ネアンデルタール人の女性の顔の復元に成功
 21世紀になってから発見された、7万5000年前を生きたネアンデルタール人女性の骨から顔が復元された。

 骨の発見場所である現在のイラクにあるシャニダール洞窟は、ネアンデルタール人たちが繰り返し死者を埋葬した場所だと考えられている。

 その理由は、死者を悼むかのように花が手向けられた痕跡が残っていたためだ。このことは、ネアンデルタール人に対する私たちの従来の認識を覆すことになるかもしれない。

ネアンデルタール人の埋葬文化

 イラク北部、クルディスタンにあるシャニダール洞窟で、初めてネアンデルタール人の骨が見つかったのは1950年代のことだ。以来、少なくとも10人分の遺骨が見つかった。

 それ以上に注目すべきは、洞窟内に死者を埋葬する葬送習慣が彼らにあったらしいことを示す証拠が見つかったことだ。

 これは、原始的な野蛮人に近かったというこれまでのネアンデルタール人に対する私たちの認識を覆し、彼らにも私たちと同じように死者を悼む思想があったことを示しているように思える。

 例えば、洞窟内のひとつの巨大な岩の後ろに5人がまとめて埋葬されていた。

 これは、ここが特別に重要な意味をもつ場所だったため埋葬地として選ばれ、のちのちの世代もその習慣を受け継いでいった可能性を示している。
2
イラクにあるシャニダール洞窟はネアンデルタール人の埋葬場所だった可能性 / image credit:University of Cambridge/Graeme Barker

 さらに1960年代には、一体の遺骨のまわりに花粉のかたまりが発見された。

 そこからネアンデルタール人たちが死者に花を手向けた、つまり葬送という意識があった証拠だという考えが出てきた。

「ネアンデルタール人が死者を埋葬するために特定の場所にまた戻ってきていることがわかります」ケンブリッジ大学のエマ・ポメロイ博士は語る。

「この洞窟が埋葬地として、数十年あるいは数千年使われた可能性があります。単なる偶然なのか、意図的なものなのかは今のところわかりませんが、もし、意図的なら何度も戻ってきた理由はなんなのでしょうか?」

つぶれた頭蓋骨からネアンデルタール人女性の顔を復元

 2018年に頭蓋骨や上体の一部の骨が発掘され、のちにシャニダールZと名づけられたネアンデルタール人女性も、この大きなの岩の後ろに埋葬されていたひとりで、頭蓋骨は岩につぶされて粉々になっていた。

 その骨は今から約7万5000年前のものと推測されており、残っていた歯の分析から、40代半ばだったこともわかった。寿命が短い当時にしては高齢なため、尊敬され敬われていた人物だったことがうかがえる。
3
シャニダール洞窟内で発見された「シャニダールZ」のつぶれた頭蓋骨 / image credit:University of Cambridge/Graeme Barker

 顔を復元するため、この女性の頭蓋骨の破片を丹念に拾い上げてスキャンし、再び組み立て直した。骨は脆くなっていて、細心の注意を払わなくてはならなかったという。
1
シャニダールZの再現された頭部と頭蓋骨 / image credit:University of Cambridge/Graeme Barker

ネアンデルタール人と現生人類の違いと共通点

「頭蓋骨で見るとネアンデルタール人と現生人類であるホモ・サピエンスはかなり違って見えます」ポメロイ博士は言う。
ネアンデルタール人の頭蓋骨は眉の隆起が大きく、顎があまりなく、顔の中央が突き出ているため鼻が大きく目立ちます。でも、再現された顔は現代人との差がそれほど大きくないように思えます

ネアンデルタール人はおよそ30万年前に現れ4万年前に絶滅しましたが、近年の研究で彼らはアフリカからユーラシア大陸に進出した私たちホモサピエンスのご先祖と異種交配していたことがわかっています。

今日生きている私たちのほとんどがネアンデルタール人のDNAを持っていることまで判明し、彼らはもういないけれど、その遺産は現代までずっと残っていると言えます(エマ・ポメロイ博士)
 実際に、ホモサピエンスとネアンデルタール人の間には多くの共通点があることが明らかにされている。ネアンデルタール人も火を使いこなして食べ物を調理し、アートを創造していたことが指摘されている。
6
ネアンデルタール人女性の頭蓋骨と顔を復元したエマ・ポメロイ博士 / image credit:University of Cambridge/Graeme Barker

ネアンデルタール人には死者を悼む習慣が本当にあったのか?

 ネアンデルタール人が死者を埋葬した墓を花で飾ったいう考えは、最近、疑問視されている。洞窟内にあった花粉はミツバチが巣作りのために持ち込んだ可能性がある、という研究結果も報告されているのだ。

 それでも、見つかった遺骨からは、古代のヒト科生物が他者に共感する力を持ち、感情的にも進化した現代人に近い生き物だったというイメージが浮かぶ。

 障がいをもつ者が死ぬまでずっと仲間から面倒をみてもらっていた痕跡も見つかっていることからもそう思いたくなる。

 「150年前に初めてネアンデルタール人の遺骨が見つかってからずっと、彼らは野蛮人のような旧人類だったというような悪い評判しかありませんでした」発掘調査のリーダー、グレイム・バーカー教授は言う。
私たちの発見は、シャニダール・ネアンデルタール人が、死とその後の世界について、進化的にもっとも近い現代の私たちとそれほど変わらない考えをもっていた可能性があることを示しているのです(グレイム・バーカー教授)
References:Revealed: face of 75,000-year-old female Neanderthal from cave where species buried their dead / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
日本人の祖先は3つの系統に関わっていることが全ゲノム解析で明らかに


早起きが得意?朝型の人はネアンデルタール人の遺伝子を引き継いでいる可能性


ネアンデルタール人は人間の祖先と10万年間も戦争状態にあった可能性(人類史)


痛みに敏感?注射が苦手?あなたはネアンデルタール人の遺伝子を継承しているかもしれない(ヨーロッパ共同研究)


もしネアンデルタール人が生き残っていたら、世界はどのようになっていただろうか?

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 22:13
  • ID:9HFzVKNn0 #

>ネアンデルタール人には死者を悼む習慣が本当にあったのか?

ホモサピエンスの上から目線やな

なぜないと思うのか?

2

2.

  • 2024年05月17日 22:26
  • ID:K0S9VdRO0 #
3

3.

  • 2024年05月17日 22:28
  • ID:q.8VipSv0 #
4

4.

  • 2024年05月17日 22:32
  • ID:uweLMNuB0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 22:58
  • ID:7stAwwBv0 #

>>1
あるのはわかってもそれを証明する遺跡が現状無いことには
厳しいのもあるじゃねえの
こればっかりは発掘する学者次第なので怒るのは発見
された後にしようぜ

6

6. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 23:15
  • ID:4.PeODO70 #

>>1
あると立証する為の前振りやろ

7

7.

  • 2024年05月17日 23:31
  • ID:bdkXfL.l0 #
8

8.

  • 2024年05月17日 23:34
  • ID:UOxzHpdf0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 23:45
  • ID:n8.XPVAg0 #

進撃の巨人に出てくる巨人みたいな顔しとる

10

10. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 23:59
  • ID:9KlCw0mu0 #

お前のかーちゃんそっくりだな

11

11. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 00:02
  • ID:4rrNdOyn0 #

既視感あるなと思ったらこの人小学校の先生にいたわ

12

12. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 00:16
  • ID:XEZKWK200 #

ネアンデルタール人といえば色白で金髪か赤毛というのが最近のスタンダードだと思うんだが
この復元が色黒で黒っぽい髪なのは現代の同地域のイラク人からの想像なのかな
それともネアンデルタール人の中でも地域や時代によって色々なタイプがいたということだろうか

13

13. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 00:46
  • ID:AED2em600 #

ダニー・トレホ!ダニー・トレホじゃないか!

14

14.

  • 2024年05月18日 01:12
  • ID:WQN1L76p0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 01:58
  • ID:EIP2lkBm0 #

お婆ちゃん、今日もお元気そうでなによりですね。

シャニダール洞窟の花粉は動物やハチが運んだものだと言われている。
理由は単純に花の咲く季節がバラバラであるという事と、現代でもこの洞窟にハチが巣穴を掘り花粉団子を貯めこんでいる事から。
花を添えただけなら花粉は塊にはならないが、花粉団子なら塊として出土する原因が説明できる。

16

16. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 03:05
  • ID:mjbO2dWB0 #

>>1
個人的にはネアンデルタール人に「死者を悼む習慣」はあったと思うんだけど、科学的根拠に乏しいんよ。
生前使用していた石斧なんかが一緒に埋葬されてれば一発で解決する謎なんだけどね。
花粉の痕跡だけでは偶然の産物の可能性もあるというこやね。

17

17. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 04:00
  • ID:SuFR8TIt0 #

親戚のオバチャンだわ

18

18. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 04:06
  • ID:82Lbo.FI0 #

>>13
本当にダニー・トレホに見えてきたwww

19

19. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 07:18
  • ID:tMgLqOP10 #

この洞窟はネアンデルタール人の時代だけでも3万年も使われているから時期によって利用目的も民族も違っていたと思う

20

20.

  • 2024年05月18日 07:27
  • ID:VSo53aLL0 #
21

21.

  • 2024年05月18日 07:34
  • ID:10QU9Yic0 #
22

22.

  • 2024年05月18日 08:46
  • ID:lwd3YVvP0 #
23

23.

  • 2024年05月18日 11:28
  • ID:DKPPYKLp0 #
24

24.

  • 2024年05月18日 12:05
  • ID:xKnXe24Q0 #
25

25.

  • 2024年05月18日 13:51
  • ID:YX.qRw7e0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 16:05
  • ID:IfBz.kWz0 #

今も聞こえるあのおふくろの声〜

27

27. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 16:20
  • ID:.zjqsQEn0 #

>>13
副葬品がマチェーテだったらもしかしたら

28

28.

  • 2024年05月18日 16:43
  • ID:e4ysBsqW0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 18:33
  • ID:DbpPs5Au0 #

親類のおばちゃんそっくりで笑っちゃったw ネアンデルタール人の血脈は現代まで受け継がれているんやなあ

30

30. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 19:54
  • ID:HHgk9eTi0 #

こういうお婆ちゃんいるよね
隙あらばご飯食べさせようとしてくるんだ

31

31.

  • 2024年05月18日 21:29
  • ID:j3mpNxIu0 #
32

32. 匿名処理班

  • 2024年05月19日 06:44
  • ID:ThWTYuvr0 #

全人種混ぜたような感じ
普通にその辺歩いてそうなおばちゃん顔

33

33. 匿名処理班

  • 2024年05月19日 19:30
  • ID:FWYKvV8d0 #

うーん、現生人類における人種を超越した不思議な顔
何処にでもいそうな小母ちゃん
にしても40代半ばで超高齢とは、昔の人は大変だったんだろうなあ
14のときから30年間産みに生みまくった人生だったのではないだろうか
そりゃ尊敬されるわ

34

34. 匿名処理班

  • 2024年05月19日 20:07
  • ID:iLTS0OJ40 #

何万年も昔の異人種に「近所にいそうなおばちゃん」と思える感性が
上手く言えないけど素敵だ

人類同士皆そういう感性を持っていたい

35

35. 匿名処理班

  • 2024年05月21日 00:26
  • ID:8elqS0080 #

>>12
今の人種が全部ホモ・サピエンス一種なことを考えると、ネアンデルタール人もいろんな人種がいたんじゃないかな

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links