外国語様アクセント症候群
外国語様アクセント症候群になった女性 image credit: youtube
 頭痛が続いた後、脳梗塞を発症した女性。退院後、失った言葉をなんとか徐々に取り戻すことができたものの、口から発する言葉は今まで自分が話していたアクセントとはまるで異なる外国語訛りに変わっていた。

 その症状を「外国語様アクセント症候群」と診断された女性は、現在ロシア、イタリア、フランス、ポーランドと4か国訛りの英語でしか話せなくなってしまったという。
広告
Woman speaks with four different accents after mystery brain injury | SWNS

2週間続いた頭痛の後、脳梗塞を発症した女性

 イギリスのエセックス州に住むエミリー・イーガンさん(31歳)は、エセックス州で生まれ育ち、これまでハイピッチで強いエセックス訛りの英語を話してきた。

 地元ボーンマスの児童養護施設の管理スタッフとして勤務していた時も、その独特のエセックスアクセントによって、電話応対の際も名前を名乗る前に相手はエミリーさんだとわかるほどだったそうだ。

 ところが今年1月、そんなエミリーさんの人生が劇的に変わる出来事に襲われた。

 2週間ほど頭痛が続いていたエミリーさんは、突然発声が低くなり、会話のスピードもゆっくりになった。また、その途中で言葉が詰まったりするようになったことから、エミリーさんの同僚らは「もしかして脳梗塞では」と疑った。

 果たして、病院に搬送されたエミリーさんは複数の検査後、脳梗塞と診断された。その時には、エミリーさんは完全に話す能力を失ってしまっていたという。

 3週間の入院後、自宅へと戻ったエミリーさんだったが、言葉を発することができないままだったため、職場で習得した基本的な手話と電話のテキスト読み上げアプリを使って、家族や友人と会話をする日が続いた。

 その後、神経科医からできるだけ心身をリラックスさせるようにと休暇を勧められたこともあり、エミリーさんはパートナーとタイへ旅行に出た。

 そして、旅先からイギリスへ戻って来た数日後に、再び言葉を発することができるようになったが、エミリーさんの口から出た英語は、今までのエセックス訛りとは異なる外国語訛りに変わっていた。
brain-2546101_640_e
geralt/pixabay

4か国語の外国語訛りで英語を話すように

 言葉が回復して間もないエミリーさんだが、当時のことを振り返り、ロシア訛りの英語でこのように話している。
休暇中、聴覚障がいを抱える人が話すような話し方で言葉を発するようになりました。体が完全にリラックスして神経経路が再び開き始めたのでしょう。

でも、旅行から帰ってくると、私が発する言葉は外国のアクセントになっていて、外国訛りの英語しか話せなくなってしまったのです。
 エミリーさんの場合、ロシア、イタリア、フランス、ポーランドの人々が発する英語の訛りで話すようになったという。

 脳梗塞など、激しい頭痛を引き起こした病に見舞われた結果、患者が外国語訛りのように聞こえる話しぶりを身につけるという珍しい医学的症状を発症する場合がある。

 「外国語様アクセント症候群」と呼ばれるその症状は、例えばアメリカ出身でアメリカ育ちの人物がイギリス訛りやオーストラリア訛りの英語で話したり、オーストラリア人が行ったこともない東ヨーロッパ訛りで話したりするようになるというもので、周りからは出身において誤解を受けることもしばしばだ。

 エミリーさんも、3月にその「外国語様アクセント症候群」であると診断を受けた。
woman_e
image credit: youtube

慣れない外国語訛りの英語を発する自分に葛藤する日々

 現在、エミリーさんは休職中だ。外国語様アクセント症候群と診断されて以来、言語療法士にセラピーを受けており、いまだ脳梗塞からの回復途中という理由が一番大きいが、慣れない外国訛りの英語を話す自分に大きなショックとストレスを感じてしまい、職場復帰が困難な状況だという。
言葉が再び話せるようになった時はとても興奮し、喜びました。でも今は自分の口から出る言葉が自分のものとは認識できず、自分の声でないような気もします。

事情を知らない周りからは、私の話し方から私を移民や観光客と勘違いし、差別的な態度を取ることも考えられるため、それがストレスを悪化させることにもなりかねないので、今は仕事を休んでいます。

まだ31歳なのに、数か月で自分の人生がこんなに劇的に変わるとは思ってもいなかったので、とてもショックです。今の私にとって最も困難なのは、この訛りを自身が受け入れて問題ないと思えるようになること、すぐに言葉を発することができなくても大丈夫だと思えるようになることです。

今はまだ慣れていませんが、きっといつかそう思える日が来ることを願っています。
 医師によると、外国語様アクセント症候群を抱える患者は、長い間もしくはこの先一生、その症状が残る可能性があるという。

 なお、エミリーさんのように激しい頭痛を経験した後、複数のアクセント(イギリス、アイルランド、オーストラリア)で話すようになったアメリカのアリゾナ州に住む女性や、オーストラリアのシドニーで生まれ育ったにも関わらず、東ヨーロッパ訛りの英語で話すようになった女性の例も過去にメディアで報じられている。
 日本の場合だと、津軽弁や福岡弁などのアクセントで話せるようになるということになるのだろうか?それとも英語っぽかったり、フランス語っぽいアクセントで話すようになるということなのだろうか?

The women who woke up with foreign accents | 60 Minutes Australia
written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
なぜだか外国語なまりになってしまう奇妙な症状「外国語様アクセント症候群」とは?

突然激しい頭痛に襲われ意識不明に。目覚めると過去38年間の記憶が失われていた女性(アメリカ)

事故や病気で超人的な能力を授かった7人とその共通点

脳の疾患がもとで起きた奇妙な現象:腫瘍がもとで異常行動に走った2つのケース

脳を損傷してから才能が開花した10人の天才

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 22:35
  • ID:QJDx2.6U0 #

日本語でおきかえてみるとどんなかんじだ?
名古屋弁、博多弁、津軽弁、泉州弁がまじってるみたいなかんじ?

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 22:45
  • ID:NXcXQOya0 #

以前と同じように舌を動かせないため、以前と同じ調音ができない
英語は地域ごとの発音の違いが大きいし、英語を話す非ネイティブも多いから、
どこかの訛りにたまたま聞こえるってことだよね
この症状の名前、ちょっと患者に酷だからいずれ変わる気がするわ

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 22:49
  • ID:g2LGB2qi0 #

おそらく前世の記憶がうんたらかんたらしてこうなったのだ!(確信)

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 22:59
  • ID:2woAZHrY0 #

通常の脳梗塞みたく倒れたりしなかったとはいえ、31才という若さで脳梗塞はなかなか来るものがある。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 23:09
  • ID:MoFaXP0m0 #

この症状、海外のニュースはたまに見るけど日本の事例は聞いたこと無い。
印欧語属の中で親戚レベルの言語は方言程度の違いって事なんだろうなあ…

6

6. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 23:20
  • ID:3Ln9jIk90 #

なんかフランス訛りっぽいな。事故で中国語しか話せなくなった記事もあったけど、学習してないのに話せるって言う脳の不思議。

7

7. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 23:20
  • ID:Bjfwe8y80 #

脳梗塞は人によって後遺症の出方が違うのが怖いね
四肢にきたり思考力に来たりと下手したら人生全体が変わってしまうからアクセントが変わったことは奇妙ではあるけどその程度で済んでよかったのかもしれない

8

8. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 23:38
  • ID:RNWtj5RF0 #

自分は普段はアメリカ英語だけど怒ったり興奮するとたまイギリス訛りになるわw

9

9. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:05
  • ID:dgTtJuB50 #

事故でアカシックレコードにでも接続したんだろうか
集団意識とかそういうものがやっぱりこの世に存在していそう

10

10. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:13
  • ID:nYwmLtQq0 #

罹患した個人に対しては気の毒な話だけれど、
これっていかに人間が差別しているのか、差別されるとはどういう事か理解出来るようになる病気だね。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:19
  • ID:Ww96wnCQ0 #

イギリスの北の英語は何喋ってるのかさっぱりわからん。
フランス訛りはなんとなくわかるけどロシア、イタリア、ポーランド訛りってどんなだろ。

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:55
  • ID:bu7FRvDF0 #

青森の人がフランス語訛りのパターンは、わりとちょくちょくあるらしいよ。

13

13. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 01:17
  • ID:FzGp99mm0 #

>>3
それは多分記事読んでる限り関係ないかなぁ…

14

14. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 02:12
  • ID:IJkpZ9Uy0 #

一切聞いたことのない訛りにはならないんだと思うけど
脳の言語野ってコンピュータでいう言語パッチみたいな感じなんかな

15

15. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 02:17
  • ID:IgMhNYco0 #

日本人が罹るとワタシニホンゴワカリマセンとかになるのか?
英語が圧倒的な海外特有の病症な気がするが

16

16. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 02:42
  • ID:0OOGptcw0 #

私ネイティブに話せんのに!っていうストレスか
へー

17

17. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 02:43
  • ID:WBouPG8w0 #

フランス語、ロシア語っぽく聞こえるのはわかるな
ポーランドとかイタリアとかはさっぱりわからんけどもw

18

18. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 02:47
  • ID:HxwYolMS0 #

「訛り」って音程や抑揚や滑舌の問題かな?
記事の女性が英語の歌を歌ったときにもやはり訛っているなら、(歌というのは予め音程や抑揚が決められているものだから)喋る際に使われていた脳と神経のつながりが変わってしまったって事なんじゃないかな?
(素人考えですw)

19

19. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 05:57
  • ID:5SpdO42Y0 #

滑舌が上手くいってないだけちゃうのん?

20

20.

  • 2020年08月25日 06:48
  • ID:.cAk7jWY0 #
21

21. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 08:24
  • ID:sFy7uDX40 #

※11
海外のスポーツをよく見てるんだけど、選手のインタビューは大抵英語で行われるので各国訛りの英語ってやつをよく耳にするよ。
イタリア訛りは「r」を「る」と発音するタイプの人が多くて
internationalだと「いんたるなしょなる」って聞こえる風。
ロシア訛りも似てて、もうちょっともそもそ話してる感じ。
ポーランド語は子音を重ねるという他にあまりない特徴があるらしく、英語ネイティブの人がポーランド語訛りを聞くのは結構聞き取りづらいと何かで読んだことがある。

22

22. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 09:02
  • ID:.6EQ.NNt0 #

4か国語をマスター出来るならいいんだが訛りだけなら嫌だわ
中国人の早口な日本語とかパックンやアグネスみたいな英語訛りの日本語になるんか

23

23.

  • 2020年08月25日 09:52
  • ID:r9Hrw64N0 #
24

24. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 11:46
  • ID:hQ0b6P.P0 #

日本国内でも体験できるで。
方言ネイティブが標準語を話す感じやろ。
関西弁ネイティブが標準語話そうとしてもアクセントやら全く違うんで浮くんよなーわしやけど。しゃーない、切り替えていけ。

25

25. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 12:07
  • ID:5Q8u7miS0 #

※14
特定の言語の訛りになっているというより、
『モルグ街の殺人』のバラバラな証言みたく
聞いた人がそれぞれ勝手に「○○語訛りっぽい!」
と解釈してるだけって感じがする。

動画を見た感じ、指先の麻痺なんかと同様、脳梗塞の後遺症で
単に「思うように舌や口がスムーズに動かせなくなった」
ってだけの構音障害だよね? それで、
ボソボソっとした抑揚で空気の音が混じると「フランス語」
子音の連続が素早く行かず語尾の母音が強いと「イタリア語」
と、特徴の似た他言語訛りの非ネイティブ
の喋りに聞こえるってことだと思う。

26

26. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 12:31
  • ID:88bJ.EDJ0 #

言葉を発してる時にスムーズに喋れない吃りが鈍りに聞こえてるだけでしょ

27

27. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 12:48
  • ID:BCI..L030 #

※5
ロシア語とポーランド語はスラブ語派
イタリア語とフランス語はロマンス語派
あとイタリア語とフランス語は語派は同じだけど
発音は全然違う

イタリア語訛りの英語は日本語訛りの英語に近い
単語の最後に母音が来る、母音の種類が多くない

28

28. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 13:22
  • ID:fAf.uMR00 #

※2
イギリスの場合、属する層によって発音やイントネーションが違うので、結構深刻な問題になるし、本人も困っているハズです。
すなわち、労働者階級と貴族階級では話す言葉やイントネーションが違っていて、本人の属するコミュニティで、事情を知らない人と話すと困るでしょうね。
この辺を扱った映画がオードリーヘップバーンの「マイフェアレイディ」なんですね。そういう層があって遠因としている話がレイヤーケーキという小説と映画です。
直接聞いたことないのでわかってませんが、京都では男性と女性で話す言葉が違うというのは本当でしょうか、男性がますらおことば、女性がをんなことばを話すとどこかで読んだのですが、現代なのか近世なのか覚えてなくてwww

ま、戻ると、事情を知らない人に「あの人、この階級なのに、気取った言葉話してる」(労働者階級が上流階級の言葉を話す)とか、「あの人、この階級なのに低い階級の言葉を話してる」(成金と思われてしまう)みたいな感じにとらえられてしまうと面倒だろうなと。幸いにして日本ではそういうのはあまりないみたい。(もっとも私は上流階級との接触がないので、金持ちの話し言葉はよく知りませんw)

29

29. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 13:27
  • ID:.sGSnsBd0 #

「現在ロシア、イタリア、フランス、ポーランドと4か国訛りの英語でしか話せなくなってしまった」
記事の内容をよむと訛るようになっただけのようだけど、4か国語を話せるようになったのか、もともと話せたのか、訛り英語になったのか、どれだろうか。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 13:40
  • ID:5Q8u7miS0 #

※1 ※5
強いて言うなら、日本語の脳後遺症の人だと
「ズーズー弁っぽい」印象などが多い気がする。
あと、「っ」の発音が巧く行かなくなったり、スムーズに文が続かず 速い箇所と伸ばす箇所がまばらな人の例を見ると、
「中国人訛りの日本語っぽい」と感じた。
(www.youtube.com/watch?v=2CoD_Ene8lI)

あるいは、こういう言い方は語弊があるかも知れないけど、
「入れ歯を外したお年寄りや、知的障害者」の喋り方っぽい
子音の差が不明瞭な「あー、うー」気味の発声とか。

もともと日本語は他言語より子音・母音の音素が少なく
抑揚も乏しめでミシンやマシンガンのようにトトトト…と
同じ調子で音が続くことが多いと云われるので、
「この文字の発音は○○語には無いから、これが出来ないと
非ネイティブの○○人訛りっぽい」とはなりにくいのかも?

31

31. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 13:57
  • ID:EZt7QVqc0 #

「事情を知らない周りからは、私の話し方から私を移民や観光客と勘違いし、差別的な態度を取ることも考えられるため、それがストレスを悪化させることにもなりかねないので、今は仕事を休んでいます」

↑本人発言としてこう書いてある。つまりイギリスでは人種差別が酷いという意味か…

32

32. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 15:10
  • ID:1GlJsnPa0 #

日本で言うと アグネス・チャンとか フランソワーズ・モレシャンみたな喋りって感じだろ

33

33. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:59
  • ID:ixSoKFWE0 #

※10
そこだよね。
これって別に「後遺症で活舌がやや悪くなってしまった」でいいのにそういう病名までつけられる点で差別が根付いていることの表れなのよね。

34

34. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 23:55
  • ID:BCI..L030 #

※5
カラパイアの過去のコメント欄で述べてる人がいたよ

2019年12月21日 10:22
ググったら、日本人の外国語様アクセント症候群の場合は
“発語失行”の特徴が目立ち、母音や子音の長さが変化する
「英語アクセント型」と、
発語失行はそんなに無く、ピッチ(高低)の障害が目立つ
「中国・韓国語アクセント型」とが、主にあるらしい。

35

35. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 00:37
  • ID:ml29biPQ0 #

移民への自然な差別は悲しい気もするけれど、この記事のエミリーさんが生まれ育った地元の児童養護施設で働いていたということを考えると、ある程度は仕方のないことなのかもしれないと思ったよ。

児童養護施設では、なにかと不安定な子供のアイデンティティを育むことはとても大切だと思うし、そこにエミリーさんの地元訛りが大きな役割を果たしていただろうことは想像に難くない。英語の下手なあるいは上手すぎる移民にこの仕事は無理、とまでは言わないけれど、エミリーさんの自然な地元エセックス訛りが施設の子どもたちや相談しに来る家族や職員達に安心感とか仲間意識みたいなものを与えて、それでうまく行くことがたくさんあったんじゃないかな。

日本でも、上京したとある歌人が故郷の訛りを聴きたくてそのためだけに上野駅に向かったという趣旨の歌を詠んでいたと思う。訛りというのはそれくらい人間の精神と強く結びついてるのだと思うよ。自分にとって自然でない訛りを聴き続けると人は疲れてしまうこともあるのだと思う。

難しい問題だとは思うけど、地元訛りの人をそうでない人より優遇するような場面はあると思うし、そうやって地域毎の魅力が守られていくのも大事なことなんじゃないかと思ったりしたよ

36

36. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 12:25
  • ID:W4D9WIf70 #

>>24
東京モンだけど関西の人って普通に標準語話さない?
なんでワシら関西弁話せんのにおまえら標準語話せるんじゃって思ってたわ

37

37. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 20:40
  • ID:Eb13m2xH0 #

※35
異なる訛りの人を排除するような大人の姿を見せるのは
良くないと思うよ
吃音の子どもが虐められることも合わせて考えると

38

38. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:25
  • ID:d9KHrI8G0 #

>>36
学校の教科書もテレビのニュースも標準語だからね〜
耳が慣れてるんやな、ハハッww

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING