大人のADHDは考えられているより一般的
 近年その名前が認知されはじめた、発達障がいの一種であるADHD(注意欠陥・多動症)だが、子供を対象とした研究が多く、大人に関するものは少なかった。

 今回、約2100万人分のデータを調べた最新の大規模研究によると、大人のADHDは想像以上に多く、一般的であることがわかったそうだ。

 『Psychiatry Research』(2023年9月9日付)に掲載されたこの研究は、関連する57本の先行研究を調べたものだ。

 その結果、大人のADHDは全体の3%、世界で推定1億8000万人の成人がこの症状を抱えているだろうことが判明したという。カラパイアの読者なら知っていると思うが、私パルモもその1人だ。

 オーストラリア、カーティン大学のゲティネット・ヤヤ博士によるこの研究は、大人のADHDの広まりを客観的に示した初めてのものだという。

大人の3%がADHDの症状を持っている

 ADHDは、「注意力の欠如」や「多動性・衝動性」を特徴とする発達障がい(最近では非定型ともいわれる)の1つだ。

 一般には子供のものというイメージがあるが、今回の研究では大人の3%がADHDであることが明らかになっている。

 だが重要なことに、そうした人のほとんどは治療を受けていない。人によって症状の出方は様々だし、軽度ならば日常生活を営むことにそこまで支障は生じない。

 他の人より物忘れがひどかったり、うっかりミスが多かったり、上の空だったり、人の話を聞かなかったりと、いわゆる天然キャラとしてまわりが受け入れてくれることもある。

 だが、普通の人があたりまえにできることができないことで、自分に対して嫌悪感を持ち、生きづらさを感じている人も少なくない。
iStock-1158017803
photo by iStock

10人中9人は診断や治療をうけていない

 そのためか、今回の研究では、大人のADHD患者のうち10人中9人は、病院にいって診断したり、治療を受けていないことが明らかになっている。

 その理由は、本人に自覚がない場合もあるが、大人のADHDを専門とする病院はとても少ない。さらに診断が難しいことなど、いくつか考えられる。

 大人のADHDの症状は、主に注意力の欠如(何かに集中することが苦手)であるという点だ。

 ところが医師たちの診断は、子供によくみられる多動(落ち着きがなく、じっとしていられない)を基準にしていることが多い。だから注意欠如型のADHDは、簡単に見落とされてしまう。

 こうして子供の頃にADHDが見逃され、治療されなかったことが、大人になってからも症状が続く大きな要因の1つであるという。
2

大人のADHDとうまく付き合うために

 頭の中がいつもとっちらかっていたり、鍵や財布などをすぐに失くしたり、集中力がすぐに途切れてしまいがちなのは、ADHDを抱える大人のあるあるだ。

 「あれ?今何を言おうとしてたんだっけ?何をしようとしてたんだっけ?」なんてことはザラにある。一瞬の隙に脳が別の何者かに支配され、その間の記憶がぶっとぶのだ。これはパルモあるあるだ。

 だが、ADHDと付き合うコツさえ覚えれば、案外強力な武器になってくれることもあるそうだ。

 例えば注意欠如を特徴とする大人のADHDだが、そうした人に集中力がないわけではない。それどころか環境さえ整っていれば、人並み以上の集中力を発揮できることがある。

 実際、ADHDを抱えるあるアメリカ人女性は、環境さえ整っていれば驚異的なほどの仕事量をこなせたり、子供や動物とすぐに仲良くなれたりと、この症状ならではの特徴生かして上手に生きていく方法を紹介している。
3

大人のADHDに対応できる医療機関の充実が急務

 とは言え、生きづらいのも確かで、不安症やうつ病になりやすく、慢性的な不眠症になりやすいため、自ら命を絶つ人も少なくなく、その割合は一般の人の3倍にのぼるという。

 この研究の共著者であるオーストラリア、カーティン大学のロサ・アラティ教授は、今後は大人のADHDにももっと注意を向けるべきだと、プレスリリースで次のように述べている。

 「大人のADHDにもっと関心を向けることは、社会の健康にとって大切なことです。それを治療せず放置しておけば、長期にわたる社会的・身体的・精神的な健康問題につながりかねません」

 子供向けにADHDを客観的に判断できるVRゲームも誕生したようだし、大人向けも開発してくれると診断しやすくなるんじゃないかな?

 もしかしたらさらに割合が上がる確率もありそうだけど、日常生活に困難をきたすほど重度なら回りも気が付くだろうけど、軽度だと「ちょっと抜けたところがある人」くらいに見過ごされがちだよね、ある種の個性でもあるわけだし。

References:Prevalence of attention deficit hyperactivity disorder in adults: Umbrella review of evidence generated across the globe - ScienceDirect / Global review reveals ADHD rates in adults - News at Curtin | Curtin University, Perth, Australia / written by parumo

追記(2023/10/22)記事を訂正して再送します。
あわせて読みたい
大人の注意欠陥・多動性障害(ADHD)が抱えやすい4つの悩みとその解決方法


我が子がADHDと診断され、自分もADHDであることがわかった母親(オーストラリア)


ADHDの人は睡眠不足になりやすい。体内時計に遅れが生じていることが原因


アメリカで、成人女性のADHDが急増しているという調査結果。その背景にあるものは?


アメリカ人女性が語る大人のADHDとその付き合い方

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 08:22
  • ID:wj0m5EdP0 #

学生の頃も今まで見てきた職場でも常に一人か二人は「悪気はないんだろうけどちょっとアレな人」っていたな
軽度から重症までひっくるめてざっくり体感2〜5%ってとこだろうか

2

2. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 08:49
  • ID:d1JZV4.y0 #

僕はADHDとASDの複合型だけど、語学や数理、芸術など色々な分野ができるけど、人からの圧力がすごく苦手でパワハラ的な人にはすぐ潰されちゃうし、満員電車では気を失うし、レジでお金払うのもアセアセしちゃうしで、生きるのは本当に大変…。

3

3. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 09:17
  • ID:SEMtqEfW0 #

考えられてる以上にがどのことを言ってるか知らないけど10%以上の人間は大人の発達障害なのはよく知られてるよ

4

4. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 09:52
  • ID:3XW1XaSr0 #

発達障害と診断されて認知療法とコンサータ服用で生活出来てるけど、診断受けてない自称発達障害者やコンサータ処方出来ない精神科医の発言は信用してもロクな事がないので自覚症状がある人はどんなに時間がかかっても専門医の予約を取ってほしい。
カウンセリングや薬、自助会、グループ療育など専門的な支援は本当に人生が変わるよ。保険加入やクローズでの就労のデメリットや対策も教えてもらえるし、逆に適正職での就職で年収が倍近く変わる。発達障害で深刻なのはコミュニケーション問題じゃなくて二次障害。プロの手助けがあるのとないのとでは全く生き方が変わる

5

5. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 09:59
  • ID:ax.Gpblc0 #

思ってたより少ないな
身近で言うならうちの母はADHDだと思う
空気読めない、みんなで行動してる最中突然違う事し始める、落ち着きがない、あらゆるものをそこら中に置き忘れる
遺伝する可能性あるらしいからもしかしたら自分も、とは常々思って気を付けるようにしている

それぞれに合わせた上手い生き方がわかりやすくなったらいいよね

6

6.

  • 2023年10月21日 10:00
  • ID:be2wXipw0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 10:05
  • ID:gm7k0oVI0 #

治療は受けましょう

8

8. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 10:14
  • ID:TFhTq3IH0 #

僕もだよ(´・ω・`)それで子供の頃イジメられたから周りにバレないよう気をつけて生きてる。ありのままに生きられたらどれほど楽だろうと考える事があるよ。

9

9.

  • 2023年10月21日 10:50
  • ID:mj518.RK0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 10:51
  • ID:bFEmIhgO0 #

ADHDとASD持ちで精神的な生きづらさを感じるのは言わずもがななんだけど、発達障害があると身体的病気を重症化させる傾向があり それが負のサイクルを生んでると最近よく思う…

現実逃避を続けるうちに糖尿病を重症化させて心身共に追い込まれてる人とかXで見かけるけど、発達持ちらしき人が多い。別の病気だけど自分もこじらせた

11

11. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 11:08
  • ID:vMqRc4G30 #

>>4
ほんそれ。二次障害が恐ろしいし、クローズドで就職してなんとかなるだろと思ってるとえらい目に遭う…😢

12

12. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 11:11
  • ID:TcqhuJTA0 #

こんな言い方すると反感買うかもしれないけど、ネットの知識だけで周りの人を発達障害と認定する人、あるいは発達障害だと自称する人が苦手です
経験上こういう人達に迷惑かけられることが多いので発達障害の当事者達は未診断の方達を毛嫌いしている人が多いです
安易な自己判断はやめてください

13

13. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 11:26
  • ID:vMqRc4G30 #

>>4
自助会どういうのがあるのか教えてください〜。
障害があっても頑張って働いてる人(自称じゃ無い人)に巡り会えたことがなくて…マジで孤独でしんどいっす。

14

14. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 11:44
  • ID:9oCw01oo0 #

逆に3%しかおらんの?って感想やけど。普通の人っておらんなって最近思うわ

15

15. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 11:48
  • ID:9oCw01oo0 #

>>10
ワイのパパもASDで糖尿病やけどな、もう周囲がコントロールしてあげられる範疇は超えてどうしようもないな。食べる順番とか何回教えても次の日には忘れてるし、薬飲み忘れ病院も行き忘れる、医者の話は3割も理解できてない。指摘されると大暴れ

16

16. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 11:58
  • ID:ExdGL5Hn0 #

3%ではない
ADHDなんてものは全ての人間が大なり小なり持っている

完璧な人間などいない
障害がない人間などいない

鬱も同じ
病は気からだよ

17

17. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 12:11
  • ID:RVao.nTX0 #

ADHDとASDです。多人数の会話や電話があまり聞き取れない、物忘れなどには困ってます。
仕事をフルリモートにして、やりとりは文書型のコミュニケーションに限定したら楽になった。
何度も聞き返さなくていいし、文書に残るから見直しやすい。

自分にあった仕事環境を整えたら強みを発揮できるけど、整えるまでに心折れないかが問題よね。

18

18. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 12:47
  • ID:gZpoKt6L0 #

ADHDって大人でも子供っぽいよね

19

19. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 12:52
  • ID:DlI5vX050 #

>大人のADHDの症状は、主に注意力の欠如
>ところが医師たちの診断は、子供によくみられる多動を基準に

これ、10〜20年前(2000年代とか)でも
ADHD関係の本やサイトでは普通に説明が載ってたレベルだけど、
診断を下すような専門医でもその認識なの?

それとも、そこらへんの町のクリニックで相談しても
「誰しもよくあることですよ」で見落とされて
専門の検査機関へ繋げてもらえないケースが間々ある、
みたいな感じなんだろうか?

20

20. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 13:41
  • ID:Ed2Y1Wqu0 #

学校で勉強を先生から教わると理解できないけど教科書読んで自分で自習すると理解できてテストも結構いい点とれる自分も発達障害なんかな。相手の言ってることがその場ではなんとなくでしか理解できない。

21

21. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 13:42
  • ID:YKpLTbSk0 #

>>16
3%じゃないエビデンスあるの。ただの思い込みでしょ。

22

22.

  • 2023年10月21日 14:47
  • ID:f1xZKC3j0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 15:06
  • ID:15l4hJJr0 #

自分の周囲には居ないよなぁと思ってたけど、思い返したら中学生の時にクラスに1人こんな男の子がいたのを思い出した。

大人になって社会に出たら生きづらいよね。
企業としては給与を払ってる以上、給料分の仕事はきちんとしてもらいたいし、でも本人はうまく出来ないワケだし。
企業も本人も不利益をこうむらない、どちらも幸せになれる道ってないもんだろうか。

24

24. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 15:41
  • ID:2NDGctHR0 #

昨今なんにでも病名を付けてしまう世の中ですがADHDは誰にでも大なり小なり当てはまることですよ

25

25. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 15:59
  • ID:jKHD.AjF0 #

ただの自己中もいるけど
「極端に客観的思考が出来ない人」いるからね
お前何で結婚出来たんだよ?って人間ゴロゴロいる

26

26. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 16:05
  • ID:3XW1XaSr0 #

>>13
どういうの……どう説明すればいいか分からないけど、自助会の内容?を教えたらいいのかな
定期的にリーダー(私たちのところは主治医)の元で議題について意見交換する感じだったよ。議題はコミュニケーション関係や偏食、不安障害についてが多かった。
上司や同僚の理解出来ない言動や集団行動について体験談を話して主治医がそれに対して回答や考察をして最終的な解決策をまとめるって感じ。
あなたの質問が自助会を紹介してってことなら、私よりも主治医や発達障害センターに聞いた方が早いと思う。
あなたがどこに住んでるのか発達障害でもどのタイプなのか知らないし、大抵の自助会は主治医や専門の人達が主導してると思うよ。

27

27. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 16:06
  • ID:qnhtFf2l0 #

自分の体感で、グレーゾーン含めて約1割って気がしてる
根本的に「他人の気持ちが想像できない」タイプ

28

28. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 16:47
  • ID:8KCxKQxZ0 #

本当にADHDなのかな
激務で脳が疲れて似たような症状を見せるようになったとかでは無いのかな
自分も残業続きで疲弊してた頃は物覚えが悪くなったり思考力が衰えてたなって今思う

29

29. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 16:52
  • ID:6GQwF3910 #

両親がアスペとADHDで自身も限りなく黒に近い混合型グレーゾーン。健常者から「医者行け迷惑だ」と言われ、当事者からは「病人ぶるな迷惑だ」と言われ、どこにも居場所はない。

30

30. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 16:57
  • ID:3XW1XaSr0 #

>>13
主治医か専門機関主導の自助会が一番いいと思うけど今はSNSとか Discordにもコミュニティあるっぽいからそこから探すのもいいかもね

31

31. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 19:00
  • ID:v0rf3lGz0 #

これまではちょっと「アレ」な人ということで済まされてきたけど
明確に白黒つけられてしまうようになると
共存を拒む雰囲気が出てきそうだな

32

32. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 20:27
  • ID:RcWAvMYD0 #

>>2
生きるのは本当に大変…。

大きく同意。仕事も大変、結婚はその上を大変さ。

24時間自分のペースを取り戻す時間がない。

33

33.

  • 2023年10月21日 20:31
  • ID:qdp1Xd9Y0 #
34

34. 「発達障害概念反対」処理班

  • 2023年10月21日 20:34
  • ID:LMl9Us0m0 #

人の中で「こういう特徴をもった一群」っていう分類ならいくらでもできる中で、ADHDやASDって謎に特別視されてるんですよね。
得意なこと苦手なことって遺伝もあると思いますが、親の考え方や環境の影響、自分が積み重ねてきたことの中で、意識してやってきたこと、逆に放り投げてきてしまったことというものの影響も大きい気がしてますし、
簡単にお前は病気だとかいう枠にはめられてしまうのは可能性を否定されてるみたいで自分は肩身が狭いし嫌悪感が強い。
この手の診断って遺伝子検査とかではなくペーパーテストのみなんですよね。ある苦手分野を持った人が芋づる式にあれもこれも苦手ってなるのは別に当然のことだし、このチェック項目にこれだけ当てはまる特定の個性があったらそれは「病気です」って正直ちょっと馬鹿らしい気がします。
子供のころは何となくそういう概念も受け入れていたし、自分もそういうものかもしれないとか、そういうものがあるからできないんだとか適当に納得していましたが、いざ真剣に向き合ってみると自分の力で全然改善できるなっている自分がいて
呪文のようにこれは遺伝だからとか社会で一般的に言われていることだからとかいって自分を押し込めるのはよくないな、って思います。
こういうのって製薬会社の陰謀だとか言ってる人もいますよね。
「陰謀」って言葉は極端でも、社会で自立した生活を送るのが困難なほどの何かがあるわけでもないような人を「病気」だの「障害」だのって分類にすることは個人的には差別と同じではないかと思います。
この世にいる人間は全て障害者ですと言うならいいのですが、少なくとも軽〜中度の「ADHD」や「ASD」を特別化することには反対です。
自分の視界の中では、ADHDやASDだけを病気に分類する納得のいく根拠は今のところ知りません…

35

35. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 21:45
  • ID:XSS2s6Wk0 #

多動性やアスペルガー症候群自体、問題視されるようになってまだ日が浅い。年配の人ほど、自分がそうだと気付けない人は多いかも。

36

36. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 22:22
  • ID:DlI5vX050 #

>>28
子供の場合でも、後天的な虐待などからくる
対人障害や落ち着きのなさとの識別は1つの診断ポイントだけど、
大人なら「幼少期から一貫して徴候があるか」が
他の精神疾患と区分するキーになる部分だと思う。
だから母子手帳を見返したり、生育歴の聞き取りがある。

37

37.

  • 2023年10月21日 23:04
  • ID:A.3LQj9p0 #
38

38.

  • 2023年10月21日 23:19
  • ID:KUreffVc0 #
39

39. 匿名処理班

  • 2023年10月21日 23:46
  • ID:5qKWuBhG0 #

>10人中9人はは診断や治療をうけていない

自分も子供の頃からどうにも人付き合いが上手く行かないし忘れ物も多かったり何かと疎外感や生きづらさを感じてたけど
このサイトでADHDの事を知って診断受けてやっとその原因がこの障がいのせいだったことを知ることができた
今でも自己肯定力は底辺だけど少なくとも障がいのせいだからしょうがないとある種の開き直りも出来るようになって多少気は楽になったので
もし知らないままだったらと思うとゾッとする

>>28
常に脳が何かしら思考してるので疲れやすいのも事実ではありますが、
疲れてなくても忘れ物したり
興味のないことにはすぐ集中力途切れて別のこと考えてミスしたり
とっさのことに頭が真っ白になってパニックを起こす、コレがADHDなんです。
だから生きづらいんです。

40

40.

  • 2023年10月22日 00:35
  • ID:ZYr5Jt1T0 #
41

41. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 01:00
  • ID:CLi3VbZZ0 #

>>20
私もそういうところある
どうなんだろう?

42

42. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 03:23
  • ID:YTbN.dVP0 #

自分はどうかなって人
あくまで傾向だけど参考までに。国内外問わず、自閉スペクトラムには「電車が好き」という傾向があって研究もされていたそうな(train obsession autism)

43

43. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 10:06
  • ID:38Fsokg00 #

>>26

13です。丁寧な回答ありがとうございます!自助会の雰囲気もわかって本当に助かりました。主治医には相談したけど自助会やってなかったので、発達障害センターに聞いてみます。

44

44. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 11:53
  • ID:sUkEViTW0 #

ちょっとアレな人としてふんわり対応するか明確な診断で白黒つけるか
単なる性格の一部として意識的にコントロールできる範囲内なのか否か
当事者の性格による向き不向き + 周囲の対応の軸足をどっちにおいてフォローするか
どれをとってもセンシティブかつ複雑極まりない問題ですね

45

45. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 12:20
  • ID:tnfERLHD0 #

>>34

うるさいよ
投薬で普通の人に混ざって生きられるようになってこっちは楽になったんだよ
あなたが努力で普通でいられるならほっといてくれ

46

46. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 12:29
  • ID:tnfERLHD0 #

>>27
それはADHDではなくASDかな。
併存するけど違う。
ADHDは共感力高過ぎるタイプいるよ。

47

47.

  • 2023年10月22日 15:18
  • ID:ZYr5Jt1T0 #
48

48.

  • 2023年10月22日 15:24
  • ID:ZYr5Jt1T0 #
49

49. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 17:16
  • ID:Mhko8YR80 #

>>20
耳からの情報処理が苦手な傾向があるらしい

50

50. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 17:37
  • ID:5i6Q0uR.0 #

ちょっと変わった人がいても自分は個性のひとつ、ぐらいにしか思わない。
ちょっと知恵つけた連中がガチャガチャうるさくて、社会も人間もちっさくなっとる気がする。

51

51. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 17:50
  • ID:C6ZrJ.O00 #

>>21
似たような調査は他の研究機関でもされていて、その割合は論文によって結構異なる

52

52. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 19:04
  • ID:u6muX5JT0 #

>>34
まず発達障害は脳の特性だと言われていて病気ではない。
病気=異常、直さないといけないもの ではないよ。障害ではあるかもしれないけど。
本人の努力次第で改善できるようなものは発達障害にならないと思うし投薬の対象でもないのでは?
カテゴライズすることにはメリデメあると思うけど、診断がつくことで周りも本人も生きやすくなるんならいいんじゃないのかな。

53

53.

  • 2023年10月22日 20:16
  • ID:htM5hIbN0 #
54

54. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 22:21
  • ID:Mhko8YR80 #

>>16
みんな大なり小なり持っているのは大前提として、障害とされる診断基準は定められている
あと「病は気から」と決めつけることがどれ程難治の病気や障害を持つ人々を追い詰め、治療の機会を奪うのか、その可能性について一度は考えてみて欲しい

55

55. 匿名処理班

  • 2023年10月22日 23:01
  • ID:ayNjOPV80 #

>>32
分かる
両親、両家系ともADHDやASDいたけど
本当に子供の自分が見てても大変そうだった
家庭の維持と取り回しは、自分はキャパオーバーも悟った。

56

56. 匿名処理班

  • 2023年10月23日 14:46
  • ID:Wk1j5Q1V0 #

と、言うよりもそれを盾にしてるやつが多すぎる
やりたくないだけだろのレッテル貼られる

57

57.

  • 2023年10月23日 21:02
  • ID:m2bfj2uF0 #
58

58.

  • 2023年10月24日 02:43
  • ID:1gLI2vn40 #
59

59.

  • 2023年10月24日 19:17
  • ID:GyPxHb.70 #
60

60. 匿名処理班

  • 2023年10月28日 18:09
  • ID:MMw99skO0 #

ちょっと抜けたところがある、で済めばいいけど、それが仕事で大クレームに発展することがあるからなぁ
仕事で面倒見る人が大変な思いをするよ

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links