フランスで「前例のない」謎の円形記念碑を発見
 フランス東部で、これまでに前例のない謎めいた先史時代の建造物が発見された。3つの囲いがつながった蝶ネクタイのような奇妙な構造は、新石器時代から鉄器時代にかけての数千年にわたってこの地で人々が生活していた最古の証拠となりえるという。

 これは、フランス国立予防考古学研究所(INRAP)の発掘調査で明らかになったもので、他にも武器や装飾品などの遺物が発掘されている。

フランスで発見された謎の構造物

 フランス東部、ディジョン市の南東およそ14kmのところにあるマルリアンの田園地帯で謎めいた構造物が発見された。

 中央には直径10mの円形の囲いがあり、そこから北側に向かって長さ8mの馬蹄形の囲いが延びており、蝶ネクタイのような形をしている。さらに南側には角が丸いほぼ正方形の囲いが反対方向に突き出ている。
1_e
マルリアンの発掘現場の全景 / image credit: Jerome Berthet、INRAP

 発掘を行ったフランス国立予防考古学研究所(INRAP)によると、このつながった3つの囲いのようなものはいずれも同時代に作られたものだという。

 だが、その正確な年代はもちろん、なぜこんな形にしたのか、なんのためのものなのかその用途については不明だ。

「このような形をした建造物はこれまで前例がなく、現在のところほかの遺物と比較のしようがない」とINRAPはプレスリリースで述べている。

遺跡から見つかった様々な時代の遺物

 近くの溝からは、新石器時代にさかのぼる、切削された燧石(常に硬質な玉髄質の石英からできている岩石の一種)や、鐘状ビーカー文化に関連付けられる、7本の燧石製の矢じり弓を使う際に腕を保護するための腕当て2つ、燧石製のライター、銅合金の短剣などが発見された。

 これらの遺物は新石器時代から鉄器時代の複数の時代にわたってこの建造物が使用されたことを示しているという。

 より正確に年代を特定するため、放射性炭素年代測定が現在行われているところだ。
3_e
構造物の近くでは様々な武器が発見された / image credit:Pauline Rostollan、INRAP

井戸の名残や埋葬地も発見

 また、フランスで紀元前2600年から紀元前1650年まで続いたとされる青銅器時代初期、人が住んでいた証拠である井戸の名残りがいくつか発見され、底の粘土層から紀元前2000年前半のこの地域の自然環境についてさらに情報が得られる可能性があるいう。

 さらに、墓と火葬場の跡が残る5つの円形の囲いがあるネクロポリス(埋葬地)も発掘された。
10_e
上空から見たネクロポリスの全貌 / image credit:Pauline Rostollan、INRAP

 この埋葬地は、フランスにおける中・後期青銅器時代である紀元前1500〜1300年の間にさかのぼるものと考えられている。

 この共同墓地からは、銅合金製のピン、珍しい陶器の破片、およそ40個の琥珀ビーズのネックレスが出土した。

 フランスの鉄器時代は紀元前800年頃から紀元1世紀末まで続いた。ここに最後に人が住んでいたことがわかるのは、前述のネクロポリスから400m以上離れたところにある第2の共同墓地の存在だ。

 この墓地からは、鉄器時代の壺におさめられた火葬された遺骨や、ブレスレットや指輪などの装飾品が見つかった。
6_e
火葬場を発掘中に発見された鉄器時代のブレスレット / image credit:Luc Staniaszek, Inrap

 今回の発見は、この地域が長い歴史を通じて受け継がれ、様々な文化を継承していたことがうかがえるものだ。

References:UN SECTEUR FUNERAIRE PROTOHISTORIQUE A MARLIENS (COTE-D’OR) / 'Unprecedented' discovery of mysterious circular monument near 2 necropolises found in France / Mysterious Circular Neolithic Structure Used For Unknown Purpose Found In Marliens, France / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
スペインで2500年前のネクロポリス(地下共同墓地)が発見される。これまでにないほどの保存状態の良さ


8万体の遺体が埋まっている墓地の跡地に陥没穴が出現!


54,000 年前から人類はすでに弓矢を使っていた新たな証拠が発見される


ローマ帝国時代、死者と交信する「死の魔術」の証拠となる遺物などをエルサレム近郊で発見


サメの歯で作られた7000年前の武器がインドネシアで発見される

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 22:20
  • ID:2Ww1A2Xu0 #

家畜でも飼ってたのかね

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月24日 22:55
  • ID:YHu1XKnG0 #

いや別に珍しい構造でもないだろ。
リトルワールドにもあるアフリカのなんとか族の家もこんな感じだし。
左側は壁だけか天井はあっても開口部でかい構造で玄関兼家畜を留めるとこ、真ん中がメインの住居で右の小さいのが寝室か倉庫。
なんでもかんでも新発見だ前例がない謎だ奇跡だって騒ぎ過ぎだ。

3

3. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 02:20
  • ID:c.zd.VuA0 #

>>2
仮にアフリカでは珍しくなくてもそれがフランスの新石器時代から鉄器時代にかけての遺跡だとなれば前例のない新発見となる。
例えとしては規模が違いすぎるがエジプトにピラミッドがあるからと言ってマヤ文明のピラミッドが新発見にならない訳じゃない。

4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 07:25
  • ID:dsQsWaC10 #

>>2
現代まで含めた世界中の例の中で似たようなものが皆無って話じゃなく
「フランス」の「先史時代の遺跡」の中で似たようなものがなくこいつだけ異質って話だぞ
普通は近い文明圏なら設計技術や文化的な意匠が共通するので、遠く離れた地域の違う時代の似たような構造物に近いものが突然そこだけに存在したらおかしい
日本で古墳の中に混じってエジプトのピラミッドやギリシャのパルテノン神殿にそっくりなものがあったらどういう事!?ってなるだろ
そしてそこから実は大昔の時点で既にそれらの地域と交流があって影響を受けてたのでは…?って研究に繋がっていくんであり、充分に謎であり奇跡であり新発見なんだよ
どのような理由にせよ、脈絡なく別の場所と似たようなものが存在することは無いの

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 08:45
  • ID:Hb9bWQgs0 #

あー、これはシンクロサイクロトロン(円形加速器)ですな。
左右の蝶ネクタイ型の部分はリニアコライダー(直線加速器)と円形加速器を組み合わせたものです。それぞれの交点で粒子を接続させて反粒子(反陽子や反電子など)を作って実験していた実験施設ですね。近所に LHC (大型ハドロン衝突型加速器)があるでしょ。それのずっと昔の実証実験施設の跡ですが、埋まっていたのですね。

6

6. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 09:41
  • ID:dUM.IJNf0 #

居住地だったのかあるいは砦跡とか

7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 10:21
  • ID:EkJR.bJJ0 #

>>2
専門学者が「前例がない」と言っているのにあなたの小さい知識で否定してもなぁ
それに元記事によると「caractéristique par un monument constitué de trois enclos imbriqués」とあるので
住居跡だとかか飼育施設だとかは全く書いていないんですよね
そうでなくとも「(フランスでは)前例がない」という意味の可能性もあるけど?

あと「リトルワールド」で検索したら観光施設か何かがでてきたけどそれであってる?
もしそうならばそこにあるアフリカの家はいつ頃の年代の「アフリカの家」を参考にして建てられたんですか?
少なくともこの遺跡より古い時代でないと「前例がない」は否定できないけど?

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 12:32
  • ID:O..Fly5F0 #

この発見にはキートン先生もにっこり。

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 13:19
  • ID:sB6.rVsl0 #

何を囲ってたんだろうねえ?
家畜かなあ?居住地かなあ?砦か?祭壇か?
出土品の武器は対人用だと思われるけど、時代も用途もバラバラのような気がする。
漠然としすぎて見当がつかないね。

>>8
キートン先生の専門はドナウ文明な。

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 18:14
  • ID:EXApDwd70 #

少し前に話題になってた
多い日でも安心デザインの先駆けですかね

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 19:45
  • ID:ZRWTbJmY0 #

フランスの田園地帯とは言え、これだけの遺跡が未発見だったのが驚き
紀元前にこれだけ豊かな生活があったんだなぁ

12

12. 匿名処理班

  • 2024年04月25日 20:36
  • ID:hlPVmvOR0 #

何よりも不思議なのが、先史時代の遺跡の割に随分と浅い場所にあるという事。

13

13. 匿名処理班

  • 2024年04月26日 04:28
  • ID:jCOJo7xE0 #

地球外生命体への何かのメッセージかしら

14

14. 匿名処理班

  • 2024年04月26日 15:04
  • ID:olljdM9q0 #

>>12
日本ほど火山灰の降灰もなさそうだし山岳地でもなければ土地高低差による土砂の流入がないんじゃないかな

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links