子犬を助ける為人間に救いを求めた母犬
 交通量の多い路上で、その犬は危険を負いながらも走行中の車にかけ寄って、人間に必死に助けを求めていた。

 犬に気付いたのは動物保護団体で働く女性だった。女性は車を止め、犬に近づくと母犬であることに気がついた。

 母犬は「こっちへ来て!」と言わんばかりに女性をある場所へと導いた。するとそこには6匹の子犬たちがいたのだ。

 犬はとても人馴れしており、どうやらは捨てられたようだ。母犬は、危険をおかしてまでも、また人間を頼り、子犬たちを救ってほしかったのだ。女性は母子合計7匹を安全な場所へ保護した。
広告

助けを求めて走行中の車に走り寄っていた母犬

 去年8月、プエルトリコの曲がりくねった林道を車で走っていたアシュリー・ボッグスさんは、前の車が走行を停止し、再び走り始めたのを見て、「なんだろう?」と疑問を抱いた。

 前方をよく見ると、1匹の茶色い犬が走行中の車に近づいては、車の流れを止めていたのだ。

 ニューヨークとプエルトリコを結ぶ動物保護団体『Miracles for Satos Rescue』で働くアシュリーさんは、犬が何かを訴えようとしているように感じ、車を止めて犬に近づいて行った。
stray-dog-on-road-g2e186fd10_640
pixabay

子犬たちを救ってほしくて人間に助けを求めていた

 アシュリーさんは、犬の体を見て、授乳中の母犬だということに気付いた。するとその母犬は、アシュリーさんに「ついて来て」とでも言うように、彼女を誘導しはじめた。

 アシュリーさんが歩みを進めると、道路近くに2匹の子犬がいるのを発見した。

 「もしかしたら他にも子犬がいるかもしれない」そう思ったアシュリーさんは。ひとまず母犬と2匹の子犬を自分の車の中に乗せ、再び近くを探索した。

 すると、森の中から鳴き声が聞こえてきた。近寄ると茂みの間から小さな顔が見えた。そこには母親の姿が見えなくなって不安で鳴いていた4匹の子犬が残されていたのだ。

合計7匹の母犬と子犬を保護

 アシュリーさんは、メス3匹とオス3匹の6匹の子犬と母犬全てを車に乗せて、自分が働く施設へ連れ帰った。

 彼女はこのファミリーを「ベリー」一家と名付けた。母犬はゴージ、子犬たちはストロベリーやグースベリーといった、果物のベリーにちなんだ名前がつけられた。

とても人馴れしていて誰かに捨てられた可能性

 アシュリーさんによると、犬たちは飼い主に捨てられた可能性が高いという。

 とても人馴れしていて、特に母犬ゴージは、自分と子供たちを助けてくれたお礼を言うかのように、アシュリーさんに擦り寄ってきたという。
正直、こんなにたくさん保護することになるとは驚きでした。

でも、見つけなければ生き残れなかったと思います。犬たちは、食べ物も水もなく、人里離れた場所にいました。

ゴージはとても愛情深く、私にキスをしたり抱きしめようとしてくれたりして、「ありがとう」と言っているかのようでした。
 愛らしく、フレンドリーなベリー一家は施設でもたちまちスタッフたちのお気に入りとなった。
ゴージはまさに天使です。とても愛情深く、撫でられることが大好きです。

子犬たちは、やんちゃ盛りで、靴ひもを引っ張って遊んだり、ボランティアに相手になってもらったりしています。(アシュリーさん)
 すでに、2 匹の子犬が愛情のある家族に引き取られたようだ。

 アシュリーさんは、間もなくゴージと残りの子犬たちも永遠の家が見つかることだろうと話している。

References:Dog Runs Up To Woman In The Woods And Begs Her To Follow/ written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
片足が折れ、ボロボロの状態で町をさまよっていた母犬。10匹の子犬たちを助けてくれる出会いを求めていた(スペイン)

油まみれの我が子を救ってもらおうと、人間に必死で助けを求めた母犬(ロシア)

独身最後の男だらけのパーティーにやってきたのは7匹の我が子に幸せになってもらいたい母犬だった。

寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

崩壊した家屋の下敷きになった子犬を助けたい母犬が人間に助けを求め、共に瓦礫を掘り起こす救出物語(インド)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 12:06
  • ID:8O81rX4M0 #

ゴージ=枸杞だね

2

2. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 12:32
  • ID:SkyPpGb.0 #

捨てる神あれば拾う神ありとは言うが、捨てたやつはマジで許されん。

3

3. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 12:55
  • ID:fmU8zECZ0 #

良かったねぇ。母子共に助けてもらって、本当に良かったねぇ(TT)

もう寒さに凍えたり飢えや渇きに苦しんだり、外敵に怯えたりしないで済む。

柔らかな温かい寝床と美味しい食事と愛情深い飼い主に出会って、幸せに暮らすんだよぉ(TT)

ああ、年取ったら涙腺脆くなってイカンわ(TT)

4

4. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 13:14
  • ID:aO5JE9L.0 #

みんなめいっぱい幸せになれ!!!
全然関係ないけどうちの猫はクコの実が入ってるウェットフードが好きだよ

5

5. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 13:25
  • ID:.uKKITRu0 #

こんなに人懐っこい子達を捨てられる神経が分からない

6

6. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 14:08
  • ID:HJky0ek20 #

犬を不幸にするやつは絶対に許さない

7

7. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 14:22
  • ID:O0CxFFjC0 #

ほんとに賢いお母さんですわん
親の知能は子供の生命に直結するわんね

8

8. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 14:24
  • ID:64t4J8oH0 #

辛かったろうに…それでも人間を信じてくれてありがとう、だな

9

9. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 14:32
  • ID:iWS7iYiM0 #

※4
本当に全然関係なくて草

10

10. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 15:41
  • ID:Zqssqtjl0 #

割と早めにに発見されたみたいで良かった…
助けてもらうまでに時間がかかると
冬場は低体温症で即死
夏場は熱中症や脱水症状で即死
気候が厳しくなくても栄養失調で病気になったり餓死
虫にたかられたり伝染病に感染したり…

11

11. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 15:44
  • ID:0MVJ91B.0 #

母はつよしだね

12

12. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 15:55
  • ID:OR2yI5qV0 #

動物を捨てる輩の幸運が、捨てた子達にすべて還元するように全力で祈るわ…

13

13. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 17:43
  • ID:GW39h7T.0 #

母親が助けを求める系ってよく見るけど、結局みんな別の家に引き取られてバラバラなるんだよね
いや仕方ないのはわかってるし生き延びたからその方がベターだけどなんか美談で終わり切らないモヤモヤが残る

14

14. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 18:57
  • ID:WbUipgKm0 #

増やしたくなければ避妊すればいい。
その手間と費用を自分達で惜しんだ結果なのに、犬を捨てる方に考えがいくのがすごいな。
2度と動物を飼って欲しくない。
犬達はみんな幸せになって欲しい!

15

15. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 20:33
  • ID:kW0wcQlG0 #

※9
母犬の名前は
クコの実(ゴージベリー)から名付けられたから関係あるよ草

16

16. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 21:58
  • ID:SmJTfoOK0 #

※13
6匹の子犬を全部母犬と一緒に飼い続けられる人はまずいないし
いたとしたら今度は多頭飼育崩壊させるタイプのおそれが高い
そして人に頼らず外で生き続けるのは親子共に厳しい
野生動物なら子離れもするんだし、人間感覚でモヤモヤしても仕方ない

17

17.

  • 2023年01月19日 06:26
  • ID:7U1vd3Cj0 #
18

18. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 14:29
  • ID:v6EEg.HN0 #

>>13
大事に飼ってる家でも子犬生まれたら
子犬全員よその家のもらわれて行くのは普通だぞ

19

19. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 16:20
  • ID:3cwTQSPA0 #

>>13
野生動物の多くも成長したら親から離れて新しい家族作るんだし自然な形だろ
一部の人間みたいにずっと親にしがみついて実家寄生してる方が不健全

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING