 匿名処理班

  • 2024年07月06日 23:41
  • ID:.JgImX6Q0 #

>>40
デモリションマンだね。社会復帰のために特技を伸ばして編み物とかできる様にしてくれる。
ここまで「時計仕掛けのオレンジ」なし。

42

42. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 03:45
  • ID:qUrZlMco0 #

他人の人権を侵害したものは自身の人権の停止も受け入れるべきだな

43

43. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 10:25
  • ID:wKRpVrpE0 #

>>40
マイノリティリポートは未来予知で犯罪を犯す前の未犯罪者を捕まえられる世界の話やね

44

44. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 12:27
  • ID:7jj9G6ki0 #

これはどうかな…
被害者側の意識の想像で悔い改めるような者ならほっといてもいいだろうし、こんな処置必要な重犯はそもそも概念や捉え方が違うだろ
こんだけ酷い目にあいます→自分が食らわないために先じてヤらなきゃ!とか

一神教文化圏は人は生まれながらにして神の創造物であり等しい存在という大前提がある
厳罰を禁ずるのも罪の規定と罰の行使は神の占有事項という概念があるから
そーかそーかと受けてるとやべー事になるぞ

45

45. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 16:59
  • ID:rX.myQV30 #

本人が更生して出所したとしても
出所後もこいつは犯罪歴があると周囲に認識されることで
被る不利益に対する不満なんかはあるだろう
問題はそこだけじゃないから

46

46. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 17:38
  • ID:EjxWQLvK0 #

たとえ「素晴らしい社会」を実現するためであろうと、
社会秩序を維持するためになら個人の内面をコントロールしても良い、そうすべきだ、
というのは(たとえその個人が罪を犯した悪人でも)
全体主義のディストピア以外の何物でもないと思うけど

47

47. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 20:39
  • ID:fdAye9FC0 #

バーチャルに被害者体験が出来るなんて、サイコパス的な犯罪者なら、お気に入りの映画を繰り返し観ているようでむしろ喜んじゃったりして。この記事を読んでロボトミー手術を思い出した。
全ての犯罪者を公正させる手段なんて今日まで確立されていないから、仮にこの方法でやってみても、いずれ新たな問題が起きてうまく行かないんじゃないかな…。
人類のどの歴史にも、犯罪者(悪人)のいない時代はなかっただろうし、約2割の人は8割の人が理解できないメンタリティを持ってるとどこかで聞いたことがある…。

48

48.

  • 2024年07月07日 22:46
  • ID:2U6LT9b80 #
49

49. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 03:07
  • ID:6dXF69UT0 #

これがもし実用化されたら今の我々人類が上位存在によって今の人生を体験させられてる可能性を否定できなくなっちゃうな…。

50

50. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 05:40
  • ID:JlA0Y6kC0 #

>>17
向こうは薬で体感時間を変えてたけど、こっちは記憶を植え付けるだけだから、より短い時間で長い刑期を堪能できる分、もっと怖いことになってる気がするw
書き込むのにどのくらい時間がかかるか分からないけど、「400年棒立ちになってた」っていう苦痛だけ書き込めばいいわけだし。

51

51. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 08:31
  • ID:ZsSondJN0 #

他の方も書いてるけど
犯罪者の多くは幼少時代に虐待を受けてることも少なくない。
つまり元は被害者の立場なんだよなあ。
そんな人に犯罪被害の記憶植え付けたとしても逆効果だと思う。
むしろ逆で愛情あふれるやさしい記憶を植え付けたほうが罪の意識が芽生えて
反省を促しやすいんじゃないかな?

52

52. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 16:10
  • ID:L3oZa.Sv0 #

過激な意見だけども完全に洗脳できるなら良いんじゃないかな。
虐げられたり裏切られたりして粗野で利己的で暴力的な犯罪者傾向を逆のポジティブな仮想体験で上書きできたなら多少なりとも優しく協調性のある人間にできるかもしれない。
その結果良い思い出と良い振舞による高評価が得られるなら犯人にとってもずっとポジティブな事になると思う。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links