甲殻類が海藻を受粉
 ミツバチなどの昆虫が植物の受粉を手助けしていることは、よく知られている。どうも海でも似たような営みが行われているようだ。

 海の藻類のオスは、小さな甲殻類に自分の生殖細胞をメスまで運んでもらっているのだ。ある種、ミツバチの受粉に近い行動で、これにより藻類は自分たちの子孫を生み出すことができるのだ。

 もちろんそれは無償のサービスではない。藻類は代わりにエサや住処を提供しており、いわば持ちつ持たれつの関係だ。
広告

海の藻類の受粉を助ける甲殻類

 今回、フランス・ロスコフ生物学研究所をはじめとするグループによって調べられたのは、「グラシラリア・グラシリス(Gracilaria gracilis)」という「紅藻類」と、「イドテア(Idotea)」という海の「等脚類」(小型の甲殻類)だ。

 植物でも動物でもない紅藻類のオスは、メスに「配偶子(生殖細胞)」を届けるために、それを海流に乗せて流す。配偶子には精子のような鞭毛がなく、自力では泳げないためだ。
1_e0
小さな甲殻類「イドテア(Idotea)」 / image credit:Station Biologique de Roscoff, CNRS, SU, Roscoff, France

 ところが実験や観察でいろいろ試してみたところ、海流以外にも配偶子の運び屋がいることがわかったのだ。

 それがイドテアだ。イドテアが紅藻類のオスに近づくと、ベタッとした粘液でおおわれた配偶子が体にくっつく。

 配偶子を体につけたイドテアが、今度は紅藻類のメスに近づくと、その体に付着していた配偶子がメスの生殖器に無事届けられる。まるで植物の受粉を媒介するミツバチのようだ。
Crustaceans help to fertilize seaweeds, study finds

持ちつ持たれつの関係

 もちろんイドテアとてただで手伝っているわけではない。紅藻類は外敵や海流から身を守る隠れ家になるし、紅藻類に付着している珪藻などの小さな生物はイドテアの大好物だ。

 だから、お互いにとってお得なギブアンドテイクの関係なのだ。
000
 そうは言っても、紅藻類の繁殖において、海流が大きな役割を果たしていることは確かだ。だから、こうしたイドテアを介した繁殖がどのくらい一般的なのか、今のところ不明だ。

 だが少なくともミツバチを介した受粉のような仕組みが海の中でも進化していた可能性はあるようだ。

 この研究は、学術誌『Science』(2022年6月28日付)に掲載された。

References:Crustaceans help to fertilize seaweeds, study finds / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
魚が養殖ビジネスを行っていた。エビを飼育して藻類を育てている魚を発見(ベリーズ)

猛毒を持つクリオネを誘拐し、背中に装着して生物兵器として利用する2種の端脚類(南極)

オタマジャクシに植物を注入、光合成を利用し脳に酸素を送ることに成功

オス・メス・両性型、第3の性別を持つ藻類が初めて発見される(日本研究)

人間の顔に存在する「ニキビダニ」が共生生物へと進化を遂げていた

単細胞の藻類が多細胞生物に進化した瞬間を捕らえた貴重な映像(米研究)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 08:52
  • ID:07rpbmOt0 #

草薙少佐「タチコマ行くよ。」
タチコマ「あっ、ラジャー!」

2

2. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 09:04
  • ID:WV2cbzvY0 #

世の中うまくできてんなあ。
まぁ坊さんは海藻もワレカラもまとめて喰うんですが。

3

3. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 11:09
  • ID:9hNYsRW90 #

海の世界は人類が0.001%もわかってない世界だと思ってるし
もっと多くの未知なるものあるんだろうな

4

4. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 12:07
  • ID:1a17yOvd0 #

蜜に相当する利益は隠れ家とエサってことかな

5

5. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 14:25
  • ID:vWDx9vda0 #

どんな不快に見える虫でも必ず役割があるんだ。
なんでも邪険にしちゃいけないね。

6

6. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 14:44
  • ID:eaDwkiRy0 #

タイトル一読。カニがどうやってハチの手助けを?むしろ助けられる側では?としばし考え込んだ俺は日本語ができない。

7

7. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 23:02
  • ID:CMa2wuLC0 #

つまりお互い陸上進出する前からの付き合いという訳か

8

8. 匿名処理班

  • 2022年08月02日 23:32
  • ID:x06P6OT40 #

昆虫と顕花植物の共進化関係の祖型になるものだろうか。
それともまったく別個に発達したものだろうか。

9

9. 匿名処理班

  • 2022年08月07日 15:51
  • ID:lxrPeovr0 #

※8
水棲甲殻類は昆虫の祖先と言えなくもないけど、ここでいう藻類は顕花植物の祖先とは言えないので、完全に別個の進化(一種の収斂進化)
そもそも2種間の細胞外共生関係が保たれたまま、共に陸上に進出みたいな複雑な進化を遂げるとも考えづらいしね

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING