中国のロケットが地球に落下
 7月30日夜から31日朝にかけて、制御不能となった中国のロケットブースターが大気圏に再突入すると予測されている。

 その一部は、大気圏で燃え尽きることなく、地上に落下する可能性が濃厚であるようだ。

 長さ53.6メートル、重量23トンのブースターは、最近打ち上げられた「長征5号B」の打ち上げに利用された。

 落下によって大きな被害がでる可能性は低いと見られているが、現時点で具体的な落下地点はまだ把握されていない。

 だが、ブースターを追跡しているエアロスペース・コーポレーションの予測によると、日本も落下圏内に含まれている。
広告

突入は7月30日深夜から31日未明

 詳しい落下地点は、現在、世界中の専門家たちが解析を進めている。

 最新の情報(7月30時3時)によれば大気圏への再突入は、日本時間7月31日午前3時16分。前後5時間の誤差があるとのことなので、再突入は7月30日夜から31日朝にかけてと予測される。

 また再突入の予測地点は、掲載した地図に描かれた黄色と青のラインのどこかになる可能性が高く、日本もその範囲に含まれている。
ブースターの再突入予測地点。黄色いアイコンは再突入地点の予測範囲のちょうど中間で、それより早かったケースは青線で、遅かったケースは黄線で描かれる。

オレンジで囲まれているところは再突入が見えるだろう範囲を、白線は昼夜の境界を示す
 ブースターの再突入を追跡しているエアロスペース・コーポレーションは、プレスリリースで次のように説明する。
降下が制御不能であることから、人口密集地に破片が落下する可能性はゼロではない。世界人口の88%以上が、再突入による破片落下が予測される範囲内にいる

このサイズのものは地球の大気圏では燃え尽きず、機体の設計に左右されるものの、一般に20〜40%が地上に到達する
 尚最新情報はエアロスペース・コーポレーションのTwitterで確認できる。

追記(2022/07/31):31日午前1時45分頃、今回のロケットブースターは、マレーシア地域のインド洋上空から再突入したそうだ。

追記(2022/08/01):7月31日に大気圏に再突入したロケットの残骸は、フィリピン南西部のパラワン島の付近の海に落下したことが確認された。

 これを受けてNASAのビル・ネルソン長官は中国のスペースデブリに対する管理体制や、事前の情報共有がなされなかったことに関し非難声明を出している。
宇宙事業を行っている国は、宇宙構造物の再突入による地球上の人々や財産へのリスクを最小限に抑え、その運用の透明性を最大化しなければならない

中国がスペースデブリに関して責任ある基準を満たしていないことは明らかである。

中国を含む全ての宇宙開発国、商業団体が、宇宙活動の安全性、安定性、セキュリティ、長期的な持続可能性を確保するために、宇宙での活動に責任を持ち、透明性のある行動をとることが極めて重要である

過去にも同様の事件が発生

 まったく同じことが、昨年にも起きている。2021年5月9日、「長征5号B」の残骸が、モルディブ沖のインド洋に落下した。

 幸いにも、その部分は大気との摩擦で燃え尽き、破片は海に落下したので、大きな被害は出ていない。

2021年5月の中国ロケットの落下映像
 また、2020年のケースでは、ロケットブースターの一部がアフリカ、コートジボワール近隣の村々に落下。建物が損傷したものの、大きな被害は出なかった。

使用後、分離されるロケットブースター

 今回のロケットブースターは、2022年7月24日に中国国家航天局が打ち上げた「長征5号B(遥3)」のものだ。

 長征5号は宇宙ステーション「天宮」用の新モジュールを運搬することが目的で、2016年11月3日より定期的にち上げられており(2回目は失敗)、今回で8回目となる。

 一般に多段式ロケットの場合、上段ステージを軌道に乗せれば、下段ステージ(ブースター)は役目を終えて分離される。

 NASAが採用する一般的なブースターは、分離後に地球軌道に乗ることなく地表へ落下し、パラシュートで安全な場所へ落としてから回収される。

 またスペースXなどのブースターは、分離後に誘導されて地表に着陸。次のミッションで再利用可能な設計となっている。

 しかし長征5号Bの場合、巨大な第一ステージ(コアステージ)そのものが地球軌道に到達する仕様となっており、今回のようにいずれ再突入した際には、完全に燃え尽きず地上まで落下してくる部品が出てくる。

 今回のケースでは、コアステージ再突入後、4〜9トンの質量が大気を通過して落下してくると予測されている。

長征5号Bの打ち上げ映像

大きな被害が出る可能性は低いと予測

 エアロスペース・コーポレーションのアナリストは、一人一人が直面する衝突リスクは、10兆回に6回程度のものだと語っている。再突入の経路に重なると見込まれている地域の75%は、海・砂漠・森林であるそうだ。

 というわけで、今回の落下で大きな被害ができる可能性は低いと考えられているが、万が一のこともある。最新のニュースや経路情報を更新しつつ、その様子を見守ろう。

 先日、今後10年で地球に落下するスペースデブリが10%の確率で1人以上の犠牲者を出すというニュースをお伝えしたが、地球に落下した宇宙ゴミは年々増加している。

References:CZ-5B R/B (ID 53240) | The Aerospace Corporation / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
今後10年で地球に落下するスペースデブリが10%の確率で誰かを襲う

中国の軍事衛星、ロシアのロケットが放ったスペースデブリにより崩壊した可能性

高熱を放つ金属系の謎の物体が落下。住民を戦慄させたその物体の正体は?(インド)

スペースデブリ(宇宙ゴミ)を銛(もり)で串刺しにし、大気圏に突入させて銛ごと燃やし尽くすという作戦

地球の周りで不可思議な軌道を描く謎の物体の正体は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 15:10
  • ID:GUKARNhc0 #

このまま行くと大気圏に突入ね。その時は私も一緒に乗っていく。

2

2. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 16:00
  • ID:5jW3Ttm50 #

人に当たるリスクはとはいえ、陸地に落ちたら衝撃なニュースやね

3

3. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 16:15
  • ID:V6iwi8yW0 #

002「どこに落ちたい?」

4

4. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 16:33
  • ID:LORTv.vt0 #

また中国

5

5. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 16:34
  • ID:ZHXFOKcS0 #

俺たちはこれのおかげで0.001%で即死するガチャを強制的に引かされるってわけだ
勘弁してや

6

6. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 16:40
  • ID:i77wRgw80 #

こういうのってしっかりと計算して海とか荒野とかの人的被害がほぼ出ないと思われる場所に落下するようにするんじゃないの?
中国が適当に計算してるだけなのか、中国からの打ち上げではどう計算しても致し方がないのかどっちなんだろ?

7

7.

  • 2022年07月30日 16:49
  • ID:rEf4gayj0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 17:03
  • ID:ZB9QW95O0 #

本当にブースター?人間とか乗っていないよね?
中国だけに疑わしい。

9

9.

  • 2022年07月30日 17:42
  • ID:6Nke.J7T0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 18:17
  • ID:V3MxITey0 #

わざわざ人口が一番多い地域に落とすという悪質さ
1回じゃないしこれもう確信犯でしょ

11

11. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 18:33
  • ID:.wSTuGSt0 #

中国のロケット
そんなに技術レベル
高くないのかもね
付けるべき機能が
無いんだもの

12

12. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 18:47
  • ID:SWLKK.c30 #

今日(7/30)ってみずがめ座流星群じゃなかった?
流星だと思ったら宇宙ゴミとかやだなあ

13

13. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 18:59
  • ID:cSoj434z0 #

スゲエ流れ星になりそう

14

14. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 19:00
  • ID:GUKARNhc0 #

ボクらはみんな生きている〜 生きているから笑うんだ〜〜〜♪

15

15.

  • 2022年07月30日 19:18
  • ID:vB3c0N.w0 #
16

16.

  • 2022年07月30日 20:59
  • ID:6AsxuhqR0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2022年07月30日 22:35
  • ID:8jRzrxL.0 #

※6
普通はエンジンを再点火したりして、安全な場所に墜落するように制御するんですが、中国はそんなめんどくさいことはしていません。撃ちっぱなしです。

18

18. アソコデラックス

  • 2022年07月31日 01:14
  • ID:DfA0q2VI0 #

自作銃の次は、宇宙から自民党本部が焼かれるのかしら?

19

19.

  • 2022年07月31日 01:56
  • ID:FVyENc6r0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2022年07月31日 02:09
  • ID:vrRccWdf0 #

ホントいい加減にせえよ?色々と(#^ω^)って言われてもしょうがないかな・・・領土・領海で揉めて無い国は無いって言う中国だけど 当たり前のように宙域でも各国と揉める・・(ヽ''ω`)

21

21. 匿名処理班

  • 2022年07月31日 02:47
  • ID:LHQhtXho0 #

本っ当に迷惑な国だわ

22

22. 匿名処理班

  • 2022年07月31日 05:25
  • ID:QQLp.H2o0 #

結局どこ?

23

23. 匿名処理班

  • 2022年07月31日 07:25
  • ID:Ja.bwwfg0 #

尚、鉄筋コンクリートのいえ…

24

24. 匿名処理班

  • 2022年07月31日 12:44
  • ID:Xjr1VEbj0 #

迷惑だなあ
後始末ちゃんとやれ〜

25

25. 匿名処理班

  • 2022年07月31日 13:51
  • ID:Bovo4orR0 #

スペースデブリに対する危機意識低すぎない?
今も対策はしてるのかもしれないけどいつか本当に悲劇が起きるのは間違いないと思うわ

26

26.

  • 2022年07月31日 14:26
  • ID:gXRKSrkz0 #
27

27.

  • 2022年07月31日 17:25
  • ID:lFAq1trL0 #
28

28. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 12:49
  • ID:mleRUCna0 #

※17
だから世界中から批判されてるんだけど直そうとしないのが中国クォリティ

29

29. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 21:17
  • ID:8Y21MVNk0 #

※28
中国はぶれないねえ
すてき

30

30. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 21:45
  • ID:Xy643M1z0 #

緯度経度入力したらほんとにフィリピンのすぐ近くでびっくりしたよこれ
こんな危なっかしいニアミス繰り返してたらいつか大惨事になるぞ

31

31. 匿名処理班

  • 2022年08月01日 22:20
  • ID:BiVzUde70 #

これロケットじゃなくてICBMの実験だろ。

32

32.

  • 2022年08月01日 22:21
  • ID:XuNaOGvS0 #
33

33.

  • 2022年08月02日 08:39
  • ID:W6uknyNa0 #
34

34.

  • 2022年08月02日 10:24
  • ID:W6uknyNa0 #
35

35. 匿名処理班

  • 2022年08月02日 10:33
  • ID:PsFdtF6j0 #

>>6
二段式の長征5号と違い、長征5号Bは一段式なので丸々落ちてくるから落下制御するのは大変だけど、追跡して情報共有することすらしないので頭に来る。

36

36.

  • 2022年08月02日 11:13
  • ID:RUUQ.oFo0 #
37

37.

  • 2022年08月02日 12:54
  • ID:mZopymCi0 #
38

38.

  • 2022年08月02日 23:49
  • ID:tBibfKuN0 #
39

39. 匿名処理班

  • 2022年08月03日 10:49
  • ID:JHNr9wGI0 #

※14
(; ;)
あれはちゃんと(?)地上に辿り着く前に燃え尽きたから…

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING