AirPodsと激似のキャンディーがネット販売
image credit:mschf/instagram
 どう見てもうっかりねらいの寄せっぷり。AirPodsに全振りしててキャンディらしさがみじんもないやつ。むしろ口に運ぶほうが抵抗あるわ。

 AirPods 愛用者はもちろん、ワイヤレスイヤホンユーザーらを確実にあざむく擬態風の新作キャンディ「Candy AirPods」だと、たとえ飴だとわかっても、無意識に耳にもってく予感しかない。

 油断も隙もあったもんじゃないキャンディを生み出したのは、近ごろネットをにぎわせているアメリカのアート系デザイン企業MSCHF(ミスチーフ)だ。

 実際に履ける鉄腕アトム風ブーツ聖水入りの聖なるスニーカーなど、クセのあるグッズが得意なMSCHFのキャンディを紹介しよう。

MSCHFの新商品 AirPods にそっくりな キャンディ

 いたずら好きなMSCHF(ミスチーフ)の新商品。それがこちらの AirPods に激似のキャンディ「Candy AirPods」だ。
1
image credit:mschf
 このイヤホンは本当に飴なので食べることができる。もともとは MSCHF で挨拶代わりに配っていたものだが、よほど好評だったのか、このたびネットで購入できるようになったという。

パッケージからガチ寄せで開封の儀にも対応

 それがまたガチで AirPods によく似てる。ちゃんと1組あるし、パッケージから徹底して寄せちゃってるから、一部界隈でトレンドらしい「開封の儀」めいた動画にも対応可能。
2
image credit:mschf/instagram
 形ももちろん本物のイヤホンと同様の耳にフィットする形状。手に取ったらうっかり耳に装着しそう。
3
image credit:mschf/instagram
 だがこれは当然ながら食用であり、口に運ぶべきキャンディなのだ。というか、そう自らに言い聞かせなければとてもじゃないが、口に入れる気になれない自分を今こうして説得している最中だ。

1組10kcal未満のミント味。お値段7,600円

 Candy AirPods(1組)のカロリーは10kcal未満。原材料は、イソマルト(甘味料)、水、添加物(2%未満)、天然および人工香料、着色料。

 遺伝子組み換え作物不使用、無脂肪、アレルゲン不使用で、ピーナッツ不使用の工場で製造されているそう。
5
image credit:mschf
 肝心の味についてはあまりよくわからないのだが、説明には、人間工学に基づきフィットしてお口はミントのような爽やかさ。とあるのでおそらくミント味だ。
4
image credit:mschf
 これでお値段7,600円(50ドル)。飴だと思うととんでもないが、AirPods だと思えばべらぼうに安いトリッキーな価格になってる。いや飴なんだけど。

 それでもこれほど凝ってるなら実物もぜひ見たい。と思ったら残念ながらアメリカ国内限定で、おまけにすでに完売だった。
6
image credit:mschf

独創的な商品やアートの企業「インターネット界のバンクシー」

 ニューヨークを拠点とするMSCHFは、元BuzzFeedのスタッフ、ガブリエル・ウェイリーが創設した企業で、アートとインターネットの融合を目指すクリエイティブなデザイナー集団から成る。

 MSCHFという社名の由来は、英語の「mischief(ミスチフ:いたずら)」で、その名のとおり、独創的な商品やアート作品を次々生み出し、しばしばいろんな意味で注目を集めている。
8
image credit:MSCHF; Paige Leskin/Business Insider
 その商品例といえば、前に紹介した、実際に履ける鉄腕アトム風のブーツや、聖水入りの聖なるスニーカーなど。つまりそういう系だ。





 こうしたMSCHF作品の特長の一つは、実際に触れることができるモノの創造。つまりネット上で完結するのではなく、そうしたモノを通じて実世界のリアルな人の反応を引き出すことがねらいのようだ。

 またMSCHFは、物議をかもすこと自体をいとわず、むしろ歓迎する姿勢でも知られており「インターネット界のバンクシー」とも呼ばれているそう。

逆の設定よりはまし?キャンディを耳に入れる不安

 前に本物のAirPodsを飲み込んだ男性もいたけど、食べ物そっくりの食べられないものよりはましだよね。でもうっかりが想定内だとキャンディを耳に入れてもいいものだろうか、と不安になる。

 ただちょっと気をつけなきゃいけないこととしては、たとえばこれを小さい子どもにお菓子としてあげたり、目の前で食べて見せたりして、AirPodsを 食べられるものだと誤認させてしまうことぐらいだろうか。しかしまあよくもここまでそっくりにしたなって感心しちゃうよ。
7
 あれ?ってなるアイテムばかりが並んでるMSCHFに興味がある人は公式通販サイトをチェックだ

References:designtaxi / mschf / complex / theguardian / bbc / hotbotなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
就寝中にワイヤレスイヤホン「AirPods」を飲み込んでしまった男性のレントゲン写真


もうこれでなくさない!AppleのAirPods紛失防止用おしゃれピアスが予約販売開始(イギリス)


バンクシーはなぜ誰にも見つからず作品を仕上げることができるのか?


ポーランド造幣局、世界初の宙に浮く法定通貨を発行


バナナが壁にダクトテープで張り付けられた高額アート、来場者に食べられてしまうというアクシデント勃発(アメリカ)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 19:24
  • ID:kALDj4A70 #

7600円?
アイディアやクオリティがどうとかはさておき、賞味期限のあるお菓子一つにこの値段はちょっと冗談の域を越えてるなぁ

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 19:39
  • ID:Kx2.EsG80 #

日本にはチョコとそっくりなわいやれすいやほんがあるから(震え声

3

3. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 20:12
  • ID:y4FO.5j.0 #

日本にはきのこの山のイヤホンもあったよね
たけのこの里のイヤホンもあればいいのに

4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 20:21
  • ID:XeA1Cg6T0 #

「あれ?音がならないな・・・ あ、飴だったのか!(パクッ)」

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 20:44
  • ID:Lk9uER5I0 #

商品名にどう?「甘い囁き」

6

6. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 21:47
  • ID:XeA1Cg6T0 #

>>1
「話のネタ」にお金を払う人は今の時代多いからね(やりようによっては軽くペイ出来る

7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月06日 23:13
  • ID:tZ5.DDtz0 #

日本のうどん店オーナー
よし、うちの店もAirPod風のうどんを販売してみよう!

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月07日 00:49
  • ID:DztHwZ0S0 #

クリエイティブなデザイナー集団っていうより
ニコニコとかによくいるパロディ団体みたいな

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月07日 10:39
  • ID:VW.oHUdz0 #

>>5
もうちょっと捻って「パローレ」でもええかな

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月07日 19:05
  • ID:xHTBbJc40 #

耳からうどんやわかめじゃなくて飴ちゃんか
市郎さん間違ったこと言ってなかった

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月08日 17:40
  • ID:u9UHohMn0 #

>>3
きのこたけのこ論争に最終決着がついたとキノコ派が盛り上がってる

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links