法医学者が語る忘れられないほど衝撃的な事例
 法医学者とは、犯罪捜査や裁判などで必要とされる医学的・科学的な証拠を集めるために、遺体を調べる医師たちのことだ。

 一般的な医師なら生きている人間が相手だが、法医学者は死んだ人間が相手だ。変死体から異常死(医師による死亡診断書がないもの)まで、日頃から死と向き合う彼らは、そんな現場ならではの驚くべき光景を目にすることもあるという。

 海外掲示板で、本職の法医学者に対し「これまでの経験した中で一番ヤバいと思った事例を教えてくれ」というスレッドがたてられた。

 そこには身も凍る恐怖体験がいくつか綴られており、ヘタな怪談話より体が急冷されるかもしれない。
広告

1. 死体がウォーターベッドの中でシチューに

 やや太り気味の男がウォーターベッドで心臓発作を起こして死んだ。ベッドは壊れ、太陽が水を熱したおかげで(ちなみにアリゾナの話だ)、そいつはシチューみたいになっちまった。
1
photo by Pixabay

2. 連続殺人鬼に関する本が大量に...床下には6つの遺体

 火災が起きた家の事件を扱ったときのことだ。いつも通り、家主に家にあった所持品のリストを提出させた。

 すると家主は文字がぎっちりと詰まった190ページものリストをメールしてきた。最初の48ページはすべて本だった。3200冊以上あったどの本も連続殺人鬼に関する自伝や回顧録の類だった。

 その本の所有者は一見すると普通の人だ。どこにでもいるようなありふれた中年男性で、妻と2人の子供がいる。

 だが火災から2ヶ月後、男は逮捕された。家が解体されると、床下から6体の遺体が発見されたのだ。

3. シャワールームで女性が謎の死

 2008年、アラスカ、アンカレッジに4ヶ月家賃を滞納していた27歳の女がいた。大家は彼女が貧しいことを知っていたので、大目に見てやっていた。

 だが4ヶ月も音沙汰なしだったので、ついに堪忍袋の緒が切れて警察に通報。彼女と話をつけるか、さもなくば別の人間に貸し出すために、荷物を全部運び出すつもりだった。

 警察が到着すると、玄関のドアには鍵がかけられていた。大家から借りた鍵で中に入ると、シャワールームで女の遺体が見つかった。壁にもたれて、そのまま滑り落ちたような感じだった。

 シャワーは出ていない。だがそこはアラスカで、しかも冬のことだ。市が水道を止めてしまうことはない。お湯が流れていなければ、水道管が凍結して破裂してしまうからだ。

 シャワーが出ていないということは彼女がそれを一度も使わなかったか、誰かが止めたということだ。

 遺族の要請で遺体は検死にかけられることになった。はっきりとした死因が見当たらなかったからだ。その範囲内で言えたのは、彼女はアドレナリンが上昇して心臓が停止したということだ。珍しいことだが、恐ろしさのあまり死んでしまうことはありえる。

 死後、かなり時間が経っていたが、遺体からは薬物が検出された。いずれも彼女の部屋にはなかったものだ。

 また警察が来る前に何者かが侵入した、あるいは出ていった形跡は見つかっていない。そのごく平均的な健康状態の若い女は、風呂場に入り、恐怖のあまり心臓が止まってしまったかのように思われた。

 自分が知る限り、これでこの件は終わりだ。それ以上の進展はない。

4.いちもつがひょっこり

爆発物処理班として、自爆テロの現場調査をしたことがある。

 男のイチモツは驚くほど柔軟で、バラバラの肉片になったりはしない。とても柔らかくて、何度も方向を変えてはどこかに落ちる。

 証拠を探して木片やら何やらをめくり上げて、そいつを見つけちまうってのは、まったくクソッタレな話さ。

5. 半分骸骨で半分遺体

 犯行現場の捜査官でないが、大学の専攻が犯罪捜査で、その一環として古い事件を調べたことがある。そのときは運よくムーアズ殺人事件(1963年7月〜1965年10月、イギリスで10歳から17歳の少年少女5名が殺害された連続殺人事件)の担当者に話を聞けて、現場の写真も見せてもらった。

 その中には自分が知る限りマスコミも家族も見ていないだろうものもあった。その1枚は、土が体の片側だけ保存したために、半分が骸骨で半分が人間のままの遺体の写真だ。ただの写真だが、胸がムカつくような人間の行為について聞きながらは絶対に見たくなかったものだ。

 おかげで自分の学位を役に立てようとは思わなくなった。
2
photo by Pixabay

6. 手袋の中に指

 法医学者の友人は強盗専門の部署で働いている。いつもは退屈な話しかしないが、犯行現場で見つかった手袋の話は唯一面白かった。

 手袋を調べていると、内側に何か硬いものが触れたのだという。それで手袋を立ててみると、第一関節のところで切断された親指が落ちてきた。

 どうやら強盗が金庫を持ち上げ、仲間がその下に手を伸ばしていたとき、落としてしまったらしい。それで手が切れて逃げ出した。もちろんそいつは捕まったよ。

7. グアテマラの暴走バスの犠牲者

 グアテマラの田舎の病院に勤めていたとき、歩行者とチキンバスの交通事故を扱ったことがある。一応説明しておくと、チキンバスとは古くなったアメリカのスクールバスを派手に塗りたくって流用した公共交通機関で、その下の構造がヤバいことになっている。

 走る死のトラップのようなもので、満員のまま時速130キロで突っ走るバスにはねられた人は、決まってフロントタイヤのアーチの部分に巻き込まれて、誰だかわからなくなるくらいズタズタになる。

 はねられた衝撃で胴体は真っ二つになって、人間は裏返し。そこから2キロも人の肉片を散乱させる。

 肉片を集めて遺体用の袋に入れるんだが、全部集めても高さ5センチくらいにしかならない。遺体がどんな状態かわかるだろう。

 通行人が肉片集めを手伝ってくれるんだが、細かいものは猫や犬なんかが散らかしてしまう。グアテマラはいいところさ。
5
photo by Pixabay

8. 武器を持った人物

 警察の外回りになって最初の年、未明の時刻に「武器をもった人物」がいるとの連絡が入った。自分の担当エリアじゃよくある話だ。

 パトカーで現場へ向かうと、別のパトカーも到着しており、一緒に玄関を開けたが鍵がかかっていた。

 それで強くノックして呼びかけると、ドアの中から若い女が泣き叫びながら出てきて、「3階よ!」と階段を指さした。そんなわけで相手の凶器が何なのかまったくわからなかったので、銃を構えて階段を登った。

 3階は電気が消えて真っ暗だった。懐中電灯で照らすと、長椅子に座る女らしきものが見えた。それで「容疑者はどこに?」と問いかけつつ、懐中電灯で部屋の様子を探る。

 そのときだ、自分の後にいた仲間の警官がその女を照らしたのは。彼女の胸の辺りには、刃渡り30センチほどのナイフが刺さっていた。
8
photo by Pixabay
 その女はその晩PCP(幻覚剤)を吸って、自分の胸を刺したのだという。だが、妙なことに女は真っ直ぐ背を伸ばしたままだった。

 目は見開かれ、頭も真っ直ぐ立っていた。床は血まみれだった。どうも胸を刺してから少し歩き、長椅子に座ってから事切れたということらしい。麻薬は止めておけ……。

9. タッパーに入れコンクリートを流し込まれた遺体

 18歳のとき監察医務局でインターンをしたことがある。面白いものを色々目にしたが、特に印象に残っていることがある。

 ある朝オフィスに着いてから、遺体安置所がある地下へ向かった。毎朝お決まりの作業だ。

 テーブルの上にはいつも通り病院で亡くなった人が1、2人置かれていて、検死を待っている。死亡診断書にサインするために必要なのだ。1人は薬の過剰摂取、1人は薬がらみの殺人だった。

 別のテーブルには青いタッパーウェアの容器が置かれていた。90×90×60センチの大きなやつだ。中にはコンクリートが詰められており、容器の縁とコンクリートの隙間にはラップが張り付いていた。そしてコンクリートの上のところから……つま先が突き出ていた。

 事件の発端はこうだ。ある家族が家の外の林が燃えていることに気がつき、消防署に通報。鎮火後にそこから容器が見つかった。

 容器を開けてみると、ヘソから下の半分だけになった男性が見つかった。何者かが遺体を処理するには、半分にぶった切ってラップで巻いて、タッパーウェアに入れて、コンクリートを流し、火をつければ完璧だと思ったようだ。
7
photo by iStock
 遺体をローストバッグ代わりになるラップで巻いて、オーブンに入れたようなものだ。足の皮膚はボロボロになって、素敵な緑色をしていた。

 もう10年以上も前のことだけれど、この半身の上にノコギリの跡をつけたことを今でもはっきりと思い出せる。

 慎重に観察したが、足から死徴は発見されず、また身元を示すものもなかった。残念なことに上半身が見つかったのは、インターンが終わって数週間経ってからのことだ。

 だからこの事件についてこれ以上のことは知らない。だが、そのときの光景は未だに目に焼き付いている。

10. 飛行機墜落事故で亡くなった夫婦の遺体

 検視官だった頃、2人乗りの飛行機が墜落して亡くなった夫婦を担当した。検死を始めようとすると、どこかバーベキューのような臭いが立ち込めた。

 袋の中の遺体はよくある真っ直ぐ寝かされた姿勢ではなかった。まるで胎児のように丸まっていたのだ。袋を開けると、頭に奇妙なコブのようなものがあることに気がついた。
10
photo by Pixabay
 おそらくは高温で脳が膨張し、頭蓋骨まで弾けたのだと思われた。だから脳は頭蓋骨の内外にあったことになる。それから検死に取り掛かったが、なんだか映画に出てくるの安っぽい小道具のような感じだった。

 女性は結婚指輪をしていたので、慎重に取り外そうとしたが、指ごと取れてしまい、申し訳ないと思った。

 それから10分かけて、指輪に付着した人間の脂肪と焼けた肉だと思われるものを綺麗に洗い落とした。包みに入れて家族に返すためだ。墜落事故はイカれている。

References:Forensic Scientists of Reddit, what is the most WTF case that you ever had? : AskReddit / Forensic Scientists Describe The Most WTF Things They've Seen On The Job | IFLScience
あわせて読みたい
ホラーは死後におきていた。検視官や監察医が体験した不気味な10の出来事(閲覧注意)

精神病院で働く人々が実際に体験した本当に怖い7つの話(閲覧注意)

道徳や倫理を無視していいならどんな実験をしたい?科学者たちに聞いてみた

本当にあった怖い話。身に覚えのないメモ書きが次々と部屋に出現するというミステリー。衝撃の真相は?

元FBIの法医学者が頭蓋骨から顔を復元する過程を公開

一般人にはあまり知られていない恐ろしい科学的事実を科学者が共有

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:08
  • ID:f7KIyvbn0 #

面白い記事だった

2

2. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:29
  • ID:V6cBIXtn0 #

海外特有の皮肉めいた口調

3

3. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:29
  • ID:bMn7UJgU0 #

ショッキングな話が多すぎてびっくりしてる(´・ω・`)

4

4. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:32
  • ID:M0DVboQW0 #

7. グアテマラの暴走バスの犠牲者の最後の「グアテマラはいいところさ。」の文は
余計じゃないか?
でもなんかクスッときた。

5

5. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:40
  • ID:HOwIfRv70 #

世にも奇妙な物語は現実にあるんだな

6

6. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:44
  • ID:QZ2bfSsw0 #

6.の親指はどういう持ち方したんだろ?

7

7. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:50
  • ID:ZOd.PcLw0 #

警官や消防隊員は日常的に見てるだろうし
医療関係者も見慣れた光景だろう
こういう惨い死に方して他人様に迷惑はかけたくないな

8

8. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:53
  • ID:hyuTIr1g0 #

・バイク事故でヘルメットの中に頭
・24時間湯温管理の湯舟で死亡してスープになった死体
・吊り荷の下敷きになって潰れた死体
 
俺が知ってるのはこの三つ。

9

9. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 20:53
  • ID:qRqKT.Z20 #

カラパイアにしては珍しくえぐい内容でしたね

10

10. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:04
  • ID:dqW..rLB0 #

8. 武器を持った人物
被害者が自分で自分を刺した後に歩いて座ったと考えるよりも、
飛び出してきた女が犯人と考えた方が素直では

11

11. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:05
  • ID:dmy4lzn80 #

思った以上に気分が悪くなるような内容だった…

12

12. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:11
  • ID:MMfo1KTJ0 #

※1
母ちゃんにこういう人の尊厳にかかわる話に、
興味を掻き立てられたら面白いと言わず興味深いと言ったらいいよって教えてもらった事を思い出した

13

13. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:19
  • ID:tGCZ4fm20 #

ワンニャン記事よりこういうザイード的な記事が好き

14

14. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:26
  • ID:E30PD.Ot0 #

最後に皮肉を一言いれてくるの好き

とりあえず、火関連はクソということだな

15

15. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:35
  • ID:KMqopREw0 #

死体が見つかればいいほうなのかも。
義理の兄が失踪して見つからない。
近くのバーの駐車場に愛車があった。
兄は酒は飲めない人でバーには寄っていない。
この町には大きな川が流れててそこまでは100ⅿもない。
事件か事故か自殺かも…
そろそろ死亡届けだか出す算段もしないといけないのでは…

16

16. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:43
  • ID:cyNfOt8M0 #

興味深い記事でした。確かに生々しい内容ですが、読者の知的好奇心をしっかり刺激してくれ、色々な事を考えさせてくれる。カラパイアさん大好きです

17

17. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:51
  • ID:7XD2MjjZ0 #

お疲れ様です。としか言えないな
自分もバイク通勤だからよくこういう悲惨な死に方を夢想するわ

18

18. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:51
  • ID:PQvZqJiE0 #

自分の胸に刃物突き刺して歩き回った挙句死んだ女の話
麻薬でハイになってる奴には銃弾も刃物もしばらく効かない(痛みを感じないが死には至る)みたいなの
確かアメリカvs中東のどっかの戦闘の動画かなんかで見たな…アメリカ軍が奴等はゾンビか!?みたいなこと言ってた。
ほんとかは知らないが。

19

19. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:54
  • ID:UwrYwzFL0 #

軽いグロホラー映画とかですらしばらくダメージを引きずる自分には未知の世界すぎる職業…

20

20. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 21:59
  • ID:tKIvIth80 #

法医学の仕事って部外者が聞くとキツい気持ち悪いしかないんだけど、その一方で死体を調べる楽しさとか面白さもあるんだろうね。

21

21. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 22:14
  • ID:yBwb3kap0 #

※7
死んでまで迷惑かけたくないって気持ちは当然あるけど
死に方選べる人なんて極々一部でもあるしなぁ・・・

22

22. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 22:19
  • ID:dES0if3Y0 #

3週間ほど海中を漂った遺体が浜辺に打ち上がった様子を詳細に聞かされたことがある

通報したはいいが警察から言われたのは

「申し訳ないが流されないように
掴まえておいてください」

仕方なく手首を持ってみたが、既に溶けそうな皮膚の下グズグズになった組織がゼリーのように指を沈め、行き着いた骨も力を入れるとはずれそうになる

警察が来るまで波や臭いと格闘し続けたという
その後は暫く食欲が無くなって痩せたらしい

23

23. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 22:31
  • ID:Tj8LaLq40 #

優しい世界もいいけど背中がぞくりとする記事もいい
ガラパイアには知らない世界を覗かせてくれる

24

24. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 22:44
  • ID:q66jBpe60 #

どんな時もこんな記事にも息子スティックは忘れずに

25

25. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 23:33
  • ID:tGCZ4fm20 #

チキンバスみたいな最期も悲惨だけど
タイヤと車体の間に体が挟まれて、
胸から上はそのまま残ってタイヤの上から飛び出してるオバちゃんの死体写真見たけど凄い顔しててアレも悲惨だったな

26

26. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 23:39
  • ID:tGCZ4fm20 #

海外ドラマC.S.I.で
「輸送コンテナでペチャンコに潰されて、そのまま張り付いたまま船に積み込まれて海上で熱気で干された結果、デカいビーフジャーキーみたいになった死体」
とか有ってリアルさに覚えてるけど
あれら全部実際にあった事件を元にしてんのかな

27

27. 匿名処理班

  • 2021年08月08日 23:44
  • ID:FzdVWYVi0 #

もっと強烈なもんがくるかと思ったけど最後まで真顔で淡々と読んだ人自分は何に慣らされているんだろう。

28

28. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 00:02
  • ID:vY0g73cf0 #

※18
「マイアミ・ゾンビ」と通称される、路上でヤク中の全.裸男が
ホームレスの顔面の75〜80%を“齧り食って”重体に陥らせる
(一命を取り留めるが失明、のち寄付金で顔の再建手術を受ける)
という事件が数年前にあったけど、あれで射殺された犯人も
警官に撃たれても倒れずマッパのまま向かってきて、
さらに数発ブチ込まれて ようやく絶命、という結末だった。

薬物で理性や痛覚がブッ飛ぶと、
人間も 手負いの野生の熊みたいになるのかと震撼した。

29

29. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 00:22
  • ID:vY0g73cf0 #

>彼女はアドレナリンが上昇して心臓が停止したということだ。
>遺体からは薬物が検出された。
>彼女の部屋にはなかったものだ。
>何者かが侵入した、〜出ていった形跡は見つかっていない。

話を聞く限り、恐怖で心臓ショック云々とかの特段の謎はなく、
外のバーとか集まりででもクスリをキメてきて
帰宅後シャワーを浴びようとしたところで心臓麻痺
という、ありがちな(?)薬物乱用者の死に思えるが…。
まぁ、薬物の幻覚で何かの恐怖が見えていた可能性はあるが。

30

30. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 01:48
  • ID:dE6rFwSm0 #

よく見てたCSI思い出した
グリッソムのような上司に憧れたな

31

31. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 06:32
  • ID:78E2.SqG0 #

4の「いちもつがひょっこり」で、涙が出そうになっちまったぜ...

32

32. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 07:36
  • ID:XRFJnzrX0 #

ご飯前に読むんじゃなかったな……( ;´Д`)

33

33. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 07:38
  • ID:X0UVqxN00 #

>>28
あーそれもあったね。
ほんとヤク怖いわ

34

34. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 08:03
  • ID:DB2frKyn0 #

重たいな
 中身の入った
   ヘルメット

35

35. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 08:39
  • ID:9TvDWD5H0 #

中国で、道の横を歩いていたらでかいタンクローリーに轢かれた子供。見る影もなく即死なんだけど、一緒に歩いてた祖父らしき人が孫の死体が手に持ってるお菓子?のようなお土産らしきものを持ち上げて泣くのが非常に悲しくて、ああいう映像を教習などで見せればもっと事故が減るだろうにと思う。生理的に耐えられない人はいるにしても、自分がそういうことを引き起こすかもしれないということから目を背けていいものだろうか。ギャングの抗争のほうがまだ見てて耐えられるけども、交通事故は大人も子供も関係ないので悲惨。

36

36. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 09:19
  • ID:OwKr4pwy0 #

日本で割とあるのがユニットバスでのとろけた死体。
賃貸管理会社に勤めると、運が悪けりゃ何回か当たる。

37

37. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 09:26
  • ID:brIGsJ1o0 #

※22
時間のたった水死体は一番悲惨らしいね。

首つりした人も下に糞尿体液がドロドロに流れるとか。

38

38. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 10:16
  • ID:6Mun.ajS0 #

日航123便の犠牲者のことが書かれた「墜落遺体」の内容が凄まじい。
医師や看護士も少なからずPTSDになったという。

39

39. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 10:38
  • ID:qgnnILaR0 #

原爆直後の写真で、全身を焼け爛らせた人々がこぞって川に飛び込もうとした挙句、力尽きたり他人の重みで圧死したりして川堀沿いにうず高く積み重なった写真を見たことがある。
あまりな地獄絵図すぎて写真上では逆に現実味を欠いて見えたけどね......
なにはともあれ黙祷

40

40. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 11:48
  • ID:3gyGsFsR0 #

※4
「通行人が肉片集めを手伝ってくれる」んだから、やっぱりいいところだと思う。

41

41. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 12:18
  • ID:z97LBx1.0 #

※12
参考になった。母君に興味深いと伝えてくれ。

42

42. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 12:48
  • ID:SGiLDBSf0 #

面白…おっと興味深い内容でした。自分はこういうの嫌いじゃないんで、時々カラパイアで取り上げて戴きたい。

43

43. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 15:18
  • ID:ppIdHam.0 #

※15
殺人事件じゃないのか?
そうとうヤバい話だと思う

44

44. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 15:48
  • ID:lXMiCAsd0 #

>>13
ザイーガェ…

45

45. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 15:50
  • ID:ppIdHam.0 #

私の住んでる団地は孤独死で有名な団地だ、もう10年以上も住んでいる
1棟で100世帯あるが、8割が単身高齢者だ
毎年夏になると、警察が来て白いシートが張られエレベーターが封鎖される
多い時は夏に2人ぐらい死ぬ 臭いは強烈で一度嗅ぐと2.3日は鼻に残ってる
でも、周りの住民は、高齢者でボケてるのが多く、平然と暮らしてる

こういう死に方をずって見てきて
俺もなるかも知れないと思ってるが、苦しまずに死ねたならいいんじゃないかなって
それまで、悔いの無いように生きようって思ってる

46

46. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 15:52
  • ID:XkYO5Q1J0 #

10番の先生、指輪の扱いとか亡くなった方にとても丁寧で、日航ジャンボ機墜落事故の時の方々も身元確認に尽くしてくださってたし、事故は悲しいけれどこういうお仕事の方々は尊敬しかない。

47

47. 匿名処理班

  • 2021年08月09日 16:11
  • ID:vXTuRNdC0 #

>>28
28日後かな?

48

48. 匿名処理班

  • 2021年08月10日 07:37
  • ID:T.zPulAC0 #

日本は検死数が圧倒的に少ないので、こういう話題は少ないだろうな

49

49. 匿名処理班

  • 2021年08月10日 07:47
  • ID:9i5Eqwf30 #

>>44
ザイーガ復活してほしいなぁと思って久々にググったら、パルモさんがwikiに登録されてたのを知ってビックリしたわ

50

50. 匿名処理班

  • 2021年08月10日 08:33
  • ID:8IIYYpxz0 #

>>43
何者かに連れ去られたか
自分の意思で失踪したのかもしれない

51

51. 匿名処理班

  • 2021年08月10日 14:59
  • ID:K4HkXSQx0 #

※9
いや、最近は感動話ま犬猫系多いけど、昔のカラパイアは結構グロ系多かったぞ。
というか、むしろソッチ系のアングラサイトだったような記憶がある。
今はだいぶ丸くなったよ、昔はもっと尖ってた。

52

52. 匿名処理班

  • 2021年08月11日 10:29
  • ID:G9rPcWtZ0 #

>>51
人気が出ると注目度も上がりますから、パルモ姐さんも色々と気を使う事も増えるんでしょうな。

53

53. 匿名処理班

  • 2021年08月12日 01:28
  • ID:Cb2A4T1r0 #

※48
育成支援とか必要だって言われてんのに全然進まないよな

54

54. 匿名処理班

  • 2021年08月15日 00:18
  • ID:WDLssJ3Z0 #

※38
それな。
「墜落遺体」。ご遺体の身元確認班の責任者になった警察官が書いたやつ。
この記事の話よりももっとずっと過酷な話だった。

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING