カナダガンが負傷し、手術を行おうとしたら仲間が後をついてきて、手術をずっと見守っていた
 心温まるニュースが届いた。カナダガンのつがいは、健やかなるときも、病める時も、共に一緒にいることを望むようだ。

 アメリカ、マサチューセッツ州のニューイングランド野生生物センター近くの池に住むカナダガン、「アーノルド」がうまく歩けないのを知ったスタッフが調べたところ、2か所骨折していることがわかった。

 アーノルドをクリニックに運び手術行おうとしたところ、ドアを叩く音が!

 アーノルドのパートナーであるメスのカナダガンは、なんとかアーノルドの居場所を突き止めこのクリニックにたどり着き、中に入れてほしくて病院のドアをくちばしで叩いたのだ。
広告

負傷したオスの居場所を突き止め、病院にたどり着いたメス

 ニューイングランド野生生物センター、ケープコッド支部近くの池に住むカナダガンのアーノルドが、脚を引きずっていることに気が付いたスタッフがチェックをしたところ、2か所骨折していることがわかった。

 アーノルドはそのままクリニックへと運ばれていき、すぐに手術を受けることとなった。

 ところが...クリニックのドアをコンコン!と叩く音がする。スタッフが確認しにいくと、そこにはアーノルドのつがいであるメスのカナダガンの姿が。

 彼女はなんとか自力でアーノルドの居場所をつきとめ、クリニックの中に入ろうとしたのだが、入ることができないことに動揺していたようだ。

パートナーに見守られながら手術を受けたアーノルド

 彼女の気持ちは痛いほどよくわかるが、手術に立ち会わせるわけにはいかない。そこで病院スタッフは、彼女が見える位置でアーノルドの手術を行うことに。

 アーノルドの手術中、彼女はずっと窓の外からアーノルドの手術を見守っていたという。

手術は無事成功、リハビリ中もそばに居続けたパートナー

 同センターによると、カナダガンのメスは初めての患者の手術付き添いを希望した動物であり、彼女の希望に応えるため、例外的に対応したとのこと。

 アーノルドが負傷した理由は、カミツキガメや他の捕食者に襲われた可能性があるとのこと。生存のためには手術が最善の方法であったそうだ。

 ずっとクリニックから離れようとしない彼女に対し、スタッフらは手術の後も、アーノルドの治療やリハビリを出入り口付近で行い、彼女からアーノルドの姿が見えるように配慮を施したという。

 「アーノルドが回復していく様を見て、彼女も落ち着きを取り戻したようで、ドア越しに彼をグルーミングし始めました」とセンターはFacebookに投稿した。「2匹ともお互いの存在にとても安心しているように見えます」
 アーノルドが完全に回復するまでにはあと数週間かかるかもしれないが、センターの配慮で、ガラス越しからでも一緒にいることができる。

 また前のように仲良く2羽で池で泳ぐ日は近いだろう。

 カナダガンは、2歳で伴侶を見つけ、一夫一婦制でほとんどの夫婦が一生添い遂げるという。「愛にできることはまだあるかい?」というRADWIMPSの歌を思い出したのは私だけではないはずだ。
あわせて読みたい
死が二人を分けた後も... 交通事故で死んでしまった夫を3ヶ月間必死に探し続けるカナダガンのメス(アメリカ)

生涯の伴侶を失った白鳥。事故現場の線路から離れようとせず20本以上の列車が止まる(ドイツ)

パートナーを失ったコツメカワウソ同士が、再び愛に巡り合うまでの物語

【ペンギン界の闇】妻の不倫現場を目撃した夫、不倫相手と血みどろの戦いを繰り広げるも、妻の出した結論は?※流血注意【修羅場】

未亡人となったコブハクチョウ、4年後に新たな愛を見つけその物語が絵本となる(イギリス)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 12:08
  • ID:SYRXjIkE0 #

通り掛かった人をブン殴ることでお馴染みカナダガン、それだけ伴侶に対する愛が深いってことなんだね。スタッフの配慮もGJ。

2

2. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 12:08
  • ID:AxFrWNEu0 #

なんという夫婦愛
1日も早く回復しますように…

3

3.

  • 2021年07月18日 12:35
  • ID:Gqc0H0PO0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 12:37
  • ID:gliSsepW0 #

「がんもどき」はこの鳥の肉の
再現をめざして生み出された初代人工肉。

5

5.

  • 2021年07月18日 12:51
  • ID:Fn4GWKq70 #
6

6. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 13:06
  • ID:lCp6jp5q0 #

鳥は麻酔が哺乳類よりうまく効き辛いみたいな事を聞くので手術が無事成功して良かった。

7

7. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 13:27
  • ID:hRE4pD3g0 #

俺の相棒はサイコガン

8

8. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 13:34
  • ID:AkdPGYHb0 #

※4
調べたら鴨肉に近いそうですが、
似せて作ったにしてはイマイチのような・・・
それとも味や食感ではなくて、見た目?

9

9. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 14:53
  • ID:4yPrqmnE0 #

恋人の前で生きたまま人間解体するのとあんま変わらん気がする

10

10. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 15:53
  • ID:KLgTClj90 #

素直に感動した。

小〇田報道とか胸糞悪かったから唯一癒された。

11

11. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 16:27
  • ID:gliSsepW0 #

※8
肉食を諦めきれない邪悪な僧侶達が生み出した
「悪あがきグルメ」だから完全再現は出来てないけど
使って許される限られた食材でどうにかあの歯ごたえを
再現できないかと未練がましく試行錯誤しているうちに
なぜかおでんと煮物に最高の食材が誕生した。
ウナギもどきとか悪あがき邪僧グルメはたくさんある。
いつの間にか肉食って結婚しても許される時代になったから
名前だけが残った。

12

12. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 17:47
  • ID:RT0K3eHw0 #

番を見つける事ができる幸せというやつかな

13

13. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 19:27
  • ID:xhX5a81z0 #

人懐っこい鳥という訳ではなく
人間をあまり恐れず一度縄張りに入れば容赦しない。
この記事のガンが普段通りに暴れず大人しく監視に留めているのは
人間たちに害意が無いと知っているのかも知れない。
下僕ども何とかしろよください的な。

14

14. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 19:55
  • ID:Sp15743r0 #

素晴らしい伴侶が居て羨ましい…なおワイ

15

15. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 20:24
  • ID:7YmUKlxq0 #

彼女には名前無いのか

16

16. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 21:01
  • ID:f2PsxxF70 #

※6
とりねない!ねにくい! を思い出した。

17

17. 匿名処理班

  • 2021年07月18日 23:32
  • ID:gikYmwX40 #

カナダガンですら番いがいるというのにお(

18

18. 匿名処理班

  • 2021年07月19日 12:11
  • ID:yfH6vWRH0 #

シートンのウィンディゴールの雁を思い出した。
カナダガンの夫が風切り羽を切られて飛べなくなって、家族の帰りを池で待ち続ける話。
雁って家族愛が強いのね。

19

19.

  • 2021年07月19日 14:19
  • ID:zEAQ9L1k0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2021年07月20日 22:54
  • ID:3vjRe6fE0 #

>>9
鳥の世界に手術はないんだから解体という概念もないでしょうよ

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING