鳩はAIと同じように学習し問題を解決する能力を持っている
 オウムやカラスが賢いのは周知の事実だろう。だがハトも鳥界においてはかなりの頭脳派だ。その証拠に鏡に映った自分の姿を自分であると認識する「鏡像認知」能力がある。伝書鳩としてお手紙を運んでくれたりもする。

 さらに最近の研究では、ハトを人工知能(AI)と対決させたところ、彼らが「連合学習」というAIと同じやり方で問題の解き方を学ぶことが明らかになった。

 オハイオ州立大学の心理学者ブランドン・ターナー教授は、「ハトの学習プロセスが、現代の機械学習やAI技術のものと驚くほど似ていることを示す、強力な証拠を発見しました」とプレスリリースで語っている。

 それは自然が、物事を一般化してわからないことを推測するという、素晴らしく効率的な学習法を見つけ出しただろうことを物語っているのだそうだ。

野生のハトに図形を分類させる実験

 今回、その辺の駐車場にいるような野生のハト24羽が取り組んだチャレンジは次のようなものだ。

 ハトには、形やパターンが違う画像が見せられる。そうした画像はまったく無秩序なものではなく、共通する特徴によっていくつかのカテゴリーに分類することができる。

 そこでハトには、目の前の画像がどのカテゴリーのものなのか、ボタンをつついて答えてもらう。もしも正しいカテゴリーを選べば、おいしい餌をもらうことができる。

 ハトたちはこのチャレンジに何度も何度も取り組んだ。そうやって正解と間違いを繰り返しているうちに、やがて彼らはパッと正解を選べるようになったのだ。

 チャレンジの難易度にはいくつかあり、1番やさしいものでは、最初55%程度だった正解率が、ほぼ全問正解の95%まで上昇したという。

 より難しいチャレンジでは55%から68%まで正解率が上昇。試行錯誤しながら正解を導き出そうとしている努力が垣間見られたという。
pigeons-3268990_640
photo by Pixabay

ハトは「連合学習」をする

 だが今回、研究チームがより重視したのは、ハトの正解率よりも、どのようなプロセスで正解を見抜けるようになったのかという点だった。

 研究チームによれば、ハトは「連合学習(associative learning)」という学習法によって、解き方を導き出したと考えられるという。

 連合学習とは、2つのまったく関係のない物事を結びつけて学ぶ方法のことだ。

 例えば、あなたがグラグラと煮えたぎるお湯に手を入れて、火傷をしたとする。おそらくあなたは沸騰したお湯と火傷の痛みを結びつけて、もう二度とそんな馬鹿なことはしないぞと学ぶことだろう。

 ハトもこのように単純に2つの物事を結びつけて、正解を導く方法を覚えたと考えられるのだ。それはシンプルでいて、とても効率的な学習法だ。
連合学習は、ハトがチャレンジしたような複雑な視覚的分類を行うには、あまりに原始的で硬直したものだと思われがちです

ハトは法則を考えだしたりせず、ただトライ・アンド・エラーと連想学習という力技をするだけです。それでも場合によっては、人間より効率的にやれます(ターナー氏)
 人間の場合、どうにか法則を当てはめようとして、問題を複雑にしがちだ。だが今回のような問題なら、結局はハトのやり方の方が早く正解にたどり着ける。

 「今回の問題のような場合、もっと簡単に進められるような法則はありません。だからこの問題は人間をイラつかせ、中には諦めてしまう人だっています」(ターナー氏)
statue-185435_640
photo by Pixabay

鳩の学習法はAIの学習プロセスと同じだった

 じつはこの連合学習は、AIが正解を導き出す方法を学ぶやり方でもある。

 実際、同じチャレンジに取り組んだAIもまた、ハトが行ったトライ・アンド・エラーと連合学習で正解を探していた。

 つまりAIもまた、何度も何度も正解と間違いを繰り返し、その都度回答を修正することで正答率を上げていったのだ。

 こうしたやり方は単純だが、AIの基本的な学習原理なのだという。どんな高度なAIも、パターンを見つけ、それを関連付けることで、問題を解決するためのつながりを探ろうとする。

 「行動の指針を学ぼうとするAIの学習原理は、ハトのものとよく似ています」(ターナー氏)

 カラスやオウムほど有名ではないかもしれない。それでもハトはAIと同じ戦略を用いて問題解決を行っているのだ。

 あの雑すぎる巣作りも、彼らの頭脳が導き出した最適解なのかもしれない。

 空も飛べるうえに賢い彼らとどうやったらうまく共存できるかを考えていくべきなのかもしれない。
pigeon-943273_640
 この研究は『iScience』(2023年9月21日付)に掲載された。

References:‘Dim-witted’ pigeons use the same principles as AI to solve tasks / written by parumo
あわせて読みたい
あの時助けたあげた鳩は、いつもおじいさんのそばで寄り添うように。鳩とおじいさんの友情物語


犯人は鳩。慰霊碑から花を盗んでゴージャスな巣を作っていた件(オーストラリア)


鳩大量失踪の謎。レースに参加した数千羽の鳩が行方不明に


親の居ぬ間に居候。メンフクロウの巣に鳩が居座りはじめた件


あれ?1羽だけモフモフの冠と襟巻を身に着けたゴージャスな鳩が混じっているぞ!?

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年11月01日 20:44
  • ID:3AYog1Wj0 #

伝書鳩の事を勘違いしてる人がまれにいるので念の為
伝書鳩は鳩の帰巣本能を利用しているので帰って来る事が出来るだけです
つまりいったん相手側に鳩をトラックか何かで運ばなくてはいけません
そして長期間鳩を相手側に預けておくことも出来ません
そこを巣と認識してしまったら元も子もないので
かなり面倒な手段だったが伝達速度もなかなかで
成功率も90%を超えていたそうです

2

2. 匿名処理班

  • 2023年11月01日 21:17
  • ID:sSeu3WmQ0 #

なんたって、ジョン・ウー監督作品のレギュラーになれるくらいだからな!!

3

3.

  • 2023年11月01日 21:33
  • ID:j9sh.vsq0 #
4

4.

  • 2023年11月01日 21:58
  • ID:mF.dVlZ90 #
5

5. 匿名処理班

  • 2023年11月01日 22:03
  • ID:w.wq.2tO0 #

鳩はAIと同じブルーㇳなんとか学習が得意だって論文であったね
人間がイライラして投げ出すような単純な学習を延々できるのがAI的とか
堂々と窓辺やベランダに巣を作ったりするし順応力半端ない

6

6. 匿名処理班

  • 2023年11月01日 23:27
  • ID:tV9QIVnY0 #

キミ良く今まで生き延びて来れたよねっていう位に巣作りが下手・・・ウチ猫2匹居て狙われるの分かってるから何度も撤去して邪魔したのに、何度も何度も巣作りしに来るから、案の定ペアで猫に襲われタヒ亡 危機管理能力ないんか・・(ヽ''ω`)

7

7. 匿名処理班

  • 2023年11月01日 23:35
  • ID:HbHpKiDT0 #

巣を作るのが下手だったり、人慣れしてるのは
伝書鳩だった時の名残

8

8. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 02:31
  • ID:h2MgnXjP0 #

あの雑と言われる巣作りは、木の枝さえ少ない乾燥地帯の出身からの出来る限り巣材を少なく済ます習性です。

9

9. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 05:08
  • ID:chqM.Lk60 #

「賢い」というより「脳筋」に近いような

10

10. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 06:09
  • ID:drpz0jmv0 #

鳥類に学習能力があるのはある程度イメージがつくのでそこまで驚きはないのですが、
むしろAIの学習機構が意図せず既存の生物のものを再現していた、ということに驚きました。

それと、批判ではありませんが、見出しの「鳩の学習はAIと同じ」という表現を見ると、比較の基準に人工物を置く、ということがとても奇妙に感じました。
天然ものの魚を食べて、養殖のものと同じ味がする、と言っているように聞こえます。
こういった表現も時代とともに主流になっていきそうですね。

11

11. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 06:47
  • ID:5Sfsaeyu0 #

野生のミドリガメだって年季の入ったやつは川の対岸にいる人間が何も出来ないの知ってて、のんびり日向ぼっこするけど、未熟なのは人間来たら慌てて水中に逃げる。

そのくらいの学習能力あるワイ。

12

12. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 07:57
  • ID:kUFCsNEp0 #

脳の効率の良さはやばい

13

13. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 08:41
  • ID:SIH9A7Vj0 #

鳩に限らず鳥ってほんと賢いよね
人間にゴミを捨てるなと言うよりカラスにゴミを捨てさせる方が簡単だとどこかで読んだ事あるw
ある意味人間より賢い

14

14. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 10:32
  • ID:DxWBVNwX0 #

>>8
あの雑さがむしろ繁栄の大きな理由なんだろうな。
特殊な巣を作る動物は特殊な環境下でしか繁殖できないけど
より簡単な巣で繁殖できればより多くの環境に進出できる。

15

15.

  • 2023年11月02日 12:10
  • ID:YZZwl4HQ0 #
16

16. 匿名処理班

  • 2023年11月02日 16:02
  • ID:.vhF7t1c0 #

厳しい自然界では経験を次に活かせないことも
何しろ鈍くさいので…

17

17. 匿名処理班

  • 2023年11月11日 07:02
  • ID:WPQ8offp0 #

AIが鳩先輩に似た学習してるだけやろ。
あと、AIの方は学習方法のアルゴリズムとして設定されるだけで、学習方法自体をAIが作り出したわけではない。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links