2_e11

 過去の出来事を思い出せない認知症患者や脳に障害を負った人に、希望の光が差し込んだ。

 米南カリフォルニア大学とウェイク・フォレスト・バプティスト医療センターの研究者が、障害のある脳が記憶を形成することを補助する世界初の人工インプラントを開発した。これは脳内の記憶シグナルの操作に成功した世界で初めての事例である。

 脳が変性すると、最近の出来事から長期記憶が形成されなくなる。脳に障害のある一部の人が、昔の出来事は思い出せるが、最近の出来事は思い出せないのはこのためだ。
スポンサードリンク

 本研究の肝は、脳が短期記憶を長期記憶に翻訳するうえで利用する電気シグナルを模倣したコンピューターアルゴリズムである。SFを彷彿とさせる本技術は、電極などを脳に直接移植することで使用する。

 記憶を「読む」方法はまだ存在しない。しかし、この電気的シグナル伝達装置を利用すれば、脳内の損傷部位や病変部位を迂回し、その電気シグナルから記憶の内容や意味を解読することができる。開発リーダーのテッド・バーガー氏によれば、これは意味を理解することなくスペイン語からフランス語へと翻訳するようなものらしい。

3_e14

 ラットや猿を用いた実験は成功しており、現在は人間による実験が進められている。これまでてんかん症状のある9名の慢性発作を治療するために、患者の脳に電極が移植された。

 実験では、コンピューターの画面上に表示された様々な形の位置を思い出すなど、患者に単純な作業を行ってもらう。そして、その際の脳内の電気シグナルを読み取る。この結果を基に、シグナルの翻訳を90%の精度で予測できるようになるまで、電気的アルゴリズムが調整される。神経シグナルの予測ができるということは、脳の損傷部位の機能を補助あるいは代替する装置の開発が可能になるということだ。

96702_e

 次のステップは、翻訳されたシングルを患者の脳内に送信することだそうだ。問題のある部位を迂回できれば、正確な長期記憶が形成される。

 本研究は国防高等研究計画局(DARPA)から資金が提供されたものだ。彼らが目指すのは、負傷した兵士の記憶回復だ。しかし、記憶が蓄えられている海馬の損傷部位を迂回するなど、アルツハイマー病のような神経変性疾患の治療としても利用することができる。

 なお、世界ではすでに、麻痺のある人の脳に移植した装置を使って、ロボットアームや自分自身の手足で簡単な動作を行う実験に成功している。

via:viterbi.meddeviceonline・Translated hiroching

 短期記憶がすぐに飛んでしまう私のようなタイプの脳にも有用そうだ。だが私の場合思い出したくない黒歴史が多そうなので、パンドラの箱は開けないようにしよう、そうしようっと。

▼あわせて読みたい
あなたが認知症になる確率は?記憶障害におちいるリスクを判定する新テストが登場(米研究)


あなたの記憶があなたを欺く。誰もが起こりうる、脳によって捻じ曲げられた記憶の改ざん


医師の手で記憶の修正が可能になる時代がすぐそこに!? 記憶の裏にある方程式が発見される(スイス研究)


睡眠不足で記憶が書き換えられ、偽の記憶が生み出される傾向があることが判明(米研究)


睡眠中のマウスにニセの幸せな記憶を植え付けることに成功(フランス研究)



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7944 points
「私を召喚したのは貴様か?」っていう感じでソファの隙間から登場した猫

「私を召喚したのは貴様か?」っていう感じでソファの隙間から登場した猫

2021年4月26日
2位
5482 points
猫のいる職場はいかが?こんなスタッフがいたら絶対に通っちゃう!働く猫たち総集編

猫のいる職場はいかが?こんなスタッフがいたら絶対に通っちゃう!働く猫たち総集編

2021年4月29日
3位
5047 points
ホームレスを減らしたいスイス、片道のヨーロッパ行き切符を無料で提供し国から出て行ってもらう政策を実施

ホームレスを減らしたいスイス、片道のヨーロッパ行き切符を無料で提供し国から出て行ってもらう政策を実施

2021年5月3日
4位
4835 points
母親を亡くしたホッキョクグマの子、炭鉱作業員に救助され、子犬のようになつく(ロシア)

母親を亡くしたホッキョクグマの子、炭鉱作業員に救助され、子犬のようになつく(ロシア)

2021年5月1日
2684516546
5位
3989 points
小さくても大きな生きる意志があった。栄養失調で被毛を食べて生き延びていた子猫が美しい三毛猫になるまでの物語

小さくても大きな生きる意志があった。栄養失調で被毛を食べて生き延びていた子猫が美しい三毛猫になるまでの物語

2021年4月29日
2663702318
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 09:29
  • ID:XCaZxdhd0 #

記憶のデータ化ですか、そのうちコンピューターウイルスが人間にも感染しそう

2

2. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 09:34
  • ID:HAatgfOP0 #

ついに電脳パーソナリテイの時代が
来たか・・・!!

3

3. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 09:55
  • ID:RNORm3ua0 #

受験勉強がいらなくなるな!

4

4. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:06
  • ID:Iacf1MaQ0 #

すごい事になってるね。
でも記憶を取り出すデバイスができるってことは、寝てる間にあなたの記憶をコッソリと…。

5

5. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:13
  • ID:gpl2EVmd0 #

そろそろS型デバイスの実現も夢物語ではなくなってきたか?

6

6. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:14
  • ID:bmVbKxYl0 #

暗記という作業が不要になるならかなりすごい事になるなぁ

7

7. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:15
  • ID:IRb59joV0 #

※3
というより受験施設を通信遮断した隔離施設にせざるを得なくなる

8

8. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:20
  • ID:w1VyRzEo0 #

目的は、負傷した兵士の、、、よりも、ベテラン老兵の記憶を新兵に移植することだよ

9

9. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:40
  • ID:ISfnLwAQ0 #

過去を思い出したら100回は死ねる自信がある!

10

10. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:43
  • ID:46JLc36E0 #

※8
そんなことしても伝記を読んでも学者にはなれないのと同じで無意味。

11

11. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:44
  • ID:yVLnZ3bA0 #

メタルギア…??

12

12. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 10:53
  • ID:YUIyJs0w0 #

※6
その代わり、周りの人に負ける悔しさとか必死に勉強しようとする姿勢がいくらか失われるというリスクもあるだろうね。やがてはインプット装置なしでは学習ができない人間も現れてしまうかもしれない。
また教科書で「勉強内容だけ」を脳インプットで覚えこんでも、それが現実世界の何に相当するのかを実体験で学べないから、頭でっかちの人間も現れるかも。

13

13. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:23
  • ID:mDanTak90 #

ドラえもんに出てくる記憶パンが実現可能になるとは
でも治療目的ならいいけどカンニングや偽情報記憶による
証拠隠滅など犯罪目的に使われるのは嫌だな

14

14. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:23
  • ID:xDFvxrEb0 #

情報流出恐ろしいよ。

15

15. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:33
  • ID:Yc0AEDYx0 #

人工血管を移植した患者が、手術した周辺血管の負荷等で寿命が短いように、
これも何らかの神経繊維への負荷があるんじゃないかな?過電すぎて神経細胞をショート繰り返すとか。

16

16. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:41
  • ID:dqVKJCRI0 #

※7
金がある奴がデータをインストールするだけだよ

17

17. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:43
  • ID:inoK21H60 #

難病の治療と考えれば凄いことだな

18

18. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:46
  • ID:jLKO2BjK0 #

生理的嫌悪感やトラウマを書き込めちゃったりしないかな?
行き着く果ては究極のロボトミーだったり。

19

19. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 11:57
  • ID:QT4kd67d0 #

※1
カルト宗教がそれだけどね

20

20. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 12:08
  • ID:hfZYLZ2a0 #

デバイスを脳にして、脳へ読み取り装置を脳へ植え込み、
Wi-Fiで脳へ再生を促すって認識でOK?
先に脳をクラウド化したらGoogleの内容へ保存し、そこから引き出すようにすると。
そうすると電力なしでは生きられないので原子力?

21

21. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 12:16
  • ID:bmVbKxYl0 #

※12
別に試験が無意味になるわけでもない
歴史のようなものはきちんと授業を受けたかどうかの再確認作業となり
数学のようなものはより応用力を試すものに変わっていくだけだろう
逆に言えば頭の良し悪しが記憶力以外の部分で比較されることとなる

22

22. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 12:32
  • ID:yaxxoDvW0 #

外部記憶ですなぁ、外付けHDDみたいなものも可能になるのかしら、それがネットに繋がりでもしたらもう個を特定できませんわ、ネッ広。

23

23. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 12:40
  • ID:LAvUn6kG0 #

??「何もかも忘れてしまった。どうしよう」
医者「大丈夫ですよ鈴木さん、貴方の記憶は保存してあります。直ぐにでも取り戻せますよ」
鈴木「そうだったのですか。記憶にはありませんが助かります。さっそく、お願いします」
医者「では始めます。シグナルを流して……はい、これで元通りですよ」
山田「おお、これはすごい! 生まれ変わった気分ですよ! ありがとうございました」
医者「喜んで頂けて嬉しいです。それでは山田さん、お大事に」

24

24. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 12:49
  • ID:IA3DEZar0 #

生脳を電子脳に置換できる時代が来るの?

25

25. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 13:28
  • ID:64WvaVwy0 #

シンギュラリティだ! 技術的特異点だ!これって、ポストヒューマンへの第一歩が踏み出された、ということじゃないか! こりゃヤバい、死んでる暇なんかないぞ! 是非とも特異点発生の瞬間を見届けなければ!

26

26. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 14:56
  • ID:bwTVVOmz0 #

「あなたのための物語」で読んだSFな設定が現実化するのか・・・

27

27. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 17:52
  • ID:koGEcmvq0 #

障害のある人だけでなく、一般に普及し始めるとこう言うのも大手企業が例えばデータのストレージ等のサービス提供する代わりに情報を取得して、どう言う状況で人が何を考えるかと言うビッグデータとして扱われるようになるんだろうね。

28

28. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 18:08
  • ID:4pTuECG10 #

>脳が変性すると、最近の出来事から長期記憶が形成されなくなる。
なるほど。 老人がウエルニッケ脳症になるとボケる理由がわかた。

29

29. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 18:20
  • ID:BdO.ziM30 #

知識や技術を短期間で身に付けられる事が出来たりして・・・。例えば刀鍛冶のスキルがあるとする。本来なら何十年も掛けて身に付ける技術をわずか数年で身に付けられるかもしれない。楽器職人、ガンスミス、会計等々・・・・。

30

30. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 18:36
  • ID:BdO.ziM30 #

知識や技術を短期間で習得できる時代が来るかもしれないな

31

31. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 19:09
  • ID:eMVPNOG20 #

※12
知恵と知識はイコールではない。
知識を身につけた先に知恵がある。
知識を暗記することが勉強になっていしまっている時代から、
知識を前提とした知恵を身につけることが勉強になる時代になるなら、それは進歩だろう。

32

32. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 20:11
  • ID:oNygkGXh0 #

アイザック・アシモフのSF短編小説にプロフェッションというのそのような装置がある未来をテーマにした物語がありました。大好きな話です。

33

33. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 20:27
  • ID:BdO.ziM30 #

知識だけでも知恵だけでも駄目。知恵とは実践力、応用力だから、知識を身に付け実践をすれば自然と知恵は身に付けていく。

34

34. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 22:03
  • ID:2hrLza6h0 #

思い出したくない記憶の方が多いな

35

35. 匿名処理班

  • 2015年10月07日 23:22
  • ID:cQBEagiC0 #

今回のとは違うかもしれないが着々と脳科学の研究が進んでるのを見ると最後のプライバシーである心の中が覗かれる日も遠くないかもと思う。生きてるうちには来ないで欲しいな。

36

36. ワニさん

  • 2015年10月08日 00:22
  • ID:9vRFSdc30 #

 脳チップで簡単に人格や能力入れ替える日も近いワニね

37

37. 匿名処理班

  • 2015年10月08日 01:46
  • ID:.jAbp40l0 #

これで人生のなにが変わるんだろうね?

38

38. 匿名処理班

  • 2015年10月08日 03:11
  • ID:8PjtM82x0 #

連日脳や神経をデジタル化みたいにすることができたニュースが流れてくるけど、とうとうここまで来てしまいましたか
脳に電極を移植する…記憶読み取る…記憶返す…うっ…頭が…ま、まさか…なんて
しかし、個人差の問題がまだあるだろうとはいえ、とうとう記憶の混交する時代がもうじき来ようかとはね

39

39. 匿名処理班

  • 2015年10月08日 08:17
  • ID:iVWRVBxQ0 #

もう有機体でなくてもよくね?

40

40. 通りすがり

  • 2015年10月08日 08:23
  • ID:P1M0gN3G0 #

映画を「記憶」することは違法です
とか言われる時代が来るのか。

41

41. 匿名処理班

  • 2015年10月08日 20:59
  • ID:H0skvAxs0 #

俺で実験してくれ!

42

42. 匿名処理班

  • 2015年10月08日 21:23
  • ID:ASmoVKI90 #

将来的に注意欠陥障害にも応用できるんかなぁ

43

43. 匿名処理班

  • 2015年10月10日 00:13
  • ID:635nvPLe0 #

むしろ恥ずかしい記憶を消して欲しいんですが・・・

44

44. 匿名処理班

  • 2015年10月11日 10:21
  • ID:9Wf71FZz0 #

攻殻機動隊やで( ̄▽ ̄)

45

45. 匿名処理班

  • 2015年10月11日 14:37
  • ID:kyMWkXpY0 #

先走ってる人が多いけど、落ち着いてよく読みなよ。迂回装置だってば。
新しいHDMIケーブルできたよ的な話を聞いてPCの未来を語ってるようなもんだろコレ。

46

46. 匿名処理班

  • 2015年10月12日 20:36
  • ID:U9.lQCP00 #

よし、次は地球の記憶をコード化する作業に入るんだ!

47

47. 匿名処理班

  • 2015年10月13日 15:23
  • ID:jzOGo6qH0 #

ということは、ニセを記憶を入れることも可能なんだな

48

48. 匿名処理班

  • 2015年10月13日 22:06
  • ID:.pFwRWKo0 #

要するに脳が欠損して、長期記憶をつかさどる皮質まで届かなくなった刺激を、
電気的なバイパスを作ることで届くようにしたってことなのかな
だとするとみなが言うように電気刺激だけで新しい記憶を脳に書き込むには、
元となる情報を脳が理解できる刺激に翻訳するための膨大なデータベースの作成が必要となりそうだね

49

49. 匿名処理班

  • 2015年10月14日 00:41
  • ID:8fvXhSAu0 #

他人に自分の記憶見せたくない人が大多数だとおもうけどなぁ、、、
そっちの思考は未解読なの?
ていうか、人から記憶をもらったら、どれが本当の自分か分からなくなるよね?

50

50. 匿名処理班

  • 2015年10月16日 02:39
  • ID:hB9etOpj0 #

※8
そりゃダミーのほうのS3計画か何か?

51

51. 匿名処理班

  • 2015年10月16日 09:02
  • ID:45QgIhGW0 #

人類の人工進化の道へまた一歩近づいたな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク