マヤ暦の仕組みを解明
 古代メソアメリカで栄えたマヤ文明は、天文学や数学に優れ、独自の文字や暦法を発展させた。その暦法の中には、今でも解明されていないものがある。マヤの碑文に刻まれていた、819日周期サイクルのマヤ暦もその1つだ。

 この819日暦は、長いこと学者たちを悩ませてきた。だが、新たな研究によって、これが45年間の惑星周期とどのように一致するかが明らかになったという。

 この暦はこれまで誰も考えつかなかった、惑星の合同周期と関係する、遥かに広い視野を必要とする手の込んだ暦だったのだ。

マヤ暦の819日周期の謎

 『Ancient Mesoamerica』誌に発表された研究で、テュレーン大学のふたりの学者は、研究者たちがこれまでよりもずっと広い視野をもたない限り、819日で数える暦の謎を説明することはできないと強調した。
これまでの研究では、819日で数える惑星のつながりを示そうとしてきたが、その4つの部分から成る色方向スキームでは短すぎて、目に見える惑星の会合周期にうまく合わない
 と論文著者は書いている。そしてこう続ける。
暦の長さを819日の20周期で考えることで、目に見えるすべての惑星の会合周期が、より大きな819日暦の測点と一致するパターンが現れる
1

819日暦は20周期、45年の広範な単位で暦に組み入れられていた

 古代マヤの文化は、さまざまな暦を生み出したが、学者たちをもっとも悩ませたのは、象形文字で書かれたものの中から見つかった819日暦だった。

 専門家たちは長いこと、この暦は惑星の動き、とくに、重要な惑星が地球から見て、天空の同じ位置に戻ってくるように見える会合周期と関係があると考えてきた。

 しかし、惑星の動きはそれぞれまったく異なり、複数の惑星を819日というスパンに一致させるのは、無理があるように思われた。

 だが、819日を20周(×20)と考え16,380日(約45年)にすると、これがぴたりとはまるのだ。これはマヤ暦(ツォルキン)と一致する260の倍数だ。

 つまり、マヤ人は惑星配列について45年という広範な単位でとらえ、それをコード化して暦に組み入れたのだ。

 水星がいつも、複雑なタイムラインの起点となったのは、117日という水星の会合周期が、819日にうまく合致していたからだ。

 そこから、819という数字を外挿(ある既知の数値データを基にして、そのデータの範囲の外側で予想される数値を求めること)し始める必要があるが、819日の20周を図にすると、すべてのカギとなる惑星を結びつけることができる。

 火星は、全体の長さのきっかけになるかもしれない。会合周期は780日で、21周期で16,380日、つまり819日の20周期とぴたりと一致する。金星は、7周期で819日×5、土星は13周期で819日×6、木星は39周期で819日×19に一致する。
819日で数える暦を作り出したマヤの天文学者は、対象をひとつの惑星に限定するのではなく、目に見える惑星の会合周期すべての予測や、ツォルキン(マヤの暦)やカレンダー・ラウンド(メソアメリカの暦の周期)における惑星のサイクルとの一致点として使うことができる、より大きな暦体系を想定していたのだ。(論文著者)
2
 マヤ暦は、古代から現代まで続くメソアメリカ文化の知恵と美しさを表すものである。マヤ人は自然や宇宙と調和することを重視し、時間を循環的に捉えた。

 彼らの暦は、私たちにも多くのメッセージを伝えてくれるかもしれない。

References:How the Mayan Calendar Works: Scientists Finally Cracked the Code / Anthropologist pair solve the mystery of Mayan 819-day count / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
古代マヤの建造物は一周期を260日とするマヤ暦に合わせて作られていた


思ってる以上に古かった。マヤ暦最古の可能性がある。紀元前3世紀頃の破片を発見


失われた古代マヤ文明の遺跡が発見される。道路・貯水池・球技場を完備


墓だと思ったら風呂だった。マヤ文明時代の人々が使用していた2500年前の蒸し風呂が発見される(グアテマラ)


古代マヤ文明の滅亡は戦争が原因ではなかった?破壊的な戦闘行為が長く繰り返されていた可能性(米研究)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 22:26
  • ID:zr5bKfur0 #

>火星は、全体の長さのきっかけになるかもしれない。会合周期は780日で、21周期で16,380日、つまり819日の20周期とぴたりと一致する。金星は、7周期で819日×5、土星は13周期で819日×6、木星は39周期で819日×19に一致する。

会合周期の値が違うんだが?
何の数字だ?

実際はこれ↓

実際の各惑星の会合周期は、水星115.9日、金星583.9日、火星779.9日、木星398.9日、土星378.1日、天王星369.6日、海王星367.5日

2

2. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 22:26
  • ID:451nM4ca0 #

う〜んさっぱり分からなく飛ばし読み。
とにかくスゴイ!

3

3. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 22:30
  • ID:adNU6kDS0 #

これは凄い発見。
占星術に組み込まれればあらたな知見が得られそうだ。

4

4. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 22:42
  • ID:XhdGILRm0 #

季節の変化が乏しい地域だと暦の周期は惑星の動き主体になるよね。

5

5. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 22:43
  • ID:R1npLgpk0 #

はえーすっごい
地球から見えるどれか一つの星の動きを元にしたんじゃなくて
地球から見える全ての星の動きを元に作ったのか
スケールでっかすぎてよく分からんけど凄い人たちやったんやな

6

6. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 23:25
  • ID:i2a5IP.P0 #

819 × 20 = 惑星の会合周期 × 整数
って面白い。
819って数学的に何か特殊な意味があるのかなぁ

7

7. 匿名処理班

  • 2023年04月28日 23:52
  • ID:cFDITi.s0 #

2012年以降がなくても問題ないよね

8

8. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 00:47
  • ID:wu3PC5ly0 #

>>1
金星で言えば583.9×7が819×5と一致するじゃん

9

9. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 01:04
  • ID:m.0bx1V30 #

>>1
金星は583.9日≒(819×5)÷7
木星は398.9日≒(819×19)÷39

10

10. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 01:54
  • ID:MiIRA1AZ0 #

金星だけ一日以上誤差がある
火、水、木、土星は大体合ってる
※1の人は記事の内容理解出来てるのかな

11

11. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 03:23
  • ID:VOGL7nJR0 #

>>7
その暦の数え方にもからくりがあるのかもしれない

12

12. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 04:46
  • ID:cgtosSFt0 #

天体望遠鏡の存在しない時代に、太陽系の惑星すべての動きを把握していたという事そのものが驚きです

13

13. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 05:43
  • ID:OVcIywx40 #

つまりツォルキンと呼んでいるいうマヤ暦は、地球の公転の暦と土星までの惑星の動きの周期を調和させた暦だったんだな。なるほど。

14

14. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 06:35
  • ID:Gd3bj1h.0 #

車のナンバー、819、にしよう!

15

15. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 10:14
  • ID:ghGkZ.pH0 #

>>8 >>9 >>10

君たちは非常に頭がいいね

お馬鹿な僕にはわからなかったよ

感謝の気持ちでいっぱいです

どうもありがとう😚

16

16. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 10:24
  • ID:wD56ctJ00 #

>>7
公転軌道上の金星との会合位置がちょうど元の位置へ一周するとかだったかも

17

17. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 10:42
  • ID:hTlO1YLq0 #

今の時代の人間から見るとどうしても意味があるものと思いがちだけど、実は全く関係なかったら面白いんだけどな。ただ適当につけていたただけとか。
真実はいつ分かるんだろ。

18

18. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 11:09
  • ID:deIfGr3W0 #

それだけの期間絶え間なく長期観測を続けられて、なおかつ記録を保存して分析できる文化的環境が整ってたってことなんやな

文明とはこういうものよな…

19

19. じょん・すみす

  • 2023年04月29日 11:24
  • ID:60plYrTp0 #

※12
土星までなら、肉眼での位置測定は可能だよ。

20

20. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 13:24
  • ID:qhyuAA1y0 #

暦って農作物の時期を計算するためにあるけど、基準を地球に合わせてないその理由が気になりますね。

21

21. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 13:27
  • ID:0w6RBy9v0 #

話は聞かせてもらった ガラッ
人類は滅亡する!

22

22. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 14:29
  • ID:DXcah5.A0 #

>>18
自分ひとりの興味本位だったら、観測結果が正しいかどうか確かめる前に人生終わりそう

23

23. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 16:48
  • ID:4e98hmOI0 #

>>19
それより先はどうやって?

24

24. 匿名処理班

  • 2023年04月29日 20:26
  • ID:UPiX8mj80 #

マヤ文明はマジ謎過ぎ
なんでここまで数学や天文学が発達してるのか

25

25. 匿名処理班

  • 2023年04月30日 00:50
  • ID:OsjSvuXJ0 #

何だ、只の宇宙人じゃないか、驚かすなよ

26

26. 匿名処理班

  • 2023年04月30日 03:20
  • ID:G0URruke0 #

>>24
宇宙人じゃ!!宇宙人の仕業じゃ!!!

27

27. 匿名処理班

  • 2023年04月30日 11:15
  • ID:GUIH2YNv0 #

もう何十年かしたらこれも違ってたとか言われそう

28

28. 匿名処理班

  • 2023年05月02日 09:43
  • ID:NZ9MlcrW0 #

いつも思うんだが
イタコや霊媒師にマヤ人を降ろしてもらって聞けば早いと思うんだよなー。
なぜ出来ないんだ???

29

29. 匿名処理班

  • 2023年05月02日 17:00
  • ID:OjX2faKt0 #

#15
なかなかのいい、「は・い・く」ですね

30

30. 匿名処理班

  • 2023年05月02日 20:06
  • ID:TuOjKDjn0 #

>>20
世界の謎を解くために科学的にアプローチしてる人たちがいる中で申し訳ないけど、こういう話ってやっぱり【ムー】的なワクワクを感じてしまう

31

31. 匿名処理班

  • 2023年05月07日 18:36
  • ID:XOEyQz3e0 #

>>14
そこは自動車ではなく二輪車、もしくはスクーターでお願いしたい

32

32.

  • 2024年02月26日 22:16
  • ID:DG.aNqTb0 #

マヤの暦には、2万4千年周期のカレンダーがあります。マヤ文明はピラミッドで、太陽系を観測していました。そのカレンダーの概要、図解を、近いうちにSNSに投稿します。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links