6年間フリーズドライされた精子から元気なマウスの赤ちゃんが誕生
 国際宇宙ステーションに6年間保存した冷凍乾燥(フリーズドライ)精子で妊娠した母マウスが、無事に元気な赤ちゃんを出産したそうだ。子供たちは地球上の精子から生まれた子たちと何ら変わりなかったとのことだ。

 2017年に行われた実験では、宇宙ステーションで288日間(約9か月)フリーズドライしたマウスの精子から赤ちゃんが誕生したが、今回の実験では2,000日以上(約6年)と、その記録を大きく上回ったことになる。

 この実験は、将来人類が宇宙移住を果たした時、多種多様な遺伝子を持つ地球内生命体が子孫繁栄が可能になるのかの道しるべとなる。
広告

過酷な宇宙環境で地球の生命は子供を作れるのか?

 宇宙は生物にとっては過酷な環境だ。地球と違って上下を定めてくれる重力がほとんどないし、あらゆるところに宇宙線が飛び交っている。きちんと保護されていなければ、DNAが破壊されたり、突然変異を起こしたりする恐れがある。

 DNAの異常は子供に遺伝する可能性もある。そうなれば宇宙に滞在した本人だけでなく、後世にまで問題を伝えてしまうことにもなりかねない。

 これから火星を目指そうという人類だ。地球外に長期間滞在したのちも、きちんと健康な子供をつくることができるのか是非とも知っておかねばならない。

 そこで山梨大学の若山照彦博士らは、フリーズドライしたマウスの精子を国際宇宙ステーションで数年間保存して、とりわけ宇宙線が哺乳類の精子に与える影響を確かめようとしている。

 その実験では、まずマウスの精子をガラス製のアンプルに入れ、それから水分をすべて蒸発させてフリーズドライ化。その一部を2013年に宇宙まで打ち上げ国際宇宙ステーションで、残りを地球で冷凍保存していた。
1_e5
フリーズドライしたマウスの精子を宇宙に送るために使用された小さなガラス製のアンプル
image credit:Teruhiko Wakayama, University of Yamanashi

宇宙で約6年フリーズドライしたマウスの精子から赤ちゃんが誕生

 9ヶ月目に一部を地球に持ち帰り、途中経過を観察(関連記事)。残りは1010日目(2年9ヶ月)と2129日目(5年10ヶ月)に地球に持ち帰り、これを使ってマウスのメスを妊娠させた。

 『Science Advances』(6月11日付)に掲載された研究によると、メスは無事子供を出産。地球で保存されていた精子から生まれた子供たちと比べても、まったく違いはなく、異常もなかったそうだ。

 長期間宇宙に保存されたことでDNAの損傷やその発現に問題が生じていないか検査もされたが、特に異常は見つからなかったとのこと。宇宙線が飛び交う宇宙空間に対して、精子は大きな勝利をあげたようだ。

 研究グループによると、フリーズドライ処理されていたことが、DNAを守った可能性があるようだ。というのも損傷の一部は、精子の細胞に含まれる水分が原因になるからだ。
2_e5
image credit:Teruhiko Wakayama, University of Yamanashi

さらに遠い宇宙ではどうか?

 ただし国際宇宙ステーションは地球のそばを周回しており、地球の磁場によって危険な宇宙線から守られているために、さらに遠く離れた宇宙空間でも同じ結果になるかどうかはわからない。

 現在、NASAをはじめとする各国の宇宙機関は、月軌道プラットフォームゲートウェイを建設しようと計画を立てている。

 今回、少なくとも国際宇宙ステーションでは問題なしという結果が得られたので、今後はゲートウェイでも同様の実験が進められる可能性はあるだろう。

Top image by Teruhiko Wakayama, University of Yamanashi / References:'Space pups': Mouse sperm stored on ISS produces healthy young/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
5000匹のクマムシとダンゴイカが人類の為、宇宙へと旅立っていった(NASA)

細菌が宇宙空間で1年間生き延びた!ただし全身にイボができた(国際宇宙ステーション きぼう実験棟)

筋肉を強化したマイティー・マウスが宇宙から地球に帰還(NASA)

まもなく国際宇宙ステーションに大量の人間の精子が到着。無重力空間での能力が試される(NASA研究)

宇宙ネズミが誕生。宇宙で冷凍されたマウスの精子から健康な赤ちゃんが生れる

宇宙昆虫ついに誕生。世界初、宇宙空間で乾燥昆虫の蘇生に成功(日本・ロシア研究)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年06月14日 20:13
  • ID:GSD6D3ij0 #

なんと!フリーズドライ製法

2

2. 匿名処理班

  • 2021年06月14日 21:28
  • ID:6hr3vBys0 #

フリーズドライ でも無事なんか…
構造が単純だからいけるんか

3

3. 匿名処理班

  • 2021年06月14日 21:42
  • ID:uIXhh6KC0 #

ワクチンもフリーズドライやったら
保存が簡単なんだけどな

4

4. 匿名処理班

  • 2021年06月14日 22:21
  • ID:2UEorUBV0 #

ゴジラを圧倒できる黄色いネズミが生まれちゃったらどうする

5

5. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 00:07
  • ID:y1.tPBgv0 #

後は卵子が送れるか受精卵でも大丈夫かみるだけだな
駄目でも劣化していくY遺伝子の延命が保証されたってことでよし!

6

6. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 22:58
  • ID:byyYuyW40 #

もしかしてクマムシに勝てるかも?

7

7. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 18:13
  • ID:yL.BLmsk0 #

ミュータントマウスが人類を制服!まで妄想した。

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING