top
image credit:twitter

 空というキャンバスに自然が描く雲の中には、ハッとするほど奇妙なもの(関連記事)があったりするが、今月半ばアメリカのウィスコンシン州で不気味な雲が目撃された。

 湖の上空に現れた均一な層の巨大雲。その異様な形状と大きさに圧倒された目撃者の間では「UFOのマザーシップ?」という声も上がり、終末的アポカリプスを感じる人も続出したという。
スポンサードリンク

マディソン市で目撃された巨大な棚雲


 ウィスコンシン州マディソン市で5月16日に目撃された異様な雲。それは市の観光地であるメンドータ湖をまたぐほど巨大だった。

 現地メディアによると、この雲は棚雲(アーチ雲)の一種で、空飛ぶ円盤にも見える特徴的な形をしていたという。

ツイッターユーザーの中には美しいという声も

大きな湖にかかる雲に脅威を感じる、もしやアポカリプス?という声もあった

巨大な雲はウィスコンシン州ラクロス郡メダリーの町からも見えた


「マザーシップ」が崩れた後は雷雨に


 この日は現場の目撃情報が相次ぎ、付近のウィスコンシン大学マディソン校では「マザーシップ(母船)」雲と名付けてシェアする者もいたそうだ。

ウィスコンシン大学マディソン校から目撃した棚雲のタイムラプス動画

 この雲が崩れるとマディソン市は30分ほど激しい雷雨になり、風速13メートルの風も吹いたという。

メンドータ湖上空の嵐の様子

発達した積乱雲から生じる雲


 棚雲は、強力に発達した積乱雲から生じるガストフロント(突風前線)などの前線で形成しやすく、雷雨の前後に現れることが多い。
 
 また、外側のくっきりした段差の部分は、雲の上昇につれ滑らかになる傾向があるそうだ。
 
 そういやブラジルで発生した棚雲は深めなお椀形をしてたっけ。一口に棚雲と言ってもその時の条件で見た目はけっこう違うもんだ。

・吉報か?凶報か?住民たちを畏怖の念を抱かせた、竜の巣のようなアーチ雲(ブラジル):カラパイア

 てことで幸いにも、雲のマザーシップに連れ去れられたヒトや牛とかはいなかったようだ。でも実際にこれ見たらそんな気分になっちゃうかもだよ。
 
References:wikipediaなど /written by D/ edited by parumo
追記:(2019/7/4)本文を一部訂正して再送します。
あわせて読みたい
雲ってすごい!空に描かれた芸術作品の数々、資料価値のある「世界60カ所のレア雲写真」


吉報か?凶報か?住民たちを畏怖の念を抱かせた、竜の巣のようなアーチ雲(ブラジル)


やばいヤツが襲ってくる!オーストラリアで発生した巨大なアーチ雲


南アフリカで報告された未知との遭遇。UFO遭遇11の事例


猫は宇宙人が送り込んだスパイなのか? ネットに流れるあの噂を検証する


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
3124 points
「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

2021年4月3日
2352858427
2位
2974 points
何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

2021年4月5日
7002239233
3位
2416 points
宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

2021年4月2日
5631822328
4位
2022 points
目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

2021年3月31日
1521845322
5位
1990 points
毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

2021年3月29日
761890321
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1.

  • 2019年05月26日 22:55
  • ID:Lq6t.xfy0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2019年05月26日 23:30
  • ID:FdpBX8vA0 #

ツィッターに「ムンクの叫び」みたいな絵文字あるけど、あれって日本のドコモ専用じゃないのか?

3

3. 匿名処理班

  • 2019年05月27日 01:41
  • ID:SBl2j5ZS0 #

ラピュタはなかった

4

4. 匿名処理班

  • 2019年05月27日 02:54
  • ID:0d5HDKwg0 #

こういうの見てみたいな〜

5

5. 匿名処理班

  • 2019年05月27日 03:29
  • ID:y5isrTSf0 #

>連れ去られたヒトや牛はいなかった

何いってるの
記憶が消されてるだけで...おや?こんな時間にだれだろう?

6

6. ペネロペ

  • 2019年05月27日 03:36
  • ID:5KaqVVoW0 #

アイフォーンのパノラマ撮影だと、処理の都合で上下がかなり歪曲します。それにかなり似てる(・・;)

7

7. 匿名処理班

  • 2019年05月27日 07:40
  • ID:FO38FaI.0 #

や〜ぶれ 恐怖のデスクロス♪

8

8. 匿名処理班

  • 2019年05月27日 12:09
  • ID:nSJ2u.Pm0 #

世界は貝の夢だったってお話は、こんな雲から想像したのかな。
(元の話は中国の民話か何かだったと思う)

9

9. 匿名処理班

  • 2019年05月27日 14:34
  • ID:5PtkxuNQ0 #

インディペンデンスデイのイメージが強いんだろうね

10

10. 匿名処理班

  • 2019年05月28日 01:20
  • ID:KGvsReq10 #

日本語だと金床雲だっけ?英語だとスーパーセルとかいうんだっけ?
しかしこんな大きいのを間近で見たら自然の雄大さを感じずにはいられないだろうな

11

11. 匿名処理班

  • 2019年05月28日 13:56
  • ID:WhInoIVT0 #

※10
名称が存在するってもしかして日本でもあるのかな?
一度も見たことないけど一回くらいは見てみたい

12

12. 匿名処理班

  • 2019年06月06日 08:17
  • ID:wLLR8q.b0 #

私の住んでいる町では2年位前から?
鳥のさえずりのように、道を通り過ぎると、綺麗な声で歌を歌っている人、横断歩道をクラシックバレエの踊りで渡ったり、高校生が信号待ちでホイットニーヒューストンを歌っていたけれど、最近見ないなぁ。

13

13. 匿名処理班

  • 2019年06月09日 18:20
  • ID:llaFUJrU0 #

外国人は無知すぎてこまる。これは竜の巣というものだよ。
一度気球にのって中にはいってみるといい。お城がみえるから

14

14. 匿名処理班

  • 2019年06月15日 20:13
  • ID:adygqLv00 #

別に観測至上初でもないのに、今の奴らは・・

15

15. 匿名処理班

  • 2019年07月04日 10:20
  • ID:0PW5.1RO0 #

今さらだけどちと誤字指摘。
キャンパスじゃなくてキャンバスですね。
美大とか専門学校とか行ってる人でもよく間違えます。
(私も5〜6年前まではどっちがどっちだかよく解ってなかったですが…)

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク