no title
パッと見マックのドナルドなのによくみりゃずいぶん異質な風貌。腕も多いし顔も違うしいったい何者?

 もしこの像がマクドナルドのドナルドだと言い張るなら、たぶん史上で最も奇妙なドナルドだ。じゃなきゃ別の世界線のドナルドか?

 先日アメリカ、アラバマ州のマクドナルドに立ち寄ったRedditユーザーは、思わず二度見し、その姿をカメラに収めた。

 特定班が即座に動く一方で「悪夢のドナルド」とも評されたこの像の正体は明らかとなる。これは確かにドナルドだが、ある生物と合体していたのだ。

これは何ドナルド?マクドナルドの店先に立つ奇妙な像

 RedditユーザーのBloodlustftwさんが休暇で訪れたアメリカ、アラバマ州の都市エンタープライズのマクドナルドの店先で遭遇した、奇妙なドナルド。

 その像はなんと腕が4本もある。おまけに鼻も長いし、いろいろおかしい。確かに写真を撮らずにはいられないほど異質な風貌だ。
1

大反響の中、その正体が明らかに

 Bloodlustftwさんが投稿した奇妙なドナルドは話題となり、さまざまな反応がユーザーから寄せられた。
・ああこれ知ってる、悪夢でみたやつだわ。
・何これ?何売ってる店?怪しすぎるわ。
・謎だわ。
・こわい。
 だがさすがインターネット、この像のことを知っているユーザーがすぐに表れ、その正体が明らかとなったのだ。
・そこはアラバマ州だから boll weevil(ボウル ウィーヴィル)の像の変形バージョンだと思う。

アラバマ州名物の虫「ボウル ウィーヴィル」のドナルドバージョン

 現地をよく知る多くのユーザーが「ボウル ウィーヴィル 」と即座に特定した。でもそれって一体何なのだろう?

 ボウル ウィーヴィルとは、原産地メキシコのゾウムシ科に属する昆虫で綿花を食する。

 はぁ?なんで虫?突拍子もない情報でそれこそ脳がバグりそうだが、なんだってその虫とやらがファストフードのマスコットになったのか?

 その答えはエンタープライズ市の歴史にある。

 が、その前にまず日本ではなじみの少ないボウル ウィーヴィルという虫について説明しよう。
01
photo by iStock

ボウル ウィーヴィルは綿花の害虫「ワタミハナゾウムシ」

 ボウル ウィーヴィル(英名:Boll weevil 学名:Anthonomus grandis)はコウチュウ目ゾウムシ科ゾウムシ亜科Anthonomini属 Anthonomus種に分類される昆虫の1種。和名はワタミハナゾウムシというそうだ。

 体長は6ミリほどで体色は灰色、ゾウムシの特徴である鼻に似た吻(ふん)がある。

 生涯を綿花に頼るワタミハナゾウムシは、駆除法が無かった時代の綿花農家にとって悪夢のような昆虫だった。なぜならこの虫は未熟な綿花を食すだけでなく綿花に寄生して育つからだ。

 ワタミハナゾウムシの成虫は夏、ちょうど収穫時期の綿花に卵を産みつける。そこで孵った幼虫はさなぎになるまで綿花を糧に育ち、羽化後も綿花を餌にするため、狙われた農家の畑はぼろぼろにされる。

 メスは10日前後で最大200個もの卵を産み、卵から成虫までの期間はおよそ3週間。環境変化にも比較的強く、猛暑と乾燥を除けば-5 °Cの低温にも耐え、時には休眠や越冬もできるという。

 ヒアリやクモ、鳥などの捕食者はいるものの一度畑で繁殖されたら被害甚大。無事だと思って収穫した綿花から休眠中の個体がひょっこり出てくることさえあるそうだ。

なぜ悪夢の害虫が、都市の象徴的存在に?

 ではメキシコ原産のワタミハナゾウムシとアラバマ州のエンタープライズ市の歴史はどう関係するのか?

 実はこの虫、19世紀後半からアメリカで見られるようになり、1920年代までに全米の綿花栽培地域に壊滅的なダメージを与えるほど繁殖した。

 さて本題はここから。その渦中にあった1915年、ワタミハナゾウムシがアラバマ州に上陸した頃、この虫の深刻な被害をチャンスとみる人物がいた。

 それは同州エンタープライズ市に越してきて農業用品の販売などをしていた H.M.セッションズさんだ。彼はこの事態を綿花農家がピーナッツ農業に転換する好機と考えた。

ピーナツで負債も返済。作物の多様化が都市の経済を豊かに

 セッションズさんは、負債を抱えた農家の一人C.W.バストンさんをピーナツ農家に転身するよう説得し、翌年からこの新規事業の支援を始めた。

 するとセッションズさんの読みがみごとに的中!なんと最初の収穫だけで、それまでの負債の返済ができたのだ。

 それを知った他の農家もピーナッツ栽培への転換を決め、セッションズさんのところにピーナツを買い求めるように。

 その後、ふたたび綿花は栽培されるようになったが、一種類の作物だけに頼るリスクを学んだ農家は作物の多様化を望み、その実践がこの地域に新たな資金をもたらし都市の経済を豊かにした。
iStock-532971254
photo by iStock

市民がワタミハナゾウムシに感謝するモニュメントを建造

 まさに災い転じて福となす。ワタミハナゾウムシが侵略してくれたおかげで農業が多様化し、都市が豊かになったのだ。

 かくして逆境を乗り越えた市民は1919年、ワタミハナゾウムシを繁栄の使者として感謝するモニュメントをメインストリートに建造した。

 それは頭上にトロフィーを掲げた4mの女性の彫像で、そのトロフィーに大きくデフォルメしたワタミハナゾウムシが乗っているという一風変わったデザインになった。

エンタープライズ市でワタミハナゾウムシを称えるモニュメント
Boll Weevil Monument - Enterprise, Alabama

100周年で数十匹の像を新設。マクドナルドの像はその1種

 それから100年後の2019年、ピーナッツ栽培への転換から100周年を迎えた同市は、何者かにたびたび傷つけられる彫像の修復の代わりにグラスファイバー製のワタミハナゾウムシの像をあちこちに建て始めた。

 その結果、さまざまな職業に扮した高さ1.5mもある数十匹のワタミハナゾウムシがあちこちにいる「ゾウムシ通り」が誕生した。
6
image credit:weevilway
8
image credit:weevilway
11
image credit:weevilway
13
image credit:weevilway
5
image credit:weevilway
12
image credit:weevilway
 ちなみに話題の像の正式名はドナルド(海外ではロナルド)・マクドナルドではなく、ワタミハナゾウムシの英名 Boll weevil をもじったもので「ロナルド・マクウィーヴィル(Ronald McWeevil)」という。
3
image credit:weevilway
 またこの像を置くマクドナルドのお店の住所はワタミハナゾウムシをもじった652 Boll Weevil Circle にあるそうだ。
McWeevil' is the 26th Boll Weevil to be introduced on Weevil Way Trail

現在ワタミハナゾウムシはアメリカでほぼ根絶

 おわかりいただけただろうか。エンタープライズ市のドナルドが特別な姿をしているのはこうした理由からだった。

 ここまで読み進めてくれた読者が何人いるかはわからないが、つきあってくれてまずはありがとう。

 なおアメリカに上陸したワタミハナゾウムシは、多くの綿花農家を長年苦しめ「最も破壊的な綿花の害虫」として名を馳せた。

 しかし1980年代に始まった大規模な根絶プログラム以後は効果的な駆除法がいくつか見つかり、今ではほとんどの州が根絶に成功している。

 ワタミハナゾウムシを悲惨な災いの元凶にするのではなく、経済的な多様化をもたらした気づきの象徴として感謝し、後世に残すことを選んだエンタープライズ市。
27
image credit:weevilway
 昆虫めいたドナルドも近隣では有名なスポットらしい。

 これも大胆な発想の転換だが、よそでは悪名高いワタミハナゾウムシもこの都市では観光客を呼び寄せるありがたいマスコットになったのだろう。

 根絶されつつ称えられるワタミハナゾウムシの心境は不明だが、逆境にあってもうまく適応できる方法を模索する精神はこれからも受け継がれていきそうだね。

References:neatorama / reddit / wikipedia / youtubeなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
チャリティショップで見つけたドナルドのフィギュアに衝撃を受ける元従業員

出演OKだったんかい!サンドイッチチェーン「サブウェイ」のCMにマクドナルドのアノ人っぽいのが出演している件

マクドナルドが大人のハッピーセットを販売、人気ブランドCPFMとコラボしたおもちゃ付き

ん?似ているけとちょっと違う。世界各地の似て非なるマクドナルド

そりゃ導かれるわ。マレーシアの新名所、マクドナルドのフライドポテト横断歩道

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 17:12
  • ID:rURCmbxt0 #

「やめて!撃たないで!!」
「離せ!あれはもうドナルドじゃない!!」

2

2. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 17:31
  • ID:Fk7fnVrm0 #

侵略して来た虫に感謝するって害獣害虫殲滅マンのアメリカにしちゃ珍しいな
どっちかって言うと先住民族的な考え方に思える

3

3. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 17:37
  • ID:IV4rY5Gw0 #

ゾウムシは結構カワイイけど、ピエロメイクは怖いな。

4

4. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 17:42
  • ID:1j0R06Cr0 #

気持ちの悪い1枚の写真からこんな歴史の話が出てくるとは

5

5. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 17:46
  • ID:RHp.Bdbt0 #

養老孟司がコレクションに欲しがる

6

6. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 18:10
  • ID:qbhz4k7s0 #

ワタミハナゾウムシがもたらした予想外の恩恵には感心したが、それでもやっぱりドナルドとのキメラは怖すぎる

7

7. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 18:13
  • ID:d463Xc1k0 #

宇宙に出店した後のドナルド

8

8. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 18:26
  • ID:QDdhIwjB0 #

マクドナルドの悪魔、チェンソーマンに次週登場!

9

9. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 18:37
  • ID:EcoOeMJM0 #

トップ画像見た時はてっきり奇をてらったアーティストの単発作品かと。背景にこんな奥深い物語があるとは。これまでに度々取り上げられてきた一見奇妙なオブジェの類ももしかしたら。

10

10. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 18:40
  • ID:uGpgCg.B0 #

ゾウムシだよねw
ドングリ系かチョッキリかと…
さすがに全種類は知らないので当てられなかった

11

11. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 19:11
  • ID:lCIGVyzV0 #

ITで見た気がする

12

12. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 19:18
  • ID:LD9J8ekk0 #

このバージョンは良いな
稚内のドナルドなんて雪に埋もれてたのに…

13

13. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 20:36
  • ID:ClH1BDLF0 #

回り回ってワタミハナゾウムシに感謝って発想も、数々の像のセンスも好きだわ

14

14. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 20:40
  • ID:TSXSONkG0 #

> そこで孵った幼虫はさなぎになるまで綿花を糧に育ち、羽化後も綿花を餌にするため、狙われた農家の畑はぼろぼろにされる。

絶滅させとけ
コモドドラゴンといい、厄介な種ばかり弱者に悪影響だな

15

15. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 20:47
  • ID:yFPW0Zck0 #

ないわぁ

16

16. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 20:48
  • ID:3i.NigGt0 #

何だこの奇妙なロナルドはって思ったけどちゃんと理由があったのか
ボウル ウィーヴィル自体はちょっと可愛いと思った
綿花にとっては害虫だけど自然の一部でもあるわけだから根絶することで生態系のバランスが崩れてないかそれは心配

17

17. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 21:35
  • ID:VRsaDYG70 #

ゾウムシは良いんだけどドナルドと合体させなくても良くないか…?
いくらなんでもキモすぎる…鼻も卑猥な形してるし顔も邪悪な感じだし

18

18. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 21:51
  • ID:J6bvrDnr0 #

※9
自分は、明らかに頭にウルトラマンの突起がある遊具を
無理やりスパイダーマンに塗り直してるやつみたいに、
貧乏店舗がどっかから引き取った中古品キャラを
強引に再塗装して使ってるのかと思ったw

19

19. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 21:52
  • ID:J6bvrDnr0 #

※2
「塞翁が馬」風味を感じる

20

20. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 21:53
  • ID:7yJo.xVu0 #

どうもパラレルワールドのドナルドです!

21

21. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 22:32
  • ID:hLz9PG.j0 #

らららんんるるるぅうぅー!

22

22. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 22:39
  • ID:sdR2p0Uf0 #

最も長い鼻の男性の鼻に似てる

23

23. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 22:39
  • ID:4BsRnp2X0 #

おもしろい記事だった

24

24. 匿名処理班

  • 2023年01月08日 22:42
  • ID:BQShnEph0 #

ゴメン、マクドナルドだけは無理
多分「混ぜるな危険」だと思う
他の虫は可愛いんだけど
マクドナルドに関してだけは
なぜこうした感全開

25

25.

  • 2023年01月08日 23:27
  • ID:rbGf3jcC0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 03:28
  • ID:h0rBm8AK0 #

どうせしょうもない理由だろうと思って記事読んだら
教訓的なお話だった

27

27. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 07:13
  • ID:hb9KZznD0 #

普通ならば救世主である助言者やピーナッツがマスコットになりそうなのに、そっちの方向へいくというのが面白い
好きと嫌いは紙一重ってやつかしら

28

28. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 07:54
  • ID:bmZN0.NT0 #

これがドナルドのオリジナル

29

29. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 09:36
  • ID:hxtZt.hO0 #

スターウォーズにこんな感じの異星人居そうw

30

30.

  • 2023年01月09日 09:38
  • ID:.3n7emqv0 #
31

31. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 12:49
  • ID:xLGHasKq0 #

5枚目。日本特殊陶業(NGK)のエンジンプラグ持ってる。日本製好きなのか?

32

32. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 16:32
  • ID:iiSFrtHQ0 #

ついに正体を現したな!

33

33.

  • 2023年01月09日 17:02
  • ID:.3n7emqv0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2023年01月09日 23:38
  • ID:.3n7emqv0 #

※24
個人的には、鼻よりも腕よりも、目が無理だった。

昆虫のテラッと光沢質で丸い複眼なら違和感ないけど、
人間の顔で 皮膚の下に眼球の形が
まるっと浮き出て見えるのって…。

35

35. 匿名処理班

  • 2023年01月11日 00:25
  • ID:vtsd4eLL0 #

Bollwevilsってバンドがいたな
シカゴだけど

36

36. 匿名処理班

  • 2023年01月11日 01:36
  • ID:jYdsbzSz0 #

>>1
「らんらんるーらんらんるーらんらんるーらんらんるーらんらんるーらんらんるーらんらんるーらんらんるー」

37

37. 匿名処理班

  • 2023年01月16日 08:58
  • ID:2fuksl.z0 #

記事では「ドナルド」で通してるけど、あれをドナルドと呼ぶのは確か日本だけ。アメリカなら「ロナルド」のはず。他の国でも。

38

38.

  • 2023年01月26日 00:32
  • ID:.zgCjY8T0 #
39

39. 匿名処理班

  • 2023年06月07日 06:43
  • ID:VFaBUn7.0 #

>>37 (海外ではロナルド)って書いてあるじゃん

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links