この世に存在しない猫の顔を自動生成できるAIが登場
 AI(人工知能)技術は日進月歩だ。特にニューラルネットワークを利用した画像生成技術は著しい進化を遂げている。

 この世に実在しない、リアルな人間の顔画像がいとも簡単に自動生成できることは前回お伝えしたとおりだが、その猫バージョンも誕生したようだ。

 アメリカの科学者がAI技術を駆使して作ったサイトでは、リロードするたびに、この世に存在しないが、どこかにいそうな猫の姿が次々と生成できる。
広告

この世に存在しない猫の顔が次々と生成できる

 まずは『thiscatdoesnotexist.com』にアクセスしてみよう。最初に表示されるその猫もAIが生成したもので実際には存在しない。

 さらにページをリロード(再読み込み)することで、次から次へと実在しない猫を世に送り出すことができる。さあ、君だけの猫を作り上げてみよう。

thiscatdoesnotexist.com

この黒猫もどこかでみたことありそうだが実在しない
1_e
ご近所にいそうな「はちわれ猫」も実際には存在しない
2_e0
この灰色猫もAIが作り上げた架空の猫だ
thiscatdoesnotexist.com_e

驚きの進化を遂げるAIによる画像生成技術

 この猫自動生成AIは、アメリカの科学者であるConspirador Norteno(@conspirator0)氏が作ったものだ。

 これらの猫の顔は「敵対的生成ネットワーク(Generative Adversarial Network 通称GAN)」というアルゴリズムで作り出された顔である。

 GANは、画像生成でよく用いられる技術だ。最初に導入された2014年時と比較すると、その技術が劇的に進化しているという。  Conspirador Norteno氏は、開発のためのデータセットとして、2000匹のGAN生成の猫の写真と、1195匹の本物の猫の写真、そして1000匹のGAN生成猫と1000匹の本物の猫のテストセットを使用した。
2000個のGANで生成された猫の写真をブレンドし、各ピクセルの明るさと画像の平均的な明るさがどの程度異なるかを調べ、その差に対応するように配色を変更しました。

これにより、GANで生成された猫の画像に様々な水平方向と垂直方向の特徴的なパターンが表示されます。
 更に、画像の同じ行または列のすべてのピクセルをブレンドし、隣接する値の差を計算することで、特徴的なパターンをAIに学習させていったようだ。  これらの結果を利用して、本物の猫の顔の画像とGANで生成された猫の顔の画像を分類する簡単なトレーニングを実施したところ、数時間以内には2000枚の画像のうち94.2%の精度で見分けることができる猫のモデルができあがったという。  これまでの技術では、奇妙なボディに仕上がったり子猫の顔と体のバランスがイマイチだったりとリアルとはほど遠い品質だったようだが、今回は驚くほどリアルなものへと変化したことがこれらの画像を見てもわかる。

 しかし、「フェイクだとわかる」という声もあり、そのポイントとして「顔のみがはっきりしているが、体の毛先がぼやけている」といったことが挙げられるようだ。  とはいえ、良質のカメラで猫の顔に焦点を当てれば、このような写真が撮れなくもない。

 いずれにしても、架空の猫だとはわからないほどの高精度技術にAIは進化を続けており、この先その判断も困難になっていく可能性があるということだろう。

 今うちにいる猫たちの存在すらも疑ってしまいそうだ。いや、確かにこいつらはいるよな。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
驚愕!この世に存在しない人物の顔をクリック一つで次から次へと生成するサイトが登場

AIが作ったこの世に存在しないけどすごくリアルな顔画像がフリー素材に。10万枚の顔写真が無料で自由に使用できる。

なんと!AI(人工知能)が描いた裸婦画が世界的な芸術賞でグランプリを獲得。印象的な色使いと筆使いに高い評価。

実在しない人物の顔まで鮮明に作り上げる。AI画像生成技術の急速進歩。フェイク画像を見破るにはどうすればよいのか?

AIで架空の人物の「全身」を作る技術が登場。実在の人間にしか見えない「全身モデルを自動生成AI」(日本企業)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 15:47
  • ID:KPcPfjNO0 #

もちっと黒目丸い子もお願いします

2

2. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 15:49
  • ID:I5GKCANm0 #

学習過程でできたイマイチなのも見てみたいわね

3

3. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 15:50
  • ID:GcP9yM6D0 #

どの子も何処かに居そうな顔してますね。
ウチの子のソックリさんが出ないかと
何度もリロードしてしまいました。

4

4. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 16:00
  • ID:W.6MJ43p0 #

映画やMVのエキストラとかAI人口顔だったりする

5

5. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 16:20
  • ID:o.siqIgh0 #

うちの周りでのべーとしている奴らに多くは似てるが
喧嘩してそり込みの入った奴とか両目の違う奴など
癖のある奴らは再現できないようだ

6

6. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 16:22
  • ID:f3JtTWKg0 #

(=゚ω゚=)

7

7. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 16:29
  • ID:8uMDaaca0 #

そしてAIで、体までCGで作り、更に鳴き声も動きもAIで作り、
その架空の猫をVRを通して体感できる様になりそう。

8

8. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 16:39
  • ID:yBkM8w0Z0 #

画像送ってゆくと生き物の形からはずれた存在がけっこう表示されてホラー
ガウスぼかしっぽいピクセルのクセといいますか非現実感というか異現実感?
全員物体Xが入ってそうでぞわぞわするのが良いですね

9

9. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 17:10
  • ID:W.6MJ43p0 #

※8
これはガウスぼかしじゃなくてシェイプぼかしだよ

10

10. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 17:18
  • ID:H.SAISZk0 #

私の頭の中にも存在しないネコがいます

11

11. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 17:29
  • ID:dE2xDlya0 #

ねこはいます

12

12. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 17:36
  • ID:bSBHy3eb0 #

おいおい…これはやりすぎだろ
科学技術の発展は人類の緩やかな滅亡を意味しているっていうのか…

13

13. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 18:46
  • ID:bWVU.QPm0 #

人なら面白そうだけど猫とか本物でええやん…

14

14. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 18:49
  • ID:yjJ4Q.rT0 #

「存在しない」って断言されるとモヤるな。

15

15. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 19:07
  • ID:8hCRkImA0 #

若頭とか組長とかの図?

16

16. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 19:13
  • ID:2pFA2Rnh0 #

しょこた…いやなんでもない

17

17. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 20:15
  • ID:yBkM8w0Z0 #

※9
AI「ぼかしたつもりはまったくないおれわたくしがイチから描画したすべてこの世のピクセルはこのうえもなくシャープでありぬるを」

18

18. 匿名処理班

  • 2021年04月17日 22:18
  • ID:MDj7.q140 #

品種を越えた猫の平均顔とか見てみたかった
犬の平均顔、無理そうだけど鳥類の平均顔とかも見てみたい

19

19. 匿名処理班

  • 2021年04月18日 05:25
  • ID:dOpIAQQP0 #

もはやこの世に存在しない愛猫を(他の実在猫写真を参考にしてもいいんで)色々なポーズやシチュエーションでAIで生成してくれるアプリとかがあったらペットロスの飼い主に凄く需要があるんじゃないだろうか?

たとえば予約しておけば飼い主の誕生日に、亡くなった猫から旅先で撮った「新しい写真入りの」バースデーカードが送られてくるサービスとかそのうちできるかもしれない。

20

20. 匿名処理班

  • 2021年04月18日 11:20
  • ID:oe2fo5nO0 #

ブチ猫(白黒猫)で、背中側が白くてお腹側が黒いのを見てみたい
実在しないパターンだから

21

21. 匿名処理班

  • 2021年04月18日 20:00
  • ID:KzJ2SldG0 #

そのうち鳴き声もできそう

22

22. 匿名処理班

  • 2021年04月18日 22:11
  • ID:oBwt3.QK0 #

実在しなくても猫はかわいい

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING