2024年2月23日、ニューヨーカーたちが愛した脱走フクロウのフラコが事故で死亡
 悲しいお知らせを報告しなければならない。2023年2月2日に、ニューヨークのセントラルパーク動物園から脱走したフクロウ科、ユーラシアワシミミズクのフラコが2024年2月23日に死亡したことが確認された。

 野生では生き伸びられないと言われながらも、自力で狩りを覚え、1年にわたってニューヨークの中心部を自由に飛び回っていたフラコは、まさにニューヨーカーたちの希望だった。

 だが大都会にはいたるところに危険が潜んでいる。フラコも都市部特有の事情で命を落としてしまったが、今頃天国で自由に羽ばたいていることだろう。

ニューヨーカーとして生きることを選んだフラコ

 2024年2月23日夕方、ユーラシアワシミミズクのフラコ(オス)が亡くなったことを、セントラルパーク動物園がが公式に発表した。14歳だった。

 フラコはもともと同動物園で飼育されていたが、何者かによって飼育エリアの囲いの金網が破壊され、そのまま飛び立ってしまった。

 フラコはまだヒナの時に、ノースカロライナ州の鳥類保護区からやってきて、以来13年間動物園の中にいたため、野生では生きられないのではと心配されていたが、脱走から1週間後に自力で狩りに成功し、その適応能力の高さに皆がびっくりした。  当初はフラコを捕獲し、動物園に戻す試みが行われたが全て失敗し、「フラコに自由を!」という市民からの署名運動の高まりもあり、フラコを罠で捕らえる試みは一旦停止し、常に監視しながらも見守ることとなった。

 フラコはどんどん野生に適応していき、狩りの腕も上達。セントラルパークを拠点としながら、近くの高層マンションなどにも顔を出すようになった。  ニューヨーカーたちは、大都会のコンクリートジャングルの中で自由を満喫し、奔放に生きるフラコを愛し、彼に希望を見出していた。

 そんな矢先の出来事である。

フラコ、ビルに衝突して死亡

 野生動物保護協会(WCS)ワイルドバードファンド(WBF)の発表によると、フラコはセントラルパークからさほど離れていない、マンハッタンのアッパーウェストサイドにあるビルの窓に衝突した。

 この事故の後、このビルにいた人々が、ワイルドバードファンド(WBF)に連絡し、リハビリセンターのスタッフが午後7時頃に動かなくなったフラコを回収した。

 その後まもなくフラコの死亡が確認され、解剖のためにブロンクス動物園に移送されたという。

 フラコの初期解剖の結果、死因は急性外傷であることが明らかになった。

 体に衝撃を受け、胸骨の下と肝臓の周りの体腔の後部に大量の出血があった。左目の後ろに少量の出血があったが、頭部の外傷や骨折もなかったそうだ。

 ニューヨーク市では、年間約20万羽もの野鳥が建物との衝突で命を落としているが、フラコが衝突を避けられなかった要因は他にあるとする専門家もいる。

 例えば、フラコが殺鼠剤や他の毒性のあるものを食べて飛行能力が低下していた可能性もある。何らかの感染症を患っていた可能性もある。

 野生動物愛好家のデイビッド・バレット氏は、フラコが窓との衝突前に異常行動を示していたことから、毒物による中毒の能性を指摘している。

 そのため、次のステップでは、フラコの健康に悪影響を及ぼした可能性のある基礎因子の特定が行われるという。

フラコの死を悼むニューヨーカーたち

 フラコの死は、ニューヨーク市長、エリック・アダムスや州知事も含め多くの市民たちを悲しみに包んだ。

 フラコにはお気に入りのオークの木があって、その木で多くの時間を過ごしていたため、フラコの死を悼む多くのニューヨーカーたちがその木に集まった。

 木の下には花束やメッセージカード、似顔絵、記念品など、追悼の品がたくさん置かれた。  カラパイアでも今月の初旬、フラコの脱走からの軌跡を追う特集記事を掲載したばかりなのに、こんなことになってしまい本当に悲しい。

 フラコはまだ14歳、野生下なら20年、飼育下なら最大60年生きられる可能性があった。

 なお、フラコの囲いの金網を破った犯人に関する調査は続いており、現時点でまだ逮捕されていない。

 星になったフラコは、天国でも持ち前の適応能力の高さで幸せに暮らしてくれていればいいな References:Flaco, the Eurasian Eagle Owl, Has Died > Newsroom / Initial Necropsy Findings for Flaco Are Consistent with Death Due to Acute Traumatic Injury > Newsroom / written by parumo
あわせて読みたい
あれから1年、動物園を脱走したフクロウは本物のニューヨーカーとなる。フラコ1年間の軌跡


動物園生まれのフクロウ(ワシミミズク)、柵を破壊され外に飛び立ってしてしまうも、自力で狩りに初成功


ニューヨークの脱走フクロウ、肥えたネズミを捕食しまくり体が2倍に


遊びに来てやったぞ。ニューヨーク名物の脱走フクロウが、高層マンションの窓際にやってきて住民歓喜


ニューヨークで渡り鳥の大量死。その原因は高層ビルであることが明らかに

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年02月25日 23:15
  • ID:IUvetks40 #

前回記事を楽しんで読んだだけに本当に残念だ

一年以上何事もなく都会暮らししてたのだから、やっぱり窓ガラスにぶつかってしまったのは何か原因があるのだろうね…

2

2. 匿名処理班

  • 2024年02月25日 23:20
  • ID:35Dnjve40 #

飼育下の生物に、勝手に「自由を与えよ」とか喚いた結果がこれだよ
人間ってほんと…

3

3. 匿名処理班

  • 2024年02月25日 23:26
  • ID:FUIkr.oM0 #

そんな…嘘だといってよ…

4

4. 匿名処理班

  • 2024年02月25日 23:34
  • ID:uM6.1Mnl0 #

衝突死する鳥が大量にいる事はこのサイトでも紹介されてたよね

5

5. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 00:01
  • ID:Hjrn.td50 #

ビルの林で暮らすのは矢っ張り難しいのか…残念だ

6

6. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 00:41
  • ID:kFaXi9Sd0 #

うちの田舎でもたまに鳥が頭ぶつけて死んでるわ
多分ガラスを上手く認識できないんだと思う

7

7. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 00:57
  • ID:k1EYF46l0 #

脱走してから一年か…
可愛そうだけどビル衝突問題にスポットライトが当たって
今後一羽でも多くの鳥が助かるといいね

8

8. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 01:03
  • ID:8cgCgz860 #

でもこれで、普段は鳥類の保護になんか興味ない層が、窓ガラスの危険性や、都会で暮す鳥たちの生死に、少しでも注意を払ってくれればいいなと思う。

9

9. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 01:11
  • ID:0VcAETB.0 #

ガラスに激突して天に召される鳥は多いですからね…(ノω・、)
フラコさん安らかに…

10

10. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 01:11
  • ID:NMw1scbD0 #

人の勝手で保護されてたのに人の勝手で檻から出された挙げ句、人の都合で放鳥されたままになり、人の作った建造物に激突して事故死。
なんか振り回されて可哀想な一生だな。
やっぱり保護されたままのほうが長生きできただろうな…

11

11. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 01:35
  • ID:B33.m2bl0 #

まあ、こうなる可能性を含めていたかは知らんが解放を願った人達はこの結末を受け入れるしかないな。独りで生きるってことはそれ相応のリスクが伴う

12

12. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 01:54
  • ID:7RbCopyy0 #

野良を野放しにする連中ってどこも変わりないな。
野良の動物が危険な環境に置かれていることを考えもせずに自由を宣う。
半年したら新しいおもちゃで遊んで忘れてるんじゃない。

13

13. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 02:38
  • ID:5QBKtZVX0 #

レディットなどで保護しないと早死にするって散々言われていたけどその通りになっただけだな。

14

14. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 03:12
  • ID:iWi0umD10 #

追悼メッセージのこれ、いいね
FLY FREE FLACO

15

15. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 03:16
  • ID:ALNnFLif0 #

風力発電での激突事後も問題になってるけど、窓に激突、電線で短絡地絡も野鳥にとって鬼門みたいだね。
解決法、あるんだろうか。

16

16.

  • 2024年02月26日 05:17
  • ID:4zoPVJk70 #
17

17. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 08:18
  • ID:.ozrky5N0 #

衝突死なら力強く飛んでいたんだろうから事故死は胸が痛む。
ガラスにはきっと綺麗に空が映っていたんだろうね。

18

18. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 08:55
  • ID:gjfSkc.D0 #

>>2
野生の鳥なら建物に衝突しないわけではないというのは記事を読めばわかると思うんだけど、飼育下で育ったかどうかが関係あるなんてどこから読み取ったの?

19

19. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 09:42
  • ID:qiF7RRBM0 #

>>18
飼育下のままだったらそもそも衝突事故死なんて無かったと言いたいんやで…自由を与えたいと勝手に解き放ったら逆に寿命を縮めたんだから皮肉だと

20

20. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 09:46
  • ID:qiF7RRBM0 #

夜間に飛行するフクロウは群を抜いて物体の察知能力が高いから、そう簡単にビルなんて巨大なものにはぶつからない。殺鼠剤の影響を疑うのはよくわかる。やはり都会の生態系は人間の影響で普通とは根本的に違うんだろうなぁ。

21

21. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 10:45
  • ID:blacd.4L0 #

彼はそれでも自由に生きていた

22

22. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 10:51
  • ID:HPu4tlwY0 #

>>1
清掃されたあとなど、窓ガラスが綺麗すぎるとぶつかることも多いらしい
我が家でも一度だけスズメがガラスに突撃して死んでしまったことがあったわ
それも掃除して綺麗になった後だったからなんか凄い悪い事をした気分になった

23

23. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 10:57
  • ID:XVsOb3ym0 #

毒物が原因なら犯人捕まえて欲しい

24

24. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 11:18
  • ID:KhgW74e00 #

人間ってのはつくづく身勝手な生き物
フラコよ天国で安らかに

25

25. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 11:44
  • ID:ZfHByjDo0 #

この前カラパイアで知ったばっかの存在でしたけど、
お〜う・・・ってなった
可哀そうにな・・

せめて食べたらヤバイ毒物がそこらに転がってない状態になるといいね
人的にも動物的にも

26

26. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 11:47
  • ID:Bkky9sB00 #

鳥類は窓ガラスを障害物として認識しない方がが多いからね…
椋鳥が一か所で大量に死亡するニュースもあるけど、あれもガラスにビルのガラスに衝突してしまってる。

27

27. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 11:50
  • ID:k1EYF46l0 #

>>2
飼育下で長生きするか、外を自由に飛び回って短く生きるか、鳥がどっちを望むかは分からんからなぁ
細く長くか、太く短くか、受け取り方で人生観が出るかもね
個人的には自由に生きたんだなぁと思ったので、連れ戻しておけば…とはならなかった

28

28. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 12:17
  • ID:t.5KSa2Z0 #

>>4
そうだね前からあるねバードストライクもそうだね
ガラスいっぱいのタワマンとかじゃない平屋の自宅でも野鳥が猛スピードで窓に衝突して失神してたりそのまま死んでしまうことが年に何度かあってその都度人間のエゴを痛感して申し訳ない気持ちになる

だから生息地から連れ出されて狭いところで飼育されたあげく逃がされてガラスにぶつかって亡くなったフラコのことはほんとにかわいそうだと思う

ただ他の人もいってるけどこのことで急にガラスに鳥衝突事象にスポットが当たった感じに驚く
それでで突然、だからガラス付きの建物作る人間がダメなんだ!とかヒステリックに激怒する人も大概だよな
よほどふだん関心なかったんだねって
まあ関心持たない層が気づいただけでいいっちゃいいのか?でも解決法もないと思うんだよねなんともいえない複雑な心境だよ

29

29.

  • 2024年02月26日 12:24
  • ID:mTmoH6NW0 #
30

30. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 12:49
  • ID:AiazZNeG0 #

>>2
フラコの場合、金網を壊した何者かが
「自由を与えよ」と喚いたという情報は特にないけども。

まあ上でも言われてるようにどちらが幸せだったかは
フラコにしか分からないだろうね。

31

31. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 12:59
  • ID:YBysNntH0 #

結局動物園の外で1年生きただけなのか
考えさせられるなあ、
人の文化的物差しで動物の幸せ不幸せを計っていいのかどうか

32

32. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 13:02
  • ID:A6NA9nTa0 #

1年間誰の支配も受けずに生きられたことは良かったものだと思いたい

33

33. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 13:23
  • ID:gYopXDoU0 #

野生下での自由は様々な理由で死ぬ危険性と隣り合わせなんだからしょうがないし、そんなことはみんな理解したうえで自由をって言ってたんだよね?当然

34

34. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 15:40
  • ID:i68zAtWB0 #

ガラスとか外からは風景が鏡のように映るガラス自然界にはないものなぁ…。しかも無添加(?)の餌ばかりとは限らないのか🐀。とても残念な気持ち😢

35

35. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 17:54
  • ID:.c5S8mqF0 #

ちょうどつい先日、自宅の窓ガラスに衝突したことがあった
窓をみると羽毛らしきものが一片ひらひらと…
本体はどこにも見当たらなかったので元気に飛び立っていったとは思う
直前で気づきはしたけど間に合わなかったケースかな?

36

36. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 19:18
  • ID:9UkEPZA90 #

「真夜中のカーボーイ」だったんだよ、きっと

37

37. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 20:20
  • ID:MXkwNyZJ0 #

実家の大きな窓ガラスも、ピカピカに掃除すると必ず鳥がぶつかる。
空を飛んでる勢いのまま、ばちーんと。
鳥がぶつからない窓ガラス、開発されるといいね。

38

38. 匿名処理班

  • 2024年02月26日 21:24
  • ID:AiazZNeG0 #

>>37
窓にワシの実物大写真でも貼っておけば
衝突する鳥はかなり減る気がする。
中から外を見たい時には邪魔だけど。

39

39. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 00:08
  • ID:rcsQipjR0 #

人間は勝手に動物は自然のまま生きたいだろうと考えるけど
飼育下であればもしかしたら繁殖相手を見繕ってもらえたかもしれないし
少なくとも毒のある食べ物を食べる可能性はなく
ビルの窓にあたって短い生涯を閉じることもなかったろうね

40

40. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 00:37
  • ID:UDZroBAm0 #

 虹の橋を渡ったフラコさん、自由なお空で神様や、たくさんのお友達に会えたかな?今までありがとう。

41

41. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 00:39
  • ID:.6PWTIzU0 #

>>19
飼育下で事故がなく寿命が長いことが自由よりも素晴らしいという根拠がないんだが。

42

42. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 01:28
  • ID:MjGeKwRB0 #

>>23
殺鼠剤だとしたらネズミに困ってる人が設置しといた物だろうし、犯人というのはどうかと思うよ。
悪いのは勝手に檻を壊してフラコさんを逃がしたヤツだよね。

43

43. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 13:00
  • ID:h7OpUuKB0 #

>>39
外で自由に飛び回れたこと自体は悪くなかったろうと思う。
もちろん外は相応のリスクもあるから
一概にどっちが良いとは言えないけど、
少なくともフラコは自分から動物園に戻っては来なかった。
中には脱走後に自分で帰って来る子もいるけど。

44

44. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 16:19
  • ID:HDfZwN1j0 #

暮らしてた檻は狭くて、殆ど飛べなかったとか。そりゃ一年で事故ると分かっていたら捕獲しろとも思うけど。
檻を抜け出してニューヨークの上空を飛び回る彼には夢を感じたね
マジ色々考えさせられる

45

45. 匿名処理班

  • 2024年02月27日 22:30
  • ID:42sAfPMM0 #

異常行動とあったからやっぱり毒餌を食べたネズミを捕食して体調不良からの建物に激突かな
野生に生きる動物の姿を間近に見られるのは素晴らしいけど、やっぱり動物と人間の生存圏は分けなきゃ問題があるなあ
かといってガチ野生界に放たれてたらフラコさんは生き延びるのが難しかったかもしれないし何とも複雑
一概にアレが悪いこれが悪い誰が悪いとは言えない

46

46. 匿名処理班

  • 2024年02月28日 18:47
  • ID:pFdCWVkU0 #

自然の中の野生なら長生きできたかというと別の話だからな
捕食者に一撃でやられることもあるわけだし
天国でのびのびやっててくれることを祈るのみ

47

47. 匿名処理班

  • 2024年02月29日 21:30
  • ID:p3T4qeUt0 #

こんなことならちゃんと捕獲したほうがよかったと思う

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links