二日酔いに効く薬を解明
二日酔いに効く薬/iStock
 コロナ自粛によるストレスで、普段より飲む量が増えたという人も多いだろう。飲んでいるときはいいのだが、飲みすぎると二日酔いになり吐き気や胸やけ、頭痛に悩まされてしまう。

 まあ、飲みすぎないのが一番の薬なのだが、わかっちゃいるけどリミッターを越えてしまうことも多々ある。

 これまで、二日酔いに効果的な方法が様々模索されていたが、お酒飲みが多いことで知られているフィンランドの研究者たちがついに効く薬を発見したという。
広告

Lシステインの服用で二日酔いの不快な症状を緩和

 フィンランド、ヘルシンキ大学と東フィンランド大学の研究者たちの研究によると、吐き気や頭痛といった二日酔いにつきものの症状を軽減するのに、「L-システイン」というアミノ酸がよく効くことがわかったそうだ。

 実験では、1200mgもしくはその半分の600mgでも飲酒による不快な症状が緩和されたという。
二日酔いに効く薬
/iStock
 L-システインは、タンパク質や、その他代謝機能に不可欠なアミノ酸の一種で、これまでも関節炎や動脈硬化の治療に使われてきた。特定の肺疾患にも効くという。

 19人の健康な男性に、3時間以上にわたって、1キロあたり1.5グラムのアルコールを摂取してもらい、その後、プラセボもしくは、ビタミン入りのL-システインの錠剤を飲むという二重盲検試験(DBT)を行った。

 その結果、L-システインを飲んだグループは、二日酔いの症状が軽減もしくはすっかりなくなっただけでなく、翌日に飲む量を控えるのにも役立ったという。つまり、アルコール依存症のリスクを断ち切ることもできるのだ。

 フィンランドでは、50万人以上が飲み過ぎの危険があるとされているため、これは朗報だろう。
二日酔い
iStock

ただし個人差あり

 ただしどんな薬でもそうだが、万人に等しく効果があるわけではない。また、今回の実験は被験者の数が少ないことにも注意が必要だ。

 この実験には困難も伴ったそうで、一部の被験者は、規定量のアルコールを摂取できずにリタイアしたため、除外せざるをえなくなった。更にアルコール耐性がある人は、二日酔いの症状は出ず、バーでもっと飲んで酒量を増やそうとしたため、これも対象外になった。

 サプリメントとして手軽に買える「L-システイン」の既知の副作用は今のところ認められていないが、サプリメントは特定の薬の効力を低下させる可能性があるので、服用する前に医師に相談しよう。

 アルコール耐性は人それぞれだが、やはり、なにごともほどほどにして、二日酔いにならないようにするというのが一番の薬かもしれない。

 というかL-システインって聞いたことあるなと思ったら、私がシミ予防に飲んでいるやつだった。ビタミンCと一緒になってるやつだけど、あれってLシステインどれくらい入ってるんだろう?

 ちなみに個人的な感想だが、シミに効果があるのかどうかは今のところまったくわからない。増えてない気もするし、そうでもない気もする。

 この研究は『Alcohol and Alcoholism』誌(2020年8月)に掲載された。
L-Cysteine Containing Vitamin Supplement Which Prevents or Alleviates Alcohol-related Hangover Symptoms: Nausea, Headache, Stress and Anxiety | Alcohol and Alcoholism | Oxford Academic
https://academic.oup.com/alcalc/advance-article-abstract/doi/10.1093/alcalc/agaa082/5893464
References:cnbcなど / written by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
科学に裏打ちされた二日酔いに効く8つの方法

海外で二日酔いに効くと言われている5つの方法を科学的に検証

「二日酔いなので休みます」が許可されるイギリスの企業、事前の欠勤予約もOK

飲み過ぎても二日酔いにならない合成アルコールが5年以内に販売予定(イギリス)

二日酔いとな?世界各地に伝わるとても奇妙な9の二日酔い解消方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 09:07
  • ID:rZU.2W2k0 #

水と糖分とれ

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 09:14
  • ID:DCI17R7j0 #

シミ予防に飲んでるのってハ○チオールですかねぇ。
あれこそ、当初から二日酔い対策を効能に上げていたりしているので、今回の発表はそれを補強する物になるんでしょうね。
自分は別の会社の主成分が近いのを常用してますが、L-システインの含有量はどれも250mg前後だったかと。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 09:16
  • ID:E.02qKsL0 #

シミは薄くならないけど白髪が増えたって従姉がボヤいていたな、Lシステイン

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 09:51
  • ID:KetzZIrg0 #

※3
ビオチンと一緒に摂取すると白髪がマシになるようですよ
自分もシステインとセットで摂るようにしたら、白髪はそんなに増えてないから

5

5. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 09:52
  • ID:KetzZIrg0 #

システインは二日酔いに限らず体内のバイオフィルムを破壊する効果もあるって研究結果があったりと、多効能だよね

6

6. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 10:35
  • ID:poZYh.eJ0 #

lシステインとビオチン飲んでる。確かに白髪が出たり消えたり出たり消えたりっていうシマウマみたいな毛がコメカミにある…lシステインの効果かどうかは分かんないです。以前システイン飲んでない時にも仕事のストレスが続いた時に白髪マダラになったしね。あとシステインの飲み過ぎは膵臓に注意です。

7

7. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 10:55
  • ID:NNR9Gj8Y0 #

これは新規性のなさそうな…
効能になって何十年だよ

8

8. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 11:11
  • ID:jMQ9.8Du0 #

二日酔いにはL-システインが入っているハイチオールが効くと言われてたと思うけど・・・ハイチオールの効能に二日酔いってちゃんと入ってるし

9

9. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 11:15
  • ID:iNsPu0sw0 #

喉の痛みまではどうにもならんじゃろう...

10

10. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 11:29
  • ID:RXX6wl0d0 #

なにを今更って感じ。
昔っからハイチールCの効能に・二日酔いって書いてあるし、実際効く。
フィンランド人ってのんびりしてるんだな…

11

11. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 11:57
  • ID:bxGgphJz0 #

絶賛二日酔い中に即効性のある治療方法はないんですかね?

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 12:26
  • ID:cPwQzUG40 #

SCP-500で治す

13

13. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 12:47
  • ID:Rvra9Nfx0 #

漢方の黄連解毒湯も効果があるよ。
最近は「漢方+薬品」の薬もかなりでてるから、これも一つにされて市販されるだろう。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 14:03
  • ID:KsRbbZq70 #

なんという遅い情報
Lシステインを含むハイチオールCが二日酔いに利くのはもう10年以上前から有名な話
飲酒前に飲むと酔いを遅くすることも出来るけど適量を超えるとやっぱり二日酔いになるけどね
肝臓の機能を無理やりに高めるから飲み過ぎも身体に良くないと思うよ

15

15. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 14:33
  • ID:DCI17R7j0 #

>>13
漢方単体では特に「牛黄」なんかが肝臓保護ということで処方されたりしてますね。
かなりお世話になってるけれどお高いし、西洋医学との融合でいい具合にならないかな……

16

16. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 14:53
  • ID:h.g.miBN0 #

ヘパリーゼに普通に入ってる

17

17. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 15:12
  • ID:UQ7iE3S10 #

飲み屋のママがジムで売ってるアミノ酸が効くって言ってたっけ。

18

18. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 15:46
  • ID:DbaKVgLf0 #

もともとハイチオールCは二日酔い向けに売ってたくらいなのに
今更感がすごい

19

19. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 16:58
  • ID:Qcm7oeiU0 #

L-システインは白髪増えるから
二日酔い対策ならオルニチン飲んだほうが良い

20

20. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 17:38
  • ID:05LAVa.G0 #

L-システインが含まれてるシミ対策薬でもわりと昔からあるハイチオールCの効能にはちゃんと二日酔いと書かれているし、飲み屋街の薬局では二日酔い対策コーナーに置かれている。
薬事法だかなんかの改正で、改正後に出たシミ対策の薬には二日酔いと明記できないようになった。
相当何年も前に二日酔い検証の記事で読んだよ。

21

21. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 17:43
  • ID:ObSh.DtR0 #

20年前にハイチオールCがすでにある!って書こうと思ったら
みんな知ってるようだね

22

22. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 21:44
  • ID:mUZ1eoTH0 #

L-システインで白髪が増えるとか知らんかった。
もう何年も常用してるけどいい年して白髪ないので遺伝要素が大きいと思うけどな。しみも出ないぞ。

23

23. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 22:39
  • ID:wJS0Ujwq0 #

効果あるんだかないんだかわからないやつを健気に飲んでいるぱるもたんに萌えたのは私だけか

24

24. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 23:16
  • ID:ZxDe.Eau0 #

>>11
酒呑まない事。

25

25.

  • 2020年08月25日 03:00
  • ID:DYJxFhMO0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 15:33
  • ID:FFGPQunW0 #

今は美白の薬のシステイン、昔はおっさんの二日酔いの薬だったんだよな

27

27. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:48
  • ID:BCc4GYys0 #

この↓記事見て飲むの諦めた

アミノ酸サプリの「システイン」に糖尿病を招くおそれ

サプリメントや健康食品に含まれるアミノ酸の一種である「L-システイン」が、インスリンの働きを阻害し、糖尿病を悪化させるおそれがあることが、東京大学の研究チームの実験で明らかになった。

28

28. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 00:40
  • ID:gugbnVeq0 #

物凄い嘔吐感で錠剤すら胃袋が受け付けない場合はどうしたらいいでしょうか・・・・

29

29. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 01:21
  • ID:Oh9iPk3y0 #

酒飲みながら時々深呼吸して、寝る前に麦茶を飲むと次の日ましになった

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING