捨て犬を保護し家族に迎え入れる
 アメリカ、ワシントンD.C.に住む女性が家族と車で長距離旅行に出かけた。旅の途中、カリフォルニア州で立ち寄ったガソリンスタンドで、1匹の犬に出会った。

 とても人懐っこい犬は女性のそばを離れない。このまま放っておけないと、家族は犬を車に乗せ、動物保護施設へと連れていくことにした。

 このガソリンスタンドには犬が捨てられていくことがよくあるという。結局女性はこの犬との運命を感じ、家族の一員として迎え入れることに。現在、犬は本来の性格を開花させ、幸せに女性のもとで暮らしているという。
広告

ガソリンスタンドで捨て犬と出会う

 ワシントンD.C.に住むレイラニ・ウィルデンさんは、去年9月、夫と愛犬と一緒に車で旅行に出かけた。

 カリフォルニア州ストックトンのガソリンスタンドに給油に立ち寄った時のこと、夫がガソリンを入れていた時、どこからやって来たのか、1匹の犬が車に近付いてきて、レイラニさんをじっと見つめた。
abondoned dog1_e
 外は40度と暑い。犬は喉が渇いているようでハアハアしてるので水を与えた。とても人懐っこい犬なので、ガソリンスタンドの他の客の飼い犬なのかもしれないと思い、周りの人に尋ねてみたところ、誰も知らないと答えた。

 スタッフにも聞いてみると、どうやらガソリンスタンドによく犬が捨てられるという。

 この犬もきっと捨てられたのだろうと思い、レイラニさんは飼い犬のために所持していた餌を与えたところ、よほど空腹だったのか、カイアは与えられた餌を貪るように食べていたという。

 レイラニさんたちが立ち去ろうとすると犬は彼女たちの後をついてくる。
1_e1
 このまま放ってはおけないと、彼女たちは犬を車に乗せ、保護施設に連れていくことにした。

犬との絆が次第に深まり飼うことに

 カイアと名付けた犬は、レイラニさんたちに近寄ってきたものの、怯えて緊張している様子だった。
夫は、カイアの様子を気遣い、旅の途中でカイアと一緒に車の中で寄り添って眠ってあげていました。(レイラニさん)
 やがて、ワシントンに到着する頃には、カイアはレイラニさんの愛犬とすっかり仲良くなっており、レイラニさんと夫にとても懐いていた。

 帰宅するとカイラの体をきれいに洗ってあげた。
2_e0
 さらに獣医のもとへ連れて行き、検査を受けさせ、ワクチン接種も与えた。カイアはマイクロチップを付けていなかった。

 カイアを動物保護施設に連れて行き、養子縁組の準備を整えたが、愛犬との絆が深まっていた以上に、レイラニさんもカイアを手放すことが難しくなっていた。

 結局、カイアはレイラニさん夫妻が家族として迎え入れることにした。
4_e0

永遠の家を見つけたカイラ、幸せを満喫中

 現在、カイアはレイラニさん夫妻の家で幸せに暮らしている。
最初、カイアは怯えて自信がなく、臆病でしたが、一緒に暮らすうちに性格が開花して、今ではとても愛らしく、愛情深い素敵な犬になりました。

いつもついて回るので、1人になることができないほどです(笑)
abondoned dog4_e
 旅の途中で偶然出会ったレイラニさんとカイアの縁。最高の犬に出会うことができたとレイラニさんは周りに話しているという。

 カイアの日常は、レイラニさんのTikTokアカウント『leilaniwillden』から閲覧できる。 written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
路上をさまよっていた捨て犬は、藁をもつかむ思いでカップルの後をついて行った。その姿に心打たれたカップルは...

捨てられた子犬、警官に助けを求め必死で後をついていった。永遠の家と愛を手に入れた(アメリカ)

誰かに愛されたかった。道行く人全員に尻尾を振り続けていた野良犬の物語(スリランカ)

動物保護施設を訪れた男性に抱きついて離れなかった犬。運命を感じた男性は犬の家族となる

迷子の猫にロックオンされた女性、4日間見つめ続けられた後、ついに飼い主が見つかる(アメリカ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1.

  • 2022年02月09日 12:14
  • ID:1QG.p6dX0 #
2

2.

  • 2022年02月09日 12:16
  • ID:qkTQFOQY0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 13:09
  • ID:njEiCJJr0 #

めちゃくちゃ愛想いい子だな
こんなん拾うわ

4

4. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 13:30
  • ID:xTwLaokV0 #

私も拾って欲しい

5

5. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 13:42
  • ID:t8kj7rtX0 #

犬や猫が大事にされて幸せになる話
こんなんなんぼあってもいいですからね

6

6. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 13:43
  • ID:VmWV4sbJ0 #

🐕 スタンド・バイ・ミー

7

7. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 14:40
  • ID:xBPKlAFG0 #

動物保護が熱心なのは、それだけ手ひどく扱う人が多いからでもあるんだよなあ
アメリカはお役所じゃなくて、民間メインでノライヌの保護と処分やってるんだよね

このイヌは幸せになれてよかった。大人のイヌを引き取る人が少ないのは、アメリカも同じらしいし

8

8. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 15:10
  • ID:1QG.p6dX0 #

※4
俺がペットとして飼ってやろうか?



9

9.

  • 2022年02月09日 15:22
  • ID:1QG.p6dX0 #
10

10.

  • 2022年02月09日 16:18
  • ID:xzAj.bFq0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 16:29
  • ID:3vNr9BNv0 #

動物病院につれていくのにも何万円とかかる訳だから
誰にでもできることじゃないよね。

12

12. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 19:01
  • ID:7KSAMVMP0 #

縁やね。ほんま

13

13. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 19:22
  • ID:VmWV4sbJ0 #

※8
お巡りさん、この人です!

14

14. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 19:57
  • ID:e1FX64TT0 #

元々居た愛犬の立場は???

15

15. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 21:19
  • ID:rFMD.OmS0 #

>いつもついて回るので、1人になることができないほどです(笑)

カイアがレイラニさんが好きなのは勿論だろうけど
また置いてきぼりにされるんじゃないかときっと不安なんだよね

16

16. 匿名処理班

  • 2022年02月09日 23:31
  • ID:IobJyETM0 #

だいぶお腹すいてただろうに餌を見ても飛びかからないしシャンプーも嫌がらないし、いい子だね
良い人に拾ってもらえてよかった

17

17. 匿名処理班

  • 2022年02月10日 01:03
  • ID:Jvh9f7hh0 #

ドッグミートかな

18

18. 匿名処理班

  • 2022年02月10日 08:27
  • ID:.elYmyiV0 #

※17
ガソリンスタンドでの出会いは連想させますね。常に連れて歩いてました。

それとは別によく犬が捨てられていくという現状は悲しいものがある。

19

19. 匿名処理班

  • 2022年02月10日 09:34
  • ID:L4dHkenV0 #

>>14
保護施設に預けるまでのドライブで
仲良くなったそうだから
「あなた、どこから来たの❓
うちのご主人様、とっても優しいよ」って
妹として迎え入れてくれたんじゃない❓

20

20. 匿名処理班

  • 2022年02月10日 09:43
  • ID:L4dHkenV0 #

運命の出会いは何故か不思議な事に
金が無い、超忙しい、体調めっちゃ悪い
メンタルどん底とかの
最悪のタイミングで訪れる

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING