オーストラリアの医療機関が毒蛇を病院に連れてこないよう注意喚起
 オーストラリアには最恐の毒蛇が多く生息している。そしてやつらはシドニーやメルボルンといった都会でも、ショッピングセンターやトイレや野菜の隙間なんかにも潜んでいたりする。

 当然「蛇に咬まれた」という事件も頻発するわけなのだが、今回オーストラリアの医療従事者が、「蛇に咬まれて受診する場合、咬んだ蛇を病院に連れて来ないでほしい」と呼びかけた。

 本文ではその経緯や、蛇に噛まれた時の対処法などを説明するが、蛇の画像がでてくるので留意して欲しい。

咬んだ蛇を病院に持って来ないでほしい

 クイーンズランド州にあるバンダバーグ病院の救急医療部長、アダム・マイケル医師によると、今月初め、ヘビに咬まれた疑いのある患者が、しっかりフタが固定されていない状態のプラスチック製のタッパーに、猛毒を持つイースタン・ブラウン・ヘビを入れたまま来院したという。
スタッフが恐怖を感じてしまい、結果として治療の遅延にも繋がりかねません。私たちは患者を迅速に診察し検査もしたいのですが、生きた蛇が診察室にいると、どうしてもそのプロセスが遅くなってしまうのです。
 こんな事態は今回に限らず、この地域では頻繁に起こっているという。救急隊員たちは、今年に入ってからすでに何匹もの毒蛇への対応を余儀なくされたそうだ。
3969585_m_e
image credit:photoAC

蛇がいても治療の役には立たない

 蛇捕獲のプロであるジョナス・マーフィー氏は、患者が持ち込んだ蛇を移動させるために、何度もこの病院に呼ばれているという。彼は次のように語っている。
咬んだ蛇を捕まえて病院に持って来ても、職員や他の患者はもちろん、自分自身をもさらなる危険にさらすだけです。蛇は多くの人を恐怖に陥れますし、病院内には絶対に持ち込んでほしくありません。
 蛇を病院に持ち込んでも、ほとんどの職員は蛇の見分け方など知らないし、治療の役には立たない。むしろ迅速な治療の妨げになるだけでなく、多くの人を危険にさらすことになるのだ。

 医療スタッフは蛇の見分け方を知らなくても、症状を診たり各種の検査を行ったりすることで、どんな蛇に咬まれたのか、どんな抗毒血清が必要かといった適切な判断をすることが可能である。

 危険な蛇をわざわざ捕まえて、医者に見せる必要はないのだ。
29049535_m_e
image credit:photoAC

蛇に咬まれた際の対処方法・オーストラリア編

 クイーンズランド州のWide Bay Hospital And Health Serviceでは、毒蛇に噛まれたときの処置として、以下のアドバイスを公開している。
・傷口を洗わない
  皮膚の上に残った毒は、咬んだ蛇の種類を特定するのに役立ちます。

・傷口を含めた部分にしっかりと包帯を巻く
  毒の拡散を遅らせるため、身体の先端部分から圧をかけて巻くようにします。包帯や衣類、タオルなど、手近にあるものは何でも使ってください。血流を止めない程度にしっかり巻く必要があります。

・包帯の上の咬まれた場所に印をつけておく
 毒の拡散を遅らせるための圧を緩めることなく、傷口の部分を検査できるようにするためです。
 もちろん上記の応急処置を行うと同時に、迅速に救急医療施設に連絡して専門の治療を受ける必要がある。

 なお、推奨されないのは以下のようなことだ。
・止血帯を使用する
・傷口を切開する
・毒を吸い出す
28186575_m_e
image credit:photoAC

日本で蛇に咬まれたら

 日本の状況はどうだろうか。日本に生息する毒蛇と言えば、マムシやヤマカガシ、ハブなんかがすぐに思い浮かぶかもしれない。これにウミヘビを加えた4種類が、日本にもともと生息している毒蛇なんだそうだ。

 こういった国産の蛇に咬まれても、即死に至るケースはほとんどなく、時間を置いてから症状が出る場合も多いらしい。

 各地の病院や自治体が公開している「毒蛇に咬まれた場合の対処法」を見てみると、だいたい以下のようなことが書かれていた。
・慌てて走ったり動き回ったりしない
・患部を冷やさない
・傷口より心臓に近い位置を軽く縛る
・咬まれた傷の位置が心臓よりも高くならないようにする
・傷口を洗い、毒を絞り出すようにする
・水分を多めにとる(利尿作用を促すため)
 傷口から毒を吸い出すべし!と書かれているところも見受けられたが、口内に傷がある場合はそこから毒が体内に入る恐れがあるので、やはり避けた方が良いだろう。
4240479_m_e
image credit:photoAC

 また、日本で身近な蛇と言えばアオダイショウだが、こういった毒蛇以外の蛇に咬まれた場合も、その口内に細菌などがいて感染症を引き起こす場合があるそうだ。念のため、医療機関を受診するようにしよう。

References:Medical workers ask bite victims to stop bringing snakes to hospitals / written by ruichan/ edited by parumo

あわせて読みたい
自らの命と引き換えに毒蛇から子供たちを守った勇敢な猫(オーストラリア)


【ヘビ注意】オーストラリア固有の10の危険な蛇


ヘビ界の異端者たちベスト10


ツチノコそっくりの大型猛毒ヘビ「ガボンアダー(Gaboon viper)」


猛毒を持つ蛇「ラッセルクサリヘビ」の毒を1滴、人間の血液に垂らすとどうなるのか?こうなった!

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班 

  • 2024年04月28日 15:48
  • ID:mPiaDAZO0 #

噛まれた蛇は持って行く物だと思ってたわ。

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 16:23
  • ID:a5WWGcgM0 #

昔のヨーロッパで医者の役割を果たしていた魔女たちは「噛んだ蛇は必ず持ってくるように」って言っていたようだ。
なにをするためなのかはわからん

3

3. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 16:24
  • ID:uUlNtW1g0 #

ポイズンリムーバー使えば毒も抽出・保管できて傷口も洗えるけど普通そんなもの所持してないよな

4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 16:24
  • ID:Aa.FvIcY0 #

確かに蛇持って来られても医者じゃ何蛇か判断付かないわな。そりゃ迷惑だわな。

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 16:27
  • ID:5rk1yVFg0 #

噛んできた現物を見せた方が分かりやすいと思うけど確かに蛇を持ち込んだら恐怖でしかないな
でも止血帯は使うな毒は吸い出すなとかはおかしいと思う

6

6.

  • 2024年04月28日 16:43
  • ID:tDO7feIu0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 17:04
  • ID:XO3RvFHF0 #

この蛇で血清を作ってもらおうと思うんだろうね
スマホで撮影し画像で判別するアプリで蛇の種類を特定することはできるだろうか

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 17:18
  • ID:22GTRB1M0 #

毒の種類がわかるから蛇はできるだけ捕まえるって聞いてたが古い知識だったか

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 17:23
  • ID:YEVqf.NK0 #

日本だと蛇に噛まれたら傷口を洗う様に勧めているけれど、オーストラリアでは洗わずに診察するようにしているのは、毒蛇の種類が日本に比べて多いからかな?

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 17:38
  • ID:53ir.Sl.0 #

>>7 さすがに蛇で血清作ってもらおうじゃなく、種類を判別して貰い既にある正しい血清を迅速に打ってもらう目的だと思うよ?判別出来ないみたいだけど

傷口に付いた毒から判別するって話らしいけど、残って無ければどうするんだろうね
何もしなきゃ数時間で死に至る蛇がゴロゴロ居るオーストラリアでどんな対処をしてるか気になる所だ

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 17:42
  • ID:2l28LcaU0 #

ヘビにも気の毒じゃ

12

12. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 17:51
  • ID:H5BdrXk20 #

>>傷口より心臓に近い位置を軽く縛る

止血帯を使うってことだよな

13

13. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 18:27
  • ID:a5WWGcgM0 #

オレ「これがオレを噛んだ蛇さ。今はこうして捕まってるわけだけどね」
病院関係者「ぎゃあああああ ! ! オレくんが毒蛇を持って来たァァ ! ! 」
オレ「あれ ? またオレ何かやっちゃいました ? ? 」

14

14. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 18:55
  • ID:.lTrWsX60 #

>>1
現代だと、蛇の種類を特定するにしても
文明の利器を活用して「スマホで撮影する」だけに留めた方が
下手な二次被害を招かなくて済むと聞いたことがある。

ていうか、昔の「可能なら捕獲した現物を持参して」も
現場で殺せたら ついでに持参するぐらいの認識だったわ。
生きたまま持ち運ぶ認識は無かった。そりゃ危ない。

15

15. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 20:05
  • ID:zAJV9rgM0 #

「ヒャン」は入らないのか?
口が小さく危険は低いというけど、ヤマカガシだって奥歯に毒があるからって安全なわけじゃない、しっかり4種に入れてるじゃないか

さて記事のこれはトレイルマラソンなどで「ヘビにかまれた場合、その蛇を殺して持ってこい」という話のせいでは?
まあオーストラリアは蛇の種類が多いからなのもあるだろうけど

子供のころ、聞いた話
都会から来た子がマムシにかまれたそうだ
その子は動きの遅い蛇がいたので尻尾をつかんで引っ張ったら噛まれたという
そうマムシは毒で獲物をしとめるので動きが遅いのだ(噛むほうは普通に早いよ)
アオダイショウなんかはでかいけど早いよ

16

16. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 20:44
  • ID:5rk1yVFg0 #

>>13
ここはカラパイアだなんJじゃない
ネットにはそのノリが嫌いな奴がごろごろ居るんだ覚えておけ

17

17. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 21:02
  • ID:LnyVR4.s0 #

動物の特定はスマホだけじゃわかんない場合もあるのよね

18

18. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 21:48
  • ID:bdz3TIk50 #

>危険な蛇をわざわざ捕まえて、医者に見せる必要はないのだ。

そうは思わないな

一刻を争うのに、蛇の特定検査してたら治療が遅れてしまう

19

19. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 21:48
  • ID:QFCmdk3T0 #

キャンパスがマムシの生息地だったので
入学のオリエンテーションのときに
ヘビに噛まれた時は、マムシとヤマカガシは血清が違うので
判別のため、可能ならば噛んだヘビを捕獲して医療機関に行くように
って習ったぞ。今だったらスマホで撮影すれば済むだろうけど。
結局同期で噛まれたやつはいなかったが、捕まえたやつはいた。
食った

20

20. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 23:24
  • ID:Ybu0IfNJ0 #

何に咬まれたかすぐ分かるように持ってったほうがいいと聞いたが

21

21. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 23:25
  • ID:m8g8mDBi0 #

このヘビに噛まれました!って持って行くより検査した方が特定が早いってのが意外だった
ヘビの同定出来る医者って少ないのか
考えてみれば動物病院でも無ければヘビに詳しい医者は居なくても可笑しくないか…

22

22. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 23:40
  • ID:sludA2iU0 #

>>2
当時は武器軟膏って言って、傷じゃなくて傷つけた武器に薬を塗るっていう治療法があったらしい。
だから蛇に薬を塗ったのかも

23

23. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 00:09
  • ID:rnhCtKq70 #

ヘビの知識が無い一般医療機関だとそうだよね
これが毒蛇の研究をしてて血清も持ってるような機関だったら持っていった方が良いんだろう
上手く写真か映像が取れるならスマホの方が良いかもしれない

24

24. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 02:24
  • ID:JvF8tilc0 #

身体の先端部から(巻きはじめて)包帯していったら逆に毒を広げそうに思うけれど

25

25. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 03:02
  • ID:..CZ2lmm0 #

噛まれた方は医者よりも更に専門知識に乏しいわ

26

26. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 03:45
  • ID:CP6kN6670 #

🐍こういう時こそスマホのカメラを有効活用したらどうだなんだい賢いニンゲン

27

27. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 04:52
  • ID:J.tp6QlW0 #

>>21
>このヘビに噛まれました!って持って行くより検査した方が特定が早いってのが意外だった

この手のものを安易に信じるな


28

28. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 09:03
  • ID:Y0zbR9yb0 #

生きたものを持ち込むから危険なのであって、コロした蛇ならもうだれも噛まないから安心だな

29

29. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 10:01
  • ID:7vlPqhJC0 #

>>2
蛇の血から薬を作ったとかありそうな気もする。
効くのかは知らないけども。

30

30. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 15:02
  • ID:vptwfkcp0 #

そもそも自分を噛んできた蛇を捕獲って普通に凄くね?
そんな余裕あるなら他にもっととか思っちまうわ

31

31. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 18:10
  • ID:gZyTJAAT0 #

毒蛇が数種類の日本と両手で数えきれない位の種類がいるオーストラリアじゃ事情違うのかもね

32

32. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 22:34
  • ID:SELwrMcp0 #

>>18
記事読んだ?
『症状を診たり各種の検査を行ったりすることで、どんな蛇に咬まれたのか、どんな抗毒血清が必要かといった適切な判断をすることが可能である。

 危険な蛇をわざわざ捕まえて、医者に見せる必要はないのだ。』

33

33.

  • 2024年04月30日 00:21
  • ID:ml6vOYNc0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2024年04月30日 08:03
  • ID:br6LZTWd0 #

>>27
見た目以外にも特定できる要素って多いのよ。医者舐めんな

35

35. 匿名処理班

  • 2024年05月01日 00:40
  • ID:b9Aiu7DC0 #

>>28
あいつら首切ったあとも割と長時間動くぞ。生と死の境界がわからなくなるレベル

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links