ペルーで生贄となった子供の遺骨
  プレ・インカ(後期中間期)時代、インカ帝国を止めるチャンスがあった最後にして最大の、チムー王国の遺跡で、76名もの子供の遺体が発掘されたそうだ。

 850年頃から1470年頃まで存在したチムー王国の「パンパ・ラ・クルス遺跡」で発見された遺体は、これで合計302体を数える。これらはチムーで子供を生贄に捧げる習慣があったことを裏付けている。

 生贄は天災時などに神々を鎮めるために行われたと考えられており、その儀式は450年間で6度は行われただろうことがわかっている。
広告

プレ・インカ最大の王国「チムー王国」

 900〜1470年頃までペルー北西岸の砂漠地帯を支配した「チムー王国」は、インカ帝国以前のアンデス文明では最大の王国だった。

 王都は「チャン・チャン」と呼ばれ、1000キロの海岸線を支配しており、当時のアンデスの人口の3分の2がこの王国で暮らしていたとされる。

 農耕文化であり、灌漑技術に優れ、山から畑・宮殿・寺院へと大規模な水路ネットワークを張り巡らし、織物や金銀銅の細工技術も優れていた。

 また最下層の農民と頂点に立つ貴族など、高度な階級社会であったことでも知られている。

 王都チャン・チャンは現在はもう住めないが、当時はチムー文化の中心地で、36平方キロの広さがあった。

 街路・壁・貯水池・ピラミッド・家屋といった建築物はアドベ(砂・わら・粘土などで作られた建材)で作られ、最盛期には数千人の人々が暮らしていたと考えられている。

 栄華を誇ったチムー王国も、1465〜70年にかけてインカ帝国に征服され、滅亡することになる。しかしその政治体制や灌漑・建築技術など、さまざまなものがインカ帝国に受け継がれている。
4_e0
パンパ・ラ・クルス遺跡で最新の発掘された76体の子供の遺体 / image credit:andina/ Huanchaco Archaeological Program

世界でも例がない子供の生贄の数

 王都チャン・チャンから南東250キロに位置するのが、「パンパ・ラ・クルス遺跡」だ。ここでは子供をはじめとする遺骨が大量に発掘されており、チムー文化には生贄を捧げる習慣があったらしいことを今に伝えている。

 たとえば2018年4月、子供140人とリャマ200頭の遺体が発見。さらに同年6月にも58人分の人骨が見つかっている。
 当時発掘を指揮した考古学者のファレン・カスティージョ氏によれば、これほどの子供の生贄は、世界的にも例がないという。

 また雨の侵食から免れた小さな足跡も見つかっている。このことから、どうやら子供たちはチャン・チャンからここまで歩かされて、生贄に捧げられたらしいことがうかがえる。

 こうした生贄は、エルニーニョ現象の豪雨で洪水が起きた時など、神々を鎮めるために行われたと考えられている。
5_e
今回発掘された子供の生贄の歯は完璧に残っていた / image credit:andina/ Huanchaco Archaeological Program

生贄の埋葬方法の謎

 放射性炭素年代測定の結果によると、パンパ・ラ・クルス遺跡では、450年間で少なくとも6回は子供が生贄に捧げられていたようだ。

 それらは1050年から1500年にかけて行われており、チムー文明の重要な分岐点と重なっている。

 今回発見された76体の人骨は、7月から8月にかけて発掘された。

 数の多さもさることながら、とりわけ奇妙なのが、女性の子供の遺骨5体が向かい合わせで円形に配置されていたことだ。このような配置になっている理由は今のところ謎に包まれている。
3_e2
パンパ・ラ・クルス遺跡で最新の発掘された子供の生贄の遺体の一部。最も神秘的な墓には、5 人の子供が円形に配置されていた / image credit:andina/ Huanchaco Archaeological Program

 またもう1つ謎めいているのが、遺体がどれも足を東に、頭を西に向けて埋葬されていたことだ。この姿勢だと、背中に海(太平洋)を向け、日の出の方向に面していたことになるという。

 現代の感覚で当時の感覚を理解することはできないが、それでも大勢の子供を生贄に捧げるというのは、非常にショッキングな出来事だったと思われる。

 生贄は天災時などに神々を鎮めるために行われたと考えらているが、チムーの人々がなぜこれほどまでに子供の生贄を捧げていたのか、その真相はまだ明らかになっていない。

References:Archaeological discovery in Peru: 76 graves of sacrificed children found in Huanchaco | News | ANDINA - Peru News Agency / 76 Pre-Inca Child Sacrifices Found at Peru’s Pampa La Cruz site / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
1000年以上前のトレパネーション(穿頭術)用外科手術道具がペルーの遺跡で発見される

生きたまま皮を剥がれた人の遺体を生贄として捧げた神「シペ・トテック」を祀った寺院と像が発見される(メキシコ)

人間を生贄にする、人身御供はいつ、どこではじまったのか?

「地獄への入り口」マヤ文明時代の生贄の犠牲者となった少女の遺骨が宿るアクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟

生贄代わりか。インカ帝国の儀式用供物が納められた石の箱がチチカカ湖の水中から発見される

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年10月01日 22:48
  • ID:iqXqldfr0 #

生贄に捧げられた子供たちの遺体、、、
それだけだったか?奇妙な石の仮面は無かったか??

2

2. 匿名処理班

  • 2022年10月01日 23:07
  • ID:dR.fcvlJ0 #

骨って土に還らないんだな
不思議だな

3

3. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 00:12
  • ID:AHqg29420 #

口減らしも兼ねての生贄だったのかなー

4

4. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 01:35
  • ID:fBRfSD750 #

津波でも来たんじゃないの?

5

5. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 05:42
  • ID:JkiPK5940 #

哀しい事だけど 間引きしなければ食べていけない時代だったのかも・・(´・ω・`) 農耕盛んだったけど 今と違って粒が少ない作物だったしね・・

6

6. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 05:54
  • ID:GcWTPyIh0 #

遺骨が発掘されたことを理由に生贄と断定するのはおかしい

最低でも年に一人は生贄にするだろうに、期間600年でたった76体しかないなんて



7

7. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 05:59
  • ID:iXf5yeKK0 #

まぁどちらかというと、若い子の生け贄が
欲しい。一般的な、子達達なのだろうか……?

8

8. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 06:02
  • ID:3Ij7grad0 #

※1
URYYYYY!

9

9. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 06:39
  • ID:49St.6M90 #

貴重だからこそ生贄として捧げるという価値観と、人口が多くて子供を失っても痛手ではない、という条件が重なったのだろうか

10

10. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 07:42
  • ID:NlEtM3h00 #

家族の地位が上がるとか見返りがあったのかも

11

11. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 07:42
  • ID:l.Us3H4y0 #

※3
ちゃうちゃう
五穀豊穣や国の安定、神の子として留学などの意味あった
それに今風に言うと特別な上級国民が神の子対象であり
ボンビーは使わない
アニメ風に言うとどこかの異世界で生きてると思ってるのかも

12

12. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 07:43
  • ID:G2ZHKLh20 #

昔は日本にも生贄の風習あったもんな
卑弥呼の死と共に100人以上が生きたまま一緒に埋葬されたし
水害が起きた時や大きな建築物が出来たら、神への捧げものとして村の娘を…とかね
こういう風習が廃れて良かった

13

13. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 08:31
  • ID:BzROe.hB0 #

あの地域の人の残虐性は異常だよ、今のメキシコギャングの人の殺め方を見れば一目瞭然でしょ。
教わってああなんじゃないよね、遺伝子なのか気候風土なのかわからないけどね。

14

14. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 09:12
  • ID:O0kvXJhC0 #

南米での生贄は神への使いだから、儀式前にはいい物食べさせてもらったり、アルコールや薬物で酩酊状態にされたりしているのが分かっている
それでも悲しいのには変わりないけれど

15

15. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 09:14
  • ID:OVmwZRGi0 #

なぜ子供が生贄にされるかというと、まず飢饉があるなら口減らしの裏目的があるのと
神に捧げるものなので人間にとって「とても大切なもの」を捧げるから神様が願いをかなえてくれるはずだという理屈があるからそのへんの酔っぱらったおっさんではダメなんだそうだ

16

16. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 09:19
  • ID:6Y1M8sK20 #

現代の感覚で当時の感覚を理解することはできないが、それでも大勢の子供を生贄に捧げるというのは、非常にショッキングな出来事だったと思われる。

神に捧げるものはどうでもいいものじゃなくて、非常に大切で良いもので、かけがえのないものである必要があったという説もある。というかそうであって欲しい。

17

17. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 09:53
  • ID:3Ij7grad0 #

300人も犠牲にしておいて、生贄に何の効果も無いということすら学べなかったのか?

18

18.

  • 2022年10月02日 10:53
  • ID:3rugX9bR0 #
19

19. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 11:03
  • ID:.m9hOLwb0 #

>>13
当時生け贄を捧げられ味をしめた神々が今なお求め続けている

20

20. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 11:25
  • ID:Tk.u6Oh50 #

神への信仰が非常に高く、尚且つ子供に価値が有った証拠でもある
払う代償が高いほど神事を成功させるって普通なるから安易に批判は出来ないね
記事にも有る通り当時の価値基準が重要だと思う

21

21. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 11:50
  • ID:ZsiEgU980 #

>>2
骨はコラーゲンにカルシウムが付着して固まった物だからねぇ
忘れがちだけどカルシウムって金属だから中々無くならないのよ

22

22. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 12:21
  • ID:LhmKdgMC0 #

こういうことは現代の感覚で当時の様子を考えてはいけないね。
恐らくこういうのは「神聖な儀式」だったはずなんだ。
日本だと自然災害が余りに酷いから文字通りの「生け贄」になることが多かっただろうけど

23

23. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 13:10
  • ID:BF.mBh2P0 #

>>2
土壌のpHによる。
日本は酸性が強くて遺跡から人骨が出土するのは稀。

24

24. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 14:16
  • ID:pcpWk8Ge0 #

環境異変はいつかは収束するので当時の人々にとっては効果はあった
孔明が饅頭を作るまで濾水の民は上古から氾濫の度に首を投げた
良くも悪くも原始人の正直純朴さが残っていたんだろう

25

25. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 14:36
  • ID:EqsZ7YLE0 #

>>13
確かにメキシコギャングは残虐だけど、歴史的には圧倒的に中国がナンバーワンだよ。
メキシコの残虐行為は原始的だったり、死後に遺体損壊とかしてるけど、中国は苦痛を与えながらも医療を駆使して出来るだけ生きながらえさせて苦しませようという発想。

26

26. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 14:42
  • ID:kJGWKcLh0 #

>>11
ボンビー使ったら、単純に労働力無くなるからじゃない?

27

27. 匿名処理班

  • 2022年10月02日 21:26
  • ID:.baJ0y9C0 #

※5
過去の発掘の記事をググったら、子供140人のやつは
同位体分析の結果、地元の子だけではなく
国中のいろんな地域や民族から来た子の混成らしい。

少なくとも、その土地の中で養いきれなくてあぶれた子を
間引きして減らすのが目的だったわけではなく、
わざわざ遠隔地から連れてきた子らもいろいろ取り混ぜて
生贄にしているっぽい。

28

28. 匿名処理班

  • 2022年10月03日 07:20
  • ID:qm0Gj98O0 #

>>3
それなら老人でよかろ

29

29. 匿名処理班

  • 2022年10月03日 10:13
  • ID:4lIqcsg40 #

ワムウが殺さないからカーズが殺したんだと思う

30

30. 匿名処理班

  • 2022年10月03日 13:21
  • ID:Q3r5QBB20 #

かわいそうに

31

31. 匿名処理班

  • 2022年10月03日 20:32
  • ID:ZsN6UiH.0 #

>>13

メキシコとペルーって数千キロ離れてるし風土もかなり違う。
ざっくり適当にしか言えないくせに失礼。

32

32. 匿名処理班

  • 2022年10月04日 19:52
  • ID:WHEM3llR0 #

意味ないのに、よくある話だよね。ただ、やる地域は限られてるかな?

33

33. 匿名処理班

  • 2022年10月04日 19:53
  • ID:WHEM3llR0 #

>>17
同意

34

34. 匿名処理班

  • 2022年10月05日 11:31
  • ID:GnWHI0E70 #

※32
生贄なんて世界的にみれば別に珍しい話ではない

35

35. 匿名処理班

  • 2022年11月14日 00:16
  • ID:E2gLcUQc0 #

>>23
貝塚の周りは貝殻から滲み出たアルカリで土壌が中和されて骨が残ってる確率が高い

36

36. 匿名処理班

  • 2022年11月14日 00:20
  • ID:E2gLcUQc0 #

>>13
中南米人はラテン系とメソアメリカの悪魔合体だからね。
5chで元警察官がスレで中南米人とは絶対に敵対するなって言ってたのは…

37

37. 匿名処理班

  • 2022年11月14日 00:23
  • ID:E2gLcUQc0 #

言いづらいけど石仮面はアステカの方だよ…

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING