ゴーストタウンに1人で住み続ける男性
コロナ禍の中、ゴーストタウンに1人で住み続ける男性 image credit: youtube
 アメリカのカリフォルニア州キーラー、シエラネバダ山脈の南部に位置するゴーストタウン「セロ・ゴルド(Cerro Gordo)」は、1865年に銀が発見されたことから栄え、一時はカリフォルニア州で最大の銀採掘量を誇った豊かな町だった。

 しかしやがて鉱山が枯渇し、20世紀初頭には町は廃れ、荒涼としたゴーストタウンに変わり果ててしまった。

 当時、この土地一帯を管理していた一家が売りに出したことで、起業家男性が2018年に購入した。この土地が今回役に立ったようだ。男性は、コロナ・パンデミックの間、約半年間にわたり、たった1人で住み続けているという。正確には人間1人と猫7匹とヤギ5匹だ。
広告
6 Months Alone In A Ghost Town

栄えた銀採掘の町がゴーストタウンに

 スペイン語で「豊かな丘」の意味するセロ・ゴルドは、かつてその銀採掘でロサンゼルスの都市を構築したと言われるほど栄えた町で、当時は400戸の世帯が存在し、4000人の住民が暮らしていた。

 この鉱山から採掘された鉱物は、インフレ調整後は5億ドル近くの価値になったとも伝えられている。

 しかしやがて、鉱山は枯渇。町も廃れて20世紀初頭にはゴーストタウンと化してしまった。

 セロ・ゴルドは、もう長い間残された歴史を垣間見るためにこの地域を旅する観光客の目に触れる以外は、放棄されたままだった。
 2018年、セロ・ゴルドを管理していた一家が120ヘクタールの広大な土地を手放し新たな所有者を求めた。

 そのことを知った起業家のブレント・アンダーウッドさん(31歳)は、140万ドル(約1億4700万円)でこのゴーストタウンを購入した。

 ブレントさんは、ゴーストタウンとなったこの土地を、再びアメリカの観光地の1つに変えたいと思い、他の投資家らの援助を受けて、友人でビジネスパートナーのジョン・ビアーさんと一緒に、自身の全ての財産を土地購入に投資したのだ。
1_e0
image credit: youtube

コロナ・パンデミックの間、ゴーストタウンで暮らす

 ところが、そんな矢先のコロナ・パンデミックである。ブレントさんは現在、誰もいないこのゴーストタウンで約半年間暮らしている。

 ここには、かつて人気だったホテルや教会、雑貨店、簡易宿泊施設など22棟が残っているが、住民はブレントさん1人と、彼が連れて来た猫7匹とヤギ5匹のみだ。
最初は、3〜4週間の滞在予定でしたが、暮らせば暮らすほどセロ・ゴルドに魅了されています。半年間のここでの暮らしは、山あり谷ありでしたが楽しんでいます。人生最高の時間を過ごしているといってもいいでしょう。ここで1人で暮らすことで、多くのことを学び、人としても成長できた気がします。
 ブレントさんの目標は、この土地を立派な観光地にすることだ。そのため、1人で暮らしながら日々残された建物の整理や修繕、改装に励んでいる。
3_e
image credit: youtube
雑貨店は、現地で見つけたクールなものを展示する博物館にしたいと思っています。また、2階建ての家は滞在施設に。小屋は、シンプルで居心地のいい作家の隠れ家に変更できれば(笑)。
 最も重要なプロジェクトは、町の給水システムの復旧だったと語るブレントさん。少し離れた地域に住む住民らの協力を得て、給水に使用できる泉を発見し、配管を修復して、15年ぶりにゴーストタウンに水が出るようにしたそうだ。
私たちのゴールは、この土地の歴史的性質を維持しながら、歴史の一部を尊重することです。アメリカの歴史の1部を自分たちで継続していけたらと思っています。 
 現在は、コロナのパンデミックで状況が困難なことと、アクセスが容易ではない場所にあるため、友人からのヘルプは時折しか受けることができないようだが、ブレントさん自身はあと数か月セロ・ゴルドに滞在し、来年の夏には観光地としてオープンできるよう作業を続けていくということだ。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
カナダ、ケベック州のゴーストタウン、元鉱山の町ガニョン

廃墟マニアにはたまらん物件。いわくつきのテーマパーク「天空のゴーストタウン」廃墟が売りに出されている件(アメリカ)

湖を囲む美しい観光地だった。洪水によりゴーストタウンと化したアルゼンチン「エペクエン」

有毒物質による汚染が残る、世界で最も危険なゴーストタウン10

ベルリンの壁崩壊後、ゴーストタウンとなった東ドイツの小都市

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年11月09日 22:35
  • ID:4heKPv6.0 #

1人で再建なんて無理難題だけどコロナ禍としては最高の暮らしなんだよな…

2

2. 匿名処理班

  • 2020年11月09日 23:08
  • ID:QIgKbYZ70 #

楽しそう
けどアクセスが困難なのは大変
来年まで新型コロナが収束するとは思えないしね。信じてない人達は陰謀論だと思っていてコロナパーティーとかしていたり、マスクとか日本じゃ有り得ない使い方しちゃってたりだし。。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年11月09日 23:29
  • ID:TeqvWVSC0 #

新コロが全然衰えてくれんのが一番の気懸りだよな…
観光地は何処も大変そうだ

4

4. 匿名処理班

  • 2020年11月09日 23:58
  • ID:Prk4dKF80 #

結果的に一番安全な暮らしをしているという。
水の確保とネット環境さえあるなら、変に開発しないでむしろこの雰囲気を守ってほしい。
立派なホテルとかレジャー施設とかできちゃったら台無しだよ。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 00:08
  • ID:OrdNjhV00 #

ラスベガスも元はネバダ砂漠にある何も無い土地だったんだよね
そこを開発してカジノ街に
他にも近くに核実験場があってバカスカ轟く核のキノコ雲を用いて原爆カクテルとか観光資源にしたりもした

6

6. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 00:15
  • ID:7GDIDSiU0 #

ケヴィン・ベーコンが地中を移動する巨大ミミズのような怪物と戦ってそうな街だな

7

7. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 00:18
  • ID:.OGsIgOj0 #

7匹もいるならちょっと見せてくれてもいいじゃない…ネコを

8

8. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 00:49
  • ID:R.GlEm1r0 #

バスに乗ってくれない

9

9. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 00:55
  • ID:Xz3huJRP0 #

1人でゴーストタウンに住むって、夜とか怖くないのかな?

心霊スポットとして、別の意味で栄えたりしそうな感じなんだが…

10

10. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 01:49
  • ID:EZomZGYm0 #

人が少ないとむしろ幽霊が寂しがると思う。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 02:24
  • ID:fqlJWxKF0 #

生活能力凄い!
アメリカだと犬連れていくイメージだけど猫がお供なのか

12

12. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 02:46
  • ID:3Fmdv8U50 #

乾燥地帯だからあんまり草木生えてなくて、荒れても西部劇風な風情があって怖くないね

13

13. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 03:06
  • ID:bMNWQn7F0 #

色んな映画の舞台に出来そう
ゾンビ
バンパイア
西部劇
南北戦争
魔女狩り
逃亡者

14

14. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 03:45
  • ID:.EeE8LFQ0 #

人を集めてどうする

15

15. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 04:43
  • ID:.T8WKeRP0 #

こういうのを見ると、まず第一に急病やケガした時の心配しちゃうけどね。
夢がないようだけど大事な事でしょ。

16

16. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 06:58
  • ID:y.OJ4CRC0 #

コンコルド効果ってやつかな。
クラウドファンディングで世間の食いつきを
リサーチして目標額に達しなければやめた方がいい。
今は見切り発進する前に色んな方法がある。
バクチで全財産投げ打つやり方の時代は終わった。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 07:46
  • ID:AKwHNZPW0 #

半世紀以上無人だったなら幽霊も驚かし方忘れてるだろ

18

18. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 09:26
  • ID:W60dbd840 #

リアルシムシティと称すれば廃ゲーマーが住み着くかもしれない

19

19. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 10:03
  • ID:OMDiMnMK0 #

※6
みなが地中の怪物に息をひそめている場面で、それを知らない女の子がぴょんぴょん飛び跳ねる遊具で現れるくだりは大爆笑しました。

20

20. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 11:14
  • ID:QIRY.8Em0 #

皆が皆、大統領選挙に狂奔していたわけじゃないのがアメリカの奥深さを維持してきた訳で
そういう意味では孤立こそフロンティアスピリッツを磨く修練の場にいいのかもしれない
勤勉に競争するだけが資本主義じゃあるまい

21

21. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 11:35
  • ID:YkmmcHMc0 #

最寄りの店まで、どのくらいの距離が有るのだろう?
自動車で数時間...とかだと、普段の生活も不便だと思う

観光で訪れてくれる人が増えてくれると良いと思うけれど
日本でも過疎村に移住する人も居るから、集まる人も居るかも

22

22. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 13:03
  • ID:Yr324mEV0 #

※6
同じこと思った!!

23

23. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 13:22
  • ID:YkmmcHMc0 #

※14
いや、人は多過ぎても困るけれど、ある程度の人数が居ないと困るよ
『1人ぼっち』の良さも有ると思うけれど、例えばだけど、
電気とかインターネット回線は、自分以外が提供してくれるものだから
ネット通販も、届けてくれる配送業者の人が居なければ成り立たんし

24

24. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 15:39
  • ID:Y3sS.hT50 #

廃墟を賑わってた街に蘇らせたいって気持ちは素晴らしいけど
やり方が間違ってる
これじゃ、自分で楽しんでる風にしか受け取れない

本当に復活させたいなら、自分の価値を上げて人を動かさないと

25

25. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 16:44
  • ID:jp4HFpvp0 #

これは驍宗さまが閉じ込められてた函養山?

26

26. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 18:15
  • ID:mAWvHRIa0 #

気軽に動画見だしてなかなか終わらないなあと思ったら40分くらいの長さがあった。
日本の廃村と違ってあまり不潔感が無いのは空気が乾燥していてダニとかもあまり居なさそうだからか

27

27. 匿名処理班

  • 2020年11月10日 21:16
  • ID:cQNr5G7P0 #

単純な観光地よりもユニークな使い道がありそう

28

28. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 01:01
  • ID:E2xIv9ha0 #

>>7
ヤギばっかりよ〜〜( ̄○ ̄)

29

29. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 22:47
  • ID:SXWTFVGl0 #

>>26
日本の廃屋はジメジメして薄暗くて臭そうだもんね。ああいう廃墟が好きなマニアの祈願知れない。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年11月14日 19:07
  • ID:JI4nbfTk0 #

坑道探検ツアーとか歴史ものの映画のセットに利用するとかいろいろできそうですねえ。
個人的には西部劇作ってほしいw

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING