盲目の子猫の保護物語
image credit:mr.gardeners/TikTok
 アメリカのフロリダ州で、夏の炎天下でぐったりしていた子猫が発見された。子猫は弱っていただけでなく、目が見えない障がいを抱えていたが、男性によって保護され、世話を受けることができた。

 現在、子猫は救ってくれたやさしい男性の飼い猫となり、永遠の家を手に入れて幸せに暮らしているという。
広告

炎天下にぼっちでいた子猫が保護される

 フロリダ州タンパに住むジョシュア・ヒーバートさんが自宅の庭を片付けていた際に、ガレージのすぐ傍でうずくまっている子猫を発見したのは、今年6月28日のことだった。

 子猫はとても弱っていて、自力で頭を持ち上げることさえできない様子だった。
blind cat1_e
image credit:mr.gardeners/TikTok
 以前から、近所に野良猫がいるのを知っていたジョシュアさんは、猫たちを見かける度に餌をあげていた。

 その子猫もおそらく野良の母親が産んだ猫だろうと推測したジョシュアさんは、母親が傍にいないか探してみたが見当たらなかった。

 炎天下の中、太陽に晒され弱っている様子の子猫を見て、ジョシュアさんは「きっと母猫は私に子猫を託したに違いない」と思い、保護することに決めた。

子猫は目が見えなかった

 ジョシュアさんは、パートナーのホセさんと保護した子猫にウィスカーと名付け、ボウルに水を入れて与えてみた。

 すると、子猫は飲む前に水の深さを確かめるように前脚を水に浸けた。その仕草を見て、ジョシュアさんとホセさんは、子猫は目が見えないことに気付いた。  その後、ペットショップへ走り餌を購入した2人は、ウィスカーに手で餌を与えてみた。

 最初は躊躇っていたものの、空腹だったのかウィスカーは食欲を見せ、食べ始めた。

 保護したその日、ウィスカーは十分なごはんと快適な睡眠を得ることができた。

 翌日、ジョシュアさんとホセさんは、ウィスカーを獣医院へ連れて行った。

 診察してもらい、点眼薬や目の潤滑剤、抗生物質などを処方されたウィスカーは、2人の献身的な世話と治療により少しずつ状態が改善したが、やはり目はほとんど見えない状態だった。

 それでも、時間をかければ視力が改善するかもしれないと、ジョシュアさんとホセさんは希望を捨てず、できる限りのことをしていこうと決心。そんな2人の愛情に包まれて、ウィスカーはすくすく成長していった。
blind cat3_e
image credit:mr.gardeners/TikTok

永遠の家を手に入れ幸せに暮らすウィスカー

 現在、ウィスカーは生後6か月になった。

 エネルギッシュで、自立精神旺盛になったウィスカーは、ジョシュアさんとホセさんが飼っている犬とも仲良くし、2人にとても懐いているという。
blind cat2_e
image credit:mr.gardeners/TikTok
 目が不自由でも、幸せと温かな飼い主のいる永遠の家を手に入れたウィスカー。ジョシュアさんは、そんなウィスカーが大好きで、「彼は今や間違いなく家族の一員です」と話している。

 ウィスカーの様子は、2人がシェアしているTikTokアカウント『mr.gardeners』から閲覧できる。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
とっておきの猫動画、目の見えない猫を保護した人の1か月の記録映像、そしてその後・・・

彼が心を開くまで。盲目の猫に毎日本を読み聞かせた19歳の少年。そしてついに心が通じ合う仲に(アメリカ)

散歩中の猫の後をついてきた野良の子猫。飼い主を探すために保護するも、すべては猫のシナリオ通り(デンマーク)

男性が小さな哺乳瓶で野良の子猫にミルクを。ニューヨークの地下鉄車内で見かけたやさしい世界(アメリカ)

おいしいごはんをありがとう。でも一番欲しいものは...保護施設の男性にぬくもりを求めた猫

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 12:11
  • ID:43FhQdPT0 #

いい奴と良い奴が幸せに暮らしてる所に天使が落ちて来て
三人でもっと幸せになった話という訳だ

2

2. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 12:12
  • ID:V13mQ4920 #

やっぱり髭

3

3. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 12:16
  • ID:py7R59Hq0 #

撮ってる暇があるなら早く助けろマンが沸きそう

4

4. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 12:45
  • ID:FwK0tHJe0 #

電車で泣きそうになった(´;ω;`)
良い人に見つけてもらえて良かった。
猫飼い身からしてもわかるけど、最初お世話は大変だったと思う。
末永く幸せに!

5

5.

  • 2021年12月19日 14:17
  • ID:MD2MJY8j0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 14:24
  • ID:A0KhGaM40 #

なんてハッピーなニュースなんだ!
ボクの猫の境遇と重なって、涙を禁じ得ないよ!
この話で猫や犬に関心を持つ人が増える事を、
願ってるよ!

7

7. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 14:50
  • ID:igBH2LVB0 #

仔猫って栄養失調になると目からダメになってくよな
でも大切にしてくれる人見つかってよかった

8

8. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 18:46
  • ID:MD2MJY8j0 #

※4
>最初お世話は大変だったと思う。

これからのほうが大変
ゲージにいる今のほうが楽
猫のために床には物が置けないし配置も変えられない
臭いでトイレは覚えられると思うけど、覚えられない個体なら更に大変

9

9. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 19:43
  • ID:.t5tV7tf0 #

涙が止まらない😺😺

10

10. 匿名処理班

  • 2021年12月19日 23:33
  • ID:rbGVaGmC0 #

たったひとりぼっちでお腹空いて何も見えないし
どれ程心細かっただろう、助かってよかった
動物は子どもが自活できない子だとわかると育児を放棄しちゃうからね
厳し掟の世界だよ

11

11. 匿名処理班

  • 2021年12月20日 14:46
  • ID:.qx5iLhb0 #

命が一つでも多く助かるなら越したことはない。
この素晴らしい家族がずっと一緒にいられますように!

12

12. 匿名処理班

  • 2021年12月20日 19:02
  • ID:y.DaHteP0 #

泣いてしまう
ウチの初代猫と同じカラーリング、そして同じサイズの時に拾ったこともあり余計に泣いてしまう

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING