オウムアムアは惑星のかけらであるという新説
iStock

 2017年に太陽系を訪れ、史上初の恒星間天体と認定された「オウムアムア」だが、その正体は未だはっきりせず、専門家による議論が繰り広げられている。

 異星人の宇宙船であるという仰天の仮説や、水素の氷であると主張する説などが提唱されているが、最新の研究では、また別の仮説が提唱されている。

 『Journal of Geophysical Research: Planets』(3月16日付)に掲載された論文によれば、その正体は冥王星に似た系外惑星の欠片であるという。
スポンサードリンク

定期的に光を放ち加速までする奇妙な天体「オウムアウア」


 オウムアムアはこれまで観測されてきたどの彗星とも似ていない。なにしろ太陽系の外からやってきたばかりか、まるで灯台のように光まで放っていたのだ。

 残念ながら、その姿をはっきりと捉えることができた望遠鏡はない。しかし定期的な発光のパターンから、葉巻のような細長い形状か、あるいは円盤のような平らで幅広な形状のどちらかで、回転していたと推測されている。

 奇妙なことに、オウムアムアは太陽を通過する際に加速までしていた。彗星もまた加速するが、望遠鏡を覗けばその原因となる水蒸気を観察することができる。しかしオウムアムアにそのようなものはなかった。

恒星間天体「オウムアムア」の謎
iStock

UFO仮説と水素の氷仮説


 だからこそ、ハーバード大学の著名な天文学者アヴィ・ロエブ教授は、光を帆で受けて推進力に変える異星人の宇宙船なのではないだろうかと、型破りな仮説を提唱した。

 一方、もう少し常識的な仮説もある。それは細長い葉巻型をした水素の氷であるという仮説だ。

 この説では、水素の蒸発によって、太陽のそばを通過したときの加速を説明することができる。だが彗星とは違って、水素の蒸気なので目には見えない。

 しかし問題点もある。凝固点が絶対零度に近い水素が凍るほど寒い場所が宇宙のどこにあるのか不明な点と、仮にそれが形成されたとしても、微かな宇宙マイクロ波背景放射だけでも解けてしまうだろう水素の氷が、太陽系に到達するまで残るものか疑わしい点だ。


ESOcast 167: VLT sees `Oumuamua getting a boost

水素ではなく窒素の氷という新説


 そこでアリゾナ州立大学の研究者が新たに提唱しているのは、氷は水素ではなく、窒素でできているという説だ。

 窒素の氷は、宇宙を移動しながら表面がゆっくりと蒸発する。そのため、お風呂の石鹸がだんだんと平らになってくるように、幅広の円盤状になったとしてもおかしくはない。また水素と同様に、蒸発した窒素が望遠鏡によって観察されることもない。


冥王星で実際に観察された窒素の氷


 しかも水素の氷とは違って、過去、窒素の氷が実際に見つかったこともある。それは2015年に探査機ニュー・ホライズンズが発見した、冥王星の表面に散りばめられた輝く塊だ。

 スティーブン・デッシュ氏らの試算によれば、そうした氷は、衝突によって50メートルを超える無数の欠片を撒き散らし、そのうち80%は星間宇宙へと飛ばされた可能性が高いという。

 仮に太陽系外に冥王星に似た星があるとすれば、星間宇宙には無数の窒素の氷が漂っていることになる。

 また直径がサッカー場未満、厚さ75メートルの氷の窒素円盤なら、ちょうどオウムアムアのように太陽系内を回転しながら通過すると考えられるという。

 「おそらくオウムアムアの正体の謎は解明されたと思います」と、デッシュ氏はAmerican Geophysical Unionで述べている。

 冥王星の3D予想図
冥王星の3D予想図/iStock

まだUFOという可能性も捨てきれない


 しかし窒素の氷説にも問題がないわけではない。それは水素が宇宙でもっとも一般的な物質であるのに対して、窒素はずっと稀で、星間宇宙を漂う窒素の氷はやはりかなり少ないと考えられることだ。

 はたしてオウムアムアの真の正体は何なのか? その答えは、今後登場する次世代望遠鏡によって明らかにされるかもしれない。

 ずっと薄暗い天体でも観察できる高性能望遠鏡ならば、もっとたくさんの恒星間天体を発見できるようになるはずだ。

 その結果、オウムアムアが氷ではなく、UFOであると判明する、そんな可能性だって絶対にないわけではない。

References:scitechdaily / livescience/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
異星人が4年前に地球を訪問していた!?ハーバード大学の天文学者が主張


謎の恒星間天体「オウムアムア」は砕け散った惑星の破片である可能性が浮上


オウムアウア以前に恒星間天体が地球に衝突していた!?(ハーバード大学研究者)


恒星間天体オウムアムアはやはり宇宙人の船なのか? その正体をめぐり専門家らが熱い議論を繰り広げる


銀河系には膨大な数の滅亡した知的生命体による文明があるかもしれない


宇宙人はブラックホールからエネルギーを吸収している可能性。彼らを見つける鍵になるか(米・チリ共同研究)



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
3232 points
大正15年に制作された日本初の実験的ホラー映画「狂つた一頁」

大正15年に制作された日本初の実験的ホラー映画「狂つた一頁」

2021年4月10日
2位
3064 points
古代生物って面白い!三葉虫は脚で呼吸をしていたことが判明

古代生物って面白い!三葉虫は脚で呼吸をしていたことが判明

2021年4月9日
2402790133
3位
3030 points
何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

2021年4月5日
7542240234
4位
2843 points
息子よ...海兵隊曹長の父、少尉に昇進した息子に初の敬礼。感動の親子愛にネットが涙(アメリカ)

息子よ...海兵隊曹長の父、少尉に昇進した息子に初の敬礼。感動の親子愛にネットが涙(アメリカ)

2021年4月7日
2002589252
5位
2098 points
やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)

やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)

2021年4月8日
621960175
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1.

  • 2021年03月22日 22:36
  • ID:tIV5TYBS0 #
2

2.

  • 2021年03月22日 22:46
  • ID:2r2YWxL90 #
3

3. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 22:53
  • ID:acM.L.m80 #

実際にその場に行って確認出来ない以上、何をどう言ったって仮説の域を出ないんだから、決着はつかないわな

4

4. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:06
  • ID:CNp1wdB70 #

やはり、天体であってほしい是非共に。
宇宙船とかだと、『ああ宇宙船だから、色々な事が起きても当然』
と、いう具合に成ってしまって、ハッキリ言って逆にロマンが無い。
『おおお・・・こんな事象が起きてこんな具合になるのか!宇宙とは実に面白い!奥が深い!』
てな具合に成りたい訳です。

5

5. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:07
  • ID:Ub.01xQP0 #

氷を使った恒星間航行できる箱舟作って、帝国から脱出したアーレ・ハイネセンかな?

6

6. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:09
  • ID:BDTl5S5Q0 #

ボリソフ彗星「あいつばっかり話題になってずるい」

7

7. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:14
  • ID:A5yA5JJr0 #

太陽系外の物体が通過して、また系外に抜けたから、ホントのところはもうわからない。
アシモフ博士に見せたかったなー。

8

8. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:34
  • ID:cODyli6A0 #

間寛平に言ってもらいたい天体No.1
「 オ ウ ム ア ム ア 」

9

9. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:43
  • ID:gtpMGfxs0 #

オウム アムア と読めば神秘的な何かを感じるが
オウ ムアムア と読むと脱力する

10

10. 匿名処理班

  • 2021年03月22日 23:49
  • ID:44YUWbjq0 #

犬のUんこ

11

11. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 00:04
  • ID:H36x3QKO0 #

逆に冥王星の呪いだよ
地球という小さな星で他の星を格付けしてんだから甚だ図々しいにも程がある

12

12. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 03:54
  • ID:wTXASBCU0 #

※9
すごく真面目な気分で記事とコメントを読んでたのに、お前に全部持っていかれたわ

13

13. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 05:30
  • ID:kzT7g.FS0 #

(。´・ω・) あうあうあー

14

14. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 06:44
  • ID:wPyS91nL0 #

宇宙船だったら地球に反応してもう少し不自然な動きするんちゃうかな
あまり見どころないと思ってスルーされたのか、燃料とかの関係でスイングバイしたのかもしれんが

15

15. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 10:17
  • ID:jB7VW.ZU0 #

”はやぶさ3号”の行き先候補か?
氷でもシステムとして回収して大気圏を突破できる魔法瓶とか作れば、今以上に投入する技術が必要なのでは?

16

16. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 10:45
  • ID:qZ1pJaS90 #

>>9

私も最初「オウム・アムア」だと思ってたけど、天体関係のドキュメンタリー番組で「オウ・ムアムア」と呼ばれてるのを聞いて微妙に脱力しましたw

17

17. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 10:57
  • ID:eOvUONOV0 #

窒素や水素の氷が原因で太陽のそばを通過したときの加速を説明するなら、
太陽に近づくときの減速も起きているはずだけどね。
観測できなかったのかもしれんが。

18

18. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 13:50
  • ID:xhndgCEj0 #

宇宙には人類が知らないことがまだまだたくさんあるということ

19

19. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 16:05
  • ID:dgA2KqqK0 #

※18
きみはオチを知らないことがまだまだたくさんあるということ

20

20. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 18:48
  • ID:cpRqgcIp0 #

王ムアムア
オウッ!!ムアムアッ!!

21

21. 匿名処理班

  • 2021年03月23日 20:30
  • ID:5eyjbboI0 #

だからシドニアだってば。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク