孤独と絶望から救われた羊
 羊は、群れで暮らす生き物だ。しかし、アメリカ・ニュージャージー州のふれあい動物園にいた羊のハクスリーは、10年もの間、仲間が全くいない孤独な環境で生きていた。

 動物たちを救済するための保護施設を運営している女性は、ハクスリーの絶望的な姿を目にし、いたたまれない気持ちになり、自分の牧場へと連れ帰った。

 ハンスリーは体も心もボロボロの状態だったが、献身的な看護と治療のおかげで、健康状態を回復していった。

 牧場の他の動物たちとも打ち解けていき、目に輝きを戻していった。
広告

10年間孤独と絶望の中で生きてきた羊

 ニュージャージー州ブリッジトンで、動物を救い、安全な住み家を与える活動を行っている『Uncle Neil’s Home Sanctuary(ニールおじさんの家)』の創設者リアン・フェルドマンさんは、去年同州ミドルセックス郡にあるジョンソン・パーク動物園(現在は閉鎖)を訪れた時、羊のハクスリーの孤独な姿を目にしてとても心を痛めた。

 ふれあい動物園にいたハクスリーは、仲間の羊が1頭もいない環境で、外の囲いのフェンスにもたれかかるようにして横たわっていた。
1
 ハクスリーが、10年の間、ずっとそうして孤独と絶望に耐えていたことを知ったフェルドマンさんは、定期的に動物園を訪問し、なんとかしてハクスリーを救済してあげたいと思っていた。

 フェルドマンさんは胸の内をFacebookで綴っていた。
目を閉じた時に浮かんでくるのは、ハクスリーのフェンスにもたれてひとりぼっちで横たわる姿です。

きっと誰も自分のことなど気にしていないと思っているかもしれませんが、いつも彼のことを考える人がここにいることを知ってほしい。

ボロボロの状態だったハクスリーを救い出し、自らの牧場へ

 そしてある日、ハクスリーが前足の痛みを抱え、苦しんでいることを知り、すぐにでも救済しなければと、緊急の提案を郡に提出。

 受理されて必要な手続きを終えた12月23日、フェルドマンさんはハクスリーを自分の牧場保護区へと連れ帰った。
 生きることを諦めていたハクスリーは精神的にも病んでいたが、体の健康状態もボロボロだった。

 重度の末期変形性関節症と診断されたハクスリーには、ステロイド注射と痛みを緩和するための治療計画が立てられた。

 今、フェルドマンさんはハクスリーにバナナのスナックに治療薬を混ぜて飲ませ、定期的にレーザー治療を受けさせている。
 治療の時も、ハクスリーにはいつも保護区のスタッフが寄り添い、愛情を注いでスキンシップをし、愛してくれる人がいる、ひとりぼっちじゃないということを理解してもらおうと努力している。
 ハクスリーは元気を取り戻し、生まれ変わった。他の羊の仲間ができ、今まで抱いていた孤独や絶望に、もう悩まされることもなくなった。
 ハクスリーは、保護区で第2の生きるチャンスを得られた。絶望から這い上がり、家族と仲間、永遠の家を手に入れることができたのだ。
ハクスリーは、今私たちを含む仲間や家族にとっても愛されています。これからも、ハクスリーの辛い過去が遠い記憶になるように、毎日たっぷり愛情を注いでかわいがっていきます。

たくさんの人がハクスリーのために闘いました。みんなが、あなたのこと大好きだからだよ。あなたは、決してひとりぼっちじゃなかったんだよ。
 Facebookにこのようにシェアしたフェルドマンさんに対して、多くのユーザーがハクスリーのこれからの幸福にエールを送り、また救出してくれたことへの感謝の言葉を綴っている。
written by Scarlet / edited by / parumo
あわせて読みたい
病気の子羊の看病をかって出た猫、両者は大親友となり猫の羊化が進む

劣悪な環境で実験動物として繁殖されていた4000匹のビーグル犬が救助される

病気を抱えた状態で救い出された2匹の子猫、安全な場所を手に入れ元気に回復(アメリカ)

戦場に取り残された動物園の動物たちを救うため、危険地域を飛び回る日々を送るヨルダンの獣医師たちの物語

戦闘が続くアフガニスタンから300匹以上の犬猫を脱出させることに成功。カナダで養子縁組の手配

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 12:19
  • ID:pC21stXV0 #

友達いない俺の週末だいたいこんな感じ

2

2. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 12:35
  • ID:JHZ3jDb50 #

動物園なら単頭飼いの動物はいっぱいいる

全部、孤独で絶望の中で生きているのか?

どうするつもりだ?

3

3. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 12:42
  • ID:NEJDKKQe0 #

ハクスリーをハグしてやりたい

4

4.

  • 2022年09月16日 12:48
  • ID:.sMtMjfN0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 12:51
  • ID:DjncyPgu0 #

歩けるのか、良かった

6

6. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 12:54
  • ID:fMNHuGCG0 #

ふれあい動物園なのに、あんな動物の姿を見せられたら胸が痛むよ

7

7. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 13:08
  • ID:Cu.rjktd0 #

動物も鬱になったり、悲しんだり、怒ったり、喜び、そして相手に親愛の情を表したりする。どうして動物に心がないなんて思える人がいるのか、わからない。

8

8. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 14:24
  • ID:UUtL0m0l0 #

>>2
羊は群れで生きる、って記事でも言われてるのに
群れで暮らさない生き物にお前は孤独だと決めつけるのか?

9

9. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 14:35
  • ID:6eB1eV9Z0 #

動物園・水族館なんてのもただの人のエゴかと思えば
案外人とふれ合ったりお互いを観察することが心の平静になってる
生き物ってのもいるもんだから難しいね

※2
単頭飼いは「結果そうなっちゃった」パターンも多いし
条約だのなんの色々面倒なことがあるから補充もままならない
この辺、つべの「ヘンな生き物チャンネル」辺りで
難しい現状の解説見られるよ。

10

10. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 14:37
  • ID:OerGkDmm0 #

>>2
今はハクスリーの話をしてる。すぐ全体問題にもってくのどうかとおもうよ

11

11. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 15:05
  • ID:9jfFqbAV0 #

羊てそーゆう生き物だったのか

12

12. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 15:16
  • ID:v.y1UWB00 #

それだけの手間を発展途上国の子どもたちの救済に注げない時点で自己満足だよね

13

13. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 15:34
  • ID:8EuIW8nD0 #

見つけてくれて有難う(´;ω;`) フェルドマンさんにもハクスリーにも幸あれ(*'ω'*)

14

14. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 15:48
  • ID:bNPTlhOg0 #

愛護団体って聞くと勝手に連れ去ったのかと思ったけど、ちゃんと申請手続きして治療する真面な所に保護されて良かった

15

15. と

  • 2022年09月16日 16:32
  • ID:VEVc0fKm0 #

10年という月日を言葉にするのは簡単ですが長い長い時間ですね‥幸せに楽しく暮らせる所へ行けて本当に良かったです。

16

16. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 16:35
  • ID:8g17lwJH0 #

お仕事犬(例えばボーダーコリーとか)は、
お仕事がないと不安になるって、聞いたことがある。
人間の指示を得て、元気に走り回って仕事して、褒められる。これが幸せ。
…みたいな。

可愛いからといって安易に飼うのではなく、
種族の特性に理解を深める努力って大事なのかも。

17

17. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 18:33
  • ID:xlKxb6Vt0 #

気を病んでるのを感じさせる、心が痛む姿だね
でも、助かって良かった
後は俺が助かれば大団円だな

18

18. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 18:48
  • ID:lJOa4dQj0 #

「知覚の扉」読むの途中だったわ。
ありがとうカラパイア

19

19. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 19:03
  • ID:ydW25Vwr0 #

1人で畑に繋がれて撫でられることも無い犬も未だに沢山いるよねぇ拷問

20

20. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 19:36
  • ID:byBTQUoe0 #

廃水族館のイルカも助けたかったね…

21

21. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 21:39
  • ID:YUhUHSAs0 #

スキンヘッドでスリスリしているおじさんがイイね!

22

22. 匿名処理班

  • 2022年09月16日 22:34
  • ID:yxfFy6az0 #

>>12
ぐったりしてる羊1匹救えないなら
発展途上国の子供なんて到底救えないな

23

23. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 00:05
  • ID:j1nZQjx70 #

>>12
発展途上国の子供の救済は自己満足ではないが動物の救済は自己満足て、、

24

24. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 00:20
  • ID:mt7cR1c70 #

>>12

発展途上国の子供を救ってもそれもまた人の自己満足よ。
それでもどこかで苦しんでいる命が一つでも助かるなら良いじゃない。例え自己満足でもね。

25

25. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 00:45
  • ID:4wf72RY80 #

優しそうな思慮深そうな目をした羊さんだ。
幸せになってほしいな。

26

26. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 02:28
  • ID:ZK9RucHL0 #

どっちにしろ10年という時間の長さを考えてみて。

27

27. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 04:05
  • ID:2i3PLo0F0 #

>>12
目の前の困っている存在を助ける、それで充分じゃないか。動物だからって価値が低いわけじゃないし、助けたいと思うその気持ちが大事だと思うし、動物からでも助ける、助けられるありがたさが分かっていって対象がどんどん広まってくかもしれないよ。勿論自分の出来る範疇でってのは必須で。

28

28. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 11:18
  • ID:o77woMlD0 #

10年間ひとりぼっちって辛すぎるよ・・・
素晴らしい人に見つけてもらえてよかったね

29

29. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 11:59
  • ID:l6n3IyV20 #

※17
ごめん
最後の一行で笑っちゃったw

30

30. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 12:57
  • ID:.1VnyXNI0 #

※17
みんな幸せになぁれ♬
 ∧,_,∧ 
(`・ω・)つ━☆・*。
⊂   ノ    ・゜+.
 し’´J  *・ °”

31

31. 匿名処理班

  • 2022年09月17日 14:47
  • ID:MqXCSxNn0 #

普通に足が痛くてこうなってるだけなんじゃ…?
1頭しかいない羊ってみんなこうなるの?

32

32.

  • 2022年09月18日 10:10
  • ID:vW7WNVzr0 #
33

33. 匿名処理班

  • 2022年09月18日 10:10
  • ID:vW7WNVzr0 #

>>12
文句だけを言う
あなたは誰かを救済してるんですか?

34

34. 匿名処理班

  • 2022年09月18日 10:12
  • ID:vW7WNVzr0 #

>>31
そもそも集団で暮らす生き物だから。
記事読んだ?

35

35. 匿名処理班

  • 2022年09月20日 01:37
  • ID:mUpQw0i00 #

>>16
前に、何も仕事をさせてもらえなかったシェパード犬がストレスで自分の体(前足とか)をガジガジ噛んじゃって……って記事を読んだ事ある。
『可愛がる』というのは撫でたりハグしたり甘い言葉を掛けてやるだけではないんですよね……(´- `*)

36

36. 匿名処理班

  • 2022年09月20日 01:39
  • ID:mUpQw0i00 #

>>20
そういえばあのイルカどうなったの?

37

37. 匿名処理班

  • 2022年09月20日 05:22
  • ID:nn3WfhCJ0 #

またひげメンか!

38

38. 匿名処理班

  • 2022年09月20日 21:30
  • ID:pY.zRl790 #

※36
2020年の3月に死んでしまった

39

39. 匿名処理班

  • 2022年09月22日 12:10
  • ID:ZPPtxKc.0 #

>>36
浅いプールで背中をやけどしてたイルカなら死んだよ

40

40. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 08:18
  • ID:EGrhsOnv0 #

動物園も別にほったらかしてたわけでもないだろうけど、仲間を入れる余裕もきめ細やかなケアをする環境でもなかったんだろうね。すでに閉演してるというから放置する気もなく、余生をここで過ごしてもらおう程度で。
今は幸せそうで良かった。

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING