かえらない卵を温め続けていたガチョウ
image credit:TikTok
ガチョウのハリエットは、温めても温めてもかえることのない無精卵を抱き続けていた。母親になるのが彼女の夢だったのかもしれない。

 その健気な姿に何とかしてあげたいと思った飼い主は、有精卵を取り寄せ、こっそりとハリエットの巣の中に入れた。

 するとどうでしょう。卵を温め続けていたハリエットは、ついに念願のお母さんになれたのだ!

無精卵を延々温め続けるガチョウのために有精卵を調達

 投稿者のTikTokユーザー、The Prickly Pearさんが飼っている、愛らしい巻き毛が魅力のセバストポル(Sebastopol )種のガチョウ「ハリエット」は、かえることのない卵をずっと温め続けていた。

 かわいい我が子の誕生を心待ちにしている彼女が抱いているのは、残念ながら自分が産んだ無精卵だったのだ。

 そこで飼い主女性は、ハリエットのために、有精卵を取り寄せることにした。
20240423_074318 (2)_e
image credit:TikTok
私たちはこのガチョウをとても愛しているので、彼女がこの卵を孵すことで、ママになれればステキだなと思ったんです。
 やがて待望の有精卵が到着。飼い主はハリエットをどかせて、有精卵を巣に置いた。卵の変化に気が付いたのか、気が付かないかはわからないが、とにかく彼女はあたためたい。

 いつものように有精卵も懐の中にいれて温め続けた。

 巣から離れようとしないハリエットのために、投稿者さんは水と食事を運び続ける。また、ハリエットは卵にとって最適な場所を探しながら、しょっちゅう巣を移動していたそうだ。

ついにヒナが生まれたよ!

 そしてある朝、待ちに待った瞬間が訪れた。ハリエットの抱いていた卵からは、ヒヨヒヨと可愛い鳴き声が。

 ハリエットはクチバシで殻を破る手伝いをするよ。
20240423_074318 (4)_e
image credit:TikTok
 そして無事に、3羽の可愛いヒナたちが誕生した。横には誇らしげに子供たちを見つめるハリエット母さんの姿が。
20240423_074318 (5)_e
image credit:TikTok

ハリエット母さん奮闘中

 子育てには息をつく間もない。水の飲み方からエサの食べ方まで、母親として手取り足取り教えなければならない。

 そして卵から孵って36時間が過ぎる頃、外の世界の冒険へと出発する時が来た! 今度は地面の上の歩き方や草の食べ方を学ぶんだ。
20240423_074318 (7)_e
image credit:TikTok
 次に教えなければいけないのは、水との付き合い方。ガチョウだって水鳥だからね。まずはプールで練習開始だ。

 こうして始まったハリエットの子育て奮闘記は、TikTokで綴られていくようだ。養子たちの成長とともに、ハリエットのお母さんとしての成長からも目が離せない。  投稿者さんは、「次は名前をつけなきゃね」と言っている。まだ性別ははっきりわからないようだけど、どんな名前がいいかな。

くるくる巻き毛のセバストポルガチョウ

 セバストポル・ガチョウはハイイロガンとの交配種で1860年に「セバストポルガン」の名でイギリスで初めて紹介された。

 長く白い巻き毛を持つ中型のガチョウで、首の羽毛は滑らかで、灰色や茶色の羽毛を持つ個体もいる。
優雅なセバストポル ガチョウ Sebastopol goose

 実は昔、うちでも無精卵を抱えて延々動かなくなってしまった雌鶏のために、近所から有精卵をもらってきてこっそり入れ替えたことがあった。

 その後無事に生まれたヒナたちと本当の家族みたいに仲良く過ごしていたので、こういう方法もありだと思う。……チャボのお母さんにシャモのヒナたちだったけどな!

References:Moment Mama Goose Welcomes Her Adopted Babies Is Full of Pure Sweetness / written by ruichan/ edited by parumo

あわせて読みたい
石を卵と思い込み温め続けていたハクトウワシのオスに孤児のヒナが託され、お世話をするように【続編】


かえるはずのない無精卵をあたため続けていたフクロウ、孤児のヒナが託され深い絆で結ばれる


スーパーマーケットで買った12個入りのうずらの卵、温めてみたらヒナが1羽生まれたよ!(オランダ)


命の誕生:エミューの卵からヒナが孵る感動の瞬間


野原で卵を拾ったので育ててみたら七面鳥だった!

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 12:11
  • ID:mVkM5aYz0 #

パルモさんは色んな動物さんと暮らしてる経験があって素敵

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 12:13
  • ID:ebGo5zWO0 #

ぐわぐわ(ぐわぐわ)

3

3. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 12:17
  • ID:kT1c7cZz0 #

お母さんにしてあげたいっていう飼い主さんと記者さんの愛情が伝わってきて、とてもほっこりした…
親子仲良く暮らしてほしい

4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 12:43
  • ID:NFqPoQI.0 #

鳥自身は無精卵有精卵判別出来ないのか?出来ないか
でもそしたら自然界でも無精卵産んで
意味もなく温め続ける奴続出だよな

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 12:57
  • ID:6yT6ttAV0 #

次はぜひ番を・・・

6

6. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 13:10
  • ID:IVeh7PCz0 #

卵を盗られた母鳥「いやいや、、それうちの子、、、」

7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 13:13
  • ID:HUUo1RUe0 #

名作映画「孵らざる殻」

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 13:31
  • ID:HUUo1RUe0 #

そこの貴方、一度は頭の中で「ガチョ〜〜ン!」て呟いたでしょ(*^^)v

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 13:36
  • ID:9STayF8h0 #

チャボのお母さんにシャモのヒナでも全然大丈夫!

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 13:45
  • ID:VjG6jx7s0 #

ほっこりだけど、三匹も増やしちゃったら食べなきゃいけない未来が来そう😢

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 14:53
  • ID:Ri1xKTHk0 #

トカゲの有精卵だったらおもしろいのに

出てきた子供にびっくりするガチョウが見てみたい

12

12. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 15:06
  • ID:8oq6aywe0 #

チャボの子供が軍鶏なのめっちゃ笑った

13

13. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 15:26
  • ID:kjwp4KOI0 #

>>6
食べられちゃうよりいいんじゃない?
有精卵て鶏卵でも食用とかで売ってるし
ガチョウの卵って食べれるからね
その卵も食用で売られてたのかも

14

14. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 16:17
  • ID:EaoDnDL70 #

みんな穏やかで仲良しですごくいいね🐓🪿🐣👱‍♀️

15

15. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 16:44
  • ID:e1sjhikU0 #

チャボにシャモってw育ったら親完全に追い越してデカくなるぞw

16

16. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 17:16
  • ID:Zf2zybgP0 #

>>4
どちらかの生殖能力の問題なのか、一夫一婦制の鳥で繁殖期に卵は産むけど毎年孵らないカップルは居るよ。

17

17. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 19:44
  • ID:Do1cj7Od0 #

>>4
その習性を利用して有害鳥獣で大問題となってるカワウの増殖抑制に使ったりする
単にカワウを獲っても群れで居るカワウが散るだけ、巣を撤去しても散って他で営巣し再び卵を産み繁殖する

だからドライアイス等で卵のうちに孵らなくする
でカワウはそのまま繁殖期をずーっと孵らぬ卵を温める
卵があるうちは次の卵を産まない、そして繁殖期が終わり次世代を残せない

18

18. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 19:46
  • ID:xRTAQXdf0 #

>>9
チャボ母さんからしたら、うちの子たち強いでしょう!って自慢のお子さんだったと思うわ

19

19. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 20:33
  • ID:3krvgoW80 #

うちも養子ほしいけど、養子縁組み成立するまでのハードル高いから難しいな。

20

20. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 20:34
  • ID:5TYQVUuN0 #

可愛いねえ

21

21. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 20:37
  • ID:5aNaceRk0 #

>>4
うちの近所の池に住む孤独な黒鳥は毎年、無精卵を温めてる
雄、どっかから飛んでこないものか
可哀想だ

22

22. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 22:24
  • ID:eZ2SdDds0 #

無精卵の方は飼い主が美味しく頂きましたとさ?
(怒られる)

23

23. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 22:57
  • ID:qytQb2180 #

どんな家族の形でも、仲良くいられるならそれがいちばん!

24

24. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 12:30
  • ID:.cW.ZDAk0 #

>>22 ゴミにしちゃうよりずっと良いと思う。堆肥でも。

25

25. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 13:18
  • ID:4izO6XMW0 #

>愛らしい巻き毛が魅力のセバストポル
記憶の底に引っかかってて、スッキリしなかったが思い出した。
あのふわふわの羽根のマフラーと、それから連想する越路吹雪!
(記事のテーマと関係なくて申し訳ないw)

26

26. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 14:44
  • ID:uQ3SBpIx0 #

日本でも最近、1羽飼育のジュズカケバトの産んだ卵から雛が孵ったことがあった
お母さんハトは一生懸命育てていて、雛も徐々に大きくなっていたが、2週間で落鳥した

27

27. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 15:59
  • ID:tMNNPreg0 #

またガチョウ母さんの子どもたちを見つめる横顔がいい…
いろんな形の親子がいていいじゃないか。
家族って他人同士が出会うところからはじまるんだしさ!

28

28. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 18:34
  • ID:610B3lO.0 #

生命的には正しい行為だな、先進国の結婚世帯の減少とか少子化とかいろいろ考えさせられる。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links