2_e10
 猫が飼い主を選ぶ時、それはNNN活動が行われている時だ。アメリカに住むある一家が、子猫を引き取ろうと保護施設を訪れたところ、4歳の猫が9歳の少年の膝に飛び乗り、ゴロゴロしながら猛アピールを繰り広げた。

 その猫のことが頭から離れなくなった少年は、家族に頼み込み、4歳の猫を引き取ることに。それから15年の歳月が流れ今年で16年目となった。

 20歳となった猫と25歳になった青年だが、1匹と1人の絆は変わることなく仲良く一緒に暮らしている。『Love Meow』などが伝えている。
広告

施設で茶トラ猫が少年に猛アピール

 動物好きでボランティアで猫の保護活動を行っていたクリスティン・シモンズさんは、今から15年前のある日、当時9歳だった息子のジャック君と共に地元の保護施設を訪れていた。子猫を1匹引き取るためだ。

 ところが、子猫の収容施設が混雑していたため、2人は一旦そこを出て成猫の収容施設に行くことにした。

 ジャック君はそこにあった椅子に腰かけていたところ、どこからともなく茶トラ猫が現れ、素早くジャック君の膝の上に飛び乗った。

 猫の第六感というものなのだろうか?一瞬でジャック君にロックオン。喉をゴロゴロ鳴らし、うれしよだれを垂らしながら、ジャック君の膝の上で甘えた。

 ジャック君と猫は10分ほどそうしていたが、母のクリスティンさんに促され、子猫の収容施設へと戻っていった。

 しかし、既にジャック君の心は茶トラ猫に奪われていた。母親に「子猫よりもあの猫が飼いたい」と頼み込み、結局2人は茶トラ猫を引き取った。

 ジギーと名付けたその猫は、施設によると野良猫だったところを保護されたのだという。その時はまだ4歳ほどだったそうだ。
1_e16

今年で16年目。ジギーとジャックはソウルメイトに

 施設で出会った瞬間から、ジギーはジャック君を選んでいたのだろう。引き取られた後も、ジャック君と強い絆を育み続けた。
 母クリスティンさんは、ジギーを飼うと決断したことを結果的にはとても良かったと思うと話している。
ジギーは、とても行儀が良く、愛情深い猫です。鳴き声が大きくよだれもすごいけれど、家族みんながすぐにジギーを大好きになりました。

特にジャックとはソウルメイトといってもいいほど、仲良しになったんです。ジギーとジャックの絆は出会った時から結ばれていたんでしょうね。
 今年の2月、ジギーは20歳になった。クリスティンさん一家に飼われて既に16年目。飼い猫の中でも一番の老猫となった。
 当時9歳だったジャック君も今は25歳。少年から青年へと大人の階段をしっかり上っていた。ここからはジャック君じゃなくジャックさんだな。
 月日の数だけ両者の絆も深くなった。ジギーは、今でも出会ったときと変わらない様子で、ジャックさんのそばにいつも寄り添っている。
 ちなみにジャックさんには弟がいるのだが、次男のダニエルさんにも、ジギーはとても懐いているようだ。

 ジギーの目に狂いはなかったようだ。家族から愛され20歳という猫にとってはとても長い年月を共に過ごすことができたんだもの。
 クリスティンさんのInstagramアカウント『hissycatkrissy』では、ジギーを含む保護猫たちの日常がシェアされており、それらを見ても、ジギーが長年やさしい家族のもとで、たっぷりの愛情を受けて暮らしてきたのがわかる。

 両者はもしかしたら前世から繋がっていたのかもしれない。現世での運命が1匹と1人を分かつことがあっても、この強い絆は次世でも途切れることはないだろう。これからもどうぞ元気で仲良く暮らしてね!
written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
NNN活動報告。シェルターに保護された野良猫、運命の出会いを逃すまいと1人の女性にロックオン!めでたく家族となる(アメリカ)

こいつに決めた!保護施設にいた猫氏、ロックオンした人物に猛アピール。その結果家族として迎え入れられる。

迷子の猫にロックオンされた女性、4日間見つめ続けられた後、ついに飼い主が見つかる(アメリカ)

「オマエ・オレ・家族」猫にロックオンされた男性、犬にもロックオンされ両方を家族に迎え入れる(ロシア)

行くにゃ!その手をもっとよこせ!保護施設の子猫にロックオンされた女性。この攻撃は回避不能

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 11:47
  • ID:t0OAr53n0 #

一般的な猫の寿命考えたら、いかに幸せな環境にいられたのかがよくわかる
まさに運命の出会いやったんやね

2

2. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 12:08
  • ID:UpeU.Y8v0 #

膝の上でジャックさんを見つめて甘える様子が可愛い過ぎて、涙出そうになった
猫って産まれたての子猫時代はもちろんなんだけど、お爺ニャン・お婆ニャンになっても可愛さが増してゆくよね

3

3. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 12:11
  • ID:2ZyldTzr0 #

>ところが、子猫の収容施設が混雑していたため、2人は一旦そこを出て成猫の収容施設に行くことにした。

子猫人気なんだな

4

4. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 12:27
  • ID:eBKkNCt30 #

あなたがネコを引き取るのではない、ネコがあなたを引き取るのだ(ロシア的倒置法

5

5. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 12:28
  • ID:J1xbK5v60 #

20歳ってすごいね。
愛されてるんだろうな。

6

6. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 12:29
  • ID:CWA5MBf30 #

今年が子としになってね?

7

7. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 13:03
  • ID:8WkLz92Y0 #

やっぱりヒゲか。そうなのか。

8

8. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 13:32
  • ID:o.I8NljD0 #

たった10分間で墜としたのか・・・なんてテクニックだ。

9

9. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 14:05
  • ID:wZkRKbRF0 #

ネコ「何が決め手って、ニオイ。体臭キツいの苦手やで猫は。」

10

10. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 14:09
  • ID:nnnpJsJ00 #

こんなん絶対ペットロスがヤバイやん。
後、100年は生きてて欲しいな。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 14:20
  • ID:wZkRKbRF0 #

※4
ねこ「めんどくさいやつだ・・」

12

12.

  • 2020年09月24日 14:28
  • ID:rep819Bi0 #
13

13. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 14:35
  • ID:UPNoeF.m0 #

幸せな猫と幸せな飼い主のナイスガイ
愛されている生き物は目が綺麗だから直ぐわかるね

14

14. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 14:36
  • ID:p4q52g.c0 #

まさに猫に選ばれし飼い主だ!
今現在ペットロス真っ只中の自分から、もっとヌコ長生きしろよの念を送っとくわ

15

15. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 15:17
  • ID:7zBFlAMQ0 #

良い話だった。今後ともご健勝であれ

16

16. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 16:10
  • ID:0mkAJaav0 #

20歳にしてはとても元気そうなネコさんですね。
いかに大切にされているかが、よくわかります。

数年前に送った、白黒ハチ割れネコのことを思い出します。
ただ可愛がるだけで、必要な面倒は手抜きばかりのひどい飼い主だったというのに、21歳まで頑張って生きてくれました。
本当にいいネコでした。
遠いいつか、自分も去る日が来たら、虹の橋のたもとで再会したいものです。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 16:44
  • ID:0bOB99uB0 #

こうやって人間と動物の長い時間の絆の記事を読むと暖かい気持ちになるね

18

18. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 18:04
  • ID:qssYE.ty0 #

ネビルロングボトムって思った方いらっしゃいますか?

19

19. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 18:55
  • ID:2BdRX7sJ0 #

毛艶も目の輝きも20歳の猫にはとても見えない。衣食住はもちろんら大好きな人がいてめちゃくちゃ幸せで嬉しくて生きるのが楽しいとこうなるのかな。

20

20. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 19:17
  • ID:zL.E.q6N0 #

うちの猫も去年の7月に腎不全で亡くしたが、17年と半年生きてくれたよ…
最後は可哀想だったから安楽死させたけど…

21

21. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 19:37
  • ID:HQSZkVr.0 #

ジギーさん若く見えるね

22

22. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 21:12
  • ID:9dDUoNXF0 #

猫って20年も生きるのか

23

23. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 23:33
  • ID:92y.XjlZ0 #

この子自分と一緒だ
自分も5歳から25歳まで兄弟のように暮らした猫がいた
自分にはもったいないほどの猫だった
もう一度会いたいよ

24

24. 石原裕次郎

  • 2020年09月25日 01:00
  • ID:6HZKOXeB0 #

昭和の頃は10歳もの長寿ネコとかボサボサの老猫って感じだった うちの長屋の茶虎も晩年は勝新太郎みたいな風格があった 

25

25. 匿名処理班

  • 2020年09月25日 05:12
  • ID:PLhVX7kv0 #

動画の猫が「信頼してます大好きです」って感じですごくいい

26

26. 匿名処理班

  • 2020年09月25日 14:03
  • ID:xjrQOVaj0 #

ジャックにダニエルか
親はお酒好きそうだな

27

27. 匿名処理班

  • 2020年09月25日 14:38
  • ID:Bej6IcHb0 #

パルモさんのおかげで、フォローするインスタグラムがどんどん増えていく・・・ほとんどが動物、猫関連。おかげさまで毎晩、眠る前の幸せなひと時です。
最新のジギー、老人みたいに鼾かいて眠ってる、だって老人だからね、って。
幸せな夢見てるのでしょうね。

28

28. 匿名処理班

  • 2020年09月26日 20:06
  • ID:FP76MtaU0 #

9歳の少年が、順調にヒゲに成長してて草。

29

29. 匿名処理班

  • 2020年09月27日 01:04
  • ID:JQwJAF8j0 #

※20
愛しているからこそ、だよね。わかるよ・・・

30

30. 匿名処理班

  • 2020年09月29日 01:12
  • ID:s1wUpyG.0 #

うちの猫は16歳の時にはすでにボサボサで目も虚ろだったけど(18で死去)
この猫は20歳とは思えないほどピンピンしてるな
個人的には子猫より落ち着いた老猫の方が好き

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING