top

 米ミネソタ州のアレクサンドリアにて、羽の生えた異種の仲間たちと離れられないほど仲良くなってしまった子猫がいるという。

 その子猫の名はカラメル。彼は暖かい場所を探し求めた結果、人間家族が用意した猫用の家には目もくれず、ニワトリたちが暮らす小屋へと侵入し、ニワトリに暖められているという。

 小さいながらもちゃっかり者のカラメルと、そんな猫をこころよく羽毛で迎え入れたニワトリたちの心温まるシーンは多くの人々のほっこりを生んだ。
スポンサードリンク

野良猫だったカラメル。保護したのになぜかニワトリ小屋へ


 アリソン・ラダックとその家族が猫のカラメルを見つけたのは2016年の11月半ばのことだった。2人の子どもたちは、庭のトランポリンの下にいた小さな子猫を発見し、餌をやり家族として迎え入れた。

 野良猫から飼い猫へと昇進していったカラメル。暖かい家もあるしおいしいごはんもある。にもかかわらず、彼は一家が所有するニワトリ小屋に侵入してはそこに入り浸るようになった。

 小屋にいる9羽のニワトリたちも突然現れた子猫を快く受け入れた。彼を囲んでのんびりと過ごしていた。

 カラメルには温かい場所が必要なのかも。そう思った家族は、断熱材をしっかり入れたカラメルの家を手作りした。だが残念ながら彼は寄り付かなかった。

カラメルはニワトリを仲間だと思っていた


 ニワトリ小屋の温度を上げるライトは暖かく、カラメルはその温度に引き寄せられているようにも見えるが、それだけではなさそうだ。

 彼は、9羽の仲間たちが小屋を出ていくと自分も外に出る。ニワトリたちと一緒にいるのが本当に好きなのだ。自分もニワトリの一員とおもっているふしがある。

ライトの下にいるカラメル
5_e
image credit:Allyson Radach

ニワトリと外出するときもある
3_e
image credit:Allyson Radach

 ニワトリたちに母猫の面影を見てしまったのだろうか?それとも羽毛の感触が気に入ってしまったのだろうか?

 あまりにニワトリ小屋になじみすぎて彼らの産んだ卵のうえに横たわり、のどをゴロゴロいわせて卵をあたためているカラメルの姿を目撃した家族はびっくりしたという。

ニワトリを見習って卵を温めているカラメル
2_e
image credit:Allyson Radach

 ニワトリたちもカラメルのことを受け入れているようだ。彼を追い出すこともなく仲間認定しており、一緒に卵を温めるニワトリもいるぐらい仲が良いという。

1_e
image credit:Allyson Radach

9羽と1匹は一緒に昼寝し、一緒に食べる
4_e
image credit:Allyson Radach

ニワトリたちが鶏舎を歩き回ってる間、彼は毛づくろいしながらくつろいでいる
6_e
image credit:Allyson Radach


成長した現在、犬先輩とも交流を深めているカラメル


 そんな日々が続いていたが成長したカラメルはニワトリ以外の仲間とも付き合うようになった。一家にはニュートという名の愛犬もいるが、彼はニュート先輩とも意気投合して、最近では一緒に出歩くようになり、一家の自宅で過ごす時間が増えつつある。

 ニュート先輩とも仲良しに
7_e
image credit:Allyson Radach

 とはいえ、彼とニワトリたちの付き合いは今も続いている。以前のように泊まり込むほどではないが、彼はたびたび古巣であるニワトリ小屋を訪ね、ニワトリ仲間たちとの交流もちゃんと続けているという。

 ニワトリ仲間を訪問
8_e
image credit:Allyson Radach

 猫を飼うことなど思いもよらなかったという一家だが、カラメルの社交性の高さと順応力の高さに感服し、今ではすっかり気に入っている。

 カラメルは、異種動物に対しても、心を開き尊重し、更には相手の心を開かせる特殊能力があるようだ。とにかく動物たちはカラメルがくるとすごく楽しそうに見えるという。

via:lovemeow・translated D/ edited by parumo

▼あわせて読みたい
ニワトリの猫化。足を怪我したニワトリを保護したところ、モフれモフれと猫みたいなことに。


ニワトリ小屋でニワトリがあたためていたものは!!


子猫が仲間になりたそうにこちらを見ているそのポーズがせつなすぎて拒否権なし。瞬速お持ち帰りしました。


驚異の破壊力!ネット上をざわつかせた、世界のかわいい子猫選手たち


全てがブラック。血液以外は全部まっ黒のニワトリ「アヤム・セマニ」


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
3124 points
「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

2021年4月3日
2352858427
2位
2974 points
何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

2021年4月5日
7002239233
3位
2432 points
宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

2021年4月2日
5661834329
4位
2022 points
目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

2021年3月31日
1521845322
5位
1990 points
毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

2021年3月29日
761890321
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 11:48
  • ID:bbH1uNDp0 #

結果は良いけど鳥小屋に猫が侵入できたらマズイでしょ

2

2. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 12:22
  • ID:3W7XBYJs0 #

本能はここまでなくなるものなんやな

3

3.

  • 2017年01月15日 12:29
  • ID:ulk4pllx0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 12:33
  • ID:g4Ar46u40 #

その昔、飯森 広一さんの漫画「これから動物園」で、「異種族を同じ部屋で飼育することで、様々な効果が期待できる」というエピソードがあったっけ…
ぼっち人間としては羨ましい社交性であるな・*:.。. (つω⌒=・。)・*:.。.

5

5. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 13:17
  • ID:1Trl7o0h0 #

トップ画像のニワトリさん
じわじわ来る

6

6. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 13:54
  • ID:ty6dOAbN0 #

>あまりにニワトリ小屋になじみすぎて彼らの産んだ卵のうえに横たわり、

「彼女らの産んだ卵」な。

7

7. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 14:44
  • ID:dFi6P6QB0 #

卵がそのままプリンに…>カラメル

8

8.

  • 2017年01月15日 14:50
  • ID:1tCqrJ.y0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 15:12
  • ID:J.ASnmph0 #

ニワトリって包容力あるよな。
普段意識してないけどすごく好きな動物のひとつだわ。

10

10. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 15:47
  • ID:cWjfukzc0 #

暖かそうだもんなぁ

11

11. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 17:31
  • ID:cVqqY1yr0 #

これでネズミを追い払ってくれたらいいけど、ネズミとも仲良くなりそうな・・・

12

12. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 17:40
  • ID:SaB8A5jL0 #

カラメルがそいつの旨さを知るのはまだ先の話だった

13

13. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 22:39
  • ID:8Ku9Yqf10 #

このコミュ力…会社の面接に行ったらどんな最難関巨大企業様が相手でも、絶対にイチコロ必至で即採用やで…

14

14. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 22:52
  • ID:sBAW26yq0 #

そりゃ化繊より羽毛100%がいいよねぇ

15

15. 匿名処理班

  • 2017年01月15日 23:46
  • ID:eej5AOXE0 #

カラメルさん、茶トラより薄くクリームより濃いまさしく名前どおりの毛色ね
きっと可愛がられて穏やかな気性なのね

16

16. 匿名処理班

  • 2017年01月16日 00:35
  • ID:20ffzJX30 #

にわとりさんはふわふわであったかぬくぬくだもんね
大きな犬さんとはくっついて寝ないのかしら?

17

17.

  • 2017年01月16日 02:28
  • ID:fBZlIN.60 #
18

18. 匿名処理班

  • 2017年01月16日 08:32
  • ID:781xrJyD0 #

寒い時期の出会いだから、お互いの暖かさを求めて更に仲良くなったのかな
「たまごあっためてるん?ぼくもやる!」って交流もあったのかしらん

19

19. 匿名処理班

  • 2017年01月17日 11:56
  • ID:qfV9E29h0 #

ニワトリさんってそんなに温いの?って思って調べてみると
わんさん、ねこさん 38.5度、ニワトリさん 42度 が平熱とのこと
そりゃぬくいはずだわ!

20

20. 匿名処理班

  • 2017年01月17日 12:44
  • ID:WOdYGlBt0 #

誰とでもカラメル

21

21. 匿名処理班

  • 2017年01月18日 18:18
  • ID:kYBMFQc.0 #

※20
上手い!俺は評価する!

22

22. 匿名処理班

  • 2017年01月28日 19:46
  • ID:Q27f4BnQ0 #

※12
チキン?チキン!!まいうー☆

23

23. 匿名処理班

  • 2017年02月02日 18:12
  • ID:Fm1ws2Lw0 #

色が似てるからかなと思った

24

24. 匿名処理班

  • 2017年02月07日 23:06
  • ID:5Sgdj15B0 #

うちのねこも毛布(羊と化繊 ) が嫌で羽毛布団好きだもんな。
でもとりは獲物だけどな。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク