象のリーダーが赤ちゃん象を助ける姿に癒される
image credit: youtube
 群れで行動する象は、仲間意識がとても強いことで知られている。このほど、アフリカ・ボツワナの自然保護区で、群れのリーダーと見られるメスの象が、赤ちゃん象を自然に助けている姿が捉えられた。

 赤ちゃん象は、坂になった川岸を上ろうとしたがうまく行かず立ち往生していた。すると後ろから来たリーダー像は、牙を使いながら体幹でやさしく押し上げ、うまくサポートしていたという。
広告
Baby Elephant Stuck on Cliff Gets Helping Hand

川岸を上手く登れない赤ちゃん象をリーダーがヘルプ

 野生生物の映画製作者であるキム・ウォルフターさん(62歳)は、南アフリカのボツワナにあるマシャトゥ野生動物保護区を訪れ、撮影を行っていた。

 その時、象の群れに遭遇。象はマジャル川を渡り、急な川岸を上がる所だった。

 成長した象は、前脚を曲げ、後脚で重い体を押し上げるようにして次から次へと器用に川岸の坂を上っていく。

 しかし、1頭の赤ちゃん象は母親の後を追うように上ろうとするも、まだ小さいのでうまく登れない。足を滑らせ立往生してしまった。
2_e0
image credit: youtube
 先に上って行った母象は、最初は気付いてなかったが、後ろを振り返ったところ、我が子が窮地なのを知り、助けようとして戻ってきた。

 その時である。群れの一番後ろにいたメスのリーダーが、体幹を使ってやさしく赤ちゃん象のお尻を押し上げてくれたのだ。
cover push_e
image credit: youtube
 赤ちゃん象が、川岸を上りきることができたのを確認したリーダーは、その瞬間カメラを構えていたキムさんの方に顔を向けたようだ。
5_e
image credit: youtube
 仲間意識の強いリーダーのやさしさを目の前で見ることができたキムさんは、このように話している。
私は、ちょうど川岸に沿って何キロも車を運転していたところでした。

北岸は、洪水の度に絶えず切り取られていたのですが、特定の場所では川床が急な小道になっていて、そこを象の群れは上ろうとしていました。

リーダーの象が、赤ちゃん象をサポートし、押し上げていた光景を見て、心が温かくなりました。

象は、互いを気遣い助け合う仲間意識があることは周知のとおりですが、私が見たリーダーも、誰も取りこのされないようにしっかりと確認し、小さな象を助けていました。

リーダー役となるメスの象の役割

 『For Elephants』によると、アフリカゾウの群れは、通常、家族関係のある成体のメスの象とその子孫が含まれ、互いに協力し合って常に行動を共にすることで知られている。

 群れの中にオスの象はいない。オスは単独または独身者のグループと一緒に行動を共にするからだ。

 そのため、群れのリーダーとなるのはメスの象だ。群れを危険から遠ざけ、必要な食料を探し、子孫の世話をする方法を教える重要な役割を担うことから、統率力、知恵と経験、強い仲間意識が必要とされる。
herd-4889366_640_e
pixabay
 メスがリーダーの群れは、子育ても群れで協力して行う。特に年配のメスの象は、若い母親の子育てを助ける役割を担っている。

 群れが、水と食べ物を求めで移動する時にも、リーダーとなるメスの指示を仰いで行動する。危険に遭遇すれば、群れは最も安全な解決策を見つけるためにリーダーの知恵と経験に頼る。

 リーダーとなるメスは古株なため、死ぬと次のリーダーになるのは娘の象である場合が多い。リーダーと最も近しい関係の象が、通常役割を引き継いでいくようだ。

 しかし密猟によって、群れがリーダーを失ったり、子象が母親を失ったりするケースも少なくなく、家族の構造が破壊されて赤ちゃん象を孤児にしてしまうという深刻な状況が問題視されているということだ。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
泥穴に落ちた赤ちゃん象を救うため、11時間泥と格闘した母象の愛情物語(インド)

うれしいニュース。絶滅が危惧されていたケニアの象が30年で倍に

穴に落ちた子供の象、助けてくれたショベルカーに「ありがとう」の気持ちを全身で表現

死んでしまった子象の死を悼み、亡骸を運びながら移動するゾウの群れの葬列(インド)

ゾウは大切な人を見捨てない。例えそれが人間であっても、まだ小さな子どもであっても。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1.

  • 2021年09月16日 12:36
  • ID:K.0HJ.1u0 #
2

2.

  • 2021年09月16日 13:07
  • ID:44wzTzcj0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 13:07
  • ID:Fu2RAJWP0 #

最後にカメラの方向いたのは、牽制の意味もあったのかな。それ含めてかっこいいな。

4

4. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 13:51
  • ID:q3mvIu8v0 #

あら優しい
他のゾウさん達も小さい子を気にかけてるのも優しい

5

5. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 14:11
  • ID:9rlVbUZR0 #

牙でおしりをグイッ!
ズブッ!
アッーーー!!

6

6. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 14:13
  • ID:XaSGuFax0 #

賠償金とアイデア料と利息で3京円払わないと絶対に許さんよ 20年弱分

7

7.

  • 2021年09月16日 14:18
  • ID:JggY..UU0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 18:30
  • ID:O1U6.K.A0 #

群れに取って子供がソレだけ大事な存在だって事だろう

9

9. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 19:35
  • ID:b4yd8cSX0 #

仲間を埋葬して弔うのは人間以外で象くらい?

10

10. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 19:46
  • ID:veq..gla0 #

ゾウって変な形なのになぜか可愛いよね。

11

11. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 20:40
  • ID:oxuFGni30 #

最後にこっち向いた時ドキッとした
迫力があるなあ

12

12. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 23:02
  • ID:75o1c1RM0 #

リーダーの段差の上がり方が上手い、これも年の功かねぇ

13

13. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 14:16
  • ID:HAHBAeC00 #

ゾウってネズミの進化形態なんだよ。

14

14. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 16:59
  • ID:OETq1gkJ0 #

知性を感じるなあ

15

15. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 17:49
  • ID:o6lRgoqc0 #

象さんて平らな平原を歩いてるイメージしかなかったのに
こんな険しいところもあるけるんだ、びっくり
子象さんは最初こそオタオタしてたけど、いったん上り始めると
身軽にすいすい登っていくね
いろんな意味で凄いびっくりした動画だった

16

16. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 20:08
  • ID:2Nwvx.GF0 #

難所だから? リーダーがしんがりを務めてるんだね、かっこいいなぁ。

17

17. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 21:07
  • ID:2D.aza5G0 #

手じゃなくて鼻を進化させたなんて象を知らない人に説明しても信じてもらえないよね
人間も鼻を進化させてスマホを持てるようになれば両手が空くのに

18

18. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 22:14
  • ID:mFskuEmt0 #

※17
象のように鼻で物を持つ感覚は一度だけでいいから味わってみたいと考えたことあるわ

19

19. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 22:50
  • ID:5J4WWjxb0 #

さすがリーダー‼
真のリーダーってやはり最後尾で全体を見渡してるんだわ

20

20. 匿名処理班

  • 2021年09月18日 07:16
  • ID:Q7niz.Ku0 #

「今の俺のクールなサポート撮ってたよな?投稿よろ」

21

21. 匿名処理班

  • 2021年09月18日 16:22
  • ID:jmhH1ohk0 #

リーダー象一回りでかいな
最後みんなで尻尾振り上げるの「よかったよかった!」ってやるの感情の豊かさを感じる

22

22. 匿名処理班

  • 2021年09月19日 16:38
  • ID:7U8.fvfH0 #

こんな賢いリーダーに率いられる群れは安心だわ
子象もすくすく育つ

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING