top

 空撮はもちろんスパイ活動(関連)から人命救助まで(関連)まで便利なドローンの使い道はさまざまだが、先日ラトビアの企業がお披露目した窓ふきドローンの映像が注目を集めている。

 その機体はハイパワーな自律型で、作業員にとっては危険を伴う高層ビルの窓ふきを迅速かつ確実に行ってくれるという。
スポンサードリンク

Aerones Drone for High-Altitude Building Cleaning

高層ビル専用のドローンが仕事っぷりを披露


 先月Aerones社が公開したハイパワードローン。これはラトビアの首都リガ市で行われたデモの様子だ。

 この機体は自律型で、高層ビルの窓ふき専用に作られたという。

4
image credit:youtube

 高い建物の上から吊ったバスケットで専門の業者が行ったりする危険な作業。

 それをドローンがやれば、かけがえのない人命が失われずに済むうえ、より効率が良く確実な作業が可能になるのだ。

仕事が早くて手抜きなし?人間よりも信頼できるドローン


 機体の耐荷重量は200kgもあり、どんな人間よりも早く作業をこなす。その様子も随時カメラでチェックできるので信頼性も高いという。

 映像はデモだが、実際に使う際には作業員が乗るバケットと同じように、ビルの屋上にかけた命綱に固定される。

01_e
image credit:aerones

 従来の作業員がバケツに用意する清掃用の水などは、機体の下にある電線とおなじ経路で引き上げるようだ。

3
image credit:youtube

 肝心の清掃は複数の可動ノズルを使った高圧洗浄で行う。その周りには緩衝器がついているため窓を割る心配もないという。

 しかも洗浄順も指定できて最適なルートですべての窓を洗い上げるそうだ。

02_e
image credit:aerones


将来的には消火作業をするタイプも?


 Aerones社が誇る最強の窓ふきドローン。これなら人が落ちる心配もなく、洗い忘れもでないかもしれないが、高所作業員の仕事は奪われちゃう感じになるのかな。

Aerones社の公式ツイッターでも公開中

 同社はこのタイプの応用機の試験も行っており、消火作業を行うドローンの開発も視野に入れている。

References: youtube / aeronesなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
仕事きっちり!牧羊犬が羊たちを集めていく上空映像がとにかくすごい!


プーチン激怒?ロシア初の郵便ドローンがお披露目。飛び立った直後に建物に衝突してしまうという惨事が発生


ドローンがグッジョブ!溺れた人に浮輪を運び無事救出に成功(オーストラリア)


上空から人々を監視するハト型のスパイドローンが既に中国で飛行している件に関して


電線の障害物を火炎放射ドローンで焼き払うとかいう大胆な作業が実際に行われている件


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
3107 points
大正15年に制作された日本初の実験的ホラー映画「狂つた一頁」

大正15年に制作された日本初の実験的ホラー映画「狂つた一頁」

2021年4月10日
2位
3014 points
古代生物って面白い!三葉虫は脚で呼吸をしていたことが判明

古代生物って面白い!三葉虫は脚で呼吸をしていたことが判明

2021年4月9日
2402740133
3位
2974 points
何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

2021年4月5日
7002239233
4位
2843 points
息子よ...海兵隊曹長の父、少尉に昇進した息子に初の敬礼。感動の親子愛にネットが涙(アメリカ)

息子よ...海兵隊曹長の父、少尉に昇進した息子に初の敬礼。感動の親子愛にネットが涙(アメリカ)

2021年4月7日
2002589252
5位
2098 points
やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)

やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)

2021年4月8日
621960175
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 16:38
  • ID:RNwDAGvQ0 #

飛ばないとダメか?

2

2.

  • 2018年12月05日 17:09
  • ID:LQijnJfy0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 17:17
  • ID:qv8NGSlY0 #

AIに取って代わられる職業、「窓拭き」決まりました。

4

4. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 17:27
  • ID:DJXNUCFZ0 #

改良に期待

5

5. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 17:29
  • ID:uTClDpvn0 #

ドローンの必然性がないように思うけど、
案外こういうのが今後の主流になっていくのかもな
頭が追いつかない

6

6. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 17:37
  • ID:hQVgz9dZ0 #

室内用のオモチャのドローンで背中かけないかな?

7

7. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 18:09
  • ID:Qd.xTCtH0 #

くっつくタイプの窓拭きマシーンは昔からあるけど
ドローンは凡庸性が高いから普及しやすいだろうね

8

8. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 18:23
  • ID:EDH9VS1B0 #

※5
ゴンドラよりだいぶ機動性が高そうに見えるが

9

9. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 18:38
  • ID:Fx95xcZE0 #

日本じゃ無理だろうな。高層ビルのあるところは人口密集地だし。
命綱が付いてるから落下リスクはゴンドラと同じなんて言葉は不安遺伝子に取り憑かれた日本人には聞こえない

10

10. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 19:01
  • ID:U7L.8OZv0 #

ワイヤーで固定するならプロペラいらなくね?

11

11. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 19:16
  • ID:b5Z7w95n0 #

窓拭き言うてますけど、拭いてはなくないか??
最後まで、窓に水を吹き付けてる様にしか見えないんだけど……。

12

12. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 19:33
  • ID:35Dbv6cI0 #

ルンバみたいに窓ガラスを自走するのも面白そう

13

13. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 19:36
  • ID:8DrNB2hm0 #

風に煽られたり操作ミスで惑わったらどうなるんだ?

14

14. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 20:02
  • ID:Bc0j1tVn0 #

>>9
そのうちピーポくんのシールが貼ってあるドローンが上空を飛び交うようになると思うよ

15

15. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 20:29
  • ID:LXsQokHX0 #

ビル風が怖いよね。

16

16. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 21:08
  • ID:reQfuXsr0 #

※3
本来こういう危険作業こそロボットの仕事なんだよね

17

17. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 21:47
  • ID:6PWJXpZp0 #

マンション持ってるがこういう技術はいいな。足場組むのはえらい金がかかる

18

18. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 22:57
  • ID:XdolJEI10 #

いや、ドローンは電池の問題解決したの?
命綱兼電線とかにするのかな

19

19. 匿名処理班

  • 2018年12月05日 23:58
  • ID:A6COK7Dn0 #

ドローンにカメラをつけて、汚れが肉眼でチェック出来るから、張り付くタイプとかより顧客満足度は高そう。

20

20. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 00:06
  • ID:wbGRUlOC0 #

※16
これで仕事を失う窓拭き職人が喜びますかねえ

21

21. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 04:40
  • ID:gXlI4mtS0 #

水切りしないと跡が残るだろ

22

22. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 08:50
  • ID:zVtTEEyN0 #

※5
高所作業の危険度を考えれば必然性しかない

水の供給と落下の危険性を回避するために上から吊るすにしても、
人が乗るゴンドラより圧倒的に軽くて済む

23

23. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 09:28
  • ID:riy7ItLc0 #

くっつくタイプだと凹凸があるようなデザインのビルには使いにくい。高圧洗浄だから下手な職人よりきれいに仕上がるかもね。

24

24. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 09:49
  • ID:LN4hCUBF0 #

※3
どこがAIなんだ?
AIの意味わかってんの?
曲解してる人が多すぎる

25

25. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 11:00
  • ID:Qi.4yvZP0 #

制御するためのカメラも窓の内側のオフィスの機密情報をうっかり撮影してしまうものだから
清掃時はブラインドおろしましょうみたいなルールができそうね

26

26. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 11:50
  • ID:uY3jv1IY0 #

日本にも作業用ドローン沢山あるんで、注目してほしいもんだ
高所用検査ドローン、測量用ドローン、外壁打鍵検査ドローン他色々

無理無理いうてるのは知らないだけだよ

27

27. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 13:02
  • ID:Gan13DwG0 #

ほんと、車もロボットもAIも医療も、いろんな分野が新しい段階に入りつつあるのを感じるわ。50年後どうなってるのか楽しみでしょうがない。

社会もいい方向に変わってくれたらいいが……主に労働環境と福祉関連が……

28

28. 匿名処理班

  • 2018年12月06日 14:46
  • ID:O7PhxzdN0 #

予想外の突風に煽られて窓に激突し、壊れて部品が落下したらどうするんだろ。それを考えたらゴンドラ式無人機械の方が良い気もするけど…。衝突防止用の網なんかをドローンにつければ大丈夫か?? もう少し試験と改修をして欲しいな〜。

29

29. 匿名処理班

  • 2018年12月07日 11:44
  • ID:yrYZ95WD0 #

※3
あのさこれ設置しなきゃダメだよね
多分その作業する人は人間でしょ?
やっぱ人間は必要なわけでさ
結局安全性は確保されるけど
仕事は減らないよ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク