欠陥住宅
image credit:AlphaStructural
 住みたてのころは見当たらなかった壁のヒビ、平らなはずの床の傾斜など今までなかった不具合にふと気づいたら要注意。知らぬ間に家のどこかで致命的な問題が起きていて、進行中の可能性があるからだ。

 そんな事情をいくつも知ってる海外の建物検査の専門家(インスペクター)が、実際に見たヤバい事例をネットで披露。

 見えないところの雑仕上げ、木材の深刻な腐朽、必要な設備がまるっと無いなど、暮らしを脅かす危険住宅のリアルとは?
広告
1. 地滑りで大ダメージ
地滑りで擁壁の一部が壊れ、外壁に大量の土がのしかかった家。地滑り防止の排水システムを設置しなかったせいで、水をたっぷり含んだ重い土がもろに擁壁にかかり壊れてしまった。想定以上の負荷で内壁にも亀裂ががっつり
1_e
image credit:AlphaStructural
2. レンガの家も雑ならアウト
3匹のこぶたの時は一番頑丈だったレンガの家も積みかた次第で危うい家に
3_e
image credit:AlphaStructural
3. 崩壊がじわじわ進む地下駐車場
アパートの地下駐車場で見つけた亀裂。天井が少しずつ崩壊しており建物全体に深刻な影響が出る可能性。ちなみにアパート3階建てだそう
4_e
image credit:AlphaStructural
4. 植木をあなどるなかれ
建物に近い植木の種類は慎重に選ぶべき。一般にこのような場所に木を植える時は成長を見込んで壁から4.5メートル離すことになっている。いつのまにか建物が根に壊されることもあるからだ
6_e
image credit:AlphaStructural
5. ずさんな工事を板で目隠し
アメリカのロサンゼルスで2017年完成の3階建て築浅物件を検査。320万ドル(約4億)で売るというので、床下を見たらあちこちに妙な木の板が。怪しいと思いどかしてみたらずさんなコンクリート工事が現れた
7_e
image credit:AlphaStructural
6. 自己流の免震構造で倒れそうなガレージ
柱も浮いてて壁も置いてるだけなど免震構造をまねて作ったひどいガレージ。いつ崩れてもおかしくないし内部検査も遠慮したいレベル
8_e
image credit:AlphaStructural
7. 大事な柱でバランスゲーム?
家の柱はジェンガじゃない。住人が知ったら真っ青になること確実な様相
9_e
image credit:AlphaStructural
8. 柱が浮いてるアンビリバボー事例
床下が驚異的にヤバい家。柱が軒並み浮いて見えるけど魔法か何か使ってるのか?
10_e
image credit:AlphaStructural
9. 建築基準を逸脱してるバルコニー
アメリカで2018年に追加されたバルコニーの建築基準にはそれなりの理由があるのだが、この建物のオーナーは義務化された安全検査もせず無関心だったらしい。崩壊事故が起きても全然おかしくない眺め
12_e
image credit:AlphaStructural
10. 荷重の一点集中で構造が危機
壁を支える柱が大きく傾いている。ある部屋に極端な荷重がかかってるため家の構造が損なわれる恐れがある
13_e
image credit:AlphaStructural
11. デッキの金属部分も見逃すな
デッキがきしんだりたわんでいる時は接合部分をくまなくチェックすべき。金属が錆びているなら要注意。知らぬ間に錆びや腐食が広がり急に落ちることもある。見た目だけでなく危険の兆候に気を配ろう
14_e
image credit:AlphaStructural
12. 潜ったら床の底まで腐ってた
潜ってみたら最悪の状態に遭遇。床の下地が腐ってるとはなかなかだぞ
17_e
image credit:AlphaStructural
13. ナイフがすんなり刺さる木材
木造の家の壁を張り替えたかったオーナーが便利屋を頼んで剥がしてみたらあらびっくり。「木材腐朽菌」の繁殖で肝心の木材があちこち腐って大変なことに。それで呼ばれて確認したところあちこちにナイフがすんなり入るくらいのありさま。こりゃもう全面改修かな
19_e
image credit:AlphaStructural
14. コンクリートの使い道
誰がやったんだか。コンクリートの袋自身もこんな目に遭うとは思ってもみなかったはず
20_e
image credit:AlphaStructural
References:demilkedなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
なぜ気が付かない?理解不能な失敗設計

住宅検査官は見た!いろんな意味で興味深い12の物件

もう意味が分からないよ。間違いの多い欠陥建築まとめ

「階段上がるとすぐお風呂」、「トイレの真上に洗濯機」奇妙な家具家電レイアウトがSNSで物議をかもす

世界のベランダから。そこだけ異彩を放っている14のベランダにある風景

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 19:05
  • ID:6cgDds0v0 #

専門家でなくてもヤバイのはすぐ分かる
シロアリ駆除、給排水、ガス関連の業者が家の下回りを見ると一目瞭然で分かるから

2

2. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 19:14
  • ID:r.gBz7Ch0 #

何か我が家も心配になって来た

3

3. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 19:17
  • ID:PWWFlH3N0 #

震度3くらいで倒壊しそう

4

4. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 21:49
  • ID:m4fYnFuW0 #

自信ない国だからまだ立ってるんだよね…
海外の新築やばい

5

5. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 22:50
  • ID:Ce8Fu7vz0 #

ビフォーアフターでもよくこの家倒壊しなかったなっていうのがよくあるけど、日本の事例が可愛く見えるレベルだなおい

6

6. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 22:50
  • ID:VN.5.Gqb0 #

家建てたけどこうはならんやろ ばっかり

7

7. 匿名処理班

  • 2022年04月19日 23:01
  • ID:951Q7Nlr0 #

どれもこれもヒェッってなった...
この専門職、海外では食いっぱぐれる事は無さそうだな😓

8

8. 匿名処理班

  • 2022年04月20日 07:19
  • ID:W9eJ978n0 #

専門家が見る必要すら無いレベルじゃねーか!

9

9. 匿名処理班

  • 2022年04月20日 10:48
  • ID:n5EnxCSM0 #

ちょっと!地震で倒れちゃうんじゃないの!?ねえ、大丈夫?
う〜ん、自信ない

10

10. 匿名処理班

  • 2022年04月20日 11:38
  • ID:xDopckQY0 #

気付いたら即引っ越すレベル
安心して眠れん

11

11. 匿名処理班

  • 2022年04月20日 13:39
  • ID:cDyaG9L30 #

※2
可能なら床下に潜って見てみましょう。
なお、布基礎でないなら不等沈下で柱が浮くことがあります。 14 はコンクリート袋の中身が固まってる場合は悪くないアイデアだと思います。広い面積で柱の重さを受けて地面に伝えるので、柱がめり込むよりずっと良いです。 日本を含む湿度の高いところは床下が腐ってることが多いので今回の話のようなことはけっこうアルアルだと思います。

12

12. 匿名処理班

  • 2022年04月20日 16:36
  • ID:fkz10K9F0 #

※2
そういう気持ちにつけ込んで余計な工事して高額請求する所もあるので気をつけて!

13

13. 匿名処理班

  • 2022年04月21日 12:45
  • ID:pGBeFvIq0 #

こうしてみると、見えない部分が大事。

14

14. 匿名処理班

  • 2022年04月24日 04:27
  • ID:E4ZvG5kn0 #

うち防風林と家が近すぎてサッシが歪んでる‼️
昔の知恵とかいえ歳月によってはダメだって💦

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING