手術から目覚めると英語のアクセントが変わっていた女性「外国語様アクセント症候群」
photo by iStock
 オーストラリアに住むアンジー・マクウェンさんという女性が、扁桃腺の摘出手術を受けた。退院して数日後、突然アイルランド訛りになっていた。マクウェンさんはこれまで一度もアイルランドに行ったことはない。

 これは「外国語様アクセント症候群」と呼ばれる珍しい医学的症状である。だがなぜこの症状が出るのか、詳しいことはわかっていない。
広告

扁桃腺手術の後、ある日突然アイルランド訛りの英語に

 マクウェンさんが、最初にこの異変に気づいたのは、扁桃腺の摘出手術を受け、退院から9日後、シャワーを浴びながら歌を歌っているときだったという。

 それ以来、彼女はこの奇妙な症状を日々記録していて、自分は「外国語様アクセント症候群」だと考えている。
その朝もいつもと同じように普通に目覚めたわ。すでに家族はみんな出かけた後だったので、誰とも口をきかなかった。朝食をとって、シャワーを浴びながらいつものように歌を歌ってたの。

そうしたら突然、発音がアイルランド訛りになっていた。どうにも治すことができないのよ。アイルランドに行ったこともないのに。仕事の面接もアイルランド訛りのまま受けたのよ
マクウェンさんはTikTokに投稿した動画の中で語っている。

数日後、一瞬だけ元に戻るも直ぐに再発

 それから数週間の間に、マクウェンさんのアクセントは変わってきた。発音がはっきりせず不明瞭になった。

 試練2日目に、マクウェンさんは一時的に自分の発音が元に戻ったことに気づいた。
今朝、目覚めたとき、いつものオーストラリアのアクセントでしゃべっているのに気がついたわ。友だちに電話して、アクセントが戻っていることを確認してもらった。

でも、電話をしている間、おそらく5分か10分くらいだっと思うのだけど、私のアクセントがオーストラリアからアイルランド訛りにまた戻ってしまったことに友人が気がついたの。

いったいなにがどうなっているの? まったくわからない。なにかがおかしい。すごく怖いわ。朝、起きたときは、すっかり治ったと思ったのに
How surgery resulted in an Australian woman waking up with an Irish accent | 7NEWS

 あるユーザーがマクエンの投稿に対してコメントを寄せた。「確かにレプラホーン(アイルランドの妖精)訛りになっているね。ひどすぎる。でも、オージー・アクセントもまだ戻ることもあるじゃない」

 それに対して、マクウェンさんは「長い間、自分のものだった発音が、まだ自分の声の一部として残っているのは嬉しいけど」と返信した。
確かに私のアクセントはまだひどいわ。これは外国語様アクセント症候群という症状なの。TikTokというデジタルプラットフォームを使って、このおかしな症状についてみんなに知ってもらいたいのよ。

これは、深刻な神経学的意味合いをもつ病気で、人の人生をがらりと変えてしまう可能性があるからよ
 アンジーさんの投稿に対し、「アイルランド英語の”ふり”をしているだけ」と批判するコメントも寄せられたが、これに対しアンジーさんは「残念だけど”ふり”ではないの。外国のアクセントになって目覚めてからもう13日もたつわ」と新たな動画をシェアした。

外国語様アクセント症候群とは?

「外国語様アクセント症候群」は、非常にまれな症状で、世界で150ほどの症例しか報告されていない。

 そのほとんどは、頭部の負傷や脳卒中などの手術後で発症する。脳の言語野にダメージを受けた結果だと言われる。たいてい、症状は永遠に続くわけではなく、徐々に消えていくことが多いという。

 これについて専門家は、「本当に外国語のアクセントになるわけではなく、顎や舌の動きが変わることで母国語やアクセントが損なわれたものだ」と説明する。

 外国語のアクセントだと思うのは、聞く側の心理で、パレイドリア(視覚刺激や聴覚刺激を受けとり、普段からよく知ったパターンを本来そこに存在しないにもかかわらず心に思い浮かべる現象)の一種かもしれない。

 マクウェンさんのケースの場合、本人はアイルランド訛りだと思っていないのに、他人がアイルランド人の発音によく似ていると言っているようにも思える。

 いつもどおりの発音ができないとき、患者は無意識のうちになじみのないアクセントで話すことで、それを補っていると考える専門家もいる。

 言語学者のニック・ミラーは言う。「患者が外国語で話していると思うのは、話し手ではなく、聞く方の考えです。それは単に会話のリズムや発音が変わっただけです」

 マクウェンさんは、自分の発音の変化の原因を調べるために、神経科医の予約をとり、言語療法を受けることも検討しているそうだ。

 これは英語の話だけど、日本で例えるなら、関東に住む私が何かの手術を受け、ある日突然関西弁、あるいは津軽弁のアクセントで話せるようになるということなのか?アクセントだけ変わる分には支障がなさそうだけど、日本にも同じような症例があるんだろうか?

References:Australian Woman Goes In For Tonsil Surgery, Wakes Up With "Irish" Accent | IFLScience/ written by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
なぜだか外国語なまりになってしまう奇妙な症状「外国語様アクセント症候群」とは?

脳の病気を患った後、4か国の外国語なまりで英語を話すようになった女性(イギリス)

ギャグを言わずにはいられない、ご飯と食べると酔っ払う。現実に存在するとは信じがたい5つの奇病・症候群

専門家も首をかしげる世にも奇妙な精神疾患、脳疾患15の症例

エロトマニア、カプグラ症候群、コタール症候群など、10の稀な心理学的妄想

心の不思議。体と脳に作用する6つの奇妙な現象

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年05月16日 22:45
  • ID:nLohVHTL0 #

世が世ならスパイの疑いとか掛けられかねなくて怖い

2

2. 匿名処理班

  • 2021年05月16日 22:55
  • ID:de1SA06f0 #

山形弁しかしゃべれないアメリカ人なら知ってる

3

3. 匿名処理班

  • 2021年05月16日 23:32
  • ID:UTDy5YQS0 #

呂律が回らない結果、周囲から勉三さんみたいだねって言われるようなものか

4

4. 匿名処理班

  • 2021年05月16日 23:34
  • ID:WCHAaBND0 #

神経や言語野に問題出てるって普通に医療事故だよな

5

5. 匿名処理班

  • 2021年05月16日 23:46
  • ID:Ennds3PT0 #

症名がいかんのじゃないかな
単に発音不良とか、そう言う名称に変えた方が良い気がする

6

6. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 00:06
  • ID:nALixpRZ0 #

自己暗示にかかってんじゃない?

7

7. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 00:18
  • ID:1.3Sn5T.0 #

ある日突然関西人になってしまった男の物語ってCMを思い出した

8

8. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 00:31
  • ID:f9.QDBMj0 #

英語をまったくしゃべれない日本人が突然ペラペラしゃべりだすということもあるのか?

9

9. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 00:45
  • ID:5nxXoopd0 #

関東弁から関西弁に変わるって感じではなく、舌の麻痺とか喉・口周りの筋肉の強張りだったりで、例えば「ひどい」が「しどい」って聞こえて「江戸っ子なの?」と思われるみたいな感じじゃないの。

10

10. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 01:08
  • ID:kAf9uG3T0 #

>>2
あの人元々は関西弁だったんだよ……
本当は日本語だけで標準語、関西弁、山形弁喋るんだよ……

11

11. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 01:10
  • ID:p8..hE0d0 #

腰や股関節に痛みや違和感があると、それを庇うことによって姿勢や歩き方が変になるのと同じく、扁桃腺の手術後に意識していないところで以前と違う発声をしてたりするだけで、それがたまたまアイルランド訛りに似てるだけなのと違うのかと

日本語に置き換えたとして、鹿児島の人が突如として東北の浜言葉を喋り出すようななんてことは、オカルトな意味での憑依でも起こらん限り有り得んでしょ
双方の言葉の共通点は文法くらいで、単語が根本的に違う

12

12. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 01:12
  • ID:kAf9uG3T0 #

>>8
日本人なら東京で生まれ育ったのにアクセントが突如大阪人化するってことだと思うぞ
大阪のアクセントで標準語を喋っているような状態になる的な
語彙がいきなり増えるわけではない

13

13. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 02:25
  • ID:7cP1LVGF0 #

日本語は高低アクセントなので、方言に聞こえるというのはほとんど起こらない
ただ滑舌悪くなったなあ、となるだけ

14

14. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 04:43
  • ID:ByOfsnMS0 #

オーストラリア…?アジア人に見えるが…

15

15. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 05:06
  • ID:D2MRsI6d0 #

TikTokに音量調整がいまだにないことの方がビックリですよ。

16

16. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 06:01
  • ID:Jcv1Vl8Y0 #

脳溢血治ったはいいけど酔っ払いみたいな口調が治らないおっちゃんなら知り合いにもいるわ

17

17. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 06:46
  • ID:RTJIsQ4x0 #

そもそもアジア人(中国?)じゃん
訛りも何も…

18

18. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 08:25
  • ID:GOcxPur80 #

脳腫瘍で腫瘍の摘出手術を受けたイングランド人が、医者の誤りで脳の半分を摘出されたことがあった。医師が患者にそのことを詫びると、そのイングランド人はオーストラリア訛りで「Are you fair dinkum ? 」って答えたって話なら有名。

19

19.

  • 2021年05月17日 10:00
  • ID:b3LOJgBZ0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 10:22
  • ID:pKjL9pkY0 #

鹿児島弁の人が、青森弁をしゃべりだしたら怖い。
悪いが東北人の私ですら、青森弁はお手上げ。
それが、鹿児島人がしゃべり出したら、脳内のうんぬんも視野に入れますが、英語圏の場合、だた滑舌や抑揚の問題ではないかな?としか思わない。

21

21.

  • 2021年05月17日 10:32
  • ID:QZgHwMEb0 #
22

22.

  • 2021年05月17日 10:36
  • ID:06Pbm.eh0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 11:01
  • ID:95qy5RSX0 #

これって手術によって舌の動かし方が変わって発音に影響が出ただけやん
突然言語が変わったとかならともかく、アクセント程度なら驚くほどでもなくない?

24

24. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 11:39
  • ID:AbZq7tkT0 #

日本だとありえないからなー。
日本で一番綺麗な下伊那弁から河内弁とかにはなりえないから。

まあ筋膜の引っかかりや微細な神経麻痺なんだろう。
脳自体は問題がないはず、脳梗塞の可能性はあるけど。

25

25. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 12:29
  • ID:gC5s1L.i0 #

子音の多い外国語だと、発音の仕方がちょっと変わると全然音が違うんで、それを訛りだと判断してるって事か
英語も地域によってはカキクキしてたりモゴモゴしてたりヌルヌルしてたりするからね
だとすると日本人の場合は訛りっていうよりこもった吃音と言われるんじゃなかろうか

26

26. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 12:48
  • ID:U30SDhLj0 #

扁桃腺摘出手術後 数か月間味覚障害になった
どのような手術でも なにかしら影響が残る
本当に怖い

27

27. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 13:09
  • ID:Rd7qtzC30 #

>>9
私もそうじゃないかと思う。
標準語の人が、口の開け方や舌の動かし方が変わって北関東や東北の発音っぽくなるとか、そんな感じじゃないかな。
イントネーションも音が出しやすいように多少変化したりして、それは関西アクセントになるというより、それこそ若干つたない日本語を喋る外国人みたいになるんじゃない?

28

28. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 13:09
  • ID:pTR9.iA30 #

>>17
アジア系オーストラリア人かな。

祖父母の代に移民したとかじゃない?

29

29. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 13:11
  • ID:Rd7qtzC30 #

>>17
そら、オーストラリア生まれオーストラリア育ちの二世三世のアジア系もいるでしょうよ。

30

30. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 17:38
  • ID:B1ZWPFOj0 #

🐟アジばっか
食べるとこうなる。

31

31.

  • 2021年05月17日 19:33
  • ID:RSJLvh4l0 #
32

32.

  • 2021年05月17日 19:50
  • ID:pTR9.iA30 #
33

33. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 19:56
  • ID:.a9Vd5ng0 #

人間の言語能力は、想像以上に繊細で高機能です。
同じ東京弁を話していても、親しい人なら、個人を特定できます。
同じ個人でも、風邪を引いている等、健康に問題がある場合、その健康状態も察知できます。

「アイルランド訛り」になっていると複数の人間が判断している事実は、個人の差異を超えて、もっと、大きなグループの分類レベルで、方言特有の特徴になっているものと思われます。

このような事象は、その情報の信憑性を確認できませんが、よく聞く話です。単純に、ウソや錯覚と片付けれないものが潜んでいるような気がします。

34

34. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 21:48
  • ID:rSFquQPx0 #

Nowが"ニャウ"になってた。
これがアイリッシュ訛り?

35

35. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 21:49
  • ID:zJ2bEhJn0 #

※17
だからアイルランド訛りはおかしいんだろ

36

36. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 23:24
  • ID:EGMqNym50 #

※8
外国語「様」「アクセント」症候群だから、
片言のガイジンさんが
「ワ↓タ〜シワ↑、クトゥバガ、ウマク シャーベレマセン」
とか言ってるみたいになるだけだと思うぞ。

病名のせいで奇病珍病の類に聞こえるけど、
要は「母国語の発音がぎこちなくなる症状」ってだけだから。

37

37. 匿名処理班

  • 2021年05月17日 23:28
  • ID:EGMqNym50 #

※11
東北の人自身が聞いたら「全然違う」と言うかも知れないけど、
滑舌が悪くなると、よその地方の人が聞く分には
「ズーズー弁っぽい」という印象を受けることはあるかも?

※24
日本でも、中国人?韓国人?が喋る日本語風の発音になった事例があるらしい。
(具体的にどういうのか知らない。
 小さい「っ」の発音が脱落したり
 濁音と清音の区別が曖昧になったりするのか…??)

38

38. 匿名処理班

  • 2021年05月18日 19:44
  • ID:ux03Ah1y0 #

喉の一部を切除したから
喉の筋肉がおかしくなったとか❓
麻酔のせいで声帯が開いたままで
明瞭に話せなくなった人がいた

39

39. 匿名処理班

  • 2021年05月19日 18:52
  • ID:5Z1AlNMO0 #

喉の手術の影響で言葉がうまく発音できなくなった結果、偶然アイルランド訛りっぽい雰囲気になったつうことか。

「野球が趣味のやつが腰痛の手術をしたら、それ以来バッティングフォームが広島の菊池のになんとなく似るようになった」みたいなやつだな。

外国語様アクセント症候群なんて御大層な名前。

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING