プエルトリコには存在しないはずのライオンの壁画を発見
 アフリカのライオンに似た生き物など、一連の謎めいた壁画がカリブ海の島、プエルトリコの洞窟で発見された。

 プエルトリコにライオンが生息していたことはない。新たな研究は、なぜ、そんな場所でアフリカ原産の動物を描いた絵が発見されたのか?という謎がきっかけだった。

 そして研究の結果、プエルトリコで初めて人が定着した年代を数千年さかのぼらせることにもなった。

 これが確かならば、ヨーロッパの初期の侵略者による推定や、洞窟や周辺で発見された遺物の年代を特定するその後の研究とは真っ向から矛盾することになる。

プエルトリコの入植時期を調べるために壁画を徹底調査

 プエルトリコの歴史には、いまだ不明な点が多い。地元に住む多くの人たちは、一般的に言われている島の入植時期はまったく正確ではないと言う。
1
 これまで信じられてきたことと、現代の歴史年表の間の矛盾が、プエルトリコ大学(UPR)アレシボ校の地球物理学者、アンジェル・アコスタ=コロン氏の関心に火をつけ、最新の科学技術を使って、島じゅうに存在する洞窟壁画のより正確な年代を調査し始めるきっかけとなった。

「プエルトリコの壁画芸術のさまざまな年代を理解するために、たくさんの研究が行れわた」アコスタ=コロン氏は、この10月にアメリカ地質学会に提出した論文で説明している。

 島で壁画が描かれた時期をもっと正確に突きとめるのに、年代が絶対的に確定している考古学的文脈に空間的に近いかどうかをベースに、間接的に見積りが行われてきた。

 データ化されたほかの遺物に基づく遺跡の年代特定は、研究者が利用できるひとつのやり方だが、もっと具体的な方法もある。

 今回の場合、アコスタ=コロン氏ら研究チームは、炭素14年代測定という、もっと精度の高い方法に頼ることに決めた。
3
年代が経るにつれ、洞窟壁画はただの幾何学模様から、このエイの絵のようにはっきりなんの動物かわかる詳細な絵へと移行した / image credit:A. Acosta-Colon

 まず、研究チームは、プエルトリコのさまざまな時代の古代の絵が描かれた60以上の洞窟のうち11箇所を選んだ。次に、謎のアフリカライオンを含め、使われた顔料のサンプルを集め、その絵がいつ描かれたかを特定する。

 絵そのものにダメージを与えないようにするため、顔料のサンプルを集める作業は、非常に慎重を要するものだった。

「壁画は無限ではなく、限られたものです。一度触れてしまえば、ずっと触れることになり、未来の世代に、私たちが見ているものを目にする喜びを与えてあげることができなくなります」

 ごく普通に見られ、それほど独特なものではないさまざまな絵をいくつか選んで、それぞれを描くのに使われている顔料サンプルを、およそ1ミリグラムか2ミリグラムずつ集めた。

 炭素14測定では結果が出ない芸術形式であるペトログリフ(エッチング)やパイログリフ(燃やした材料で描いたもの)とは対照的な顔料が使用された絵を対象として採取し、サンプルはトータルで61グラムになった。
4
洞窟壁画は異なる時期に描かれることもある。この絵に描かれているトカゲは、その下の太陽よりも新しいものだ / image credit:A. Acosta-Colon

プエルトリコにはヨーロッパ人が侵入してくる数千年前から人がいた

 試験によって、壁画のさまざまな年代が明らかになった。アコスタ=コロン氏が最初に目に留めたのは、紀元前700年から紀元前400年の古期として知られる最古の年代のものだ。

 この年代は、プエルトリコに人が最初に定住したと一般に言われている年代とは2000年もずれていて、アコスタ=コロン氏たちが計算した年代と一致している。

「これは、私たちにとって非常に重要なことです。ヨーロッパ人がプエルトリコに侵略してきたとき、それまでの先住民の歴史は、400年から500年しかなかったという記録が提出されていたからです」アコスタ=コロン氏は言う。

「ですから、今回の発見によって、ヨーロッパ人が侵略してくる何千年も前から、プエルトリコには人が住んでいたことが、考古学的文脈ではなく、科学で明文化されたことになります」

アフリカにしかいないはずのライオンの絵の壁画の謎

 洞窟でのもっとも驚きの発見は、謎めいたアフリカライオンの絵だろう。

 「どう見ても、私たちにはライオンのように見えます。でも、プエルトリコにはライオンはいないはずですが」
5
無数の洞窟壁画とアコスタ=コロン氏。ライオンにしか見えない絵もある。彼はスペインによる植民地化に伴い、この島に連れてこられた奴隷が描いたものではないかと推測している / image credit:A. Acosta-Colon

 ライオンの壁画に使われた顔料を炭素14測定で分析した結果、西暦1500年頃に描かれた可能性がもっとも高いことがわかった。

 ここから、研究チームは、プエルトリコにいないはずのライオンが描かれている理由の説明として、スペイン人が侵略してきたこの時期に、一緒に連れて来られたアフリカ人奴隷が描いたものである可能性を指摘した。
絵が描かれたのは、西暦1500年頃であることはわかっています。これが、プエルトリコの洞窟での最初の奴隷芸術のひとつであることを裏付けるデータが、私たちにはあります
 アコスタ=コロン氏は、この説が物議を醸すことはわかっているとしている。しかし、西暦1500年代に、プエルトリコ固有のライオンが存在したという仮説よりは、説得力があると指摘している。

 今後、プエルトリコ全土にある洞窟壁画の調査をさらに進めることで、プエルトリコの始まりの年代が、紀元前5000年頃にさかのぼる可能性があるという。

 今後の研究で、どのような日付が明らかになろうとも、プエルトリコのライオン壁画の謎を解明するだけでなく、ヨーロッパの歴史家が思い込んでいた日付を遥か古代に修正し、研究チームの当初の目的のひとつをすでに果たしているようにも思われる。
普通、私たちはヨーロッパ目線の歴史にしか接触できません。でも今回の発見は、プエルトリコの物語が、ヨーロッパの侵略で始まったのではなく、もっとずっと以前から始まっていたことを示す直接の証拠なのです
 とアコスタ=コロン氏は結論づけた。


追記:(2023/11/30)タイトルを一部訂正して再送します。
References:Mysterious Drawing of an African Lion Found in Ancient Puerto Rican Cave, Where There Are No Lions - The Debrief / 500-year-old lion drawing in Puerto Rican cave may have been made by an enslaved African | Live Science / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
氷河期の絶滅した巨大動物たちが描かれた壮大なる壁画がアマゾンで発見される(コロンビア)


古代洞窟壁画を最新技術で分析。人類史の亡霊の姿を露わにする


電気のない時代、旧石器時代の人類はいかにして闇を克服し洞窟壁画を作り上げたのか?


2万年前の古代洞窟壁画に描かれた点や線が最古の文字である可能性


手形の洞窟壁画。子供も赤ちゃんも立派なアーティストだった

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 20:12
  • ID:rjiN1Sb.0 #

ライオンじゃないかもよ
何か宗教的な飾りを付けた
司祭とか

2

2. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 20:28
  • ID:NAk1HGYI0 #

これライオンじゃなくてテスカトリポカを描いたものなんでは?
立髪部分は肩周りの装飾的な感じなんだろうが

3

3. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 20:42
  • ID:QOFR2jkU0 #

周り海なんだし海中の絵なんじゃね、貝とか

4

4. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 20:42
  • ID:vcw8jyOC0 #

なぜライオンだと断定するのだろう?

花とも何とでもいえる

動物を描くのに、ライオンの顔だけ書いて体を書いていないのはあまりにも不自然すぎる


5

5. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 20:47
  • ID:UnxHawyP0 #

近所の子供が落書きしちゃったんだ

6

6. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 21:06
  • ID:g6ootnY20 #

日本には奴隷制は無かったらしいが
岐阜にはドレイの博物館があった。
日本ドレイ館こと日本土鈴館だ!
が、コロナ下で閉館したらしい。

7

7. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 21:08
  • ID:7sfUsS3y0 #

ロールシャッハテストみたいな絵

8

8. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 21:19
  • ID:Dfito0L00 #

ポンデライオンかもしれんぞ

9

9.

  • 2023年11月29日 21:24
  • ID:jF0yDeuX0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 21:39
  • ID:Ry.mxGDf0 #

悪いけど最近クレヨンで描いたようにしか見えない

11

11. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 21:46
  • ID:NAk1HGYI0 #

>>8
つまりジャガーマンを描いた絵の可能性も…

12

12. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 22:10
  • ID:2psmBe9a0 #

可愛い
鼻筋が黒かったのかなあ
額から鼻に入る縦ラインが不思議だ

13

13. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 22:21
  • ID:4.DWCX8N0 #

なんか記事の題名のつけ方があんまりよくないっていうか、
ライオンの絵があることについてはむしろ「プエルトリコの物語が、ヨーロッパの侵略で始まったのではなく、もっとずっと以前から始まっていた」を否定する方向ではないか?
「ライオンの絵は他の壁画とは違う時代に描かれた」って部分がこの研究で重要なところだと思うが……

14

14. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 22:24
  • ID:pOdgxsko0 #

なんにせよ、かわいい。

15

15. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 23:03
  • ID:UnxHawyP0 #

さよなライオンだろ
あのCMがトラウマになった人が描いたんだ

16

16. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 23:07
  • ID:XcFA8km70 #

古代人ってたまにゆるキャラっぽいのを描いたり石像にしたりするよね
デフォルメのセンスがある

17

17. 匿名処理班

  • 2023年11月29日 23:42
  • ID:3MEpDg260 #

ライオンを見た当人の発したデフォルメってよりも、絵本やグッズでライオンを見た人がさらに翻案して描いたような感じする
ここにライオンがいたよりは、ライオングッズを持った人たち(たとえばローマなんかでも)と交易があった感じかもね。

18

18. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 02:13
  • ID:NFCxZEfl0 #

弁護士バッジだな

19

19. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 02:21
  • ID:g0CPobIb0 #

可愛くて笑った

20

20. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 06:12
  • ID:wZw5v1Oo0 #

その壁画書いた人のあだ名は「画伯」だったんだよ

21

21. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 09:25
  • ID:AzbeTto60 #

いたずらじゃないの
日本でもあったじゃん

22

22.

  • 2023年11月30日 09:27
  • ID:c.FMEqsf0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 11:11
  • ID:dY3.KIOG0 #

>>2
テスカポリトカってアステカよねぇ?プエルトリコとメキシコではだいぶ離れてるけど信仰あったのかしら?

24

24. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 11:27
  • ID:UTs08KYs0 #

きっと製作者はゴールドウィンメイヤー版ロボコップを観たんだろう
となりにサンバイザーを上げたロボコップが描かれている

25

25. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 11:41
  • ID:gdwssL3u0 #

アフリカ奴隷「俺らの故郷にはライオンてのがいて〜」
ネイティブ「それどんなのよ」
ア「こうこうこんな感じで〜」カキカキ
ネ「ほえー」

26

26. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 12:26
  • ID:fSgkJ9Ro0 #

>>21
わざわざ西暦1500年頃の塗料を用意して描いたと?
漫画のZEROやギャラリーフェイクみたいに手の込んだ贋作だなw

27

27. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 12:37
  • ID:Zi1WFyT40 #

>>23
地域的にもありえないとは言えない地域の上に、ボロン・ザカブというテスカトリポカと同一視または原型の神がいる地域に相当するから可能性はあるかと

28

28. 匿名処理班

  • 2023年11月30日 17:56
  • ID:I6voAYcj0 #

>>16
言っちゃなんだが現代人感覚からすると下手なだけだと思うw

29

29.

  • 2023年11月30日 22:21
  • ID:6kF9.yIQ0 #
30

30. 匿名処理班

  • 2023年12月01日 00:43
  • ID:WSsyL1M.0 #

エリマキトカゲやろ。
と言うか、いくらでも似たような動物いるだろこんなの。

31

31. 匿名処理班

  • 2023年12月01日 10:41
  • ID:jEIxroMp0 #

ただ単に髪の毛とヒゲが繋がったようなモジャモジャな男性の絵でしょ

32

32. 匿名処理班

  • 2023年12月01日 18:10
  • ID:oWLbGe1o0 #

>>26
まぁこういう年代測定ってやり方間違ってて、ちゃんと測定し直したらめちゃくちゃ最近でしたってのが多いし

33

33. 匿名処理班

  • 2023年12月01日 18:16
  • ID:vnFj61Jx0 #

そのライオンだとされてる壁画の左上に人の顔みたいに見える削り跡が見える

34

34. 匿名処理班

  • 2023年12月02日 01:40
  • ID:h.ZJdKzf0 #

エリマキトカゲですね。

35

35. 匿名処理班

  • 2023年12月03日 22:47
  • ID:FYoqYG5K0 #

現代にも通じる、ゆる〜い感じが良いですね
大昔からトレンドなんですね

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links