落雷で生成された未知のリン鉱石
 木に落雷した現場で「未知のリン鉱石」が発見されたそうだ。ミステリアスなことに、その物質は「宇宙の鉱石と地球のそれの中間にある存在」であるそうだ。

 新たに発見されたリン鉱石に似たものならば、隕石や宇宙で発見されることがある。だが、それに似たものが地球上で自然に形成されたケースは知られていないし、そもそも今回のリン鉱石とまったく同じものは過去に例がない。

 それゆえに新しいグループに分類される可能性もあるという。

 『Communications Earth & Environment』(2023年3月14日付)に掲載された研究では、「宇宙鉱物から地球鉱物への過渡的」な物質を作り出した化学反応について検証している。

雷の化石「フルグライト」から未知のリン鉱石

 2012年、米フロリダ州ニューポートリシーで雷が木を直撃した時、岩石と土が融合したような物体ができた。土地の所有者はそれを科学者に買い取ってもらった。

 木に雷が落ちると、周囲の岩・土などに電流が流れ、それに沿って石英ガラスが形成される。これは「フルグライト(閃電岩)」と呼ばれるもので、ガラス質の管状または錐状の物質だ。その特徴から「雷の化石」ともいわれている。

 この「雷の化石」を購入した南フロリダ大学のマシュー・パセック教授によると、特に湿ったところでは、鉄が蓄積して木の根っこをおおうのだという。

 そこに落雷があると、根をおおう鉄と根に含まれる炭素が燃え、その結果フルグライトができるのだ。

 パセック教授らはこのフルグライトを調べたところ、その一部に見たこともないカラフルな結晶構造を持つ物質を発見した。

 それは地球上では未知の鉱物であり、宇宙鉱物と地球鉱物の中間にあるというリン鉱物だ。

 この鉱物についてとりわけ興味深いのは、これを人工的に作り出そうとしても、うまくいかなかったことだ。
no title
未知のリン鉱物が発見された雷の化石「フルグライト」 / image credit:Matthew Pasek

 このことから推測されるのは、このリン鉱物がおそらくかなり限定された条件の下で、さっと形成されただろうということだ。時間をかけて熱しても、隕石に含まれるような鉱物になってしまう。
2_e
未知のリン鉱物が発見された雷の化石「フルグライト」 / image credit:Matthew Pasek

生命の誕生に関係している可能性も

 研究チームのフェン・ティアン氏によると、初期の地球では、雷によるリン酸塩の還元(物質が電子を受け取る化学反応のこと)がよく起きていたのだそうだ。

 同氏は、こうした研究からほかの還元鉱物の存在を明らかにできる可能性があるとも説明する。それは地球で起きた生命誕生という重要なイベントにとって大切なことだと考えられるそうだ。

 パセック教授らは現在、新たに発見された鉱物が、正式に新種の鉱物として認定できるかどうか分析を進めているところであるそうだ。

References:USF geoscientist discovers new phosphorus material after New Port Richey lightning strike / Lightning strike creates new phosphorus material never seen on Earth / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
地球の奥深くで形成されたダイヤモンドから新種の鉱物を発見


巨大な隕石の中からこれまで地球になかった未知なる2つの鉱物が発見される


地球上には存在しない鉱物が隕石の中に閉じ込められていた。新たに発見された宇宙鉱物(米研究


世にも奇妙な鉱物。人間や動物の遺体に形成されるネクロクリスタル「ビビアナイト」


落雷による傷跡。人体に刻まれた稲妻のような樹状の図形「リヒテンベルク図形」(※閲覧微注意)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年04月16日 20:04
  • ID:QGLO7IXQ0 #

きっと創造主からのプレゼントだよ

2

2. 匿名処理班

  • 2023年04月16日 21:03
  • ID:kIfu8Kba0 #

ジゴワットの瞬間的なエネルギーはまんざら嘘でも
無かったという事か。

3

3. 匿名処理班

  • 2023年04月16日 21:39
  • ID:vjTkzehh0 #

──カーズは──
二度と地球へは戻れなかった……
鉱物と生物の中間の生命体となり
永遠に宇宙空間をさまようのだ。
そして、死にたいと思っても死ねないので
──そのうちカーズは、考えるのをやめた。

4

4. 匿名処理班

  • 2023年04月16日 21:53
  • ID:NM1EaNSN0 #

原始の地球は気温も高く火山活動も活発で
大気の状態が不安定だったはずだから
今とは比較にならんほど雷が落ちてたんだろうな。

5

5. 匿名処理班

  • 2023年04月16日 23:48
  • ID:hoZ6iGLl0 #

雷が落ちた場所は稲が実るって話から稲の妻、稲妻って言うようになったんだよね。この話からするとリンが生成されて植物が実りやすくなるのかな?

6

6. 匿名処理班

  • 2023年04月17日 04:27
  • ID:PTDeLmhN0 #

スワンプマンの存在が実証されてしまったか……

7

7.

  • 2023年04月17日 05:40
  • ID:ktJr7.WO0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2023年04月17日 08:03
  • ID:Hzja0JZb0 #

地味に2009年には落雷によってフルグライト内に生成されたリン鉱物で生命誕生って考えがあるのな

9

9. 匿名処理班

  • 2023年04月17日 12:18
  • ID:3Lme0mKX0 #

>>5
落雷で稲の生長が促進されるのは
リンより窒素の影響が大きいみたいね。
落雷は空気中の窒素を水に溶け込ませる働きがあるんだとか。

10

10. 匿名処理班

  • 2023年04月17日 14:53
  • ID:9CXnkPJo0 #

見た目も名前もフルフルじゃん

11

11. 匿名処理班

  • 2023年04月17日 16:00
  • ID:qKVgA2PN0 #

ゆうこりんもびっくり

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links