18世紀の吸血鬼の顔の復元
 18世紀末、米コネチカット州のグリスウォルドに埋葬された男の遺体は実に奇妙だった。取り外された大腿骨が胸の上で十字に並べられていたのだ。

 実はこの男、吸血鬼だと信じられていたのだ。

 この男について、吸血鬼と疑われていただろうこと以外、ほとんど何も知られていなかった。だが、彼の死から200年が経った今、残されたDNAから生前の姿の復元に成功した。これにより男の身元が明らかになるかもしれない。
広告

吸血鬼として埋葬された男

 奇妙な男の遺体は、1990年に発掘された。なぜか彼の大腿骨(太ももの骨)は外されて、胸の上に十字架のごとく、クロスして置かれていた。

 DNA技術企業「パラボン・ナノラボ社」のエレン・グレイタック氏によれば、これは吸血鬼が歩き回って、人を襲わないようにするためなのだという。

 そう、彼は当時、周囲の人間から吸血鬼だと疑われていたのだ。
3
当時、死者が吸血鬼と疑われる場合、大腿骨を交差させて埋葬するのが一般的な習慣だった / Image credit: MDPI, Basel, Switzerland

 真実を言えば、彼はただの人間だ。2019年に行われたDNA解析と系譜データベースによる調査からは、彼は「ジョン・バーバー」という名の、貧しい農民だったろうことが判明している。

 棺には、真鍮(しんちゅう)の鋲(びょう)で「JB55」と書かれていた。これは彼のイニシャルと死亡時の年齢(55歳)で、これにちなみこの遺体はJB55と呼ばれている。

 JB55の死因は、結核である可能性が高い。

 埋葬時の脚と頭蓋骨の位置から推測すると、埋葬後に一度掘り出され、再び埋め直されたのだろうと考えられている。じつは当時、結核で死んだ人は吸血鬼という迷信があったのだそうだ。
4_e
photo by Pixabay

残されたDNAから男の顔を復元

 このほどパラボン・ナノラボ社と「米軍DNA鑑定研究所(AFDIL)」のグループは、3D顔面復元ソフトによって、JB55の生前の顔の再現を試みている。

 その結果、JB55は肌が色白で、瞳の色は茶色かヘーゼル、髪は茶色か黒で、ソバカスがあっただろうことがわかったという。

 遺体は2世紀以上も前のものなので、顔の復元は簡単ではなかった。骨が古くなると段々と破壊され、断片化してしまうからだ。さらに細菌や菌類などのDNAによっても汚染されてしまう。
0_e
頭蓋骨から抽出されたDNAをもとに再現された、吸血鬼として埋葬された男の顔 / Image credit: Parabon Nanolabs, Virginia Commonwealth University

 従来のゲノム解析では、ヒトゲノムの各パーツを30回繰り返し読み込む(これを「30xカバレッジ」という)。しかしすでに腐敗したJB55の場合、2.5xカバレッジしか得られなかった。

 そこで、そばの墓からJB55のいとこと考えられる人物のDNAを採取し、データの補強が図られたそうだ。

 こうして再現された吸血鬼とされた男の顔は、10月31日から11月3日までワシントンDCで開催された「国際個人識別シンポジウム(ISHI)」で発表された。

References:See the face of an 18th century 'vampire' buried in Connecticut / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
復活を防ぐため、首を鎌で固定された吸血鬼の遺骨が発見される

吸血鬼伝説が誕生した理由は「病気」と関係している

19世紀の吸血鬼退治キットがオークションに出品

吸血鬼は人間の血を吸うのにどれくらい時間かかるのか?流体力学を使って検証してみた(英研究)

自分は吸血鬼ドラキュラの息子だと信じるルーマニアの男性。棺の中で眠り献上された血を飲む

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:11
  • ID:Z5y9KTyk0 #

どう見てもロバート・デ・ニーロなんですけど!

2

2. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:23
  • ID:qwmFgGtO0 #

※1
どこが?

3

3. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:28
  • ID:SOLBT0rI0 #

吸血鬼っぽい!w

4

4. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:31
  • ID:ZFxbSQBP0 #

色気があるな
しかし表情も再現できるものなのか

5

5. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:39
  • ID:wc17t76l0 #

クリストファー・リー

6

6. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:50
  • ID:bldgUlst0 #

>結核は死後吸血鬼扱い
>歩かないように大腿骨を胸の前でクロスさせる
とか知らんかったわな

何より凄いのは200年以上前の人の人相を復活させられる技術だけども

7

7. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 20:57
  • ID:wc17t76l0 #

※2
足の裏が

8

8. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 21:01
  • ID:e9eZyWWD0 #

生前の顔写真が残ってる人の骨を復元屋に
ノーヒントで復元してもらって、的中率を
調べる実験をしてほしい。

9

9. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 21:33
  • ID:kgJpfAqM0 #

結核でって何でだろ
喀血が吸った後みたいに思われたんだろうか

10

10. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 21:53
  • ID:iYgBovjb0 #

※1
まあ目と鼻が似てなくもないが(´・ω・`)

11

11. 匿名処理班

  • 2022年11月04日 23:49
  • ID:dkIF3MRc0 #

>>9
あ〜なるほど
そうかも

12

12. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 00:07
  • ID:DMgrULj60 #

そのまま、良い人なんだけど吸血鬼に間違われて埋められちゃった人って顔をしている…
知らんけど。

13

13. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 00:20
  • ID:Moh0ns1u0 #

吸血鬼にふさわしいなかなかのイケメン

14

14. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 00:20
  • ID:lzUxSMaL0 #

イケメンだなぁ

15

15. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 06:15
  • ID:gjoG0xqd0 #

何か日本人にもいそうな感じの顔。
例えば、近所の運送屋のトラックの運ちゃんに似てるとかのレベルで、普通にその辺にいそう。

こんな普通の人が結核にかかって苦しんで亡くなった挙げ句、吸血鬼扱いとはやるせない。

16

16. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 07:27
  • ID:XRKFIvdx0 #

吸血鬼すぐ死ぬ的には
「吸血鬼18世紀の男性」と言った所か

17

17. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 08:54
  • ID:FWzu6D.c0 #

※8
DNAでやるやつは例えば鼻なら4種類程度の遺伝子で高さや幅等決まっているので結構似たのが出来ている

18

18. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 09:33
  • ID:vIlKHydG0 #

伝染病が大流行して短期間にたくさんの死者が出ると
吸血鬼の仕業だと思われたりもしたけど
吸血鬼に襲われて死んだ人の遺体は火葬して
葬儀の最中は喋ってはいけないという決まりがあり
昔の人も伝染病の事は
うっすらと理解してたんだろうな

19

19. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 12:26
  • ID:3a46pA120 #

The こじつけ過ぎ.

20

20. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 15:49
  • ID:oznaH2M40 #

復元はどのくらいの精度でできるんだろか

21

21. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 16:09
  • ID:V.U3VS2C0 #

どっかの谷隼人が昔吸血鬼演じていたんだけど

22

22. 匿名処理班

  • 2022年11月05日 20:56
  • ID:3ey36hKH0 #

髪型とか眉とか吸血鬼として埋められたという言葉から雰囲気を寄せて行ってない?
意図的か無意識かわからんけれど骨だけで生前の姿がわかるものなのかな?
イルカや象、熊なんて骨格だけでは生きてる実像がわからないし恐竜の色みたいにわからないとこを都合よく改変してるんじゃないかと疑ってしまう

23

23. 匿名処理班

  • 2022年11月06日 09:44
  • ID:s8LS7AlV0 #

<゜)))彡

24

24.

  • 2022年11月06日 23:57
  • ID:l5DHsUmB0 #
25

25. 匿名処理班

  • 2022年11月07日 05:44
  • ID:GsQX.b7m0 #

やっぱりデニーロ!

26

26. 匿名処理班

  • 2022年11月23日 21:13
  • ID:86C4vjxO0 #

実直そうで好感がもてるな

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING