divorce-3194994_640_e
pixabay
 炊事、洗濯、掃除といった家事労働は結構やることが多い。そこに育児が加わったら尚更だ。それをワンオペで回すとなったら大変だ。

 家事が大好きでマルチタスクを効率よくこなせる人ももちろんいるだろうが、そんな人ばかりとも限らない。感謝や労いの言葉や態度を示してくれればまだ救われるが、そうじゃない場合結婚生活が破綻することも無きにしも非ずだ。

 ポルトガルで、ある夫婦が30年間の結婚生活に終止符を打った。元妻が裁判で、元夫だった男性に対して、30年間の家事労働代金の支払いを求める訴訟を起こしたところ、今年2月に裁判所が男性に支払いを命じたという。『Oddity Central』などが伝えている。

元妻、30年間の家事労働代の支払いを請求

 ポルトガル・ブラガ県バルセロスにある最高裁判所は、今年1月14日に、長期間争いが続いていた元夫婦の裁判に最終審判を下した。

 30年間結婚生活を続けたのちに離婚した元妻が、結婚期間中行ってきた30年間分の家事労働代金を、元夫の男性に慰謝料として支払うよう求めていたのだ。

 第一審で、元妻は30年間のの家事労働賃金として、少なくとも24万ユーロ(約3100万円)を要求したが却下された。

 家事労働は、事実上組合の下で法的に義務付けられた仕事ではなく、共通経済への貢献として、その提供は自然義務の自発的履行とみなされる、というのが1回目の裁判の却下の理由だった。

 しかし、「家事は妻の義務」とみなされていた時代は、はるか昔のこと。この判決に到底納得できなかった元妻は、控訴裁判所に抗告。その結果、元妻の訴えが認められ、男性への慰謝料支払いが命じられた。
divorce-619195_640_e
pixabay

30年間の家事に対する慰謝料は約780万円

 この1件は2月にポルトガルのメディアで報じられた。最終的に元夫の男性は、裁判所から女性に対して60000ユーロ(約780万円)の支払いを命じられたという。

 男性は、この判決に異議を唱えたが、裁判所側に却下された。今回の判決では、「家事は明確な経済的価値がある」と判断されたからだ。
確かに、家事は自然になさなければならない労働だが、公平な判断は要求される権利がある。

また、家事は目に見えてその努力が評価される仕事ではないにしても、家事を行い経費を節約することで家庭への豊かさが増加する場合もある。

これまで家事を夫婦で公平に分担してこなかったからこそ、このような補償を元妻が得ることができたのだ。
 今回の判決をこのように述べた裁判長により、30年間毎日家事をして夫の身の回りの世話を行い、家庭経済に貢献してきたのは、誰よりも妻であったということが認められる形となった。
 
 なお、今回の家事労働の経済的価値は、国の最低賃金を判断基準とし、それに360か月分(30年)をかけて計算。そのうちの3分の1を元妻がこの期間に使った金額として差し引かれたということだ。
 
written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
妻の浮気が原因なのに財産半分持っていかれる。腹いせに文字通り家財を半分にカットしオークションに出品した元夫

「日本刀での決闘を元妻に申し込む!弁護士が代わりでも受けて立つ」裁判所に要求した男性(アメリカ)

妻の猫に対する執着がすごすぎて離婚した夫婦の事例(シンガポール)

たった一人でおばあさんとひいおばあさんのお世話と家事をする5歳の少女(中国)

もし猫が家事をらくらくこなすメイド気取りだったら?

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 22:45
  • ID:Ffhbxn2l0 #

家庭っていうのは共同作業なんじゃなかったの…?

2

2. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 22:59
  • ID:XS0HKfHq0 #

妻を家政婦として雇っていたという事になるなら財産分与とかどうなるんだろうか?
財産分与よりもそっちの方が得だったのかな?

3

3. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:03
  • ID:eLhg9IUp0 #

妻が食費、家賃、水道光熱費、保険その他諸々自分で払ってたなら当然賃金を出すべきだと思うけど、もし払ってもらってたならそれはどうなの?と思いますね
推測なのであれですが、支払うにしても最低賃金から上記金額を差し引いた金額が妥当な気も…

4

4. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:12
  • ID:6LhR8sYi0 #

具体的に元妻がどのくらいの作業量をこなしていたかが分からないと何とも言えない情報だなと思った

5

5. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:28
  • ID:x1xe1Iu10 #

どういうこと?
離婚時に財産二つに分けてる時点で支払ってるのでは。

双方が同じぐらい稼いでいて、家事は女だけでバランス取れてないとかそういう理由?
その理屈なら男が稼いで女が仕事も家事もしなかった場合は、逆に女が慰謝料払うのかな。

6

6. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:29
  • ID:4R0QIpm.0 #

結婚なんかするもんじゃないな

7

7. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:31
  • ID:.hETKn6C0 #

年26万、3分の1が自分の生活費なら元は39万か。
これだけじゃ情報が少なすぎて何とも言えないけど、
共働きで妻が家事を全部やってたなら払うのが妥当かな。
専業主婦だったなら微妙。
今の時代、確かに女が家事をやるのが当然ではない。
でも今の時代、生活費その他あらゆる支出を差し引いて年に26万貯金できる人がどれだけいるのかと考えるとね。

8

8. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:32
  • ID:TwS9hfbY0 #

なら旦那が妻に生活費などを支払った金も全部要求できることないか?

9

9. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:33
  • ID:cgft.FbQ0 #

元嫁の30年間分の家賃と食費・光熱費を請求するしかないな

10

10. 匿名処理班

  • 2021年04月21日 23:53
  • ID:Odd.li1v0 #

アメリカなら妻に30年分の食費光熱費を請求する案件だな

11

11. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 00:00
  • ID:M3OeCBqN0 #

では専業主婦だった妻の手伝いをしていた場合、夫に手伝い分の報酬を妻は支払う義務があるのかな?

12

12. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 00:16
  • ID:VDNDLp.A0 #

簡単な話でちゃんと男も家事はしろよって事だ

13

13. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 00:27
  • ID:LLsQ5Khz0 #

30年分の家賃、光熱費、食費を同じように請求したらw

14

14. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 01:19
  • ID:2DMGp1wm0 #

家事の質は問われないのかこれ?

15

15. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 01:31
  • ID:0ez3gWJo0 #

まぁそこまで高額な支払い請求はどうかと思うけど
昨今の日本の、専業主婦の「無職」表記や
「今の家事なんて労働じゃない!主婦も外で働かなきゃ
ニートだ寄生虫だ!」みたいな叩きを見てると
家事も仕事として認められる社会の方がいいよなとは思う

16

16. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 02:12
  • ID:FsUSvXk70 #

>>1
男←仕事だけ
女←仕事、家事、出産、育児、夫の性処理

偏見じゃなく、家事育児分担率とかきちんとデータが公表されてるからな…
あと独身男が圧倒的に短命なのに比べて、女は独身の方が寿命が長い
それだけ負担が女に掛かってると証明されてる
それなら男が多く稼いで金を多く負担するとかしないと、ますます少子化になる

17

17. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 03:08
  • ID:EDGjBB4t0 #

なんてアホな裁判だ
こんなん旦那が生活費を要求する仕返しするに決まってるやん

18

18. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 03:12
  • ID:qw.RDcg.0 #

単独で旦那も子供も養える給料をもらってたけど結婚を機にそれを犠牲にして主婦業に専念してきたから家事労働代を支払えだったら妥当
それ以外はアホなフェミニスト臭しかしない

19

19. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 03:18
  • ID:kSwho9ia0 #

>>2
妻個人が得ていたお小遣いとかついでに買ったおやつとかそういう細かいものとかも計算されてるのか気になっちゃうね。本当に雇われの家事手伝い扱いならそういうの一切あっちゃいけないと思うし

20

20. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 06:37
  • ID:OmYeIcdN0 #

小遣いやな

21

21. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 06:51
  • ID:zOmkWcEU0 #

妻を住み込みの女中扱いするコメントの多さ

22

22. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 07:08
  • ID:47ryLjtY0 #

>>16
女が男の性処理のみをする前提なのは単純にあなたの観察不足?
それと「独身男が圧倒的に短命なのに比べて、女は独身の方が寿命が長い」と、「それだけ負担が女に掛かってる」は因果関係の証明に全くなっていないよ。

詭弁のひとつだね。

23

23. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 07:20
  • ID:K2YQ.LmK0 #

共働きならわかるけど、専業主婦だったらちょっと納得がいかない判決ですね
その場合は30年分の衣食住費みたいなのを妻に請求する事も可能でないと公平ではない
逆に妻に養ってもらってる男が同じ訴えをしたとして、その要求が通る気がしない

24

24. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 07:46
  • ID:SimkgVJ20 #

専業主婦の家事の価値って旦那の年収次第なんよね。
妻が家の事の一切をやる事によって、旦那の仕事の質の向上や仕事時間が取りやすいって事になった分が妻の仕事の価値に置き換えられるわけよ。

せやから底辺の旦那の専業主婦の仕事の価値は最低時給以下だけど、大企業社長の専業主婦の仕事の価値は時給何千円とかになるわけ。

25

25. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 07:54
  • ID:FElts.yB0 #

情報が少なすぎてわからんが
そんな嫌ならさっさと離婚すればいいのに

26

26. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 07:59
  • ID:TWHi.2yF0 #

>>12
まぁそうなんだけど、要らぬ手伝いをする男もいるから。私は、邪魔せず協力だけしてくれる
男が良い。

27

27. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 07:59
  • ID:ivxqgM510 #

>>16
データを根拠にするにも恣意的に選択しちゃなんの意味もないよ
そもそもそれらのデータには何ら相関関係が明らかになっていない

28

28.

  • 2021年04月22日 08:02
  • ID:mEUJkgL90 #
29

29. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 08:04
  • ID:ivxqgM510 #

>>15
法律上無職なら無職だろ
いちゃもんつけんなよ
無職を恥ずかしいものと見てる差別的な人間だと思われるぞ

30

30. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 08:29
  • ID:aOqOUYqf0 #

結婚って高い買い物なんだな

31

31. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 08:43
  • ID:AqVJb6I50 #

※11
その場合報酬ではないけれど、よほど簡単な手伝いでもなければ妻が有責扱いになり慰謝料は発生するんじゃないかな
妻の体が弱く時折寝込んでしまうことを承知の上で結婚した……とか、夫両親の介護などで妻の家事負担が一般と比べ大きい……とかの特別な事情でも無い限りは

32

32. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 08:56
  • ID:8eUw8QgN0 #

こうやって男性視点的に結婚の価値がますます下がっていく

33

33. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 09:07
  • ID:UWoq8PZW0 #

※16
夫が先立ったとたんに生き生きして心身ともに元気になったリタイア世代の女性が周囲に複数いる。ご当人たち口々に「腐れ縁と思って世話してたから死んだ直後はちょっと寂しいと思ったけどさ、結果的にはさっさと逝ってくれてせいせいしたわぁ」というようなことをおっしゃっており...

34

34. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 09:50
  • ID:zfMRaxoI0 #

だったら男性側は30年分の食費と家賃他もろもろの経費を請求していいんだよな?
馬鹿げてるにもほどがあるわ。

35

35. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 09:55
  • ID:zfMRaxoI0 #

※16
男が家事を一切していないという決め付けは偏見だろ。
30年分の請求ってのもおかしい。
日本の法律では請求権は2年の時効がある。
そもそも嫁は自由意志で結婚して30年共に生活してきたんだろ。
いつでも好きに離婚できたんだし30年分まとめて請求する権利なんかない。
離婚に伴う財産分与等既に既存の法律で認められた権利があるんだからそれで済んだ話のはずだ。

36

36. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 10:25
  • ID:BaY75Vcf0 #

離婚の原因にもよるよね、でも浮気とかしたんならこういう裁判にはならなかった訳でちょっと可哀想だけど
お互い「してやってる」みたいな考え方だと破綻するんだろうな

37

37. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 10:25
  • ID:ydqvgGr60 #

労働に対する対価としての履行義務ではなくあくまで慰謝料かあ
ポルトガルは離婚率めっちゃ高いけどこの判決は世間にどう受け取られるんだろう
詳細は不明だし物価も年収も違うから金額の多い少ないとかは判断できんけども

ってか不自然な:(が軒並み:)になってて笑った

38

38. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 10:42
  • ID:8zcBetN.0 #

奥さんの方は働いてたのかしら
働いてなかったらこの場合旦那さんは
支払ってきた衣食住のお金は請求できないのかしら

39

39. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 10:59
  • ID:BaY75Vcf0 #

>>16
昔より働く女性が増えてるんだからその分経済規模が上がらないと男性の給料は上がってはいかない
そうは簡単に経済成長しないし女性の平均給与が男性より低いと海外からせっつかれてる情勢でその形態は難しい
妻が稼ぎ頭だったり主夫も当たり前みたいな社会にならないとただ格差が広がり少子化も加速するだけよ

40

40. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 12:01
  • ID:GUkkEVBh0 #

>>35
ポルトガルの話だし、この男性が一切の家事をしなかった認定の下の裁判の話だし。

41

41. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 12:11
  • ID:djSDWbq60 #

前例できちゃったから稼ぎの多い既婚者は家政婦雇ってリスク回避しないとだね
専業主婦は存在価値薄くなるな

42

42. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 12:39
  • ID:bWGBTjf20 #

何で給与請求できるんだ?結婚する時に男が雇用契約してたんか?裁判ってこんなその時の私的な感情とか思い付きで適当に判決出していいの?

43

43. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 12:57
  • ID:hMQEfwxR0 #

微妙な金額だね
妻は夫を想いベストの状態で働けるよう家事を行い
夫は妻を想い必要以上に労働を行い
互いに想いがある時は上手くいくものの、破綻し別れるとなると此れを如何に数値として裁定するか・・・

44

44. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 13:14
  • ID:lSdXJaR50 #

妻が専業主婦だとしたら、30年分の家賃もらえばええw

45

45. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 13:24
  • ID:o0x1OSF10 #

この手の話を聞くたびに「どうして、そんなに嫌な相手と結婚したの?自分が選んだんでしょ?」と疑問を感じるんだけど、宿命や縁というのは避けようがないんだろうなあ

46

46. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 13:29
  • ID:KDNwgU5G0 #

>>27
そうだね。
本人が恣意的である事を認識してるかどうか、分からないから、本人は本当に事実だと思ってる可能性あるけど。
(そもそも論文元を示してないので、恣意的か相関が無いかすら判読出来ないんだけど。)

ネットで何かを知る際に
詭弁、誤謬でよく起こる論法として
チェリーピッキング(今回の恣意的に選択)
ストローマン
クォートマイニングとかあるから知っとくと良いよね。

統計で相関関係から考えるなら
セットで疑似相関とか色々見方を知ってから、コメント見たり学ばないと、勘違いしちゃったり、考えが矮小化する事、、あるだろうなと思う。

書く側も見る側も気をつけたいね。

47

47. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 13:46
  • ID:4Gp3n7ZU0 #

結婚はしないほうがいいな

48

48.

  • 2021年04月22日 13:54
  • ID:4Gp3n7ZU0 #
49

49. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 14:38
  • ID:ruioQIya0 #

もし自分がこの夫妻の子どもだったとしたら
この母親の行動にはショックを受けるだろうなぁ…

50

50. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 15:08
  • ID:CgRUhSjl0 #

妻と夫の収入比や、離婚原因、慰謝料の有無、財産分与の状況が分からないと、なんとも言えない案件。

みんな、切り取られた事実に熱くなりすぎないようにね。

51

51.

  • 2021年04月22日 15:11
  • ID:yTXj8d2W0 #
52

52. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 15:24
  • ID:665fc.Kf0 #

これからどんどんこういう狂った話が増えてくんだろうな

53

53. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 15:36
  • ID:mgBgFaAQ0 #

結婚はゴールではなくスタート
男女ともにそこを理解しないと

54

54. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 17:06
  • ID:y5Y847EH0 #

もちろん法外に高額な請求なのは妻も解ってたと思う。

それだけ色々と30年間、腹に据えかねるものがあった訳さ。

夫に対する殺意に近い位の憎しみを自分は感じる。

55

55. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 17:18
  • ID:xREhHetk0 #

※16
データ化されたところで意味ないだろ。
各家庭で状況も人間性も全く異なるのに一律な見方なんかできるわけが無い。
男女の寿命の話も違うだろ。
男性の方が早く死ぬってことはそれだけ過酷な環境にあるってことじゃないのか。
危険も負担も少なくのうのうと生きてられるから女性の寿命が長いって話のほうがよっぽどしっくりくるわ。

56

56. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 20:38
  • ID:2ivxkaDy0 #

※16
あと独身男が圧倒的に短命なのに比べて、女は独身の方が寿命が長い
それだけ負担が女に掛かってると証明されてる
それなら男が多く稼いで金を多く負担するとかしないと、ますます少子化になる

ココからが論点のすり替えで今回の裁判の話とは関係ない
ただのID:FsUSvXk70 #の独り言

57

57.

  • 2021年04月22日 20:58
  • ID:DAGrXis60 #
58

58. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 21:06
  • ID:L0.hcr6k0 #

※16
>独身男が圧倒的に短命なのに比べて、女は独身の方が寿命が長い

そのデータね、「有配偶者」と「死別」を分けてあるんだよ。

そして、男は確かに
有配偶者や 配偶者と死別済みの人の寿命が80歳前後なのに対し、
婚歴なしの未婚者は60代半ばぐらいで、圧倒的に短い。

一方で、女はどの項目も大差なく80代周辺に山があり、
「配偶者と死別済み」の人の寿命が90歳超でトップなのに対し
「有配偶者」で死んだ人の寿命は80歳弱がピークで最短。

…てこれ、要は、結婚生活で女に負担が掛かる云々でなく、
女性の平均寿命の方が長い&夫より妻が年下のケースの方が多い
という条件下で「それでも爺さんが生きてるうちに死ぬ婆さんは
爺さんを見送ってから後に死ぬ婆さんよりも短命」という
そりゃそうだろって感じの結果でしかないように窺える。

59

59. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 21:44
  • ID:XDhfTt2C0 #

※14
金を取れるレベルの家事を30年間1日も休まずにやっていないとこの計算は成立しないよな

60

60. 匿名処理班

  • 2021年04月22日 21:47
  • ID:XDhfTt2C0 #

結婚って愛する人を家政婦として雇うってことなの?なんか嫌だなぁ

61

61. 匿名処理班

  • 2021年04月23日 01:27
  • ID:143xXLLt0 #

ポルトガルの婚姻について調べてみたけど、財産分与に関して婚前契約が一般的で、
1.全面的な財産の折半
2.結婚後の資産のみ折半(日本はこれだよね)
3.一切の共有無し
の3種類に加えて法律に反しない限り契約内容いじれるみたい。つまり契約内容次第では現金収入がなかったことを理由に無一文で放り出せるのか

というかソースみたら
- O cálculo do valor do trabalho desenvolvido pela Autora na gestãodoestabelecimento comercial de móveis deve ter em consideração que o mesmocessou em 16 de março de 1995 ?
とか
- O direito da A. a metade do estabelecimento comercial de mobiliárioque o casal tinha instalado no rés-do-chão da casa que destinava à suahabitação.
とかあるけど自宅を家具屋に改装して元妻に維持管理の手伝いさせたり、両親の義務であるはずの育児を放棄してる感じでは……?

62

62. 匿名処理班

  • 2021年04月23日 14:00
  • ID:McdJlvxd0 #

※30
買い物じゃなくて契約ね。いや買い物も厳密には売買契約が交わされてるけど。
本来は性別やどちらが働いているかどちらも働いているかに限らず、パートナー(契約相手)と真摯に向き合う覚悟がいるものだと思う。
少なくとも高い買い物って感覚なら、結婚はしない方がいいんじゃないかな。

63

63. 匿名処理班

  • 2021年04月24日 01:19
  • ID:KflGDm160 #

日本じゃ遡れるのにも限りがあるけど、こんな感じでギスギスした判決が日本でも出始めたら増々少子化が進むだろうね。

64

64. 匿名処理班

  • 2021年04月24日 12:15
  • ID:16tj9fRb0 #

※61
判決文を見てきた。
ポルトガル語が解らないので
自動翻訳での断片的な情報頼みだが、

●夫は最初は家具店をしていたが、これを妻に任せ、本人は山や果樹園などの不動産業へシフトした。これにつき、妻は、不動産業での夫の利益も 自分が家具店の切り盛りを分担したことによる一体の事業収益と主張する。
が、家具店は商業登記はあるものの実質的に開店休業状態で、事業収益に専従者としての妻の寄与分はなく、夫の独力と判定。
●夫の自営業での稼ぎは、妻である自分が主たる家事を担って 夫を仕事に専念させたことによる恩恵だと、妻は主張。
これが今回、資産形成に関する妻の寄与が認められ、婚姻中の世帯収入における妻の取り分が認定される。
日本でいう、離婚時の財産分与における「主婦の内助の功」と同様の内容…?
●育児に関しても、妻が主に担ってきたことから、父母ともの責務である育児からの夫の解放で 夫は自営業の稼獲に専念できる恩恵を得たと、妻は主張。
しかしこれについては、母親が子供の世話をすることと 父親が自営業で富を形成したことの因果関係は不明瞭として、育児を理由とする不動産業利益の取り分は棄却された。

って感じの内容だと解釈した。
間違ってたらゴメン。

65

65. 匿名処理班

  • 2021年04月25日 17:15
  • ID:Hq5rZ39.0 #

>>32
そのずっと前に、女性視点での結婚の価値はもっと下がってる

66

66.

  • 2021年05月06日 09:28
  • ID:np8DIl5y0 #
67

67. 匿名処理班

  • 2021年05月09日 07:59
  • ID:dzDgabLh0 #

>>15
職業
生計を維持するために日常従事する仕事。その才能と境遇に応じた社会的役割を分担し、これを継続的に遂行し実現しつつ、その代償として収入を得て生活に必要な品々を獲得する

家事は労働であり生活を維持するものではあるけど生計を維持するものではないので無職は妥当
でもそれ以外は同意するかな

68

68. 匿名処理班

  • 2022年01月15日 18:28
  • ID:I.r9AyBH0 #

※58
男の単身者の寿命が短いのは健康的な衣食住の基本がそもそもなってないっていうかぶっちゃけ不摂生からくる疾患が多いせい
既婚男性は奥さんや子供がいるからそこまで不摂生にはならないんや

あと、男はメンタルも身体も女より弱いから一人だと病みやすい
女は安定してるから1人でも元気やし、男に比べて近所のひととか見知らぬ他人とコミュニケーションとれる人多いから、寂しさから身体を悪くするってことも少ない

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links