cover_e
 ハリウッドの肉体派アクション俳優として知られるシルベスター・スタローンは、自身が書いた脚本「ロッキー」への出演によって大出世を果たした後、ランボーやクリフハンガーなどのアクション映画を大ヒットさせたことでも知られている。

 そんな彼には大親友と呼べる犬がいた。バッカスと名付けられたその犬は、ロッキーを生み出す前、どん底の貧乏生活をしていたスタローンを支えてきた。

 バッカスと聞いて、映画を見たことがある人ならすぐ気付くかもしれない。そう、作品中のあのバッカスは、スタローン自身の愛犬だったのだ。

 2017年、スタローンは自身のインスタグラムでバッカスにまつわる過去のエピソードをシェア。貧困ゆえに犬を売り、後に多額の金額を払って買い戻したという投稿は、大きな反響を呼んだようだ。
広告

極貧時代を共にした愛犬バッカス

 70歳を超えても、鍛え上げた肉体で激しいアクションをこなす映画俳優として知られているシルベスター・スタローン(74歳)が、2017年にインスタグラム『officialslystallone』でシェアした愛犬にまつわるエピソードは、多くのユーザーらから大反響を呼んだ。

 スタローンは、1970年に俳優としてデビューするも、売れない日々が続いていたという。

 当時、ニューヨークの地下鉄の駅にある安アパートで暮らしていた26歳のスタローンは、ゴキブリが這いまわる薄汚れた部屋で空腹を抱え続けていた。

 そんなスタローンと一緒にいたのが、ブルマスチフのバッカスだ。
 バッカスも空腹に耐えながら、スタローンに寄り添い、両者はいつも互いを支え合って生きていた。
私にとって、バッカスはかけがえのない親友だった。

私がくだらない冗談を言ったり機嫌が悪かったりした時でも、彼は我慢してくれる忍耐強さを持っていた。

ありのままの私を、バッカスは愛してくれた。私たちは、24時間いつも一緒だった。
 このように、亡き愛犬への思いを綴っているスタローンは、1971年はあまりの貧困生活ゆえに、その愛犬を売って食費を得なければならない状況にまで悪化したことも明かしている。

 バッカスは、アパートの近くのコンビニの前で、40ドル(現在では約4400円)で売られた。

 この決断は、当然スタローンにとって苦渋以外の何物でもなかった。

 しかしその後、まるで映画のストーリーのような奇跡が彼の身に起こった。自らが書いた「ロッキー」の脚本が、多額で売れたのだ。

 それに主演したスタローンも、後にスターとなった。しかし、脚本が売れて真っ先に思ったのは、愛犬バッカスを買い戻すことだった。

再び一緒に生き続けたスタローンとバッカス

 スタローンは、バッカスを買った人物に連絡し、犬を買い戻したい旨を伝えた。

 すると、相手はスタローンが必死で犬を取り戻したがっていることに目を付け、15000ドル(現在では164万円)もの買取金額を要求してきた。

 それでも、スタローンはその要求に従った。バッカスを取り戻すのに、その金額を払う価値があると思ったからだ。スタローンは売れた「ロッキー」の脚本から得たお金で、バッカスを買い戻した。
 こうして、バッカスは再びスタローンと一緒に暮らせるようになった。

 どんなに仕事で忙しくても、スタローンはもう二度とバッカスを手放すことはなかった。

 後に、スタローンの大出世作となった「ロッキー」は、オスカー賞を受賞。バッカスは、スタローンをハリウッドで一躍有名にしたその作品にも出演し、ロッキーの愛犬として共演を果たした。

 1981年、バッカスはこの世を去った。スタローンの苦悩時代を共にし、その後の栄光の日々を支え続けた犬は、映画「ロッキー」の中でも主人公ロッキーにとって唯一無二の存在感を放っている。

 スタローンがシェアした3枚の写真には、両者の友情に感動したユーザーらから多くのコメントが寄せられた。

 バッカスの思い出を綴るスタローンは、最後にこのように締めくくっている。
彼のような犬には、二度と出会うことはできないだろう。
written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
シルベスター・スタローンの3人の娘たちは美女ぞろい。パーフェクトな美人三姉妹で全員プロのモデルとして活躍中!

人が嫌でも美しいと感じてしまう「黄金比」で著名人の顔を整形してみた。こうなった...

映画史上最も危険な撮影が行われた13の映画

シュワちゃんの遺伝子受け継いでる!アーノルド・シュワルツェネッガーの子どもたちが成長した姿にズームイン!

心揺さぶられる10の犬の物語

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1.

  • 2021年06月15日 19:10
  • ID:XM6VgO8s0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 19:17
  • ID:UGdb2FGq0 #

今ならロッキーの製作秘話で映画が丸々一本作れちゃいそう

3

3. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 19:19
  • ID:GI57JMz.0 #

俳優デビューしたての時に犬を飼い始めたんなら
無計画としか言いようがないが
無責任に犬を捨てたりしなかったのは
ちゃんとしている

4

4. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 19:21
  • ID:pN7.nENI0 #

人生ほど重いパンチを食らわせるやつはいない。

5

5. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 19:42
  • ID:zzXRdqgt0 #

ロッキーはボンビーな環境で作ったのでケチるために
身内を使ったり、最後のエンディングも当初とは違う
ものへ変えるなどいろいろなエピソード多いんだよな
もし金でなく作品に登場させてほしいと条件をいったら
別の人生送ったと思うが、たった160万人生失ったとは
運を使い果たしたな

6

6. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 19:43
  • ID:U2fGAVJb0 #

愛犬を売って食費を得なければならない状況にまで悪化したのか
わずかな食事を犬と分け合うホームレスもいるのに

7

7. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 19:52
  • ID:U2fGAVJb0 #

高額な買取金額を要求するのも愛情込めて暮らしていたなら変なことじゃないよ
買ったほうにだって犬との絆がある

8

8. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 20:15
  • ID:4HmQf4WB0 #

ロッキー1を愛してる。
映像の独特の暗さが良い。
バッカスを買い戻したのも何か泣ける。

9

9.

  • 2021年06月15日 20:24
  • ID:IBu4.iZe0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 20:29
  • ID:Av00qY4n0 #

ふっかけ過ぎだろ ランボーな話だ

11

11. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 20:40
  • ID:pN7.nENI0 #

※4追記
このセリフに随分と助けられた

12

12.

  • 2021年06月15日 20:54
  • ID:Bw8yJ9A70 #
13

13. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 21:00
  • ID:U2fGAVJb0 #

ロッキーをググったら1975年て出た
1971年に売って新しい飼い主は4年も一緒にいたのか
新しい飼い主は別れが辛かったろう

14

14. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 21:03
  • ID:IBu4.iZe0 #

ミッキー・ロ−クとのエピソードが好きだと書いたら載せてもらえない。
みんな検索してくれ。

15

15. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 21:19
  • ID:XM6VgO8s0 #

こち亀の不良が更生して褒められる話思い出す。

16

16. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 21:33
  • ID:eOh0Odhi0 #

4400円を164万円で買い戻す(というよりは売る)のも足元を見て大概だわな。

17

17. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 21:35
  • ID:oUDX6teT0 #

いや売るなよ最低かよ
買い戻す資格無いよ
金額とかどうでもいいよ

18

18. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 22:02
  • ID:1KyVE9tn0 #

犬をひざにのせてる写真がかわいいね

19

19. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 22:04
  • ID:EkPWcvAP0 #

いくら貧乏でも私なら家族を売ったりはしない

20

20. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 22:39
  • ID:zjoOkrlm0 #

>>13
脚本が売れた金でワンちゃん買い戻して映画に出演させたんだから、もう1,2年くらい短いんじゃないかな?
まぁワイも新しい飼い主を悪く言うのは違うと思うわ

21

21. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 22:40
  • ID:1FxRn5XT0 #

自分の飼い犬を金銭と引き換えに譲渡は名犬ラッシーもだよ。
今の価値観で判断するのもどうかと。
一昔前までは猫にネコマンマをあげることが当たり前。
今だとそれは考え知らずの飼い主ということになる。

22

22. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 22:46
  • ID:U2fGAVJb0 #

※19
ほんそれ
映画が売れずに貧しいままだったら
ただ売り払っただけで終わってた

23

23.

  • 2021年06月15日 22:53
  • ID:Jvq18KIu0 #
24

24. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 23:12
  • ID:hc0IECZZ0 #

スタローンの無名時代といえば
デスレース2000。
あれ、結構面白かった。

25

25. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 23:17
  • ID:78abOZa10 #

これ美談かなぁw

26

26. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 23:18
  • ID:c0zn.pAg0 #

犬を売ったという事実にどうして嫌悪感があるけど、食費も捻出できないってことは犬に満足に食べさせてやることもできないわけで犬のためも考えての苦渋の決断だったのかもね。
もう一人の飼い主さんも何年も一緒に居た犬と別れるのは辛くて諦めてほしくて吹っ掛けた部分もあったのかもしれない。

27

27. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 23:22
  • ID:vYdbd.qI0 #

>>17
捨てればよかったのにね

28

28. 匿名処理班

  • 2021年06月15日 23:30
  • ID:U2fGAVJb0 #

※21
昔だって今でも通じる愛し方をする話はたくさんあるよ
昔と書けば違う価値観扱いが通用すると思わないで欲しい

29

29. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 00:00
  • ID:imVMdghj0 #

イタリア系移民の扱いが酷かった時代だからな
仕事にもつけないくらいだし
ロッキーのヒットで地位が上がったって言われてるからね
アメリカの無茶苦茶は日本ではそう味わえないよ

30

30. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 04:28
  • ID:JdkFEdNY0 #

「コブラ」にも出ていたよね?

31

31. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 04:39
  • ID:AkOWBqN90 #

>>19
自分だったら家族を餓死させるくらいなら飢えのない環境に手放すな…

32

32. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 05:19
  • ID:PvzviU6w0 #

※19
そうは言っても自分が貧しければ犬だって貧しい生活をしなきゃいけなくなるんだよ
犬が怪我や病気をしたらどうする?
その時点で他の誰かに言ったってお金が何とかなる保証はない

ずっと手元に置いておくのだけが愛とは限らないよ
自分なら満足に面倒を見てあげられないと思った時点で1回はまともな飼い主に託すことを考える
もちろんそうならないために努力は十分にする前提でね

33

33. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 06:03
  • ID:2fKuhCw.0 #

細かい事情はわかりませんが、貧しかった頃のスタローンは、わずかな金がほしかったのではなく、バッカス君をもう飼えなくなったので他の人に飼ってもらうことにし、わずかな謝礼を受け取ったのではないですかね。
つまり、バッカス君のためを思っての行為だったのではないでしょうか。

そのように解釈する方が、自然なような気がします。

34

34. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 06:20
  • ID:Wob8o90N0 #

※28
彼が犬を愛していなかったとは思えない。
譲渡じゃなくて金銭と引き換えだから、
愛情は偽りで生活費を優先したと考えているの?

35

35. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 06:38
  • ID:cDbwP4nU0 #

>>19
綺麗事言うだけならねぇ…
色々苦労した事ある人なら簡単に断罪できないかと…

36

36. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 10:19
  • ID:.xi0accg0 #

※19
「私なら」って、そもそも現代の日本で
人身売買の法規制に該たらず家族を売れるような場所がある?
非合法なら、若い娘がいればソレ系のヤクザに渡すくらい?

戦前ぐらいまでだと、困窮した家庭が
子供を売る・奉公に出す・養子の口に出す
といったケースはしばしばあった。

今の時代は相対的貧困が問題化しているけど
食うや食わずの絶対的貧困には
何だかんだでそれなりのセーフティーネットがある。

ネットに書き込める環境の現代っ子が
空想の中で「いくら貧乏でも」「私なら家族を〜」
とドヤ顔で断罪したとして、
実際に当時の人々と同じレベルの「貧乏」になっても
売らずにやり過ごせるかどうかは、未知数だと思うが。
他の人も言ってるように、意地を張り通すと共倒れもあるし。

37

37. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 10:28
  • ID:.xi0accg0 #

※22
そりゃそうだろう。

昔に 子供を売った場合なんかでも、
その後 身軽になって働いて事業で大成したりしたら
買い戻しに迎えに行くケースも稀にあるといえばあるが
(だから古い小説の孤児院の捨て子なんかでも
「いつか本当の両親が良い身なりでそのドアから現れて
『今まで辛い思いをさせてすまなかった』と両手を広げて
迎えに来てくれる」とか夢見てるシーンがあったり)、
大抵の場合は、売るぐらい困窮してるなら
その後も同じような底辺生活で、手離したっきりだろう。

38

38. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 10:32
  • ID:hcH4mAW80 #

※3 マイナス評価されまくってるけど、この人の言ってる事は正しい
生物によれど基本ペットは凄くお金が掛かる、お金が無ければ飼うべきじゃない
ペットを飼う時の基本中の基本、最後まで面倒を見れるか。これにお金は凄く関係する
病気、餌、設備、車のローンを組むような物だと知っておかなければ病気になった時病院にすら連れて行けない
自分の収入のせいで助かるタイミングで苦しんで死なせる事になる、苦しんでるペットを置いて君は仕事に行かざるを得ないだろ。そんな人は飼うべきじゃない。

39

39. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 11:28
  • ID:ZfmsNk5T0 #

164万円は最初足元見て吹っ掛けすぎって思ったけど
よく考えたらその飼い主もそれまで一緒に暮らしてきて愛着あっただろうし家族であったとしたら
それでも元の飼い主に懇願されて仕方なく〜ってんなら164万円も妥当なのかなと思わないでもないのかな

40

40. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 12:47
  • ID:F2mDn6nc0 #

※3 ※38
同じく高すぎるような気もするけど、
手術の代金とか考えたらありえる金額だと思った。

41

41. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 13:42
  • ID:Z1IaGZMk0 #

>>17
愛犬にも食べ物すら与えられないならば
犬の幸せを願って良い飼い主に託すのもありだとは思う
スタローンがどう考えていたかはわからないけど

42

42.

  • 2021年06月16日 15:01
  • ID:vQysJDWl0 #
43

43. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 16:03
  • ID:hXTjxHAM0 #

羽佐間道夫「おお!バッカスー!」

44

44. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 17:00
  • ID:37yZ3O.q0 #

※5
後半何書いてるのか誰か意訳してくれ

45

45. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 18:05
  • ID:3oQui.sE0 #

>>44
後半は新しい飼い主の事をいっているんだと思いますよ
金を要求するんじゃなくてスタローンの映画に出演させてほしいって話だったら違う人生になってたかもねって言いたいんでしょうたぶん

46

46. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 18:32
  • ID:Wob8o90N0 #

※5
>もし金でなく作品に登場させてほしいと条件をいったら別の人生送ったと思うが、たった160万人生失ったとは運を使い果たしたな

犬のバッカスを買った人物が、金ではなくスタローンの映画作品に登場させてほしいと頼んだのなら別の人生を送っていただろうに、160万を得る代わりに人生の運を使い果たしてしまったのだな。

47

47. 匿名処理班

  • 2021年06月16日 21:03
  • ID:tJJikGXu0 #

>>4
そのセリフ、しびれました👍

48

48. 匿名処理班

  • 2021年06月17日 10:04
  • ID:MILY.41x0 #

※45
※46
なるほど!合点がいったわサンクス

49

49. 匿名処理班

  • 2021年06月17日 13:52
  • ID:6vQwKP3i0 #

昔わんこ3匹飼ってた立場から言うんだけど
この記事では悪し様に書かれてるが、当時は何者とも知れぬ若者から、飼いきれなくなったわんこをわざわざお金払って買ってあげたわけだろ?
バッカスがその後健康な状態でスタローンの元に戻ったということは、買い戻されるまで丁寧に扱われ、可愛がられていたはず
それなのに今度は金払うから返せとわがままを言われたわけで……、バカなこと言うなもううちの犬だ、払えるならこれくらい払ってみろとなってもしょうがないと思う、それで結果的に引っ込みがつかなくなったのかもしれん

スタローンの気持ちはもちろんわかるが、物事には何でも反面というものがある
相手が存命かどうかもわからんし、一方的に悪者扱いするのはどうなんだろうな

50

50. 匿名処理班

  • 2021年06月17日 21:23
  • ID:u.FCw6RT0 #

犬のためを思って手放すなら、信頼できる次の飼い主を探すべきじゃないか。
近所のコンビニの前で売ろうって発想が怖いわ。

51

51. 匿名処理班

  • 2021年06月17日 22:06
  • ID:m.F5kuzT0 #

>>50
貧困が極まると正常な判断ができなくなる。

52

52. 匿名処理班

  • 2021年06月18日 00:38
  • ID:6kfKausr0 #

※3 ※38  同意です なんでマイナスついてるの?

その時の気分で生き物飼っちゃダメだよね
最低限の費用も無くて飼うなは当たり前

愛犬なら幸せになれる人探そうよ
それまでの費用って言って4400円程度は払ってくれると思う
里親引き取り代金もそうだよ

71年に手放してロッキー1976年
経費としたらまぁ…そのくらいは払おう


53

53.

  • 2021年06月19日 04:47
  • ID:9uX.CMTA0 #
54

54. 匿名処理班

  • 2021年06月19日 04:50
  • ID:9uX.CMTA0 #

>>7
さすがに100万超えは常識の範囲超えてるわ

55

55. 匿名処理班

  • 2021年06月19日 07:00
  • ID:z4Luh.gk0 #

>>29
出身の関係もあって
ようやく貰えた仕事も悪役ばっかだったって聞いた

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING