アポロの有人月面飛行
image credit:: NASA/JSC/ASU/Andy Saunders
 人類を再び月に送り込むため、NASAは「アルテミス計画」を進めている。その第一弾となるロケットの打ち上げは、燃料漏れなどのトラブルにより2回の延期を余儀なくされている。

 だがかつて人類は本当に月面に降り立っていたのだ。1969年7月16日、アポロ11号から切り離された月着陸船が月面に着陸。人類は初めて月の地面を踏んだ。

 人類が月に降り立った記録は大量の写真に残されているが、写真修復家のアンディ・サンダース氏は、当時の写真をリマスターし、鮮明によみがえらせた。
広告

リマスターで蘇る、NASAの月面着陸

 テキサス州ヒューストンのジョンソン宇宙センターには、NASAの歴史的なアポロ月面探査の記録となるオリジナル写真、約35,000枚が、鍵のかかった状態で保管されている。

 これらの写真が約50年ぶりにピクセル単位で復元され、これまで見たこともないような象徴的な姿が明らかとなった。

 「アルテミス計画」により有人月面着陸を目指すしている今、人類が初めて月面飛行した時のことに思いを馳せても不思議ではない。

 写真修復家のアンディ・サンダース氏は、かつてないほど詳細な月面の姿を再現してくれた。

 NASAデジタル修復の世界的な第一人者であるサンダース氏は、最先端の技術と技能を駆使して、これまでで最高品質のアポロ写真を作り上げ、豪華な新刊『Apollo Remastered』にまとめた。
1_e
1969年3月のアポロ9号。デビッド・スコット宇宙飛行士にカメラを向けるラッセル・シュワイカート宇宙飛行士 / image credit:NASA/JSC/ASU/Andy Saunders

 アポロ16号の宇宙飛行士チャーリー・デューク氏が言うように、これらの写真は、とても50年以上前のこととは思えないくらい、月面飛行の臨場感が伝わってきて、まるで自分がその場にいるような気分になれる。
2_e
1966年11月、ジェミニ12号。宇宙で初めて自撮りをするバズ・オルドリン宇宙飛行士 / image credit:NASA/JSC/ASU/Andy Saunders

 今でも月面にはいくつかの物が残されている。アメリカの星条旗はもちろん、ゴルフボールから家族の写真まで、さまざまなものがある。
3_e
1971年2月、アポロ14号。月を離れる前に着陸地点を撮影するエドガー・ミッチェル宇宙飛行士。画面左上にはゴルフボールが見える / image credit:NASA/JSC/ASU/Andy Saunders

「家族の写真を月面に残すことは、感動的な瞬間でした」と、チャーリー・デューク氏は 1972 年に月に残した家族の肖像画の本の中で述べている。
4_e
1972年4月、アポロ16号。写真の裏面には、"地球から来た宇宙飛行士チャーリー・デュークの家族です。1972年4月、月面に着陸"と書かれている/ image credit:NASA/JSC/ASU/Andy Saunders

 オリジナルの写真と並べて比較すると、復元された繊細なディテールに驚かされる
5_e
ニール・アームストロングが月面を歩いた直後のバズ・オルドリンによる写真。彼の目が赤く涙を流し、高揚しているが疲れきっている様子がわかる / image credit:NASA/JSC/ASU/Andy Saunders

 50年以上も前に人類はこの偉業を成し遂げていたのだ。

 そして半世紀がたち、再び人類が月に降り立つときがやって来た。月に月に降り立つ宇宙飛行士は、かつての宇宙飛行士たちが残した物を発見することができるのだろうか?

 月は当時とどれくらい変化していたのだろう?新たな発見はあるのか?いろいろ楽しみだ。

References:Incredible Remastered Apollo Moon Photos Reveal Details Like We’ve Never Seen | IFLScience / written by parumo
あわせて読みたい
スヌーピー月へ行く。2022年、アルテミス1号に搭乗予定

人類の月面着陸が本当だったということを証明する7つの簡単な方法

アポロ15号の宇宙飛行士たちが行った月面で行った、ガリレオの「落体の法則」検証実験が面白い

今も月面に残されている7つのもの

いよいよ現実味を帯びてきた。人類の月面着陸候補地13か所をNASAが発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年09月05日 19:24
  • ID:35C4Fgf10 #

またヨセミテに行こう 去年みたいに

2

2. 匿名処理班

  • 2022年09月05日 20:46
  • ID:zWguxdTQ0 #

これより俺たちはオペレーション・アルテミスを実行に移す。
健闘を祈ってくれ。
エル・プサイ・コングルゥ

3

3. 匿名処理班

  • 2022年09月05日 21:17
  • ID:LkhiXp3b0 #

そしてまた実は行ってないって言いだす人が現れる定期

4

4.

  • 2022年09月05日 21:50
  • ID:nHdxlytI0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2022年09月05日 22:06
  • ID:H6.h0nlo0 #

もう半世紀前なんだな…

6

6. 匿名処理班

  • 2022年09月05日 22:36
  • ID:7xpaLxh00 #

アポロの着陸地点にはうかつには近づけないから、「かつての宇宙飛行士たちが残した物」を発見するのは意外と難しい。

7

7. 匿名処理班

  • 2022年09月05日 22:58
  • ID:5Jff3hfj0 #

鮮明さ凄いな!
これはこれで良いけど画質の粗いオリジナル版はその粗さが時代を感じられるね
と言うか鮮明過ぎてCGっぽく見えて困る

8

8. 匿名処理班

  • 2022年09月06日 00:19
  • ID:8ISt.BI70 #

※1
え・・・えぇ、あなた。

9

9. じょん・すみす

  • 2022年09月06日 03:24
  • ID:EznRVOcR0 #

フィルムの潜在能力は高いからな、ただプリント時にフィルム内の
情報をかなり捨てなきゃならないんだ。
出来る事なら、ジェミニ4で宇宙遊泳したホワイト氏が
宇宙遊泳時に撮影した写真を見てみたい。
(1枚目の画像がホワイト氏なんだが、カメラ持ってるのが判るよね?)
露出オーバーとかで公開された写真は1枚だけで、以前はネット上で見れたんだが
いまはそれすら見る事が出来ない。

10

10. じょん・すみす

  • 2022年09月06日 11:13
  • ID:OUFJ5CFW0 #

※6
立入禁止にしてるのは11号と17号着陸地点だから、他の場所なら良いんじゃね?

11

11. 匿名処理班

  • 2022年09月06日 11:30
  • ID:5159Kci30 #

鮮明な画像になって見えてはいけないものが…

12

12. 匿名処理班

  • 2022年09月06日 11:40
  • ID:IQYQfNuT0 #

>>9
ここはどう?
http://tothemoon.ser.asu.edu/search?page=69
のGT4-37199-001_G04-Uから下

TOPページはここ
http://tothemoon.ser.asu.edu/
(asu.eduでアリゾナ州立大のドメインだけど、ジョンソン宇宙センターなど関連機関によるアーカイブ)
画像のハイレゾ化・修復は継続して行われているみたいだね

13

13. 匿名処理班

  • 2022年09月06日 12:38
  • ID:zRsbVj.C0 #

実際には月に行ってないのにな
火星で撮ったフェイクだってみんな知ってるよ

14

14.

  • 2022年09月06日 17:44
  • ID:VSj.i4cc0 #
15

15. じょん・すみす

  • 2022年09月07日 01:21
  • ID:o.KsQ4Jx0 #

※12
なかなかいい場所の紹介、ありがとうございます。

16

16. 匿名処理班

  • 2022年09月09日 13:13
  • ID:SqwTSwOY0 #

家族写真のやつで、こち亀思い出したwww

17

17. 匿名処理班

  • 2022年09月20日 20:43
  • ID:Y4BhgnPx0 #

※6
そういえば排泄物も残してきましたね・・・

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING