生成AIがミュージックビデオを制作
 ここ数年の生成AIの進化には、確かに目を見張るものがある。現在では業務の中で、テキストや画像、音声の生成にAIを使っているという人も増えたのではないだろうか。

 そんな中、最後のハードルとなっていたのが映像を動かす動画生成だった。だが最近ではそのハードルを飛び越えようとする試みが、あちこちで行われ始めている。

 動画生成AIを使って制作されたミュージックビデオ(MV)がいくつかリリースされている。どんな仕上がりになっているのか、早速見てみようじゃないか。

AIによって作られたウォッシュト・アウトのMV

 最初に紹介するのは、今月2日にリリースされたウォッシュト・アウトのシングル「The Hardest Part」のMVだ。
ashed Out - The Hardest Part (Official Video)

 いかがだったろうか。正直、肝心の曲がまったく頭に入って来なかった気がするのは気のせいかな。

 生成AIお得意のへたくそな手や指がそこかしこに登場。
20240512_043018_batch
 流れるように続く映像は、途中で止めるとやっぱりどこかおかしい。
20240512_043018 (4)_batch
 ウォッシュト・アウトはアメリカのミュージシャン、アーネスト・グリーンによる音楽プロジェクトで、チルウェイブのパイオニアとしても知られている。

 今回のこのMVは、動画生成AIの「Sora」を使用して制作されたそうだ。ディレクターのポール・トリロ氏は、AIの利用について次のように語っている。
MVの多くは、大きな夢を見られるだけの予算を持っていないのです。AIが、アーネストですら夢見ることをためらうようなモノを創り出すことで、これからの音楽業界を支援していけると思います

コメント欄は意外と好評?

 そんな制作側の気持ちとは裏腹に、案の定コメント欄は困惑とブーイングの嵐……かと思いきや、意外と好意的に受け止めている人も多かった。
・Soraは悪夢をデータセットとして学習したに違いない

・見れば見るほどひど過ぎる

・夢を見たことのない人に、夢がどんなものか説明するにはうってつけの動画だな

・これは終わりの始まりだよ

・なんでみんなこの動画を嫌うの? Soraはよくやったと思うし、将来が楽しみだよ

・曲のイメージによく合っていると思う

・これに近いビデオを作るには、かなりの費用がかかると思う。 従来の方法でこれだけのものを作るとしたら途方もないお金が必要になるはず
・これをきっかけに、芸術は再定義されるだろう。カメラの発明が絵画の世界をひっくり返したように、私たちは今、芸術の定義そのものと、なぜ私たちが芸術に関心を持つのかを考え直さなければならない

・気に入っても気に入らなくても、これは歴史的なMVだ。何にだって「最初」ってものがある。この作品はまさにそれなんだ
8pr8j4
 こういったコメント欄での意見や議論について、アーネスト自身は以下のようなメッセージを書き込んでいる。
私はコメント欄での熱い議論に注目しています。このMVは美学や信ぴょう性、所有権、AIが私たちの生活に与える影響など、幅広いトピックについて話し合うきっかけになりました。

私の新しいアルバムはAIをテーマにしていませんが、私自身はテクノロジーのファンとして、こういった新しいツールの創造的な可能性に興奮しています。

同時に、ツールの責任ある使い方と無責任な使い方の間にある重要な区別について、コメントやDMを通じて共有された深刻な懸念も認識しています。

新しいツールに対する意見はさまざまですが、このテクノロジーは今後も残っていくでしょう。私たちに必要なのは、それらを最も責任ある方法で活用する方法を、いっしょに見つけ出していくことなんです

K-POPの世界でも動画生成AIを使用したクリップが

 ここでもう1本、今度はK-POPのミュージックビデオを見てみよう。RIIZEというグループが先月24日に発表したものだが、こちらは生成AIを使って制作された「ビジュアライザー」という位置づけである。
RIIZE 라이즈 'Impossible' AI Generated Visualizer

 ビジュアル的にはこちらの方がAIらしさを良い方に引き出しているような気もするのだが、ファンの反応は辛辣なものだった。
・AIはついにK-POPにまで到達したんだね。貪欲な企業がスタッフを解雇し始め、ミュージックビデオなどを完全にAIに頼るようになるまで、そう時間はかからないだろう。GOOD LUCK!

・これほど才能豊かなアーティストのチームなのに、とても残念だよ。AIなんて使うのをやめて、本物のアーティストに敬意を払ってほしい

・初めてRIIZEの動画に「いいね!」を押さなかったよ。AIからアーティストを守らないと。私たちの大好きなものがどんどん浸食されて、最後には皮だけが残るようになる

・こんな無駄なことにお金を使わないで、RIIZE自身に投資してほしい

・アーティストやアニメーターを雇う代わりに、AIを選んだことにとても失望しています。アーティストを失業させ、その著作権を過度に侵害することによってのみ機能する怠惰なテクノロジーと一緒にされるのは侮辱的だし、RIIZEに対しても失礼だと思う
8pr7x4
 とはいえ、AIとの共同制作を模索する動きは、もう止められないところまできているようだ。同じK-POPグループのSeventeenも、先月AIとコラボしたこんなビデオクリップを発表している。
SEVENTEEN (세븐틴) 'MAESTRO' Official Teaser 1

カナダでは風船男の映像がシリーズ化

 さらにカナダではshy kidsというアート集団が、Soraを使ってこんな動画を発表している。これはシリーズものになっていて、風船頭の男性サニーが主役なんだが、なかなかよくできているよね。

 つい最近は、このサニーへのインタビューというドキュメンタリー形式の映像まで公開されていて、製作者たちが愉しんで作っているのが伝わってくるんだ。
air head 🎈 a sora short

動画生成AI「Sora」って何?

 ところで「Sora」ってそもそも何?という人のために、サラッと説明しておこう。

 SoraはOpenAIが開発した動画生成AIで、テキスト・プロンプトで指示を出すことで、動画を生成してくれる。Soraは日本語の「空」からとったもので、理由は「無限の創造的可能性を連想させる」からだとか。

 作成できる映像は、今のところ最長で1分間。複数のフレームを先読みする機能も搭載されていて、登場人物が消えたり再登場したりした場面でも、一貫性のある映像が可能になっているらしい。

 一般向けのリリースはまだ未定とのことだが、Adobe社の動画編集ソフトPremiere Proへの導入が近々行われるとのこと。

 PhotoshopやIllustratorに続き、デザインや編集の場面でのAIの利用が当たり前な時代は、もう既に来ていると言っていいかもしれない。

References:Watch the first major music video generated by OpenAI’s Sora / written by ruichan/ edited by parumo
あわせて読みたい
リアルなUFO映像を簡単に作れるフェイク動画生成AIツールが登場


映像生成AIを使って犬の動画を作ったところ、別の世界線に迷い込んでしまったようだ。そして猫も...


AIが作った架空のピザ屋のコマーシャルがホラーすぎると話題に


AI(人工知能)でミュージックビデオを作ってみた。メタルにサイケ感マシマシでいい感じの香ばしさとなった。


こいつ、動くぞ!文章から動画を自動生成するAI「Make-A-Video」をMETAが発表

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 19:35
  • ID:ojuaubpB0 #

もともとトブのが目的のジャンルの音楽なら
ぶっ飛んだ映像の方がいいからアリなんじゃね。
ストーリーとかメッセージが明確な曲は
キチンと撮影した方がいいモノ出来そう

2

2. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 19:53
  • ID:sBhdPU.B0 #

良いイラストは描けるのに、、ストーリーを頼めない
良い小説は書けるのに、挿絵が頼めない
いい音楽は紡げるのに、PVを作るお金がない
ってな感じで、何かが欠けて苦労してる人はたくさんいるから、それを補佐する点で、AIはどんどん発展していってくれればいいなと思う

FireFlyみたいに著作権問題を完璧にクリアしたAIが潤ってきたら、今のモヤモヤとしたグレーな暗雲はすべて払拭されるだろうし

3

3. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 21:11
  • ID:DdiYMoI10 #

なんか具合の悪い時に見る夢みたいだ…見てて体調悪くなりそう
そういうのを表現したいみたいだからそれで合ってるんだろうけど

4

4. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 21:48
  • ID:ZDB20zbH0 #

せめてちゃんと見れるように修正ぐらいはしてくれよ
雑に使うと音楽自体の価値も落とす事になる

5

5. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 21:49
  • ID:I2pkd.Qb0 #

初音ミクの登場と同じだよ。画像生成AIのMVと既存のMVは平行進化していく。

6

6. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 21:50
  • ID:wjK4F1HO0 #

DIR EN GREYの新曲のMVも生成AI使ってるね
Within Temptationはもう去年のうちに二曲くらいに使ってた(多分

7

7. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 22:51
  • ID:U2gz7s4M0 #

直感的な予想だから、当たるかどうかはわからないけど、
こういう映像的なAI作品はプロとアマチュアとの境界が曖昧なものになるだろう。

8

8. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 22:53
  • ID:ojuaubpB0 #

人間が作ったけどAI映像っぽいPVやCM
・リンドバーグ「Green eyed Monster」PV
・Junior Senior 「 Move Your Feet 」PV
・電気グルーヴ「シャングリラ」PV
・宇多田ヒカル 「トラベリング 」PV
・マイケルジャクソン「 leave me alone」PV
・MONKEY MAJIK「Around The World」PV
・Earth, Wind & Fire「Let's Groove 」PV
・globe「 wanna Be A Dreammaker」PV
・björk(ビヨーク)「 all is full of love」PV
・ポカリスエットのCM 「でも君が見えた」編
・SUNTORY「 鉄骨飲料」CMシリーズ

9

9. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 23:39
  • ID:xRDkOiDB0 #

今の所は実験動画に終始してるね
話題性とAIの作る違和感バチバチの物を新鮮味と誤認させようとしてる感じ

10

10. 匿名処理班

  • 2024年05月13日 23:57
  • ID:TqGX4btf0 #

夢の中みたいな場面変換すこ

11

11. 匿名処理班

  • 2024年05月14日 04:06
  • ID:rQDhOb4J0 #

普通にいいと思ったわ

12

12. 匿名処理班

  • 2024年05月14日 08:37
  • ID:181YF0c10 #

KPOPのやつのPVええやん
実写の模倣じゃなくてPeripheryのAtroposみたいなAIでしか出来ない表現特化する系の方が見てて面白いな

13

13.

  • 2024年05月14日 12:46
  • ID:.KLzv.UM0 #
14

14. 匿名処理班

  • 2024年05月14日 16:01
  • ID:pq7AkXyg0 #

>>8
電気グルーヴは35周年の歌がAIやね 良い

15

15.

  • 2024年05月15日 12:02
  • ID:kXPb8SsY0 #
16

16. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 11:09
  • ID:2D0Eh6Lz0 #

最初のは白人女性の顔が能面みたいで違和感あって道路も境界線が変で違和感あって長い車で笑ったけどうん...
最後はセンスの問題じゃないかな

歌は作れるけど歌声音痴な知人がAIに歌わせてよくなってたのみてありかなと思ったよ

17

17. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 21:47
  • ID:.J9v58Y30 #

動画生成AIを実際に使用してる米奥の会社の説明では、数枚の写真を元に動画が作れるとかで、欲しい場面を欲しい構図で欲しい角度から短時間で作れるから会社のCM用に使い、映像制作費を削れるとか言ってた。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links