DARPAの新型戦車、レーサー・ヘビープラットフォーム
 シミュラクラ現象ってやつかな?緑色のライトが2つあると、顔に見えてきちゃう。先日DARPAが公開した新型の戦車、その名も レーサー・ヘビープラットフォームは、巨大な車体に緑色のライトを備えたロボット戦車だ。

 重さ12トン長さ6メートルという破格のサイズに、目のように光る緑のライトが特徴の RHP は、なんと無人で完全自律走行が可能。従来のものとは一線を画す次世代型戦車だ。

 だがこの戦車にはさらなるミッションが課せられている。もとから走りやすく舗装された道路環境よりもっと複雑で予測不能なオフロードでの自律性を求められているという。
RACER Experiment 4 -- RACER Heavy Platform (RHP) Highlight Video

オフロードを自律走行。緑に光るライトがある戦車

 DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)が最近公開した映像は、オフロード用無人車両の性能評価の試験の様子だ。

 この試験はDARPAが開発したRACER(レーサー)というプログラムのもとに行われている。

 RACERとは、Robotic Autonomy in Complex Environments with Resiliency の略称で、ここでは舗装道路に比べて複雑で予測不可能なオフロード地形での自律性を目指すものだ。

 今回は4回目の実験で、2023年末にテキサス州で行われた。
3
 ここで初めてこのたび披露されたのが、細長い緑色のライトが特徴の巨大な戦車、 レーサー・ヘビープラットフォーム(RACER Heavy Platform:RHP) だ。
2
 まるで顔があるようなRHPが、自動ルート追従などの性能を披露する様子は、現地メディアでもさっそく取り上げられている。

かつてない自律機能を目指す巨大なロボット戦車RHP

 比較対象がないのでわかりにくいが、RHPは重さなんと12トン、長さ6メートルの大型戦車だそう。

 特筆すべき点はまだある。RHPのミッションは前述したとおり、でこぼこな無舗装面や道なき道など、複雑で予測しがたいオフロードを走行するという戦闘規模の自律性だ。これは従来の戦車にはない機能となる。
4
 なおRHPには、米テキストロンシステムズ社開発の Textron M5 ベース プラットフォーム が使われている。

 このプラットフォームは、以前アメリカ陸軍が行った新技術や新戦略の開発活動の向けに同社が開発した、無人戦闘車両 Ripsaw M5 の設計の基礎になっている。

  つまりRHPの場合は基本 Ripsaw M5と同様の設計で、そこに今回のRACERプログラムの自律制御ハードウェアとソフトウェアが追加されているという。

緑色の「目」がある戦車として話題に

 しかしとりわけ注目されているのが、印象的な緑色の「目」だ。

 これは実際には、車両のステータスを示すインジケーターライトで、緑色に光ってる時が自動運転モードのオンを示すそう。確かに緑じゃない時もある。その時は遠隔操縦中なのかも。
5
 と知っても、やはり一種の目の錯覚、シュミクラ現象というかパレイドリアというか、この2つのライトが目にしかみえない。配置も正面の絶妙なところだし、一度そうなるとそんな風にしか見えないんだわ。

 それだけでDARPA自慢のRHPが顔のある戦車になるから不思議。まるで何かのキャラみたいで親しみまでわいてくる。ただよくみるとこのライト前後両方にあるような?

「緑色の目が気になる」「SF映画っぽい」の声

 話題のRHPに関しては海外メディアのコメント欄にこんな反応が。
・緑色の目がだんぜん気になる。もう生きてるみたいだ
・自動運転技術がこんなに進化してるって驚愕
・実戦でどんな機能を発揮するのか見たいわ
・緑の目ってちょっと怖くね?
・とんでもなくデカい戦車だぞこれ
・自動運転の戦車がほんとにできるなんてな
・戦争の未来の風景を夢想した
・この緑色の目がすごくSF映画っぽい

ロボット戦車RHPは今後も話題に

 数十年前から自律走行車の開発に取り組み続け、80年代以降は時代に合わせて戦略的なコンピューター政策も取り入れてるDARPA。

 そのかいあって米軍の進歩は驚異的なものになり、2020年代からの自律走行車は少々の積雪も問題にならないほど性能が向上している。
no title
 今回公開された最新ロボット戦車RHPは、その大きさや能力、そして特徴的な緑の目でまだまだ話題になりそうだ

 ただこの緑の目、テスト用の特別仕様ってことはないのかな?それとも今後はこういうライトで自動運転中かどうかを教える戦車が増えるのかしら。

References:gizmodo / hothardware / theregister / youtubeなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
住宅街に突如戦車が現れ住民困惑。いったい何が起きているのか?


戦車が全速力で自動車に突っ込んだらどうなるのか?驚愕の衝撃実験


オランダ軍がNATO初のキラーロボット、自律制御無人戦闘車両を実験配備


錯覚って面白!何かが何かに見えてしまう、17のパレイドリアな光景


自然のセクシーを堪能しよう。お尻に擬態して人間を困惑させる木々たち

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 19:16
  • ID:CUVqtuYu0 #

足回りが戦時中の戦車みたいでレトロ感溢れるね

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 19:30
  • ID:84oQOpSn0 #

自動装てん機能付きレールガン付きで勝手に戦って
勝手に駐屯地迄帰り、ロボットが修理や保守もやり
整備が終わったらまた自動的に戦場に赴く
人は安全な地域でマンガ読みながら鼻毛をむしってるか
別の訓練や作業して戦場に誰もいない

下手すると人なんていらずに勝手気ままに宣戦布告し
対人せず無人で戦争してるなんて時代来るかもな

3

3. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 20:35
  • ID:czx7VOl40 #

>>2
戦争が娯楽になったり自動兵器による代理戦争がルール化されたりすれば有り得るかも知れないが
現実の戦争は条約が在ろうが実際は勝つ事が出来るなら何でもありなので
コントロールしている人間の居る場所が最重要攻撃目標となり全面戦争となるだけだよ

4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 20:37
  • ID:a.1DNdYu0 #

大佐「DARPAの局長ドナルド・アンダーソン」

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 21:13
  • ID:0O.Rlvg30 #

二次大戦中のドイツの駆逐戦車っぽいし
懸架装置もボギー式で見た目だけはなんだか古風だな
中身はDARPAの変態技術なんだろうけどさw

6

6. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 22:56
  • ID:J0VGtt.J0 #

なんかスンッてしててかわいい

7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 23:48
  • ID:e6zPuzyv0 #

日本で造るならピンク色のカメラが一つで左右に動くやつかな。

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 23:54
  • ID:cINm9zvB0 #

>>4
いいセンスだ

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月27日 23:56
  • ID:9w.WG7ti0 #

砲や弾薬、装甲、燃料、その他諸々積んだら一体何トンになるんですかねえ?

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 00:09
  • ID:oxWBRneu0 #

緑の戦車が怖くて
赤いきつねが食えるか!?

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 03:40
  • ID:R8.gbuDN0 #

大砲はずしたヤークトパンターっぽいな。

12

12. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 04:52
  • ID:xcp5w.Rt0 #

>>7
望遠、広角、赤外の3つが回転切り替え式になっていて左右に動く方かもしれない

13

13. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 08:53
  • ID:AyA7Bugl0 #

赤いLEDランプが流れる方が良い
機械音声は野島昭生さんの声でお願いします

14

14. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 09:09
  • ID:J50KL8Wk0 #

前のバージョンは、生首にしか見れない6個くらいのセンサーがひたすら上下に首振りしてるホラー装甲車だった

15

15. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 09:34
  • ID:gLJHhUgI0 #

こんなん溝ほってシートでおおって
土砂でカモフラしとけば一発で走行不能やん

16

16. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 10:23
  • ID:tZ3lMky20 #

RHP「きーーーーーん(アラレちゃん走行)」

17

17. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 10:53
  • ID:ipvz2YtG0 #

緑のLEDがカッコイイのはその通りだけど
わざわざ敵に自動運転中かどうか知らせてしまうのは
兵器として欠陥なのでは?と思わなくもないですね

18

18. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 13:12
  • ID:XhfXM.8m0 #

>>12
ATのターレットスコープかいw

戦車のなかで12tってめっちゃ軽くね?
日本の61式戦車でさえ35t 現在の10式だと44t有るのにな
ちなみにアメリカのM1A1だと55tを超える

19

19. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 13:24
  • ID:OXNAfSbH0 #

>>17
まだ実験中ですから外から見てわかるようにしておかないとですよ。
本番投入するときは外からはわからんでしょうね。
ってか現在12トンってめちゃめちゃ軽いですよね。日本の10式がすごく軽くて44トンです。米軍の戦車が60トンくらい。イスラエル軍の戦車が60トンを超えてる感じ。
仮に12トンに燃料と弾薬満載で20トンとしたとき、米軍の輸送機だとC5で120トン積めるから1機あたり6台を空からばらまけると考えると戦車中隊(14両だそうです)の露払いとしてC5が五機通過して空中投下されて30両が戦車中隊の前に制圧してくれれば相手はなすすべがないと思います。こうなると電撃機甲師団作戦かなぁ。前提として制空権を握ってることですけどね。考えてみるとこの自律戦車は軽くて恐ろしい兵器な感じ。

20

20. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 13:53
  • ID:oDOGhy180 #

>>1
テキストロン社のRIPSAW M5無人戦闘装軌車ベースですね。砲塔の代わりに自動運転に必要な機器を積んだのでしょうか。

21

21. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 14:16
  • ID:oDOGhy180 #

>>9
ベースになった遠隔操縦のRIPSAW M5無人戦闘装軌車は、ブッシュマスター 30mmチェーンガン、2発の対戦車ミサイル、追加装甲(標準装甲では.50cal弾に耐える)搭載で20t。

22

22. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 16:06
  • ID:2.NWoTQ10 #

>>18
戦車として考えたらその通りなんだけど, 12tの自律走行車両 って思ったら, ちょっと胸厚じゃね?

23

23. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 16:33
  • ID:XO3RvFHF0 #

脚だけシャーマンみたいだね

24

24. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 18:28
  • ID:Y9LQAFj00 #

>>19
ウクライナで証明されたように制空権がない状況では地上兵器はドローンに対してあまりにも無力なのが最大の課題ですね
見た目を度外視して防護柵を張り巡らすとか最近話題の亀戦車のように全面を覆う補助装甲で囲う等の対策が求められる気がします

25

25. 匿名処理班

  • 2024年04月28日 23:15
  • ID:H5BdrXk20 #

戦車じゃなくて、多目的車台じゃないかな

26

26. 匿名処理班

  • 2024年04月29日 08:53
  • ID:Y0zbR9yb0 #

戦闘の時はインジケーターが赤に変わって威嚇するんですね

27

27. 匿名処理班

  • 2024年04月30日 05:02
  • ID:5NYMnzP30 #

>>26
センサーを妨害されると緑に変わって森に帰っていく

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links