部屋にモンスターがいると訴えた少女、調べたところ壁の中にミツバチの大群が!
image created by MidJourney

 「お部屋の中にモンスターがいるの、モンスターの声が聞こえてくるの…」アメリカで暮らす3歳の少女は、何度も両親にそう訴えた。

 最初は「子供の言うこと」と真面目に取り合わなかった両親だが、毎日のように言い続けているので部屋を調べてみることにしたという。

 すると確かに少女の部屋には何者かが潜んでいたようだ。壁の後ろに5万匹以上のミツバチが巣を作っていたのだ!

 

「お部屋にモンスターがいる!」と怯え始めた娘

 ノースカロライナ州シャーロットで暮らすアシュリー・マシス・クラスさんは、3歳の娘、セイラちゃんが「部屋の壁にモンスターがいる」と言い出したとき、子供によくある空想上の何かの話だと思って聞き流していた。

 ちょうどその頃、セイラちゃんはアニメ映画の「モンスターズインク」を見たばかりだった。

 そこでアシュリーさんはセイラちゃんに、「オバケを吹き飛ばすスプレーよ」と言って、水の入ったボトルを渡すなどしてお茶を濁していたのだ。

 だがセイラちゃんは毎日のように「モンスターの声が聞こえる」と訴え、不安と不満が消えることはなかった。

 やがて夜中に突然叫び声をあげて飛び起きる「夜驚症」の症状が現れるようになってしまったのだ。

 そして8か月が過ぎたころ、ようやくアシュリーさん夫妻も何かがおかしいと思い始めた。
1

子供部屋の壁の中に5万匹ものミツバチが巣を作っていたことが判明

 その後、夫婦は屋根裏から出入りするミツバチを見かけるようになった。ここでようやく夫妻は、これがセイラちゃんが恐れている「モンスター」の正体では?と思いはじめた。

 そこで害虫駆除の業者を依頼したのだが、このミツバチはアメリカでは保護の対象となっている種類だったため、駆除をすることはできないという。

 それではと、夫妻は養蜂家を呼びミツバチをよそに移してもらうよう頼むことにした。

 最初は「蜂が侵入した穴をちょっと補修するだけで済むだろう」と、軽く考えていたという一家だが、養蜂家のカーティス・コリンズさんが調べたところ、屋根裏にハチの巣は見当たらなかった。

 そこでサーモグラフィを使って調べたところ、なんとセイラちゃんの部屋の壁の中にミツバチの巨大な巣があることが判明したのだ。
20240506_152545_e
image credit:TikTok
冗談じゃなく、娘のクローゼットの横の壁の中でクリスマスツリーが光っているように見えたんです。最初は壁の中に人がいる!と思ったくらい。本当にビックリしました
 養蜂家のコリンズさんが試しに壁をハンマーで叩いてみると、まるでホラー映画のように大量の蜂が飛び出して来た。
蜂が雪崩のように流れ出てきました。さらに彼が叩いた壁からは、ハチミツがにじみ出てきたんです。それは本当に暗い色をしていて、娘の部屋のピンク色の壁を伝う様子は、まるで血のように見えました
20240506_152629_e
image credit:TikTok

5万匹以上の蜂とハチミツが回収された

 早速コリンズさんによるハチの巣撤去作戦が始まった。だがそれは一筋縄ではいかなかった。あまりにも大量のミツバチ、そして大量のハチミツが出てきたからだ。

 何と初日だけで2万匹のミツバチと45圓發離魯船潺弔回収された。翌日にはさらに2万匹が。最終的には合計5〜6万匹ものミツバチがコリンズさんの養蜂箱に移された。

 幸いなことに女王蜂の身柄も確保できたため、蜂の群れ全体を引っ越しさせることが可能になったそうだ。  蜂と闘うコリンズさんを見て、目を輝かせながら「モンスターハンター」と呼んでいるセイラちゃん。だがこの大量のミツバチたちとお友だちになるのは、さすがにちょっと「怖い」そうだ。

「保険が使えない?」後始末に追われる一家にさらなる追打ちが

 女王蜂と離れたためか、残念なことに数千匹単位のミツバチが死んでしまい、アシュリーさんたちは毎日子供部屋の掃除に追われている。

 蜂の死骸だけではなく、垂れたハチミツによって子供部屋はベタベタ。壁には穴が開き、電気配線もハチミツのせいでダメージを受けてしまった。
20240506_152540 (4)_e
image credit:TikTok
 被害総額は2万ドル(約300万円)にも達したが、アシュリーさん夫妻にとってショックだったのは、なんとこの被害は保険ではカバーできないと言われてしまったことだ。その理由は、蜂の被害は「予測して防げたこと」だかららしい。
この家は築100年以上経っていて、漆喰でできた壁はいつひび割れてもおかしくない。何千匹もの蜂が娘の部屋に押し寄せてきたかもしれないと思うと、私は新たな恐怖を覚えました
 現在、夫妻は休暇を取ってこの事態に対処中だそうだ。保険に関してもなんとか払ってもらえるよう交渉中だという。

 ちなみにこちらのお宅ではアスベストの心配があったのと、定期的に害虫駆除のために殺虫剤を撒いていたため、せっかくのハチミツも廃棄処分にするほかなかったそうだ。ちょっともったいない気がするよね。
Toddler’s ‘monster’ behind wall turns out to be massive beehive
References:Toddler Tells Mom She Hears Monsters in Her Bedroom. Beekeeper Discovers Over 50,000 Bees in the Wall (Exclusive) / written by ruichan/ edited by parumo
あわせて読みたい
蜂の巣に手をつっこみ素手で蜂軍団を移動させてみた(高画質注意)


レゴブロックで蜂の巣を作成した男性、3万匹のミツバチが巣として利用(アイルランド)


世界最小のマクドナルドがスウェーデンにオープン!顧客はなんとミツバチたち!(※ミツバチ出演中)


バス停の屋根に植物を植えてミツバチが気軽に立ち寄れる場所に。オランダで始まった人とミツバチが共存できる取り組み


都会の自宅でも簡単にミツバチを飼育できる養蜂巣箱キットが開発される(イタリア)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 22:56
  • ID:svzaj7130 #

大変だったね
ネズミとかならありうるけど5〜6万匹ものミツバチと45圓發離魯船潺弔壁の中にいるとは予想できない
セイラちゃんの言うモンスターは5万匹のハチが飛ぶ音だったのかな?

2

2. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 23:09
  • ID:dDF.iwwZ0 #

45圓遼蜜……!
それなのに全てを処分しなきゃならないとはなんという苦行だろう

3

3. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 23:29
  • ID:ZoUGGs7.0 #

変な音がするから天井裏にスマホカメラ入れてみたらでっかいスズメバチの巣(ハチはすでにいなかった)が2つもあったっていうSNS投稿をこないだ見たけど、さらにそれの上をいくものが…
さされたりしなくてよかったけど大変だなぁ…

4

4. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 23:33
  • ID:pYSbxL1w0 #

小さい子にだけ聞こえる高い音がしてたんだろうな

5

5. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 01:09
  • ID:EUXFrYCG0 #

何のために保険はいってるのかわからない
それでいて保険会社に批判が集まれば払うんでしょ、何度も見た

6

6. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 02:03
  • ID:VMJhWmyP0 #

保険適用されるといいね

7

7. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 05:40
  • ID:GZT7Ggkm0 #

キャンディマンってホラー映画があったな

8

8. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 07:54
  • ID:6r.cO3J.0 #

子供がそんなに言い続けるなら8ヶ月も放置しないで一晩ぐらい子供部屋の様子を見てあげても良かったような気はする
ミツバチは予測不可能でも誰かが子供を脅しに来てるんじゃないかとか考えちゃうわ

9

9. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 08:57
  • ID:MHiqjJeP0 #

あれ?「定期的に害虫駆除のために殺虫剤を撒いていた」というのにミツバチが?駆除業者にお鉢をもっていけるんじゃないか?と思うのは素人考えでしょうかね。

10

10. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 09:28
  • ID:PmE70.1C0 #

仏像がブツブツ念仏を唱えるといって参詣客でにぎわい始めたところ不審に思って調べたら持仏堂の壁の裏にハチの巣があったという昔話みたいな話

11

11. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 10:02
  • ID:TIc840DA0 #

発見が遅れたってのはアメリカ式の子育て、子供はひとり寝・モニター育児のせいじゃないかな
添い寝とか親が頻繁に寝相を確認しに来てたらもっと早く気づいたと思うよ

12

12. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 11:17
  • ID:7nojUPHe0 #

はちはち兄さん海底人

13

13. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 11:27
  • ID:I.5Dlf9.0 #

8ヶ月も寝てるときにヴンヴン聞こえたら大人でも発狂するわ

14

14. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 12:30
  • ID:uPdCNxrX0 #

三歳で一人部屋で寝てるんだからそりゃ自立心育まれるよな

15

15. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 19:59
  • ID:EEP04uql0 #

>>8
遅くても2週間くらいで何らかの行動はとってあげてほしかった

16

16. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 21:58
  • ID:kLEzHz8R0 #

>>15
それ!8ヶ月もそのまんまだったなんて

17

17. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 22:05
  • ID:9HJ5anhP0 #

>>5
築100年のひび割れだらけの家で娘が異常を訴えてたのに8ヶ月間も放置して被害を拡大させておいて保険金支払えは保険会社が可哀想だわ

18

18. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 22:22
  • ID:N5wunM0J0 #

壁の中の5万匹の動作音じゃ凄い音してたはずだけど
サーモカメラ使わないとわからなかったの?と思ったけど
羽音しなかったら虫が大量にいても
気付かないことに思い至ってゾッとした

19

19. 匿名処理班

  • 2024年05月12日 02:50
  • ID:Zqmu.lnw0 #

>>17
なら保険会社なんてやらなければいいだけの話
自ら始めた事業の存在意義すら示せない企業なら批判されるのは当たり前

20

20. 匿名処理班

  • 2024年05月12日 08:34
  • ID:kRCG6uA.0 #

保険どうこうより、8ヶ月も娘の訴えを無視しつづけるの可哀想すぎない?
一人寝文化つっても娘が悲しんでるなら横でついててあげるくらい普通はするよ

21

21. 匿名処理班

  • 2024年05月12日 11:17
  • ID:tG9hNQdH0 #

やめてー!
アスベストの心配がある家に幼児連れで住まないでー!

22

22. 匿名処理班

  • 2024年05月12日 15:10
  • ID:b6B.06nn0 #

まあ壁に耳を当てれば気づいていただろ音やら熱やらなんやらかんやらで

23

23. 匿名処理班

  • 2024年05月12日 15:38
  • ID:.gBPs8n60 #

The Secret Life of Bees に蜂の大群が部屋を飛んでるって大騒ぎする場面があったけどあれも実はこれだったかも

24

24. 匿名処理班

  • 2024年05月12日 19:11
  • ID:OZTXFQu60 #

蜂どもだ、壁のなかの蜂どもの仕業なのだ。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links