おしゃべりな恐竜の新種が発見される
credit:Luis V. Rey / Cretaceous Research (2021). DOI: 10.1016/j.cretres.2021.104884
 メキシコで発見された新種の恐竜は、どうやらとてもコミュ力が高かったようだ。専門家によると、現代のゾウのように、低周波音を使い、低い声を響かせながら、遠くの仲間に話しかけることができたのだそうだ。

 トサカがチャーミングなこの恐竜は、「トラトロフス・ガロルム(Tlatolophus galorum)」と名付けられた。ナワトル語で「言葉」を意味するtlatolli、ギリシャ語で「トサカ」を意味するlophosにちなんだ名称だ。
広告

7200万年前を生きた新種の恐竜を発見

 2013年に発見された「トラトロフス・ガロルム(Tlatolophus galorum)」は今から7200万年前にメキシコ北部コアウイラ州にあたる地域で生きていたが、堆積物がたっぷりとある水辺で死んだらしい。それからすぐに土に埋まったおかげで、失われることなく現在まで保存された。

 最初に発見されたのは尾の部分だ。地面から突き出していたので、雨に侵食されないよう回収が急がれた。

 発掘を進めると大腿骨や肩の骨などが発掘されたが、中でも目を引いたのは奇妙なほど長く、水滴のような形をした骨だった。研究グループは最初、骨盤だと思っていたそうだが、最終的にそれは頭蓋骨であることが明らかになったという。

 ただの頭蓋骨ではない。なんとそこには長さ1.3メートルのトサカがついていたのだ。中は空洞になっており、鼻や器官とつながっていた。どうもそれはトランペットのように機能したらしかった。
New species of crested dinosaur identified in Mexico

ゾウのような低音で遠くの仲間とおしゃべり

 古生物学者のアンヘル・アレハンドロ・ラミレス氏によると、尻尾が6メートルだったことから、全長は8〜12メートルと推測されている。またコミュ力が高く、遠くの仲間とおしゃべりをしていたようだ。
非常にコミュニケーション上手だったと考えています。ゾウは人間にはほとんど知覚できない低周波音を数キロメートル先まで響かせますが、それと同じことをしていたでしょう
 トラトロフス・ガロルムは平和な草食恐竜だったが、いざとなれば大きな音を出して、捕食恐竜を怯ませることもできたと考えられている。

 またトサカは機能だけでなく、外見も特徴的だったかもしれない。現生の鳥に明るい色のトサカを持つ種がいるように、真っ赤か、複数の色がついていたかもしれないそうだ。

 この研究は『Cretaceous Research』(5月11日付)に掲載された。

References:Paleontologos del INAH y la UNAM identifican una nueva especie de dinosaurio: Tlatolophus galorum/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
我々は恐竜を蘇らせる技術がある。ジュラシック・パークは実現可能とニューラリンクの共同設立者がツイート

肩から針が突き出た新種の恐竜が発見される。その名は「神の槍」(ブラジル)

アルゼンチンで珍しい頭蓋骨を持つ新種の肉食恐竜が発掘される

背骨のトゲで身を守った恐竜の新種が発見される(アルゼンチン)

恐竜の新種発見。アメリカ・ユタ州でアジアと北アメリカをつなぐ陸橋を渡った7600万年前の恐竜の化石が発見される

新たに特定された7000万年前の羽毛の肉食恐竜、チーター並みのダッシュ力

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年05月21日 17:31
  • ID:.5p01XcB0 #

声の大きさとコミュニケーション能力は比例しないと思いますぅ(人間基準)

2

2. 匿名処理班

  • 2021年05月21日 18:08
  • ID:Pp75ZRrk0 #

なんか草食恐竜ってバリエーション豊かですき
他の動物を襲う時の最適解は少なめだけど、身を守る最適解はけっこう幅があるのかな
他にも鼻から延びる管をトサカに持つ恐竜いたなと思ったらパラサウロロフスだった
って調べたら他にもいくつかいるのね鼻から延びる管をトサカに持つ恐竜
コリトサウルスとかランベオサウルスとかそうな?だって

3

3. 匿名処理班

  • 2021年05月21日 18:14
  • ID:cHiWvg5h0 #

サウロロフス系じゃね

4

4. 匿名処理班

  • 2021年05月21日 19:24
  • ID:OyDYgzZS0 #

すみませんド素人ですが、証明も反証もできないものが科学といえるのでしょうか?

5

5. 匿名処理班

  • 2021年05月21日 20:19
  • ID:OTktAQLI0 #

多分、象のような低音で「ウェーイ」と鳴くんだろう

6

6. 匿名処理班

  • 2021年05月21日 22:30
  • ID:rcSjUThD0 #

※4
何でもかんでも反証って言えばいいもんじゃない。
知識が蓄積するだけで十分に科学。
系統間比較で多くの情報が得られるし、
今後さらなる発見があればまた仮説は更新される。

7

7. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 00:54
  • ID:sAMJzvgo0 #

※4
同じ仲間のパラサウロロフスの頭骨をCTスキャン。内部構造を調査し再現した研究がある。

8

8. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 02:53
  • ID:8Jf4QyMl0 #

※4
そもそもこの場合の「証明できない、反証出来ない」って何をさすつもり?
コミュ力が高い≒コミュニケーションを取っていたこと?
この様なとさか持ちの恐竜の骨格復元では、とさか部分で音を響かせていた事はほぼ確実になってる
その音をどう使っているか、という点ではまだ想像の範疇に過ぎない
けれど、頭骨の形状から推定される音域という科学的事実に裏打ちされた推論であって、それらに対する証明も反証も、今後の化石の研究が鍵を握っている
たとえば、骨格構造から恐竜の酒類による聴力の差が分かるかも知れないし、他にもあり得る可能性は山ほどある

最初期の恐竜研究において、このタイプのとさか恐竜のとさかはシュノーケルみたいなあつかいで半ば水棲の恐竜という説が主流だったけれど、食性や発掘された化石の状況等からそれが否定された様に、化石の研究によって推論はより精緻なものへと進んでいる

それこそ化石の研究によって、反証と証明が繰り返されてきた結果
まずなぜそう言われているのか、そう言われる前提はなんなのか、そういった一切合切を調べた上で言うのならともかく、「ど素人」という言葉を免罪符に「科学とは言えない」という非科学的な言いぐさは如何なものかと

9

9. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 03:01
  • ID:3lBQRRVP0 #

※4
1.
証明と反証は確かに重要。
しかしながら「科学」なるものの精神は、端的に述べるなら「絶えず問う」ことに尽きる。(ちょっと乱暴だけど)
この意味において学説とは、検証を待つ問いである。
故に、ある学説の証明や反証が困難だとしても、学説を立てること自体は無意味ではない。困難なのは現時点においてのみ困難なだけかも知れず、未来はまだわからない。
世に科学の精神がある限り、将来的にそれが成される可能性は担保されている。

2.
恐竜の研究は日進月歩している。
現存生物の研究を化石研究にフィードバックすることで新しい知見が生まれているし、CTみたいな分析機械も進歩しているし、新しい標本も発見されているし。
たとえば、恐竜の歩行姿勢が40年前と比べて格段に修正されているのがなぜかはご存知?
恐竜の羽毛の色を、現存鳥類の羽毛の毛根から類推する方法が開発されているのは?
旧説は常に批判にさらされているし、新説もまた然り。

以上2点から、恐竜学もちゃんと科学してると思いますよ、というお話でした。

ワイ、上手く書けたかな?(不安

10

10. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 07:17
  • ID:UdoJbAqx0 #

※4
すみません。ド素人でも物的証拠から構築される仮説の大事さが解るんですが。

11

11. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 08:22
  • ID:1CJJpIGp0 #

ゾイド化したらサウンド機能待ったなし

12

12. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 19:31
  • ID:wZN.C.XC0 #

熱帯の生き物はカラフルだから、恐竜もカラフルだったのかな〜

13

13. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 19:40
  • ID:.GThiNMl0 #

※9
4.ですが 貴方が一番理性的w

14

14. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 21:12
  • ID:.GThiNMl0 #

※8
呪詛ですか?

15

15. 匿名処理班

  • 2021年05月22日 21:38
  • ID:oqqXOxti0 #

そして、※13自身は感情的で露悪的と
全ての反論が科学的な方向からなされているのにその点には一切触れず、一人だけを理性的と言うことで他の全ての反論を貶める
それこそ、証明も反証もできない自身が科学とはなにか一切分かっていない、というのに科学的といえるのか、などと問うのは、鏡の中の自分に問いかけて自分だけにとってまともな答えをもとめるようなもの

16

16. 匿名処理班

  • 2021年05月23日 03:07
  • ID:ivlmOtHG0 #

和名はアテシがナナイロウマヅラとしてあげゆ。

17

17. 匿名処理班

  • 2021年05月23日 21:31
  • ID:bVADoLhE0 #

>>13
いっぱい釣れたね〜♪良い腕だねd=(^o^)

18

18. 匿名処理班

  • 2021年05月23日 21:34
  • ID:bVADoLhE0 #

本当にこんな派手な色合いだったのかな?

目立ちまくってしょうがないだろうに……

19

19. 匿名処理班

  • 2021年05月23日 22:51
  • ID:tmBTA8hk0 #

※18
色合いは、皮膚の化石でも無い限り、ほぼ想像だから有り得たとも有り得ないとも言い切れないな
ただ単体で目立つ派手な色合いでも、自然環境だとカモフラージュとして有効だったりする場合もあるし、そう言う想定で描いたのかもしれない

20

20. 匿名処理班

  • 2021年05月24日 19:01
  • ID:ciby7wsk0 #

※15
呪詛ですね

21

21.

  • 2021年05月25日 02:29
  • ID:T.Ex8q1a0 #
22

22. 匿名処理班

  • 2021年05月25日 19:25
  • ID:qJPphEN10 #

象って低音かなぁ…?パオーン以外の鳴き声を知らないからピンと来てない

23

23. 匿名処理班

  • 2021年05月26日 14:00
  • ID:jxqHY1lz0 #

※20
罵倒して一人悦に入るより、理性的科学的な反論をどうぞ

※22
基本的に身体の大きい動物の声ってのは音量が大きいから高い様に聞こえても結構低いし、鳴き方によっても低くなるからね
象 鳴き声、で検索したら、唸る様な鳴き声を出してるものも出てくるよ

24

24. 匿名処理班

  • 2021年05月28日 20:29
  • ID:CFrF92tB0 #

※23
アンタ、肩こり症やろ

25

25. 匿名処理班

  • 2021年05月30日 14:04
  • ID:I5P4lpCY0 #

※14※20※24みたいな、反論出来ないからって感情的に貶すだけのコメは正直どうかと思う

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING