no title
image credit:de.Wikipedia.org (CC BY-SA 4.0)

 これは人類がマンモスの象牙を彫って作った最古の馬の彫像で、ドイツのフォーゲルヘルト洞窟で発見されたものだ。

 4万3000年〜3万5000年前の後期旧石器時代にフランス、ピレネー地方を中心とする地域でオーリニャック文化を築いた我々の祖先、初期のホモ・サピエンスの手によるものとされている。

 この地域は、ネアンデルタール人がいた地域とかぶっているため、彼らが共存していた可能性は高いと考えられる。

洞窟で発見された象牙で作られた動物モチーフの装飾品

 1931年、ドイツ南部ローン川の上流にあるフォーゲルヘルド洞窟で、複数の象牙の彫像が発見された。それらはライオン、マンモス、バイソン、そしてこの馬など、動物を模していた。

 新石器時代や青銅器時代の道具やビーズのような装飾品も見つかったため、この洞窟には人類の先祖が住んでいたことがはっきりしている。

 今回実施された洞窟調査は今世紀初の本格的なもので、その他にもたくさんのものが見つかった。

 さまざまな大きさの加工石材21万7000個や、骨、鹿角、象牙から作られた道具1713個、狩りによって捕獲された動物の骨479キロ(焼かれた骨235kg)のほか、マンモスの象牙28kg、穴のあいたペンダントなどの装飾品326個が回収された。
4
フォーゲルヘルト洞窟内部 / image credit:Thilo Parg / WIKI commons CC BY-SA 3.0

精巧に彫って作られた象牙の動物像

 馬の彫像はオスで、マンモスの象牙から彫られている。高さ約2.5cm、長さ4.8cmと小さいが、口、鼻孔、目、たてがみなどが細かく刻まれている。

 残念ながら足がなくなってしまっているため、この馬が捕食者に立ち向かっているのか、メスにアピールしているのか、草を食んでいるのか、どのような場面を描いているかは不明だ。
1
ほぼ無傷のマンモスの彫像 / image credit:Thilo Parg CC BY-SA 3.0.
2
最も傷がすくなかったライオンの彫像 / image credit:Mogadir, CC 3.0. BY-SA

 マンモスやライオンの体には交差する線が刻まれているが、毛の質感を出そうとしたとか、宗教的に重要な意味をもつ模様だという説もある。

 こうした像のほかにもフルートのような形に彫られた小さな骨も見つかっている。

フォーゲルヘルド洞窟は仕留めた動物の解体場でもあった

 フォーゲルヘルド洞窟は、古代アートの制作現場であっただけでなく、仕留めた動物を解体した場所でもあることがわかっている。

 ここでもっとも多く見つかっているのはトナカイと馬の骨だ。

 旧石器時代後期に属するオーリニャック文化を築いた人々は、刃物や尖端石器などの石器を作る能力に見られるように、狩猟採集に長けていたことでよく知られていた。

 彼らは主にこれらの動物を狩って食し、おそらくは獲物に敬意を表するために像をこしらえたのではないかと思われる。

 洞窟絵画や彫刻などが製作されたのはオーリニャック文化期からで、ドルドーニュ地方のラスコー洞窟に残る牛、馬、鹿の絵など、多彩な壁画が発見されている。
3
バイソンの像 / image credit:Mogadir, CC 3.0. BY-SA

 オーロックス(ヨーロッパ家畜牛の先祖)、アカシカ、イノシシ、バイソン、シャモア(羚羊)の骨もあったが、あまり数は多くない。

 マンモスの象牙は自然死した個体から集めたもので、彼らが仕留めたものではないだろういわれている。

 フォーゲルヘルト洞窟は、2007年に「シュヴァーベンジュラにある洞窟群と氷河期の芸術」という名称で世界遺産に登録されている。

References:Carved 40,000 Years Ago and Found in a Cave, These Are the Oldest-Known Animal Sculptures / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
スリランカの洞窟で4万5000年前の武器が発見される。世界最古の弓矢の可能性(旧石器時代)


電気のない時代、旧石器時代の人類はいかにして闇を克服し洞窟壁画を作り上げたのか?


驚くほど保存状態のいい1万6800年前の旧石器時代の洞窟住居跡が発見される


2万年前の古代洞窟壁画に描かれた点や線が最古の文字である可能性


キツネは4万2000年前から人間のそばで暮らし食べ残しをエサにしていた(ドイツ研究)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年06月13日 22:18
  • ID:ofn841cM0 #

はにわとか壁画とかのあっさりしたスタイルじゃなくてさ、本物の馬みたいにおなかの膨らみもあって、これ作った人再現するのが上手だなあ

2

2. 匿名処理班

  • 2024年06月13日 22:50
  • ID:tf.yEkhO0 #

👓「いい仕事してますねぇ」

3

3. 匿名処理班

  • 2024年06月13日 22:58
  • ID:J501.EXh0 #

作ったものを見せ合いっこして「うまそう!」って言いながら盛り上がってたかと思うとほほえましい

4

4. 匿名処理班

  • 2024年06月13日 23:42
  • ID:IdMQ6ZA20 #

>>1
あっさりした彫像も、デフォルメとか単純化で広く覚えてもらいやすくなり崇めやすいといういうメリットがあってね、文化的成熟の意味もあったりするんだけど…

いや、それにしても記事中のリアルな彫像はすごいよな。
技術的にも手間暇かかっている。彫像作りも大事な作業として行われていたんだろうね。

5

5. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 00:39
  • ID:53oBi6w10 #

あー、これワイの先祖が作ったもんや
だからワイのもんや

6

6. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 01:34
  • ID:.2daVJCj0 #

シンプルに4万年前ってすげ〜〜

7

7. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 07:27
  • ID:.fflkH7w0 #

>>3
実際は常に死と隣り合わせな超過酷な生活なんだとしても、こういう古い時代の素朴な生活って憧れるよね。
俺も土器作りの名人として暮らしたかったなあ。

8

8.

  • 2024年06月14日 09:07
  • ID:xlmHjD2k0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 11:05
  • ID:4ncRFRRz0 #

マンモスの象牙とはいわないが、マンモスの化石とかナイフショーのハンドル材として売られてたりするので、装飾品作りたいとかそういう人にナイフショーおすすめです。

10

10. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 11:49
  • ID:gel8UqDi0 #

やっぱ4万年前だろうとホモサピエンスになった時点で現代人と能力の差は無いな

11

11. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 11:58
  • ID:m33AtU0t0 #

すごいセンスと観察眼だね(´・ω・`)あまりの出来の良さに驚いた

12

12. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 12:28
  • ID:VkwgGrr.0 #

骨細工は人類が扱いやすく身近にある素材なので作られやすいんだろうな

13

13. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 13:19
  • ID:6yoTRjf30 #

>>6 これだけいろいろ進歩(&退化)しても、芸術ってあんまり変わらないんだね。安心したような。


14

14. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 17:26
  • ID:.0oLIpgZ0 #

さぁ、驚きの鑑定結果¥は⁈

15

15. 匿名処理班

  • 2024年06月14日 23:24
  • ID:Htasj.hZ0 #

作品の報酬はやっぱりマンモスの肉(輪切り)なのかな?

16

16. 匿名処理班

  • 2024年06月15日 03:10
  • ID:ISOzKWSt0 #

マンモスの時代に馬って居たんだ。マンモスも馬位の大きさなら家畜として現代でも残ってたのかな・・?

17

17. 匿名処理班

  • 2024年06月15日 08:40
  • ID:33AgurCZ0 #

>>10
その時からアーティストが存在したって感じでしょうかね

18

18. 匿名処理班

  • 2024年06月15日 13:40
  • ID:Uc.DKUNS0 #

象牙って削ると
うまそうな匂いがする

19

19. 匿名処理班

  • 2024年06月15日 14:56
  • ID:z2lLmPum0 #

もしかしたらと思ったら、やっぱり有名なラスコー洞窟の壁画もオーリニャック文化のようだ
あれもすごく写実的だし、この彫刻と共通する美意識を感じる

20

20. 匿名処理班

  • 2024年06月15日 16:41
  • ID:RVaxd1n80 #

昔ネットの広告で
「劇レア!絶滅危惧種マンモスの牙 ブレスレット」
という見出しの広告があった
どうやら別の世界線からの宣伝のようだ…

21

21. 匿名処理班

  • 2024年06月17日 00:16
  • ID:5KTu3CID0 #

これ俺が作って失敗して埋めた奴やん

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links