0_e6

 寝室は休養と回復のための癒しの場所である。誰もがそこで眠り、明日への英気を養う。フォトグラファーのアシュリー・ギルバートソンは、イラクやアフガニスタン侵攻で戦死した兵士だった青年たちの遺族を訪ね、彼らの寝室を撮影してまわった。彼らにとって一番の癒しの場所を公開することが、死者の追悼することになるのではと考えたからだ。そして40もの寝室を撮影し、その死因と共に、「戦死者の寝室」という写真集を完成させた。
スポンサードリンク

 「家族と暮らす多くの人が自分の部屋を持っている。そしてその場所には自分の好きなものが配置され、お気に入りのインテリアが施され、その人の個性のあふれている。自分の部屋は世の中の喧騒から逃れ、心から安心できる場所であり、そこは自分自身である。」ギルバートソンはそう語る。

 ギルバートソンは、自分の寝室に帰ってくることのできなかった兵士たちを称えるための撮影を開始した。この写真集のために7年を費やし、うち6年はイラクに滞在した。

 まるでまだ部屋の主が生きているかのように、清潔に保たれた寝室。それは両親の「まだ生きていてほしい。」という強い願いが込められたものでもある。

1.海軍伍長:クリストファー・G・シューラーの寝室 (2009年2月撮影)
1_e9

 2007年7月21日彼が21歳の時、イラクカルマー地区でスナイパーに撃たれ亡くなった。彼はニューヨークのイーストノースポート出身だった。

2.ライフル銃兵:ポール・ドナチエの寝室(2011年3月11日撮影)
2_e7

 2007年4月29日彼が18歳の時、イラクのバスラで小型武器兵に撃たれ亡くなった。彼はイングランドのレディング出身だった。

3.陸軍上等兵:リチャード・P・ロンゲンブルナー(2009年2月撮影)
3_e7

 2007年4月17日彼が19歳の時イラクのRustimayahで自殺した。彼はインディアナ州フォートウェイン出身だった。

4.陸軍上等兵カリーナ・S・ラウ(2009年12月撮影)
4_e6

 2003年11月2日彼女が20歳の時、イラクのファルージャで暴徒によりヘリコプターが撃たれ亡くなった。彼女はカリフォルニア、リビングストン出身だった。

5.伍長:アンドリュー・グレノン(2010年12月撮影)
5_e5

 2008年9月3日彼が23歳の時、アフガニスタンのカンダハールで暴徒により襲撃を受け亡くなった。彼はカナダのオンタリオ出身だった。

6.陸軍:ブライアン・ブラッドショー(2010年2月撮影)
6_e5

 2009年6月25日彼が24歳の時、アフガニスタンkheylでIEDアタック(即席爆弾)をうけ亡くなった。彼はワシントン州ステイラクーム出身だった。

7.陸軍特技兵:ライアン・ヤーチソン(2010年9月撮影)
7_e4

 2010年5月22日彼が27歳の時、オハイオ州ヤングスタウンで亡くなった。彼はイラクに出発して以来PTSDに苦しみ、それを苦にドラッグディーラーの家でオーバードーズをした。彼はオハイオ州ニューミドルタウン出身だった。

8.隊長:マニュエル・フィオリート(2011年8月19日撮影)
8_e5

 2006年3月5日彼が27歳の時、アフガニスタンのムサバレーで路上爆弾によって亡くなった。彼はイタリアのヴェローナ出身だった。

9.二等兵:ロバート・マクラレン(2011年3月8日撮影)
9_e4

 2009年6月11日彼が20歳の時、アフガニスタンのヘルマンドで路上爆弾によって亡くなった。彼はスコットランドのマル島出身だった。

10.海軍伍長:シェフ ジャン・ニコラス・パネジック(2011年3月20日撮影)
10_e4

 010年8月23日彼が25歳のとき、アフガニスタンのタガブで小型武器兵の攻撃により亡くなった。彼はフランスのベルサイユ出身だった。

11.本部伍長:コンスタンチン・A・メンズ(2011年1月27日撮影)
11_e3

 2011年2月18日彼が22歳のとき、アフガニスタンのバグランで暴徒と化したアフガン兵によって殺された。彼はドイツのバックナン出身だった。

12.海軍下級伍長:ブレイク・H・ハウイ(2009年12月撮影)
12_e2

 2007年2月18日彼が20歳のとき、イラクのファルージャで路上爆弾によって亡くなった。彼はカリフォルニアのグレンドーラ出身だった。

13.海軍上級士官:ロナルド・ウィンチェスター(2009年12月撮影)
13_e3

 004年9月3日彼が25歳のとき、イラクのクアムで路上爆弾によって亡くなった。彼はニューヨーク、ロックヴィルセンター出身だった。

14.陸軍一等兵:ジャック・T・スウィート(2011年8月20日撮影)
14_e2

 2008年2月8日彼が19歳のとき、イラクのジャワワラーで路上爆弾によって亡くなった。彼はニューヨークのアレクサンドリアベイ出身だった。

15.伍長:マッジョーレ・マルコ・ペドーネ(2011年8月20日撮影)
15_e2

 2010年10月9日彼が23歳のとき、アフガニスタンのグリスタンで路上爆弾によって亡くなった。彼はイタリアのレッチェ出身だった。

16.伍長:マッジョーレ・マルコ・ペドーネ(2010年10月撮影)
16_e1

 彼が20歳のとき、アフガニスタンのデーラウォドで待ち伏せ攻撃に合い亡くなった。彼はオランダのブルームシュープ出身だった。

17.下級伍長:ダニエル・クーパー(2011年3月13日撮影)
17_e1

 2010年1月24日アフガニスタンのヘルマンドで路上爆弾によって亡くなった。彼はイギリスのヘルフォード出身だった。

18.陸軍上等兵:ニィルズ・G・トンプソン
18_e1

 2005年8月4日彼が19歳の時、イラクのモスルにてスナイパーに狙撃され亡くなった。彼はアメリカのペンシルバニア州出身だった。

via:lightbox.・原文翻訳:Yucaly

 「これらの写真は、陸軍兵も海軍兵も、みな誰かの尊い娘や息子、兄弟姉妹だったことがわかる。兵士たちも戦地に送られる前は、私たちと同じように寝室ですごしていたのだと思い起こさせてくれる。」この写真集に寄せられたコメントである。

 「テディベアをベッドにおいて一緒に寝ているような、まだ子供っぽさを残した高校を出たばかりの少年、少女たちが、日常とは一転した戦闘の世界へと送り込まれる。子供たちを、大人たちが作り出した戦争に送り込んでいるのは、他ならぬ、我々大人たちなのだ。」とも。

▼あわせて読みたい
激しい戦闘地域に派遣された兵士の表情の変化がわかる比較写真


アフガニスタンの戦場で出会った1人の兵士と1匹の猫の物語


心揺さぶる、心臓がギュっとする。世界25の印象的な写真


「戦争と平和」米軍兵士の現役中と退役後のポートレート


写真が心に揺さぶりをかける。2013年を象徴するパワフルな45枚の写真



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
6936 points
車にぶつかり動けなくなった犬を一晩中励まし続けた仲間の犬、病院にも付き添い治療中もずっと離れず(ブラジル)

車にぶつかり動けなくなった犬を一晩中励まし続けた仲間の犬、病院にも付き添い治療中もずっと離れず(ブラジル)

2021年2月25日
3066612414
2位
5246 points
寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

2021年2月23日
2804944319
3位
3917 points
猫が泣いてる!帰らなきゃ!帰省中涙を浮かべている猫の姿が監視カメラに映り予定を早めて帰宅した飼い主

猫が泣いてる!帰らなきゃ!帰省中涙を浮かべている猫の姿が監視カメラに映り予定を早めて帰宅した飼い主

2021年2月28日
4位
2805 points
トヨタが粋な計らい。130台の壮絶な玉突き事故に巻き込まれながらも人々を救った英雄に新車をプレゼント

トヨタが粋な計らい。130台の壮絶な玉突き事故に巻き込まれながらも人々を救った英雄に新車をプレゼント

2021年2月23日
1492625229
5位
2243 points
小さな尊い命が救われる瞬間。火事で心肺停止に陥った2匹の猫に小さな酸素マスクで救命措置(イギリス)

小さな尊い命が救われる瞬間。火事で心肺停止に陥った2匹の猫に小さな酸素マスクで救命措置(イギリス)

2021年2月22日
94213829
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年06月11日 23:07
  • ID:lXbkjyGj0 #

職業柄、もやもやした記事ではあった。
興味深いことには代わりはないけどね。

2

2. 匿名処理班

  • 2014年06月11日 23:26
  • ID:0zGdSZpX0 #

みんな若いな・・・気の毒に

3

3. 匿名処理班

  • 2014年06月11日 23:53
  • ID:Lq.ZtpMT0 #

自衛隊レンジャー部隊に所属する知り合いの家はいつも清潔。
「訓練で死ぬ可能性もあるからね」多くを語らない人だが、それだけで充分でした。

4

4. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 00:22
  • ID:KbTS1SzR0 #

死んでから部屋を晒されたくはないが……
それよりも皆若いというのが辛く悲しい。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 00:42
  • ID:6jLN6LkQ0 #

死因に爆死が多いのからもわかるが、顔だけミンチになって生還したりすると悲惨だぞ…
顔中やけどを負って帰還して、妻とは離婚して投身自殺なんて例があるくらいだからな

6

6. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 00:45
  • ID:emtTNvSb0 #

みんな小綺麗な部屋に住んでんな・・・

7

7. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 01:36
  • ID:ddivdquq0 #

みんな若くして、というのが辛い。
そしてみんなちゃんとした素敵な部屋を持っていたんだな。
貧しくてとか居場所がなくて仕方なく兵士になったわけじゃないというのがまた…考えさせられる…。

8

8. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 01:46
  • ID:sXMU1DYt0 #

沈黙…

9

9. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 02:17
  • ID:9LbzIYKD0 #

侵略された側には部屋すら残ってない犠牲者が大勢いるんだろうなぁ

10

10. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 04:09
  • ID:68.tMJIc0 #

今は他人事のように写真を見れるけど、これからの日本もこの世界に向かっていくのかな?
自衛権。
それは今までの自衛隊とは違う。
そんな思いを持たずに自衛隊に入った人たちも多いでしょうね。
人の役に立つのと、人の前に立って戦うのとでは違いますよね。

11

11. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 04:11
  • ID:68.tMJIc0 #

明日の日本かもってことをみんな忘れるな!
コメントが他人事すぎる

12

12. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 07:56
  • ID:d.MqiP7c0 #

俺らが死後に部屋晒されたら悲惨だろうな

13

13. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 08:55
  • ID:ck46FxfG0 #

戦争紛争は嫌過ぎる
9条って悪くねえよ

14

14. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 09:08
  • ID:ZzPKrPvf0 #

数十年前に亡くなった日本の軍人さんにはこうも敬意は表されていないのにな
悪の中枢か、それに使われて亡くなったかわいそうな犠牲者扱い

15

15. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 09:50
  • ID:YNjtJQw60 #

どうやっても戦争て殺し合いしなきゃならんのかなぁ
死ぬのはいつも最前線で頑張ってる人達ばかり

16

16. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 10:01
  • ID:wVLZx7zP0 #

やっぱり末端の兵卒ばっかりだね。
偵察と称して爆弾が仕掛けられてる恐れの強いとこへ兵隊を行かせ、自分は安全なとこで指示だけさしてる将校は多い。
兵隊を弾よけにして自分だけ助かって、それが露見して軍法会議にかけられたけど、親の知り合いの将軍が裁判に介入してきて不問にされたとか、その手の話はアメリカのマスコミでは決して報道されない。

17

17. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 10:21
  • ID:Mja8Tbes0 #

こういう写真を今の時期に出すというのは、死者への黙祷と同時に相手国を悪とする刷り込み、再認識の意も含まれていると思う。
お互いに犠牲者をだしただろうに(いや、相手国の方がどう考えても数も失った物も深刻だけどとつっこみたい)、
そうやっていつまでも残しておくというのはある意味、差別感情を増幅させて、前に進まず、いつまでも戦争の犠牲者としてとどまることを意味していると思う。
お墓だけで十分でしょう。
アメリカのこの写真家が全てにおいてアメリカは正義であると声をたかだかにして主張したいのはわかるが
過去のことを数年経ったあとに若者の死を利用して正当化や正義を唄うのは私には偽善としか見えない

18

18. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 10:25
  • ID:4x2aGe8a0 #

戦争はあかん(;ω;)

19

19. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 11:14
  • ID:OkXYaA8Y0 #

レンジャー部隊なんて無い
あれは練成訓練隊で修了したら原隊復帰する

20

20. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 11:32
  • ID:Sb737duy0 #

わざわざモノクロで雰囲気を演出する必要はないな
カラーで普通に撮るべき

21

21. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 12:32
  • ID:dh..6S6.0 #

15と16同じ名前になってない?

22

22. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 13:28
  • ID:jf9Ddcy20 #

※24
俺はそういうふうには感じない
ただ戦争は虚しくて悲しいと思うだけだ

23

23. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 14:32
  • ID:hLQd7QTS0 #

某企業「でも戦争しないともうからないんです!政治献金するから貧乏人を兵士にして戦争させてよ、政治家さん!!」

24

24. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 14:52
  • ID:3cUHHabu0 #

※20
9条、悪くは無いんだけど、周りの国がねぇ。

25

25. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 14:58
  • ID:S4P58.CI0 #

今まさに、集団的自衛権や憲法九条の改憲で、論争が起こってる日本にとっては、これらの写真は意味深だね。
はたして日本政府や安倍政権(自民党)そして日本社会は、戦争の犠牲になった人達の無念、そして、遺族達の延々と続くことになるだろう悲しみと遺失を背負いきれるのかしら?

26

26. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 15:09
  • ID:sUIrlmwy0 #

人間って愚かな動物だな

27

27. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 16:33
  • ID:Wcta5bL90 #

※16
今の世の中日本から戦争をしかけることはありえない、しかし日本を侵略して民族浄化してやると公言している国がすぐ近くに存在する。
そいつらがやってきたら貴方は黙って頃されますか?

28

28. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 16:41
  • ID:Wcta5bL90 #

※20
9条を守れ!って叫んでいる連中の正体をご存じですか?
それと自分自身に置き換えて考えればよくわかります、貴方の家族がならず者に襲われても
抵抗することさえ許されない条文なんですよ。

29

29. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 19:14
  • ID:UsuyG.SJ0 #

若い人が多いのがまた切ないな…

30

30. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 19:53
  • ID:uBshD0gb0 #

※36
襲われたなら抵抗できる。襲われそうになった時に先に殴ったりできないだけ。
あと、それを言うなら9条を変えろって叫んでる連中もなかなかだと思うぞ。

31

31. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 20:38
  • ID:h4SAkhk90 #

9条信者なんてイラクとか行ったら発狂モノだな

32

32. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 21:07
  • ID:o96YH0sS0 #

兵士というのが他国攻めてた方だけな件について。

33

33. 匿名処理班

  • 2014年06月12日 22:47
  • ID:1MmNvCP60 #

明日の日本かもって(笑)
アメリカだって志願制だっちゅーの(笑)

34

34. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 00:46
  • ID:0lE6KGDM0 #

どれ程の兵士が、自分はここへ
帰れないかも知れないと思いながら
自室を後にしていったんだろうか…。
綺麗に保たれている事が尚更切ない。

35

35. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 02:24
  • ID:h9CUVttp0 #

この人たちは家を出る前に、最後に自分の部屋を見回した時何を考えたんだろうとか
家族に行ってきますって言った時どんな表情をしてたんだろうとか
考えちゃう

36

36. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 06:02
  • ID:OkdwBo0M0 #

311の日に撮影されてる写真があるね。
戦争で互いの主張をぶつけ合う限り,亡くなった兵士や現地の一般人達に安らかな眠りはかなわないと人類はいつ理解できるのかな・・・

37

37. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 07:15
  • ID:ngXMZzbb0 #

とても悲しい記事だけど、こういう兵士の記事ってアメリカ側の人々が書かれている事が多くて、イラクやアフガニスタン側の兵士や人々にスポットが当たる事が少ないよね
取材とか難しいのだろうけど

38

38. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 20:07
  • ID:DG4Vl0HY0 #

みんな若いな。
結局、戦争で犠牲になるのは若者ばかり。
肥えた政治家は命を掛けもせず、今日も革椅子でふんぞり返っている。

39

39. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 21:30
  • ID:KRNZ.vEx0 #

2:の兵士の出身地は Reading「レディング」と読みます。

40

40. 匿名処理班

  • 2014年06月13日 23:25
  • ID:5LSbG3j00 #

9条があれば戦争が回避できるわけじゃない。
単純に侵略される可能性が高まるだけだ。

41

41. 匿名処理班

  • 2014年06月14日 17:15
  • ID:EiMu3zEr0 #

※51
九条を理解してない人だな。
九条を崩すって事は恨みを買いに行く事なんだよ。
厄介な事に自ら首を突っ込むって事。

42

42. 匿名処理班

  • 2014年06月14日 23:50
  • ID:mfW8aYP50 #

戦争は絶対嫌だけれど、きな臭い状況で座して思慮せずと言うのもねえ。過剰反応も嫌だけれど。
# 15番と16番が内容同じです。コピペミス?

43

43. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 00:27
  • ID:l6IfcBVP0 #

人に歴史あり。物語あり。テロリスト呼ばわりされる人々にもあるのでしょうね。本当にもったいない。動物のなかで本格的に同種間で殺しあうのは人間だけだそうです。高度な知能を持つってことは暮らしを豊かにする反面、相手の持つ不安要素を排除しようともがき続ける宿命を含んでいるのかもしれません。

44

44. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 11:00
  • ID:iPMskT0t0 #

片付いてるのはやっぱり遺族が整えるからかな?

45

45. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 15:45
  • ID:.Wm3ddJH0 #

つっても中東絡みの戦争はいつでも絶対戦争に行かない金持ちが石油欲しさにおっぱじめる事だからな、大義名分なんてありゃしない、テロリストさえも人為的に作れるこの時代じゃ人の命は安くなってく一方だ。

46

46. 匿名処理班

  • 2014年06月16日 00:57
  • ID:R4yRbYFc0 #

※39
みんな勘違いしてるけど、9条はありとあらゆる交戦権の禁止を謳っているので
そもそも抵抗すらできません。戦争は命令速度が命なので、日本が極めて不利
になる事はずっと昔から懸念されてきた。今はこれを侵略や非常事態宣言下で
素早く防衛行動をできるようにする、という事を念頭に改憲しましょうねって
議論が進んでるのだよ。

47

47. 匿名処理班

  • 2014年06月16日 04:01
  • ID:.ojwFXQr0 #

イラクも米軍占領時にGHQ置いて9条唱えさせたらISISも来なかっただろうね!(棒

48

48. 匿名処理班

  • 2014年06月21日 10:29
  • ID:Lh9djdVM0 #

>33 州によって兵役あるんだけど?

49

49. 匿名処理班

  • 2014年07月14日 16:46
  • ID:2lyI9crk0 #

※43
志願制と言っても、借金のカタに無理矢理軍に入らされることが山ほどあるそうだ。
いい仕事につきたいと借金で学費を工面して、卒業したけど職がなくて、返せない人のところへ軍のスカウトが現れる。すぐ借金を返せる、戦場には行かなくてすむとか甘い言葉でサインをさせて、入隊するとすぐ激戦区へ行かされる。
経済格差が広がる日本も、他人事ではないよ。

50

50. 匿名処理班

  • 2014年07月29日 06:02
  • ID:KweZ4jeG0 #

※60
なんて国のどこの州の話し?
左翼って必要のない嘘で周りを不安に陥れたがるのか不思議

51

51. 匿名処理班

  • 2014年08月17日 20:11
  • ID:9ITSjhJq0 #

解説文の通りだね。ずっと上の世代の引き起こした事に巻き込まれるのはいつも青年や子供。すごく理不尽だ。当事者同士で戦えよ…。

52

52. 匿名処理班

  • 2015年01月13日 13:31
  • ID:m7wglm2r0 #

癒され、穏やかに休む部屋。
でも、亡くなったあとには何の役目もない部屋。
あるのは思い出と家族の悲しみだけ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク