cell-1875816_640
 「事実は小説より奇なり」とはよく言ったものだ。昨年、数学者たちを悩ませた、大昔の数学の問題が解決された。だが解答したのは数学者ではない。なんと現在刑務所に服役している殺人犯だ。

 その問題は「幾何学の父」と称される古代エジプトのギリシャ系数学者、エウクレイデス(ユークリッド)が頭を悩ませた「連分数」で、現在では暗号技術などに使われる非常に重要な理論であるそうだ。
広告

殺人罪で刑務所に収容された囚人、数学に目覚める

 現在ワシントン州シアトル近郊の刑務所で服役中のクリフトファー・ヘイブンズ(40歳)は、苦難の人生を歩き続けてきた。

 高校は中退。仕事が見つからず、やがて麻薬に手を出すようになり、ついには人を殺めてしまった。2011年に25年の実刑判決を受け、刑期はまだ15年残っている。

 しかし刑務所の中で数学と出会ったことで、彼の人生に光が差し始めた。独学で高等数学の基礎を学び、情熱を感じるようになったのだ。

著名な数学者との出会い

 しばらくすると基礎では物足りなくなってきた。そこである出版社に手紙を出し、権威ある数学誌『Annals of Mathematics』が欲しいと依頼した。

 その手紙の中で、ヘイブンズは数学が自らの「使命」であり、刑務所で己を研鑽したいと綴っている。だが、数学について話し合える仲間がいないことについて嘆いてもいた。

 ある日、Mathematica Science Publisherの編集者がこの手紙をパートナーのマリア・チェルッティに見せた。なんという幸運か! 彼女の父親はトリノ大学の数学者ウンベルト・チェルッティ教授だった。

 ヘイブンズの手紙を読んだチェルッティ教授は懐疑的だったが、娘のためにひとまず問題を与えて、彼の力を試してみることにした。

 それからほどなくして、教授のもとに驚くほど長い数式が書きつけられた120センチの紙が送られてきた。

 教授がその数式をコンピューターに入力して確かめてみると、ヘイブンズが見事にテストを正しく解いていたことがわかった。

獄中で古代の超難問に挑む

 そこでチェルッティ教授は、自身が取り組もうと思っていた大昔の数学の問題に挑戦しないかと、ヘイブンズを誘ったのである。

 その問題とは、古代ギリシャの数学者エウクレイデス(ユークリッド)が頭を悩ませた、「連分数」に関する理論だ。

 連分数とは、分母が分数となっており、その分母がまた分数に……といった感じで、無限に続く分数のことだ。

 近似問題を解くために使われるもので、たとえば現代の暗号技術などにも応用され、金融や軍事通信といった分野で重要な役割を果たしている。
名称未設定-1

殺人犯が世界初の理論を発見

 かくして問題に取り組むことになったヘイブンズが世界で初めて発見したのは、大きな類数(class of numbers)の近似値にいくつか規則性があるということだ。

 それを証明するために、チェルッティ教授から数学的に正しい方法の助言を受けつつ論文にまとめ、数ヶ月後ついにその成果が『Research in Number Theory』(20年1月29日付)に掲載された。
From Meth to Math

刑務所内で数学クラブを結成

 これだけでも素晴らしい成果だが、ヘイブンズの情熱は周囲の服役囚たちをも動かした。刑務所内で数学クラブが結成されたのである。

 14人の数学仲間たちは毎年3月14日を「パイデー」(円周率3.14にちなんだもの)と定め、この記念日を祝っている。

 チェルッティ教授もパイデーに招待され、ある服役囚が円周率の小数点461桁まで暗唱してみせたことに感銘を受けたと『Math Horizons』に寄稿している。

 ヘイブンズにはまだ長い服役生活が待っている。だが彼はその間も数学を研究し、刑期が終われば、本格的に勉強を始めたいと考えているそうだ。

 現在彼は、郵送で学位を取得できるアダムズ州立大学で準学士号の取得を目指している。だがヘイブンズはすでに学位を取得するための数学のすべて知っている為、定期的に連絡を取れる数学の指導者がいればいいと思っている。

 事実は小説より奇なり。もしかしたらその頃になれば、彼のこの物語を基にした小説や映画が公開されるなんてこともあるかもしれない。

References:An inmate’s love for math leads to new discoveries / Murderer solves ancient math problem and finds his mission / written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
天才と呼ばれるの子供たちを45年間追跡調査。彼らはどのように成長したのか?

天才的なIQを悪事に利用した10人の殺人犯

学校で落書きばかりしていた問題児、絵の才能が認められレストランの壁絵を描くアーティストに(イギリス)

脳を損傷してから才能が開花した10人の天才

事故や病気で超人的な能力を授かった7人とその共通点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:12
  • ID:Syz1XoRL0 #

数学できても罪は消えない
しょせんは殺人者

被害者のことを考えれば
刑期満了後ならともかく、刑期内でもてはやすのはやめて欲しいわ

2

2. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:13
  • ID:vDv.rfw40 #

本当は刑務所に入るようなことを起こさなければ良かったのだけど
平凡に生きて仕事に忙殺されていれば数学に目を向けることも無かったかも知れない。
長い刑期だからこそ数学に向き合う時間があって可能性に気付けたのかもね。

3

3. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:15
  • ID:QuaEs88B0 #

学歴と、その人の持つ(言い方は悪いかもしれないけど)頭の良さや持っている才能は関係ないと思っている。家庭の事情で進学出来ない、という理由を持つ人も多々いるだろうし…
罪を犯したのは勿論悪い事だけど、自身が秘めていた数学の才能を開花し、日々邁進してるのは素晴らしいことだと思う。

4

4. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:15
  • ID:2TkYk2EK0 #

本当に凄いと思うけど、美談にされても殺された人の事を考えると何とも言えない
勝手に生きがい見つけて刑期終えたって、死んだその人は帰って来ないし家族も許せないだろうに

5

5. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:17
  • ID:uBvmyxch0 #

時間がたっぷりあるからこそだね

6

6. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:18
  • ID:chQFpRuH0 #

結局のところ人は環境なんだよね
この人ももっと恵まれた環境で育っていれば全く違う道があったろうにね
逆に今成功してる人だってちょっと歯車が違えばこの人のようになっていた可能性だってある
だから罪は憎めども人は憎むべきじゃない

7

7.

  • 2021年09月12日 20:19
  • ID:dBwZcPWs0 #
8

8.

  • 2021年09月12日 20:20
  • ID:.ds0AQT00 #
9

9. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:21
  • ID:dBwZcPWs0 #

彼の犯罪は間違ったことだし、遺族の苦しみは一生消えない。
だけれども、学も職歴も無い荒んでいた人間が、何かをきっかけに変われるというメッセージを発信することは、社会に大きな意味をもたらすと思う。

10

10. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:22
  • ID:E.GmqhjV0 #

なんかすごい話
こんな高い知能があっても環境によっては開花しそこなうのもショックだし、学校も出てない40歳の犯罪者でも独学で数学者をしのぐ能力を身につけたのもショックだ

被害者のことを思ったらいけないのかもしれないけど、彼の未来に幸あれと思ってしまう

11

11. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:22
  • ID:cCCPRRZS0 #

たらればの話に意味はないけど、最初から数学に打ち込める環境にいれば道を踏み外さずに済んだのかもしれないね

12

12. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:25
  • ID:vuvSRHGW0 #

彼が数学と出会うには、人を殺めて刑務所に入るという段階が絶対に必要だったのだとしたら、この世界で起こる出来事にはどんなことにでも意味があるという言葉を思い出してしまう。しかし悲惨な事件事故の被害者にとっては、到底割り切れまいとも思う。無数の痛ましい出来事がきっかけで、人類の法整備や技術が発展してきた歴史があっても。こういう話を聞くといつも考えてしまう。

13

13. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:25
  • ID:NZXXoZHA0 #

服役後次第だが、これ映画化になるやつだわ

14

14. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:28
  • ID:9GQpjJrx0 #

どんなに辛い人生を歩んでこようとも真面目に生きてる人はいる。罪は罪。
…なんだけど、チャンスがないばかりに埋もれている天才、やればできる子(秀才)は確実にいるはず。

たらればだけど、この話の人、今の数学の頭を持ちつつ人生時間の針を20年戻せたら、人生180度変わってそう。

どんな立場の人にも平等に学ぶ機会がほしいよなぁ
(大学の授業料、高すぎんか……って、結局ソレが言いたかった^^;

15

15. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:36
  • ID:fofP1wul0 #

※1
罪のみで処断したなら
今の科学医学は無いだろね

16

16. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:36
  • ID:MNws46Jt0 #

いつか刑期を終えたら存分に活躍して欲しい。
彼の得意な数学のように、もう人生を間違うことはないだろう。

17

17. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:40
  • ID:h3PgCTuP0 #

>>1
彼の数学が世界の役に立つのであれば
それは立派な社会貢献じゃないのか?

刑期満了後ならと言うが、刑期こそ司法が勝手に決めた期間に過ぎず
本質的に罪が消えるわけではないんだが、、、

18

18. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:48
  • ID:Bd7Tk6vU0 #

刑務所だと時間を持て余して筋トレして超絶ムキムキになるっていうけど、脳トレに励むとこんなことになるんだね。
やはり余暇は大事なんだ。

19

19. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:53
  • ID:XcJrJwop0 #

「環境が人を決める」の極地ですね
高校で目覚めてれば…とは思うけど仕方ないのかなぁ
人生遅すぎることはないby安藤百福

20

20.

  • 2021年09月12日 20:53
  • ID:K2v0RXeK0 #
21

21. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:54
  • ID:9RFKr8BT0 #

誰かが何か「凄い事」を成し遂げたとして、その「凄い事」が反社会的な事じゃない限りは、その成し遂げた業績に関しては賞賛してもいいと思うけどなあ。

22

22. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:55
  • ID:2khJikmZ0 #

>>1
罪は消えない
でも再犯するより社会にとってよほど良いことだ

23

23. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 20:57
  • ID:cNOFrHI20 #

親ガチャって言葉はあんまり好きくないけど、確実にあるよなー、、、、環境ガチャも。言い出したらキリ無いけど。
スヌーピーの「配られたカードで勝負するしか無い5さ」ってやつ、その通りなんだけどやっぱり学ぶ機会、環境は平等でありたいよね。

この人殺人犯みたいだけど、どれくらいの刑期なんだろう。時間はたっぷりあるだろうから、償いをしっかりしつつ頑張って欲しいね。

24

24. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:04
  • ID:icWd9QM80 #

数学って若さが凄く重要で、ほんとに画期的な発見は30代までじゃないと無理とかそういう世界じゃ無かったっけ
30で数学と出会ってこんな成果残すって、ほんとに数学に関して生まれつきの天才の域だったんじゃないのか
もし十分な環境に生まれて幼い頃から数学に打ち込めてたら…

25

25. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:05
  • ID:vQ9AMAoe0 #

※1
無論殺人の罪は消えない
だが数学での貢献もまた消えない事実
二度と罪を犯さず、犯した罪を忘れず、そして社会貢献をする
それ以上犯罪者に求めることができるものはないだろう
更生できず再犯するものが多い中で彼は更生の道を歩んでいるのだからその点は評価すべき

26

26.

  • 2021年09月12日 21:07
  • ID:TfyoFa960 #
27

27. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:10
  • ID:nKukniPl0 #

ハリウッドが映画化しそうやな…

28

28. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:11
  • ID:ZlgfDabj0 #

※1
粛々と刑を全うせよというのもその通りだけど、服役には刑務作業や社会奉仕活動なども含まれ、贖罪の方法は一様じゃない。前向きな興味を獲得したことは、社会や被害者に対しても反省の意思表示には(たとえわずかでも)なるんじゃないか。

手紙や教授とのやりとりも、その実力を認めた上での共同作業であって、それがたまたま服役囚だったという話。むしろそんな立場でも躍進できる機会がある社会であることに感銘を受けた。

もてはやす云々はそれを伝えるメディアの問題では。

29

29. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:11
  • ID:PgX.Rs3x0 #

実際極刑とまではいかない罪であれば、とっとと更正してシャバに出てもらった方がいいのは事実
もちろん被害者は戻ってこないし、遺族にとっては極刑に値する奴が持て囃されるなんて許せんと思ってるかもしれない
でも、いずれ出ていくのが確定してるなら、二度と罪を侵さずにすむ環境や精神が構築出来るのならそれに越したことはないんでないかね

あんまり1コメみたいなこと言って追い詰めたら、ヤケクソでまた犯罪犯すこともあり得るし…

30

30. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:11
  • ID:fnjV9H.00 #

まともな家庭でまともに育って
まともな教育を受けていたら
殺人犯になんてならなかった
どこぞの大学の教授でもやっていただろうに
論理的思考ができる人間なのだから
何等かの複雑な事情があったんだろう
頭の良さと人間性は関係ないんだけどね

31

31. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:18
  • ID:BEzn6hqR0 #

※17
「司法が勝手に決めた」って法治国家なんだから正しいでしょ
「刑期終えても本質的に罪は消えない」とか神の目線やん
遺族からしたら、よほど世界を救うような貢献でもなければ
「どうでもいいから、表に出てこないでくれ」ってなもんだろう
その辺の感情を考慮すれば、※1の考え方は過激だが一理あるとは思う
別に「数学やるな」とは言ってないワケだしね

32

32. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:20
  • ID:EedBiL.j0 #

>>1
まあどう捉えるかは自由だけどね…
こんな人間しかなかったら文明は今でも原始時代のままだっただろうな

33

33. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:25
  • ID:S2aO7Zdo0 #

※2
これはあるね。開花していない人がたくさんいると思うし。
完璧な適材適所って無理なんだろうな。

34

34. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:28
  • ID:TfyoFa960 #

こういう記事に必ず湧く「何とも言えない」とか「複雑な気持ちになる」ってコメント、好きじゃないし嫌いだよ

35

35.

  • 2021年09月12日 21:33
  • ID:uxfPzIc60 #
36

36. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:40
  • ID:yQA4FpuE0 #

※1
罪が消えないのはそうだけど、功績は評価すべきだと思うよ
他の囚人にまで良い影響を与えてるし

37

37. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:40
  • ID:gkxnrgFz0 #

発達障害的な案件なのかね
共感能力が低いから環境が悪いと犯罪に走ったりするけど打ち込むものを見つければとにかく強い、みたいな
(もちろん罪は罪だけど)

38

38. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:44
  • ID:.5oxm4f70 #

全ての子供達に教育の機会を与えた方が公平

39

39. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:50
  • ID:nz25tTRX0 #

映画 グッド・ウィル・ハンティング を思い出した。主人公が選んだ道は違うけど

40

40. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:53
  • ID:M2kxIStL0 #

教授はコンピュータで確かめたのか

41

41. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 21:55
  • ID:xoLe9UW10 #

※6
本当にそうだと思う

42

42. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:04
  • ID:E8NhURlV0 #

なんかこんな映画なかったっけ
清掃係が大学教授の問題解いちゃうやつ

43

43. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:14
  • ID:.XMVsRMG0 #

※31
殺人を犯したことと、難問を解いたことは別問題では?
誰も殺人を肯定してないし、ただ難問を解いたことを讃えていたのに突然殺人云々言うことに一理は無いよ。他人を無闇に攻撃して悦に浸りたがるようなコメントに一理はない。

44

44.

  • 2021年09月12日 22:17
  • ID:u.g1yUyH0 #
45

45. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:19
  • ID:76MERmGk0 #

高校中退するまでの数学は彼の心には引っかからなかったのだろうか?
そういえば永山則夫も獄中で文学に目覚めてたな。

46

46. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:20
  • ID:.XMVsRMG0 #

※1
・1コメを取ることができるほど時間が有り余っている。
・数学の難問を解いたことと、殺人を犯したことを分けて考えることができない視野の狭さ。
・他人を攻撃することで頭がいっぱい。現実でうまくいってない証。
これらの条件から※1は加藤純一とか好きそうだと思ったけど実際どうなんだろう?

47

47. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:23
  • ID:PFuFuw.Q0 #

罪を犯すと功績が消えるわけでも、功績があると罪が消えるわけでもないんだから
別々に見ればええやんとしか言えない

48

48. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:28
  • ID:Ui8UkXfu0 #

マット:デイモンがUPをはじめました。

49

49. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:29
  • ID:1lSKvB2L0 #

逆に高学歴でも指示待ちで何も考えず動かないような人もいるし、地頭のよさと学歴は関係ないと思う
人生下りだった人みたいだけど、今後進んでいく道が明確に見つかったから、もう過ちは繰り返さないと信じてあげたい

50

50. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:43
  • ID:pMTnMP7W0 #

※29
なんとなくだが、※1は「業績」の評価と「人格」の評価をごちゃ混ぜにしてるような印象を受けた

51

51. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 22:48
  • ID:ZF0KDFU10 #

法的見地からの意見などは特に無い。ただ、彼が未来に夢を見ているのがどうも納得いかない。
被害者は未来の全てを奪われている。取り返しが付かない。
不条理で、心が痛むよ。

52

52.

  • 2021年09月12日 23:08
  • ID:S2aO7Zdo0 #
53

53.

  • 2021年09月12日 23:16
  • ID:95MpjL0c0 #
54

54. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 23:22
  • ID:BX8Ae.z.0 #

罪は受刑で償っている。それ以外は社会的制裁にあたる。

55

55. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 23:22
  • ID:uXBufxS80 #

>>45
散々寄り道した結果、本当に求めていたものはスタート地点にあったという事に気付いた
でも寄り道しなけりゃ気付くこともなかったんだろうね

56

56.

  • 2021年09月12日 23:22
  • ID:BX8Ae.z.0 #
57

57. 匿名処理班

  • 2021年09月12日 23:35
  • ID:Y0Zs9fuU0 #

このおっさんは
刑期を終えて出所しても
再犯の確率は少ないだろうな

58

58. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 00:03
  • ID:M9MyADMe0 #

刑務所という環境が無ければ数学に出会えなかったという皮肉。
獄中からオックスフォード英語辞典の編纂に協力したマイナーも、収監という状況がなければ偉業には関わる事が無かっただろうって言われてるよな。

59

59. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 00:05
  • ID:Li7M9deG0 #

何かアレだな。
彼が犯罪を犯す前に才能を開花させる環境や人がいれば良かったんだろうけど...。

人生上手く行かないもんだな。

60

60. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 01:06
  • ID:D4tQUlWl0 #

これは悲しいお話。
今まで彼に接した教師の誰かが、数学の才能を見つけ出せなかったのだから。
才能はそこにあったのだから。

61

61. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 01:10
  • ID:nRLkmJoy0 #

そもそもなぜ高校を中退したかここを読む限りではわからないので
裕福で幸せな家庭に育ったけどわがまま放題で遊びにふけって中退しただけかもしれないし、
勝手に悲惨な生育背景を想像して「環境が違えば…」なぁんて擁護するのも変なものですね(まあおそらく悲惨なのだろうけども)
そして刑務所に入ったことで生きるための労働から逃れて数学に没頭する時間を得たわけだから、
犯した罪と数学における実績は関係ないとの指摘もあるけど、その点で言えば関係はあるでしょう
素晴らしい才能だなと思う反面、殺人を犯したからこそ自由時間を得て生きがいを見つけられてよかったね!と単純に祝福はできないな
…と考える私の心理はなんだろう、生きがいなんて見つけないでずーっと後悔にさいなまれて苦しく暗く希望のないまま人生を終えろやってことか?と思うと(そういう訳でもないとも思うものの)、そんな自分も恐ろしい

62

62. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 01:21
  • ID:rvD9yCEc0 #

>>1

オックスフォード英語辞典は刑期中の殺人犯なくして完成しなかった。
博士と狂人という映画をみることをおすすめしよう。

63

63. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 01:23
  • ID:ktlyZb5y0 #

>>54
だよね〜 
じゃなきゃ受刑制度とはそもそも何の為にあるん?
て、根本的問題から考え直さなきゃいかんよね

64

64.

  • 2021年09月13日 01:28
  • ID:ktlyZb5y0 #
65

65. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 01:56
  • ID:d0wIlkNV0 #

※9 ※10
フィールズ賞は賞金はそれほどでもないけど、遺族に還元できればすこしは贖罪できるかなと思ったら 40 歳の年齢制限があった。 間に合うか?
他にも数学ブレイクスルー賞(賞金約 3 億円)などいくつかの数学の賞があるから受賞して賠償の一部に充てられるといいかも。 ……なんてことを妄想した。

66

66. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 02:11
  • ID:nkMDU.k50 #

>>4
別に美談じゃない。
人は大なり小なり罪を犯すと同時に社会への貢献もしている。
この人は大きな過ちを犯したが、同時に大きな社会への貢献をしたというだけの話だ。
罪を犯した者を、それだけでそれ以外の行為すべて否定しようとするのをよく見るが良くない風潮であるな。

67

67. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 03:31
  • ID:Cgs7TCZJ0 #

殺人者が数学者になったんじゃなくて、数学者が殺人者になったような例はあるのかな
ガロアとか決闘で死んだんでしょ

68

68. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 04:03
  • ID:lPDxINxq0 #

JudeeSillを思い出した
麻薬中毒から強盗して服役中にゴスペルに目覚めた天才シンガー

壮絶な人生を送ったために罪を犯した人のなかには
ときに恩寵のようなものを受けとる人もいるのだな

69

69. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 04:04
  • ID:a7vP.1xz0 #

みんな人ができてるんだな
親しい人が殺されたら素直にそう思えないと思うから
反発する人が出たりもするのわかるんだけどな

70

70. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 04:39
  • ID:XdDkhkMm0 #

刑務所は第二の大学ともいわれるね。
やることなさ過ぎて、本ばかり読むので頭がよくなるらしい。
ヤクザの世界じゃ有名らしいよ。鉄砲玉みたいな直情馬鹿が、ムショから出てきたら、知的になってたとか、なんならムショ入ったら本を読めとも先輩ヤクザに教わるらしい。

ついでに言うと、ネルソンマンデラも、本人が言うには40代までは偏屈な男尊女卑の典型的なアフリカ氏族的頑固者だったが、刑務所に入って本ばかり読むようになって、人を見下したり偏見を人を見るようなことは殆どなくなったと自伝で書いてるね。


現代人に刑務所入れとは言わんが、ステイホームでやることなくて暇なら、図書館(今は緊急で閉まってるか…)か古本屋にでも行って、タダか激安な古典本でも読み漁ってみるといい。 以外と面白いもんだぞ、昔の人の書いた本って。

71

71. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 04:51
  • ID:qQi7PsAA0 #

>>51
未来に夢が持てなかったら、出所してからまた犯罪を犯すよ?彼にそうして欲しいの?

それとも「自分でさえ未来に夢が持てないのに、殺人犯の分際で!」とかそういう事?

72

72. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 05:10
  • ID:w.hmfQsK0 #

有り余る時間で体鍛えて再犯されるよりかは良いかもね。
せっかく高まった知能を詐欺に使われたら困るけどw

73

73. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 05:37
  • ID:ezWAQMUB0 #

こう言った話題で頻繁に見られる「被害者のことを考えたら」って類の発言、結局自分が不快だったり納得できない気持ちを被害者って存在を盾にぶつけてるだけにしか見えない

74

74. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 07:06
  • ID:KVJmMDTP0 #

※1
心配しなくともこのストーリーとともに彼の犯罪歴は人の心に刻まれるし「しょせん殺人者」という視線も彼の人生についてまわる
成功するほど過去の罪は重くのしかかる
塀の中にいるうちは周りも皆犯罪者だから気にならなくとも外に出れば嫌でも実感するだろう

なので私達はただ殺人者が稀有な才能を持っていた話として読めばいいと思う

75

75. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 07:58
  • ID:NvmLrE.t0 #

グッドウィルハンティングを思い出した。才能があってもそれが開花しないまま悪い道に進んじゃうのは悲しいな

76

76. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 08:05
  • ID:aJxc5qOT0 #

>>1
お前がいまこうして便利な生活出来てるのは数多の天才たちが作り出してきた技術の上にあることを忘れるなよ?

77

77. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 08:11
  • ID:aJxc5qOT0 #

>>4
だからこそこれからこうやって社会に貢献することが償うことになるんじゃないかな。人は現在、そして未来に生きる生き物だ。

78

78.

  • 2021年09月13日 08:16
  • ID:0.ERHdjr0 #
79

79. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 08:26
  • ID:iIYPfWAi0 #

※6
本当それ
ひょっとしたら中学を中退しなかったらあるいは普通の生活の中で数学に巡り会えたかもしれない
それでも獄中で自分の才能に目覚めることができたのは幸運だったし
刑期を終えたらその力を存分に発揮して社会に貢献することが罪滅ぼしでもあると思う

80

80.

  • 2021年09月13日 09:06
  • ID:pIq0GJbG0 #
81

81. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 09:17
  • ID:aFvJoAD60 #

今からでも遅くないさ

82

82. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 09:26
  • ID:iqSCBh4o0 #

現実のグッドウィルハンティングだね。現実が彼に幸せをもたらしてくれるといいが。

83

83.

  • 2021年09月13日 09:38
  • ID:pIq0GJbG0 #
84

84. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 09:42
  • ID:lUAwVk8A0 #

※1
マイナス評価が多いのは更生という点等々において普通の反応だけど
私はあなたの被害者や遺族思いやるその心もとても大切だと思う

もし自分、あるいは自分の身内、
大切な人が殺されたらマイナス評価を押した方々はたぶんマイナス評価を押していない(押せない)
立場が違うと視点も違うから感情移入のし方も違ってくる

85

85.

  • 2021年09月13日 09:46
  • ID:pIq0GJbG0 #
86

86. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 10:34
  • ID:5WSDqNQ10 #

いろんなジャンルの人の人生を変えた一冊って知りたいな

87

87. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 10:42
  • ID:wq03wRoD0 #

※29
>とっとと更正してシャバに出てもらった方がいい

法務省によると刑法犯の再犯率は48.8%だそうだ。更正?
ウソ泣きして改悛の情をアピールしたら被害者が生き返るのか

88

88. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 11:03
  • ID:nHJqPV3u0 #

>>23
大富豪で5ばっかり配られたら文句も言いたかろう。
いや、ワンチャン革命もあるか?

89

89. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 11:07
  • ID:ZGehU.6x0 #

>>23
2011年に25年の求刑を受けてあと15年残ってる

と書かれてますが。

90

90. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 11:09
  • ID:YZ87q5hB0 #

>>4
まさにキャンセルカルチャー。現文明を終わらす最悪の思考。

91

91. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 11:39
  • ID:c3eQ4Am90 #

数学をさらに極めて、タイムマシーンを開発すれば、過去に戻り、犯罪をしようとする自分を止められるかもしれない。

92

92.

  • 2021年09月13日 11:49
  • ID:evp12G7k0 #
93

93. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 12:06
  • ID:qlW2HnIq0 #

学歴は一芸ではないから難しいよな

学歴を得るためには全て卒業単位の取得が最低限の条件だからね
どんなに悪い点数でも学歴を取得した人は全ての卒業単位を取得したから学歴を取得してるわけだし

ただし学位については、別だから学位認定を受けるべく学位取得の論文を書いてはどうだろう

94

94.

  • 2021年09月13日 12:12
  • ID:D189LnXr0 #
95

95. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 12:36
  • ID:2lJ5awaU0 #

この人はちゃんと誰かが導いてあげないと出所した後に凄く賢い犯罪者にクラスアップする可能性あるからな…

96

96.

  • 2021年09月13日 12:42
  • ID:RqBpjw1u0 #
97

97. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 13:02
  • ID:ef1Vcgc00 #

>>55
犯罪者になる前にどうにかなるのがもちろん一番だけど、犯した罪がどうこうとか言うなら、自分の中の知性に目覚めたからこそ己の行いと真剣に向き合うようになるということもあるよね
そのことによってそれまで関わることのなかったような人達と交流して視野が広がって、より具体的な償いの道を模索できるようになったりとか

刑務所や犯罪者に関する本とかドキュメンタリーを見ても、充分な教育を受けてこられなかった場合は特に、以前は自分の行いを正当化することばかり考えてたけど、服役中に勉強したり打ち込めることを見付けたりしたことによって過ちに気付いた…というような犯罪者は多いみたいだ

98

98. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 13:14
  • ID:aW870nV.0 #

他の受刑者にも難問を与えてみれば?

99

99. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 13:29
  • ID:xRZA5usf0 #

犯人を一生許せないのは被害者側にとっては当然だけど、社会全体がそうだとただでさえ険しい更生への道がさらに厳しくなって再犯につながるんじゃないのかな。
当人が真面目にやり直したいと思っているなら、受け入れる姿勢はあった方がいいと思う。
でも知り合った相手が犯罪歴があると知ったら色眼鏡で見てしまうだろうけど。

100

100.

  • 2021年09月13日 13:34
  • ID:wCuSIEZK0 #
101

101.

  • 2021年09月13日 13:34
  • ID:evp12G7k0 #
102

102. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 13:41
  • ID:g.qevEoH0 #

※93
そうね。
大学にアメリカの高校で飛び級して数学者になるかといわれた後輩いたけど、
数学以外は普通で別の後輩に「変態」といじられてました

103

103. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 13:52
  • ID:jvCoqCbw0 #

この受刑者が天才どころか何の取り得もなければここまで好意的な評価になっただろうか。
この受刑者が被害者遺族への償いや支援についてどのように考えているかも書かれていないのに。

104

104. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 15:23
  • ID:umfube4S0 #

おれ
「実に面白い!
 この人物出現の確立を数式で表すと
 ・・わかんねーや。」

105

105. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 15:28
  • ID:1vmyY18u0 #

「偉人」や「天才」と呼ばれる人が
トンデモないゲス野郎だったりすることは
よくある。

ニュートンとかルソーとか

106

106. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 16:00
  • ID:DglySd7f0 #

実際精神的ショックや絶望や大事故や失業などが才能開花するキッカケになる人って居るらしいね

107

107. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 16:30
  • ID:1va22.Tq0 #

>>76
いや、技術云々じゃなくて、幾ら獄中で才能に目覚めても、殺人犯の罪は消えないと言う事なんだが…

108

108. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 16:32
  • ID:QgCOru.N0 #

>>102
卒業単位を全部取らないと学歴にはならないもんね
数学だけ突出していても他の単位を落とせば留年になるし

109

109.

  • 2021年09月13日 16:34
  • ID:1va22.Tq0 #
110

110.

  • 2021年09月13日 16:36
  • ID:1va22.Tq0 #
111

111.

  • 2021年09月13日 16:46
  • ID:1va22.Tq0 #
112

112.

  • 2021年09月13日 16:55
  • ID:1va22.Tq0 #
113

113. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 17:07
  • ID:YoPQkI4d0 #

※45
学校の教師って、教え方が下手な人は
本当に苦痛な時間で「こんな授業 何の意味があるんだ?」
って感じになるからなぁ…。

具体的に何かを教えるというより、
「興味を持って、自分からもっと調べたいと思うように持っていく」
ことができる教師が、一番優れていると思う。


個人的な経験では、古典とか歴史とか
「テストではこの単語が頻出で〜」
「はい、じゃあここの年代と用語を暗記で」みたいな教師の時は
何も楽しくなくて「こんなの憶えて何の役に立つんだよ」
って感じだった。学年が変わり、ちょっとHな小ネタも含め
平安文学を理解するための当時の男女交際の常識を語ったり、
「史実としては証明されてないけど、世間の逸話として〜」
みたいに前置きした上で、戦記物語チックな臨場感ある解説を
してくれる担当に当たると、俄然 関心が向いて
勉強という意識もなく いろんな関連本を読んで知識量も増えた。

114

114. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 17:20
  • ID:adRqJlzZ0 #

受刑者を精神的にきちんと更生させて再犯の芽を摘むという意味で言うなら
このままどっぷり数学の世界に夢中にさせてやるのが正解だろうかね

115

115.

  • 2021年09月13日 17:26
  • ID:2hr5.mbb0 #
116

116. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 17:38
  • ID:D189LnXr0 #

加害者目線の人ばかりで
被害者目線の人がほとんどいないのがよく分かるコメントだらけ

117

117. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 18:35
  • ID:8aHSYlGz0 #

>>116
どっちの味方だとかそういう話?だとしたらちょっと考え方が幼稚過ぎるよね…
被害者の気持ちはどうなるんだと外野がいくら感情的になった所で何にも生まれないじゃん
罪が一生消えないのは事実だが彼に類稀な才能があるのもまた事実、それだけの話

118

118.

  • 2021年09月13日 18:42
  • ID:QgCOru.N0 #
119

119.

  • 2021年09月13日 18:43
  • ID:QgCOru.N0 #
120

120. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 18:56
  • ID:NzgH0nxo0 #

>>51
まぁ人間多少なりとも誰かの何かを奪って生きているよ
罪も犯したが、人から一目置かれる能力もあった、それは両立するし、未来に夢見たってええよ
これで法を捻じ曲げたら社会的にダメだけど、この件はそういうわけでもない

121

121. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 19:13
  • ID:MRRNYfTM0 #

人を殺めてしまった罪は別として。情熱を一心に捧げられるモノに出会えたことに関しては彼の幸運で転機だと思うし、色々あったとしても結果として人を殺めてしまったのは愚かなことだし、それで被害にあった方やその遺族に関しては本当にただ不幸だったと思う。彼の罪は永劫消えないし、許されることも無いが、真摯に向き合っていって欲しいな。

この記事読んで自分に言い聞かせたのは、とにかく犯罪だけはアカンってことだ。

122

122.

  • 2021年09月13日 19:18
  • ID:qQi7PsAA0 #
123

123. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 19:38
  • ID:db4HP6i.0 #

もっと早くに数学と出会っていれば…

124

124. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 19:47
  • ID:AnYYx6Hq0 #

※27
確かこの人と同じような長期の刑で服役しながら鳥類学者になった人の実話が映画化されてる。
あと「博士と狂人」も刑務所ではないが精神の病気が原因で人を殺してしまい入院しながら語学の研究を続けた人の実話だね。

125

125. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 19:55
  • ID:JCMZkTJq0 #

(誰も言及しないので)
イタリアの画家のカラヴァッジオについても考えてみて欲しい。
とんでもない人物だったようだが、遺した絵画は素晴らしいものだ。
同じ事だとは思えないだろうか?

126

126. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 19:58
  • ID:w9c.8.hY0 #

グッドウィルハンティングかな

127

127.

  • 2021年09月13日 20:06
  • ID:aJxc5qOT0 #
128

128. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 20:15
  • ID:I7xb9iZc0 #

取り返しのつかないことをしてしまったとはいえ、再犯の心配が無さそうなことは評価してもいいと思う

129

129. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 20:19
  • ID:aJxc5qOT0 #

この才能の為に刑期が短くなるのならちょっと考えものだけど、最初から決められた罰をしっかり全うできるならそれでいいんじゃないかな?

130

130.

  • 2021年09月13日 20:24
  • ID:ji8R3kTL0 #
131

131. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 20:39
  • ID:NusxCoFW0 #

>>107
立ち直って人生やり直したらいかんのか?基本的に刑罰は犯罪者の更生を目指すものである。更生し社会復帰し自身の生きる目的や価値を見出すことで、初めて本当の意味での被害者に対する謝罪や自身の罪についての反省ができるんではないのかな。

132

132. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 20:52
  • ID:13PTj5e90 #

>>117
そういうコメント自体が幼稚に見えるな
自然な事だろ、なんで被害者視点のコメントが貶されてるんだ

133

133. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 20:53
  • ID:13PTj5e90 #

>>125
知らないし、別だと思うな

134

134. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 21:10
  • ID:qHZM6a1.0 #

>>107
別に刑期終えたら消えるけど

135

135. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 21:43
  • ID:YoPQkI4d0 #

※51 ※103 ※116
この殺人犯の経歴については言及があるが、
被害者の素性はよく分からないから、
何ともコメントしようが無い部分はある気がする。

氏名で過去のニュースをググると、2010年
当時30歳だったこの人と 23歳の共犯青年が逮捕されており、
森で射殺されたホトケさんは25歳の男性で、
いずれも覚醒剤に関連していて 最近 紛争を抱えていた
といった内容があった。

詳細は不明だけど、ラリって全くの無辜の市民を殺害した
って感じではなく、同じ穴の狢どうしの抗争で、
場合によっては被害者と加害者が逆になることも有り得た
みたいな可能性もあるケースなのかも…?

136

136. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 22:22
  • ID:YoPQkI4d0 #

※134
文脈からして、
crime(法律上の犯罪)ではなくて
sin(道義上の業)という趣旨で言ってるんだと思うが。

137

137. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 23:11
  • ID:ji8R3kTL0 #

殺人の事実は消えない けど 罪は償った 故に〜だと思うよ。
いずれにしても、もとは道義上の業という趣旨で言ってるんだと思う。

138

138. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 23:39
  • ID:JQEukJ3N0 #

※90
アンチのアンチって知ってる?お前じゃい!そしてわしじゃよ!

139

139. 匿名処理班

  • 2021年09月13日 23:55
  • ID:JCMZkTJq0 #

※133
自分なりの意見を記事に対して表明しないコメントには価値が無いよ。
(コメントにコメントするなんて事のほうが幼稚だよ)

140

140. 無なさん

  • 2021年09月14日 01:18
  • ID:7.U6.1E.0 #

アメリカは囚人の人数が多いから天才の囚人も多いのだろうか。


>彼のこの物語を基にした小説や映画が公開されるなんてこともあるかもしれない。

服役中に英語辞書OEDの作成に協力したマイナー博士は『博士と狂人』という映画の題材にされている。

141

141. 匿名処理班

  • 2021年09月14日 01:25
  • ID:6t3MLQiT0 #

>>46
この記事に限らず光の速さでいの一番に参上しては視野の狭いクソコメだけ投下してく人がやたら多い気がするけど常に叩ける対象を求めて日夜血眼でネット徘徊してそうだよね

142

142.

  • 2021年09月14日 01:42
  • ID:KFqKWMDj0 #
143

143.

  • 2021年09月14日 07:48
  • ID:LK6UDjF30 #
144

144.

  • 2021年09月14日 08:54
  • ID:RnnWZ99B0 #
145

145.

  • 2021年09月14日 15:49
  • ID:pE9BBhHz0 #
146

146.

  • 2021年09月14日 16:00
  • ID:do2LgoXG0 #
147

147. 匿名処理班

  • 2021年09月14日 18:37
  • ID:pVBsA5gH0 #

>>87
心から更生できるもんならそうしてもらって、二度と罪を侵さず生きてもらえるに越したことはないってことだよ言わせんな恥ずかしい

あれか?犯罪者はどいつもこいつも絶対に更生なんかしない、反省の言葉なんて百パー嘘っぱちに決まってるとか思っちゃうタイプか?

148

148. 匿名処理班

  • 2021年09月14日 21:06
  • ID:8sLqqXOy0 #

>>1
なにこの捻くれ者

149

149. 匿名処理班

  • 2021年09月14日 22:17
  • ID:alndxpfa0 #

法に触れなくとも
罪を犯したことのない者は居ない

いくらでも今ここから
新しい可能性は開かれるということを
彼が証明してくれた

150

150.

  • 2021年09月15日 00:09
  • ID:aoVzyuLE0 #
151

151. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 02:28
  • ID:xlyE445Z0 #

>>126
いい映画だよね。

152

152. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 02:30
  • ID:xlyE445Z0 #

>>42
グッドウィルハンティング。

153

153. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 12:26
  • ID:C.OwWMT60 #

>>69
そりゃ当事者であればまた違った反応になるんだろうけど皆が感情任せの行動しかできないようなら文明社会なんて成立しないわ

154

154. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 13:29
  • ID:9mhfp4JJ0 #

※1
うちも犯罪被害者なのでそう思う
遺族は一生苦しむ

155

155. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 14:29
  • ID:nQ1H27mF0 #

他の人が言うように罪と才能は別だと思う。過去は戻せないけどもっと早く数学に出会っていたら道を踏み外さずに済んだかまって考えちゃうよ
遺族の葛藤うんぬんは当事者じゃないからわからないし、全然関係ない自分が遺族はきっとこう思ってるなんておこがましくて言えない

※154
そうなんだ
そんな辛い経験があるのにこういう記事をわざわざ読んで語るなんてあなたは強いね。もし自分だったら一切読まないかも
ちな自分は匿名掲示板の自称は話半分にしてる

156

156. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 16:05
  • ID:Ry7REwb60 #

※2
神の与えた最後のチャンスみたいな話だよね
罪は消えなくても社会に貢献できるのであれば被害者も多少は報われるのではないだろうか
仏教的な考えだと被害者の徳に数えられるだろうし・・・

157

157. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 18:09
  • ID:muQPkvt50 #

>>132
01思考はやめーや
加害者被害者以外に部外者がいるじゃろがい
コメの大多数の罪は罪、業績は業績て見方はまさにニュートラルだろ

158

158. 匿名処理班

  • 2021年09月15日 20:30
  • ID:mmM4JkXx0 #

>>10
残念だがよくある話さ…
機会は平等ではない限り起こり続ける。

159

159.

  • 2021年09月15日 22:44
  • ID:PhLxxEuH0 #
160

160. 匿名処理班

  • 2021年09月16日 19:14
  • ID:EvKPRJdp0 #

俺もパイデーに招待されたい

161

161.

  • 2021年09月17日 11:36
  • ID:Dhh1WQVf0 #
162

162.

  • 2021年09月17日 20:58
  • ID:5XMj9RdM0 #
163

163. 匿名処理班

  • 2021年09月17日 22:25
  • ID:YHvLKBWR0 #

>>1
ちゃんと服役してるし、罪が消えてるわけじゃない。終わっても前科者なのはかわらないしね。
けど人生に希望がすこしでもあれば再犯はしなくなるんじゃないかな?

164

164.

  • 2021年09月18日 11:53
  • ID:ALhHAbO30 #
165

165. 匿名処理班

  • 2021年09月18日 12:04
  • ID:NnpA50fY0 #

※6
飯塚「そうだな」

166

166. 匿名処理班

  • 2021年09月19日 13:36
  • ID:ChLy.GJP0 #

人を殺す前に数学に出会えていたらまた違う人生だったんだろうな

167

167. 匿名処理班

  • 2021年09月19日 18:40
  • ID:hbb6LdQj0 #

誰かが雇ってくれたら薬に頼って友人同士で死傷沙汰なんて世界にならなかった可能性の方が高いだろ。

168

168. 匿名処理班

  • 2021年09月19日 18:52
  • ID:YxS6yYFD0 #

>>1
映画の心ない人のセリフから引用しました?

169

169. 匿名処理班

  • 2021年09月20日 12:30
  • ID:2qGCa39W0 #

入ったことないから知らんけど外国の刑務所って楽しそうだな
少なくとも日本のよりは

170

170.

  • 2021年09月20日 17:21
  • ID:1Qr5OyAY0 #
171

171. 匿名処理班

  • 2021年09月25日 07:00
  • ID:X1Fpnu390 #

>>4
言うてその事件の詳細知らんしな
どういう経緯かもわからんし何とも言えんわ

172

172. 匿名処理班

  • 2021年09月25日 07:36
  • ID:X1Fpnu390 #

>>84
いいや
身内や大切な人であってもマイナスを押すぞ
どうも自分は誰が死んでも何も感じられないようだ

173

173. 匿名処理班

  • 2021年09月25日 07:46
  • ID:X1Fpnu390 #

>>132
でもお前被害者じゃないじゃん
被害者を盾に叩けるものは何でも叩いてスッキリしたいだけだろ下らない

174

174. 匿名処理班

  • 2021年09月25日 07:48
  • ID:X1Fpnu390 #

>>133
知らんならコメントすんなよググれ
別じゃないから

175

175.

  • 2021年09月25日 07:52
  • ID:X1Fpnu390 #
176

176. 匿名処理班

  • 2021年09月28日 18:20
  • ID:rMuLtr9C0 #

才能を見つけるかどうかで人生って変わるんだな。
ただ問題はほとんどの人にこんな才能はなく、それを1から作るには人生の時間が足りないということだな。

177

177. 匿名処理班

  • 2021年10月07日 18:45
  • ID:kkrJt0qt0 #

環境というか周囲の人間関係はまじで重要だよなあ
数学に目覚めたのも黙想できる時間があったからなわけで

いはゆる反社会的なコミュニティに割り振られると大変だな

178

178.

  • 2021年10月13日 18:28
  • ID:YHg2P8rv0 #
お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING