アタカマ砂漠にあるファストファッションの墓場
 流行の服を着たいという消費者の要望に応えて、短いサイクルで低価格の衣類を販売する「ファストファッション」業界は、この15年で生産量と消費量が倍増している。

 そして売れ残ったり不要となった年間推定3万9000トンにもおよぶ衣類は、南米チリにあるアタカマ砂漠に毎年廃棄されていくという。

 砂漠を覆うように広がる大量の衣類の山。このファストファッションの墓場が、近年深刻な環境汚染を引き起こしており、問題視されている。
広告
The fast fashion graveyard in Chile's Atacama Desert - BBC News

ファストファッションの墓場となったチリのアタカマ砂漠

 アンデス山脈と太平洋の間に位置するチリの海岸砂漠「アタカマ砂漠」には、世界中から集められたファストファッション業界の不要の衣類が山積みになっている。

 南米で最大の古着輸入国となっているチリでは、毎年北部アルトオスピシオにあるイキケ港(外国貨物に関税を課さない商港)に約6万トンの衣料品が到着する。

 その一部は1800km離れた首都サンティアゴからの衣料品業者に買い取られ、残る多くは他の中南米諸国での再販を目的として密輸出される。

 だが、実際に流通するのはわずか2万トン(15%)だ。売れ残った衣類の全て(85%)は、アタカマ砂漠に廃棄される。

 流行の服を大量生産し、短いサイクルで販売するには、コストの安いポリエステル生地が多く使用される。砂漠に廃棄されたほとんどの多くは、生分解に200年はかかるとされている劣化の遅いポリエステルだ。
1_e
image credit: youtube
 このポリエステルが、砂漠に積み上げられて毒素を発生し、深刻な環境災害を引き起こしている。

 砂漠の近くには住居があり、人々が暮らしている。衣類の廃棄や燃焼により引き起こされる環境汚染は、地域の住民らへの健康を大きく脅かしている。

 現時点での唯一の解決法は、廃棄された衣類を燃やすことだ。しかし、これも大量の煙を発するため全く解決にはならない。

世界で2番目に汚染度の高いファッション業界

 欧州経済員会の報告を伝えているメディアによると、ファッション業界は世界で2番目に汚染度の高い業界であり、航空・海運業界を合わせたエネルギー消費量をも上回っているという。

 短いサイクルでの大量生産が、世界の二酸化炭素排出量の8〜10%を占めているのだ。

 チリの砂漠に積み上げられた毒素を発している不要の衣類が、深刻な環境災害を引き起こしていることは周知されていても、その解決法は決して容易ではない。
2_e
image credit: youtube
 チリの地域環境当局の職員は、このように述べている。
環境が受ける打撃について、人々が意識を持つことが大切です。すぐに手放すようなものではなく、質の高い衣類を購入することです。消費者だけでなく、生産者も同様の変化が必要です。
 新たなチリの法律では、輸入業者は衣類の廃棄に責任を持つ義務が求められているという。しかし、それだけでは全てをコントロールすることは不可能だ。

 不法な廃棄が続けられている限り、チリの砂漠には今日も有毒な衣類の山が広がっている。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
本物の毛皮の代替として誕生したフェイクファーは本当に地球にやさしいのか?

植物のように光合成する衣服が開発される。藻類を使用し二酸化炭素を酸素に変える(カナダ研究)

土に埋めるとリンゴの木が成長するスニーカーが販売予定

数百年かかるプラスチックの分解を1日〜数日で可能にする酵素を開発

不要なマネキンが大量に積み重なったマネキンの墓場。ここから始まる復活プロジェクト

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:10
  • ID:1cyVRxVS0 #

穴空いてよれよれになるまで着るので付喪神も嫌気を出して
逃げ出すまでボロボロになる俺の衣類
そこまでなってもウェスやいろいろなものになり最後はゴミ箱
俺にはこんなきれいな状態で捨てる奴の気持ちがわからんよ

2

2. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:13
  • ID:rxzjwJtT0 #

ALMA望遠鏡とかあるけど大丈夫なんでしょうか...

3

3. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:32
  • ID:YznGHTnh0 #

これを踏まえた上でファッションショーで葉っぱだけとか天然素材のすぐ分解できる衣装が出たら良いな

4

4. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:38
  • ID:bNAqU3pN0 #

なぜ、チリは処理できないのに、輸入しているの?
古着を受け入れることで金でも貰っているのかな。

5

5. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:45
  • ID:x1KjZwAf0 #

この衣服の山の上で寝っ転がったり歩き回ったり跳ねまわったりするのかなり楽しそう

6

6. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:48
  • ID:ZVgEGpsZ0 #

消費とエコのジレンマ

7

7.

  • 2022年09月25日 22:50
  • ID:61kHVZXG0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:52
  • ID:sK2eI4KQ0 #

以前のカラパイアの記事では、太平洋ゴミベルトの90%以上のゴミは6か国から排出された可能性が高く、No1が日本ということでした。

日本いる私たちは日々一生懸命ゴミ分別をしているわけですが、プラスチックゴミなどは海外に輸出されていたわけで、それらがどうなっているかの追跡調査はろくに行われていないから、ただ稼ぎたいだけの業者は合法的に処分したと言いつつ海にがんがん捨てまくったわけでしょう?

輸出先の政府の取り締まりに任せているだけでは、日本の悪名が広まるばかりになると思う。

責任をもって最後まで追跡してもらわないことには、なんのために日々一生懸命ゴミ分別しているのかわからなくなる。

さて、私たちはいらなくなった衣類も日々一生懸命分別し、資源ごみとして出していたわけだが‥‥

9

9. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 22:52
  • ID:nRHMvRjj0 #

焼却工場作るほどの金はないか

10

10.

  • 2022年09月25日 23:03
  • ID:g.27t87p0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 23:05
  • ID:nWQvEAbp0 #

問題意識を提示する宣伝だというのはもちろん理解できる。
ただ、国内の処分業者を管理できてないチリの当局者が、消費者に責任転嫁してんのはさすがにイラつく。

12

12. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 23:35
  • ID:N0lueVhf0 #

日本国内で回収している古着も
ある程度はここに行きそうだな

13

13. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 23:39
  • ID:uE7p3l.10 #

燃やして火力発電しようぜ

14

14. 匿名処理班

  • 2022年09月25日 23:53
  • ID:la.wf1Ek0 #

ペットボトルが再生ポリエステル繊維となりエコロジーってやってんだけど、その先のポリエステル繊維が問題になってんだな。
このポリエステル繊維を更になにかに再生できないだろうか?
最悪、燃料にしてもいいんだろうけど、それさえしてないっぽい現状だしなあ。
素材としてモッタイナイ。
いろいろ研究はしているだろうけど。

15

15. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 00:03
  • ID:8nd9OYuP0 #

こう言うゴミの問題って殆ど処理能力がない事から来てるんだよな
消費経済に対してインフラ整備が完全に出遅れてる

16

16. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 00:19
  • ID:hvTZb3XZ0 #

TOS1とかMRLSみたいな面制圧重火器の演習で焼き尽くせないかな。

17

17. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 00:19
  • ID:YAtsl.Lk0 #

消費ではなく浪費で経済を回す様にしてしまったツケが遠からず来るだろうね

18

18. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 01:00
  • ID:8UOyzxuG0 #

あたおか砂漠に見えたワイ…寝ます😞

19

19. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 01:00
  • ID:ad3C5xzH0 #

ファストファッションじゃなくてチリの問題な気がするけど…

20

20. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 01:06
  • ID:XmHAgL5f0 #

マイクロプラスチックって殆どこいつらのなれの果てかちぎれた繊維とかでしょ。
買い物袋がどうとかそういう話じゃないよね。
まぁ、国や人々によってはそういうのも堂々と捨てるんだろうけど

21

21. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 01:36
  • ID:khd8yG8r0 #

>ポリエステルが、砂漠に積み上げられて毒素を発生し

なんで? 何の毒?

高火力で燃やし切れば毒もでないだろうに、それもしないで適当に集めて適当に捨ててる国がある、としか読めないキジだ、服だけに

22

22. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 01:41
  • ID:t5QmRKKc0 #

新品廃棄も凄まじくてフードロス問題と同じなんだよね

裁縫工場からの廃棄、倉庫時点での廃棄、店頭廃棄 中でも流行系ファストファッションとブランド品の流出廃棄 日本のアパレルも膨大な廃棄費用を払ってる でも商店街のような何年も同じ品を置く店は廃業の道を進む

23

23. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 02:04
  • ID:ci9KXuOb0 #

サハラ砂漠緑化事業で活用できる

24

24. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 05:20
  • ID:K.dEvHs.0 #

好みは人それぞれとはいえ「こんな(色・柄・デザイン)の本当に売れると思ったのか」とか「なんでこれ商品化したんだ…」みたいなのが大量にワゴンセールになったりアウトレットに出てたりしてるのを見るにつけ、それに注ぎ込まれた様々なリソースが勿体なくてなんともいえない気持ちになる
ガンガン作ってガンガン売るというやり方がやめられないとしても、だったらせめてそれが本当に売れるかどうかもうちょっときちんと考えろよとか思う

25

25. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 06:35
  • ID:0bUv0q7c0 #

>>4
こーゆーのってだいたい利権が絡んでるもんだよ

26

26. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 07:19
  • ID:BTc6lygs0 #

※9
何日か前のNHKラジオ第一でやってたけど 焼却灰の捨てる場所が無い
って問題になってるらしい そのラジオで言ってたことによると
焼却すると体積比率で1/20になるけど今度はその焼却灰がほぼリサイクル出来ない
ので埋めるしか無いそうだ。で、その埋める場所が後20年でいっぱいになるんだって
だから 何でもかんでも焼却するってのもダメみたい。

27

27. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 07:28
  • ID:g.f879d60 #

※1
古着の話じゃなくて、新品の売れ残りの話だからね。
消費者の意識もあるだろうけど、売れないのに作り続ける業界の意識改革が必要

28

28. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 07:53
  • ID:LNE.7tzB0 #

SDGsの実態はこれ

29

29. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 08:37
  • ID:66oPfY3p0 #

※8
君のバイアスは酷いねぇ

30

30. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 08:41
  • ID:8WTxKGwI0 #

服を買わないだけでエコ活動をしていると言える

31

31. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 09:09
  • ID:nZDbex480 #

ファッション業界に仕組まれた流行に踊らされて毎年買い替えることは愚かなこと、そういう風潮になって行くのかな。いや、無理かな?

32

32. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 10:23
  • ID:m2.FRoid0 #

※4
現地チリの人達も古着で生計を経ってている人が多いから、即輸入廃止にはできなんじゃないかな。

33

33. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 10:29
  • ID:FGmyFQf10 #

処理してから捨てるってのは「普通」でははないでしょ。それとも「自然」ではないと言うべきかな。
人だろうがモノだろうが短期間で一箇所に集めるのが悪い。環境なんて曖昧なものではなく、環境収容力を算出しろ。

34

34. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:00
  • ID:8..E1.Ep0 #

なんか結局強い側が弱い側を安く使い捨てたり面倒な事を押し付けて発展した気になってるだけで人類全体としては大して発展してないよな

35

35. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:03
  • ID:s.7kaNdZ0 #

砂漠に敷き詰めれば大地の乾燥を防ぐし、燃やせば高エネルギーを期待出来る石油製品だし、
生ゴミやら糞尿撒いてその上に服並べれば数年で大量の堆肥作れそう

36

36. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:04
  • ID:hcI.f.bP0 #

※13
そうだね
最新の火力発電所を日本の力で建造したいね

服は「製造した半分が捨てられる」
この状況を何とかしないといけない

37

37. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:13
  • ID:X6f8Mum20 #

>>23
それ思った。
砂漠にゴミ置いて緑化してるのあったよね?
何のゴミだったかは忘れた。ビニールだったか?

38

38. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:23
  • ID:Yw.yQ.lb0 #

そんまんま
「チリも積もれば山になる」

39

39.

  • 2022年09月26日 11:27
  • ID:m.PaJM4C0 #
40

40. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:30
  • ID:zjrXSqqQ0 #

※26
しかし燃やさず自然分解を待つより焼却のほうがマシだろう
分解される素材が開発されたとしても、分解されない物と混ざり込んで処理に余計な手間がかかる

お菓子の小袋なんかプラゴミに入れてる人多いけど、あんなの可燃ゴミとして処理した方が何万倍もマシな物

41

41. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 11:45
  • ID:zjrXSqqQ0 #

※14
「最悪燃料にしてもいい」と言っているがむしろそれが最善
日本でさえ可燃ゴミ焼却に火力が足りなくて燃料足してるくらいだからね
生ゴミなんかいくら可燃ゴミで出していいとなってても、水分含んだ物だけで燃えるわけがない

42

42. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 12:30
  • ID:y.G1SRxc0 #

※8
家電廃棄とか。中国の産廃業者に売却した後に、その業者が中国への運搬時に船上で必要部分を抜き取り、海に捨てることを恒常的にやっている話がありましたね
それはそれで酷い話だけど、産廃業者の選定が甘すぎる。売り払った後は無関心という日本人の方も問題でしょ?
安ければ当然安いなりの裏や落とし穴があることに目をつむっているだけなんだ

43

43. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 12:35
  • ID:SmNUcTuQ0 #

こういうゴミはあらゆる産業にあることだよ
漁業だって農業だって価格が下がるからという理由で
まだ食べられるものを潰したり捨てているよ
雑誌の返品なんかまだ紙を再利用できるからいいけど

44

44. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 12:54
  • ID:.F2dqkUT0 #

燃やして熱は発電、CO2は吸着して肥料に、灰は建設資材
なんて産業に組み込めるようになったら
メーカーや生産国は不要な衣料品を外国に押し付けるのをやめるんだろうな

45

45. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 13:01
  • ID:DAaCjGMc0 #

>>37
色々雑多なごみ 分解される物もされない物も

46

46.

  • 2022年09月26日 13:08
  • ID:XtAAK8Jv0 #
47

47. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 13:15
  • ID:DAaCjGMc0 #

ファッションも流行3割定番7割くらいにならないかな
流行遅れでもお気に入りを堂々と着られる流れになればいいな

48

48. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 13:37
  • ID:NF0uq1gY0 #

※1
フードバンクみたいなのがあればなぁ。
タダとは言わんし。
廃棄するぐらいなら、安くわけて欲しい。
周回遅れでも全然問題無し。
納得して着れればOK! なんだけどなぁ。

49

49. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 13:53
  • ID:J0Ptp.IS0 #

※29
なにが酷いのか説明がないと、ただの誹謗中傷だよ。

50

50. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 15:46
  • ID:7ADMbKe80 #

海、山に次いで砂漠まで巨大なゴミ箱にするのか。
人間って生き物はたぶん地球上でいちばん愚かな生物だ。

51

51. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 16:11
  • ID:uCSlpRI50 #

※8
太平洋ごみベルトのプラゴミの大半は漁具、
あと、日本に関しては
東日本大震災の津波で流失した瓦礫が多いそうだが。

52

52. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 17:17
  • ID:CL0ehxkB0 #

※4
着古したものではなく売れ残りも多いので一部は古着としてリサイクルされてるんだけど、売れそうにないものは捨てられている。輸入と言うとお金を払って買っているように聞こえるけど、実際は廃棄物処理として料金を受け取っている。

53

53. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 17:21
  • ID:umPB3zv40 #

まぁ流行ってアホらしいよね
今年は◯◯流行らせましょうとか偉い人が決めたやつをアパレル業界が生産して雑誌やテレビで宣伝してそれに乗せられた消費者が群がるんでしょ
滅びないかなこの文化
それはそれとしてこの記事は砂漠にそのまま服すてるヤツが悪くない?

54

54. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 17:49
  • ID:50lid5aX0 #

>>4
チリじゃないが他の国で古着の輸入やめようとしたらアメリカに圧力掛けられてその動き止められてた

55

55. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 17:51
  • ID:8tKx5rW00 #

すこし話がそれるけどファッション業界にとって、どれだけ在庫抱えていようが安売り・投売りはタブーじゃなかったっけ?ファストファッションはこの限りではないかもしれんが

56

56.

  • 2022年09月26日 19:29
  • ID:0wLJyFlk0 #
57

57. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 19:39
  • ID:26z.FVBf0 #

銀河ヒッチハイクガイドに出てた経済活動の影響で大量の靴が地層になった惑星みたい

58

58. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 19:42
  • ID:9uOUf7s30 #

業界だけじゃなくて一般の風潮がファッションに重きを置きすぎなんだよな
最低限の身だしなみはいいとしても、ファッションに気を使ってないとないと低くみられる。多少よれよれになったものでも許容されるくらいでないと、こうなってしまう

59

59. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 20:34
  • ID:r4Uc8p8t0 #

どっかの国では砂漠にゴミを埋めて砂漠化を防ぐとかあった気がするがそれもそんな記事かと

60

60. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 21:00
  • ID:xND5UazE0 #

雑巾にしたり犬猫の寝床にしたり再利用したらいいのに

61

61. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 21:12
  • ID:xfX1UeYy0 #

難しくない…??
こういうの見ると「ウォーリー」思い出すんだけどさ、消費するだけして処理できてないってことだもんね。
でも、例えば最近はユニクロとかZARAなどでも「服を回収してリサイクル」ってこともやってるわけでしょ?それの効果ってないんだろうか?
まあ、あれも「言ってるだけ」になったら意味ないけど…

62

62. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 21:18
  • ID:8WTxKGwI0 #

>>59
基本は有機ゴミだった気がする。シロアリが住み着いていつのまにか土壌の水や養分が逃げなくなって植物が育つようになるとか。

そーいや砂漠の緑化って最近はあんま言わなくなったね
解決したわけでもないのに(´・ω・`)

63

63. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 21:34
  • ID:uCSlpRI50 #

※53
先進国・経済大国が、毎年 新品の流行服を売り出し
売れ残った物を途上国・不況国へ押し付ける
⇒ 再利用できる部分だけ取って、
あとの大量のゴミが手に負えなくなる

という構造は、「直接捨てた奴だけが悪い」
で知らんぷりするような性質のもんではなく、
余り物の処分をよそへ押し付けては
また新しい物をポンポン作ってる
大国側の問題でもあるのでは…?

64

64. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 21:59
  • ID:NVsV1CtM0 #

ポリエステルって丈夫なんだなあって
変な感心してしまった

ポリエステルがいくら吸湿性が低いっていっても
あんだけ積み重なってるのなら
水撒いて草の種ばら撒いたらなんか生えてこないものかしら

65

65. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 23:10
  • ID:xfX1UeYy0 #

※追記
ポリエステルやその他の化繊が使えないとなると、せっかく
「ウール→羊を育てるのが大変」「羽毛や毛皮→動物が可愛そう」だから
代替品を作るために開発したのに、それがかえって汚染してるんだから…
生分解プラスチックみたいに、いずれ土に帰る成分の衣類ができない限りは
また生き物からもらうことになるんじゃないかな。

まずは「今ある服を大切に、早いスパンで買い換えずに長く着る」なんだろうけど、
他にはリサイクル技術がさらに進化してくれることを祈るぐらいしかできないんじゃない??

66

66. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 23:15
  • ID:61TB.ELZ0 #

>>55
バーゲンをしないのは高級ブランド

67

67. 匿名処理班

  • 2022年09月26日 23:22
  • ID:xfX1UeYy0 #

※55
純粋に知らないから聞くのですが、なぜ安売りはタブーなの?
儲からないから?

68

68. 匿名処理班

  • 2022年09月27日 00:48
  • ID:16YpiVM20 #

※67
ブランドエクイティが下がるから
極端な言い方をすると新品でまだまだ着れるのに寄付するくらいなら捨てる
66のいうようにハイブランドはほぼそれ

69

69. 匿名処理班

  • 2022年09月27日 01:13
  • ID:iPHAq9Oh0 #

※68
あーそっか、ブランド品のこと考えるの忘れてた、返信ありがとうございます。
数が溢れるとブランドの価値が下がるからですね、合ってる?このあいだも、質屋さんで聞いたけど「コーチは外国工場でポンポン作ってしまったから中古の価格が安い」と言っていました。
そうなるとハイブランドの生き残り方って、「本当に数を抑えて作る」ってことになるのかしら。「余計な材料を使わない。余計な個数は作らない。」と。

70

70. 匿名処理班

  • 2022年09月27日 01:19
  • ID:iPHAq9Oh0 #

※31
たんに売りたいがために作り上げる「流行」なら、あなたのおっしゃる通りだと思います。
ただ、たとえばパリコレのような、「一見こんなん着ないやろ」という服飾は、
根本的には哲学的な問いなんですよね。「人体とはなんぞや、衣服と自己のつながりはなんぞや?」という、研究でもあるわけです。
それを頭ごなしに抑えるだけでは、人間のより高尚な文化の発展につながらない…

そう考えると、これからは「(すでにあるでしょうが)地球環境と衣類、そして人間のつながり」という包括的なテーマでやっていくか、リソースを非常に限定した場でしかできなくなるでしょうね。

71

71. 匿名処理班

  • 2022年09月27日 13:16
  • ID:E205g5JP0 #

溢れるほどに作って余りを捨てるのは良くない
でも繊維が貴重品になりすぎて富裕層以外は衛生が保てなくなったり
冬に十分な保温ができずに子供や体の弱い人が生き延びられない状態にも戻したくない
ちょうどいいけど災害時などに被災地へ送れる余剰生産能力を残す方法ってあるのかなあ

72

72. 匿名処理班

  • 2022年09月27日 15:40
  • ID:3asWOA5D0 #

燃やしてるようには見えないけど?なんの毒素がでてるんだ?

73

73. 匿名処理班

  • 2022年09月28日 09:12
  • ID:XAGvG30s0 #

>>37
オレンジの皮。
ジュース工場が残滓を捨てたら虫が湧いて分解して20年後に森になったの。

でも、地元の人だかなんだかが反対して今はこの手法が使われてない。

74

74. 匿名処理班

  • 2022年09月28日 21:09
  • ID:i30J.nTM0 #

※69
以前読んだエッセイにあったエピソード
某高級ブランドの服ですごく繊細な生地に金属の飾りが着いてるものがあって
クリーニングはどうしたらいい?って聞いたら
洗わない前提で作ったものなので洗濯が必要になったら処分するか自己責任でクリーニングに出すように言われたとか。
ああいうところは数万円程度の服なら使い捨てにするくらいがステータスなのよ…。

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING