魚 かつてカニ、エビなどの甲殻類にも、痛点がある可能性があるというニュースをお伝えしたかと思うが、英魚類学者の研究によると、マスを使った観察、実験、検証によって、魚には痛みや苦しみを感じる能力が備わっていることを示す数多くの証拠が見つかり、その能力は、ヒトの新生児や早産児以上であることがわかったという。
スポンサードリンク

 
ソース:BBC NEWS | Science/Nature | Fish do feel pain, scientists say 
魚が痛み感じる能力 ヒトの新生児や早産児以上であると判明
 
 魚はヒトと形態も棲息方法も全く異なり、表情も変化せず、声も出さないように思える。エディンバラ大学、ロスリン研究所の研究チームはニジマスの頭部にマーカーを取り付け、熱的および化学的刺激を適用し、それらの神経活動を記録した。 
 
 その結果、組織にダメージを与える刺激に敏感に反応し、深遠な行動や生理的変化を見せたという。この反応は高等哺乳動物に見られるものと同等だったそうだ。 
 
00 
 
 研究を率いたリン・スネドン博士は「我々は、少なくとも刺激の一つに対応し、マスの顔や頭の上に位置する58の受容器を発見した。」と語る。「これらのうち、22の受容器は機械的圧力に反応するという点で侵害受容器として分類される可能性があり、摂氏40度以上に加熱したときにも反応をしめした。また、18の受容器は化学的刺激に応答し、ポリモーダル侵害受容器として定義することができる。」という。また、博士は酸を注入されたマスが示した唇を砂利や水槽に擦り付ける反応、つまり反射ではない反応を動物にとっての痛みに相当するものとみなした。 
 
 ポリモーダル受容器は両生類、鳥類、ヒトを含む哺乳動物が持っている原始的な感覚受容器であり、多様式な刺激(機械的、化学的、熱刺激)に応答する。 
 
000 
 
 この事実は驚くべき事であると同時に、厄介な問題を孕んでいる。〈ある動物に痛みのために苦しむ能力があると認めれば、その動物に対する私たちの接し方や扱い方、あるいは世話の仕方を変える必要が生じる〉からだ。 
 
 動物愛護ならぬ「魚愛護」が求められるのだ。その漁獲方法、養殖方法、釣りの方法は無用な痛みや苦しみを魚に与えていないか。与えているならば、改善すべきではないか。『魚は痛みを感じるか?』を執筆したヴィクトリア・ブレイスウェイトは欧米人にありがちな狂信的「魚愛護主義者」ではなく、科学者として客観的な事実を提示し、冷静な問題提起を行なっている。 
 
 
 
関連記事: 
カニ・エビなどの甲殻類にも痛点があることが判明、またその痛みを覚えていて回避しようとする本能も 
 
 
植物にも意思を伝えるコミュニケーション能力が備わっていることが確認される。悲しいとアスピリン物質を放出し仲間に伝える 
 
 
残酷すぎる!と非難殺到、YOUTUBEに公開された口をパクパクしている丸揚げされた魚の映像「呼叫魚」 
 


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
6928 points
車にぶつかり動けなくなった犬を一晩中励まし続けた仲間の犬、病院にも付き添い治療中もずっと離れず(ブラジル)

車にぶつかり動けなくなった犬を一晩中励まし続けた仲間の犬、病院にも付き添い治療中もずっと離れず(ブラジル)

2021年2月25日
2996612314
2位
5242 points
寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

2021年2月23日
2804940319
3位
3886 points
猫が泣いてる!帰らなきゃ!帰省中涙を浮かべている猫の姿が監視カメラに映り予定を早めて帰宅した飼い主

猫が泣いてる!帰らなきゃ!帰省中涙を浮かべている猫の姿が監視カメラに映り予定を早めて帰宅した飼い主

2021年2月28日
4位
2748 points
トヨタが粋な計らい。130台の壮絶な玉突き事故に巻き込まれながらも人々を救った英雄に新車をプレゼント

トヨタが粋な計らい。130台の壮絶な玉突き事故に巻き込まれながらも人々を救った英雄に新車をプレゼント

2021年2月23日
1402580226
5位
2243 points
小さな尊い命が救われる瞬間。火事で心肺停止に陥った2匹の猫に小さな酸素マスクで救命措置(イギリス)

小さな尊い命が救われる瞬間。火事で心肺停止に陥った2匹の猫に小さな酸素マスクで救命措置(イギリス)

2021年2月22日
94213829
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 08:36
  • ID:uvHVHBvl0 #

これから活造りや踊り食いなんて、ちょっとできないなあ・・・

2

2. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 08:38
  • ID:eVeSlw4K0 #

それはそれ、これはこれ。
活造りも踊り食いも遠慮せず食べるよ!
そもそも食ったことないけど。

3

3.

  • 2012年04月05日 08:46
  • ID:eUpoxzaL0 #

生きた真鯛が内臓をきれにい残して三枚に卸されたあと、水槽の中を泳ぐっての見たことあるけど、痛みがあったらあんな風に泳げないんじゃないかな〜

4

4. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 08:55
  • ID:GhYW8oBc0 #

これを元に、また海狂犬がアメリカから日本に殴りこみかw
んで米国産牛肉食えとwwwwww

5

5. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:01
  • ID:sFZKlNSj0 #

この論理だと、圧力や熱を感知して嫌がるロボットを作ったら愛護の対象になるのでは

6

6.  

  • 2012年04月05日 09:04
  • ID:sZki4M5W0 #

鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず。
声あるものは幸いなり。

7

7. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:05
  • ID:lASORgHr0 #

そりゃそうだろって思うが

8

8. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:14
  • ID:HkQozBnP0 #

つーか しらねーよ
なんも変わらんぞ

9

9. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:16
  • ID:dDnWfbee0 #

面白くなってきた!
無痛の漁獲方法で獲った魚の味が今までと全然違ったりして??
太平洋側の海がこんなになっちまった後だけども
研究が進めば性格の違いなんかも分かったりしてな
アジは能天気、とか

10

10. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:16
  • ID:7KLabWC70 #

牛や豚が屠殺される前に恐怖を感じているのかも調べて欲しい。

11

11. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:21
  • ID:tAjnUkQV0 #

>>10 それはすでに研究結果がでていて動物愛護団体がギャーギャーいってるよ。当然恐怖を感じているし、涙するとの報道もあった。

12

12. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:34
  • ID:ocNAsgAf0 #

>鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず。
>声あるものは幸いなり。
いや、「魚も植物も人間には聞こえない周波数の悲鳴を上げているよ。」
と霊能力のある友人が言っていた。

13

13. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:47
  • ID:.M5VGOCX0 #

侵食感知器官を備えてるのはずっと前からわかってた話じゃないの?
痛覚を持ってるというとはまた全然違う話じゃないんですかね
ソースは読んでないけど

14

14. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:49
  • ID:VWqToBSd0 #

弱肉強食とはこのことか・・・

15

15. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:55
  • ID:u08q0xaz0 #

でも食べるよ!
ごめんね!
おいしいお前らが悪いんだ・・・。

16

16. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 09:56
  • ID:uUofzp5q0 #

>3 私は見たことありませんが、趣味の悪い映像ですね。
痛みがあっても、すばやくオロシて水に入れれば、のた打ち回るのが
あたかも泳いでいるように見えるのでしょう。
ウナギ屋で骨だけウナギが暴れるのは実際に見たことがあります。
「あんな風に泳げない」とありますが、筋肉がほとんど無い状態では
まともに泳げないでしょう。
>12 日本人含むアジア圏は小動物に対しても魂とか哀れみとかの情を
持ちやすい文化なのかも知れないですね。欧米よりも魚に痛みがあると
納得しやすい人が多いかも。ただの妄想ですが。
もしそうなら、この話は多くの日本人にとっては当たり前で、欧米人の
意識に与える影響はより大きいのかも。

17

17. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:07
  • ID:SwkQ7RIv0 #

痛みと言っても体が覚える痛みだけじゃない
締める時に刃を入れるエラを鰓と書くあたりからは心の痛みを連想する
だから日本では魚を締めるし時には手も使って残さず綺麗に食べるんだろうけど

18

18. GoN

  • 2012年04月05日 10:09
  • ID:A5p.X1QJ0 #

痛みはあるだろうけど、それを悲劇と心に訴えるかどうかがポイントだな。
食う方も食われる方も。

19

19. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:10
  • ID:LrgzmhzL0 #

私にも痛点はない
だからパンチラフィギュアが買える

20

20. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:13
  • ID:B2FuKgYy0 #

>16
3枚におろされたタイは普通に泳ぐよ
もちろん元気よくとは言わないけど、少なくとも痛がってるようには見えない
なんで見たことないのに「これが正解」みたいなことを言うの?

21

21. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:18
  • ID:tE3LseT60 #

しかしそれでも釣りはやめられない。

22

22. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:20
  • ID:6Xe9.iZS0 #

痛くなかったら針にかかったときあんなに暴れるのはおかしい
これからはあまり苦しまないようにすぐ〆ることにしよう

23

23. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:39
  • ID:zngqPU2e0 #

あたりまえだろうが。触覚あり、それが防衛本能に綱がんだから。
それを理解したうえで、感謝していただきますをして食べるのが日本人だろが。
魚だろうが豚だろうがクジラだろうが同じだっつの

24

24. ok

  • 2012年04月05日 10:41
  • ID:W3dJaEiJ0 #

早く絞めてあげないと可哀想って事ですね。
素手で触るのもやけどするから厳禁です。

25

25. Silverna

  • 2012年04月05日 10:43
  • ID:Dc4TKY6N0 #

動物が他の動植物を殺して自らの命を永らえさせることは自然の摂理
全ての生物が同じことをして生きている
人間の感情というものは本当に厄介だね
自分で自分の首を絞めてる

26

26. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 10:45
  • ID:tV6sp7HV0 #

ビーガン最強

27

27. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:00
  • ID:mHdHi1SQ0 #

そりゃそうだよな。自分は前から活き造りとかは避けてたよ、こわくて。
これからも、出来るだけ避けよう。
魚は大好きな食物のひとつだけど、なるべく苦しまないようにとどめさしてやってくれー。
愛護団体みたいに。カリカリしながら気にする事はないが、やっぱり痛い思いさせたくないと思うのは、普通の人情ってもんだろ?

28

28. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:08
  • ID:B90ZOfdx0 #

痛みを感じるから何? 
命を奪って、食べる それは変わらないよ

29

29. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:16
  • ID:.tvl69350 #


命を奪って食べる以上は
生き物に対して最上級の敬意を払うべきだよな
だから、なるべく恐怖や苦痛を与えないようにしたい
ただそれだけ

30

30. 16

  • 2012年04月05日 11:17
  • ID:uUofzp5q0 #

>20 気になったので見てみました。
ttp://www.youtube.com/watch?v=mmWET02wIWQ
確かに、普通に泳いでるっぽい!!目から鱗。思ったよりかなり肉が残っては居ますが。
私は愛護主義でないし、自分の感性を押し付ける主義でもないです。
ただ、魚は痛みを感じるか?については、この研究とは別に、自分のダメージを防衛本能として痛み、不快、苦痛として感知できるぐらいには魚は進化してきたのだと考えてきたので(動画みたいに人間のようには痛がっていなかったとしても)、痛みのような苦痛のような感覚はあると思ったんです。

31

31. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:25
  • ID:HcO2LzOJ0 #

※29
そうだよな
魚は一番好きな食べ物だけど、踊り食いだけは正直イヤだったんだよ…
釣ったその場で口に放り込むんなら納得行くけど、暴れる感触を楽しむために
ずっと生かしておくってのは何だか…

32

32. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:33
  • ID:ZKHIRvP30 #

今までさんざん研究し尽くして「無い」という結果になっているのに、突然ロスリン研究所が「ある」と言い出しても怪しいところ。
未知の感覚器58個が突然発見されたこと自体が怪しいし、ロスリン研究所の新発見を素直に信じるほど科学者も馬鹿じゃない。
ちなみにロスリン研究所は科学者の間では「うさんくさい研究所」として有名である。
たしかクローン羊つくったところ。

33

33. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:39
  • ID:ASb3mD3h0 #

魚「感謝()ごときで釣り合うとでも思ってんの?心の底から悪いと思うならサメに片腕捧げるぐらいのことはしろや」

34

34. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:49
  • ID:NqRYfM2X0 #

痛みがあろうが無かろうが、生き物を殺して食べるんだから、その辺わきまえて、いただきますして食べますよ。

35

35. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:50
  • ID:8m3K0W.U0 #

>>33
悪いとは思っていない。感謝してるだけだよ小僧。

36

36. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 11:54
  • ID:.RjY5emx0 #

>12
ここで霊能力の話を出すなよw
「人間には聞こえない周波数の悲鳴」が一般の人間の聴覚に届くのか?

37

37. ぐわんげ

  • 2012年04月05日 12:03
  • ID:F3sCsp2Y0 #

つまり爆弾漁が一番魚に優しいと

38

38. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:10
  • ID:pPQu1bL30 #

そもそもヒトの新生児や早産児がどれくらい痛みを感じてるのか

39

39. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:30
  • ID:pPmQPpPP0 #

また、キチガイ保護団体が騒ぐは

40

40. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:30
  • ID:NcJlTCqs0 #

>悪いとは思っていない。感謝してるだけだよ小僧。
感謝するくらいなら少しは良心の呵責持てよ。

41

41. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:37
  • ID:IYDV2SOs0 #

痛かろうが痛くなかろうが
食物連鎖の世界ではしょうがないことなんじゃないかな
ほかの肉食動物だって目標が「痛い」と感じてようが感じてまいが生きるために動物を殺して食べてる。
人間はそんな動物とは違って「感謝」ができるんだから、ありがたく思って食べる、いただきますごちそうさまをちゃんという、っていうことをすればいいだけの話でしょ。

42

42. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:40
  • ID:TB22.u2h0 #

鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず。
声あるものは幸いなり。
↑うまい!

43

43. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:48
  • ID:b992aoWf0 #

ゴキブリやドブネズミなんか 驚くべき反射神経の速さなんだから
もちろん神経が敏感で痛みも凄いよね
愛護すべき対象だよね?

44

44. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 12:51
  • ID:8h6ZkY9R0 #

そうなんだ。

45

45. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 13:03
  • ID:y.mLxS3j0 #

たとえ本当に痛点があったとしても前と変わらず美味しくありがたく頂く。

46

46. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 13:20
  • ID:jN5ywhC90 #

動物や植物が痛みを感じようが感じまいが、
俺たちぁ食わずには生きられんのだよ。
あと、痛点があろうがなかろうが、「命」を奪うことに変わりはない。
せめてもの報いに、
・なるべく苦しませずに調理する
・ありがたく頂く
・余計な殺生をしない
・精一杯生きる
他に何ができる?

47

47. 童貞

  • 2012年04月05日 13:27
  • ID:X1buGFdT0 #

なんてこった!
これからは女体盛りとか気軽に食えなくなるじゃん

48

48. ・

  • 2012年04月05日 13:29
  • ID:jo.Uv43W0 #

動物なんだから害的刺激に防衛反応するのは当たり前だと思うが、
そもそも苦痛の無いように食べるなんて考える事自体、自然では無いw
人間の価値観の押し付けであり自己満足だ、少なくとも他の生物にそれを強要するべきではない。
しかし善意を押し付ける歪んだ人達によって 地獄への道は舗装されるんだろうね。

49

49. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 13:32
  • ID:qrELqT1j0 #

「痛覚の無い魚の交配に成功しました」いすらえる

50

50. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 14:13
  • ID:dMpRi84d0 #

頂きます。

51

51. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 14:34
  • ID:Qpvw.KyN0 #

魚や他の動物は痛みというものの感じ方が違うという話を聞いたことがある。
もちろんそれに対して何らかの防衛反応を示すのは当然だが、魚釣りなどをしていると、連中は体がボロボロになるのも構わずに釣り糸を外そうとしてくる。
人間でならまずこんなことは痛すぎてしないよね。

52

52. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 14:35
  • ID:wnYifsnz0 #

食べるのはいいけど、人の娯楽の為だけに
惨い調理するのはどうかと思う。
大体、そういうことする人は自分に都合のいい
考えに切り替えて自尊心を傷つけないようにするよね。

53

53. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 14:54
  • ID:9rzVQNCs0 #

人間、生きているうちは相手が痛がろうが苦しもうが生きていたもの喰うしかないよね。
昔通り、感謝して残さず食べることしかできない。

54

54. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 14:56
  • ID:x8ZgFVR00 #

そもそも命食ってる実感ない食い物なんて食った気しないよ。

55

55. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 15:20
  • ID:ls6fr4y90 #

魚をさばく前には一度電撃で脳死状態にしなければならない法律があるのはノルウエーだっけ?

56

56. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 16:44
  • ID:oRfNGeUp0 #

生きるってそういうものだよ

57

57. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 16:46
  • ID:qtH1Qh030 #

最近のガンツは人が宇宙人に大量屠殺されて食べられているね。
生態ピラミッドの頂点に人が立てなくなるとやばい!やばい!!

58

58. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 18:11
  • ID:QDqSnoLt0 #

これから食べれなくなりそう...ってふと思ったけど
魚大好きだからこれからも有り難く頂きます

59

59. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 18:20
  • ID:xdno50Q.0 #

美味いんだよなぁ、困ったことに・・・
「おくりびと」より

60

60. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 18:46
  • ID:h1iRXqLm0 #

ちゃんと感謝しなきゃな

61

61. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 18:46
  • ID:y.dOKAce0 #

>10
調べなくてもつべ行って見れば分かるからw

62

62. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 19:12
  • ID:AZj.NNVC0 #

スポーツフィッシングのキャッチアンドリリースとか
傷つけて捕獲してんだから責任持って食えよと思ってた
楽しむ為だけに傷つけといてまた逃がすとかどんな通り魔だ

63

63. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 20:00
  • ID:0i7V49kr0 #

釣り反対の映像作品で
人間を釣ってくのを作ってほしい

64

64. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 20:45
  • ID:t6CPKNl10 #

遊びで釣ろうが食うために釣ろうが、いずれにしても己の欲求を満たす為にやってるだけにも関わらず、何故か食う事だけは絶体視してる人多いな。
まあ、ちょっとした防衛機制が働いちゃう気持ちも理解出来ない訳ではないけど

65

65. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 21:21
  • ID:zY6zUrXF0 #

生きてんだから無痛なわけねーだろ

66

66. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 21:38
  • ID:Z.bMO70o0 #

そもそも
痛覚がないから手荒に扱っても良い っていうのは違う話だよね

67

67. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 21:45
  • ID:7eLNwaYX0 #

※49
痛覚の無い奇形人間の研究からフィードバックして、痛覚の無い魚とか余裕で作れそうだね。
牛さん、豚さんも可哀想だから痛覚の無い改良型にして欲しいですぅ。

68

68. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 21:53
  • ID:cc6d32510 #

痛み云々で可哀想だから云々なんて言ってたら何も食えませんがな

69

69. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 23:11
  • ID:XNB1qSGf0 #

釣って残さずしっかり食う。
ただそれだけだ。

70

70. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 23:27
  • ID:ycVw8Ljd0 #

人間は食物連鎖の頂点なんだから何したって逆らえる動物はいない。
みんななるべく苦しまないようにすぐ〆るとか感謝して食べるって言ってるけど俺はそんなことされたって嬉しくもないし死にたくない。

71

71. 匿名処理班

  • 2012年04月05日 23:48
  • ID:BBjxPICr0 #

目の前に出された飯をうまそうに食う
僕にできる食の礼儀はそれだけです

72

72. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 01:28
  • ID:yOMune.10 #

ぼくさかな、
きのう海、
きょうはかまぼこ

73

73. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 03:56
  • ID:Mc33ikIg0 #

命を奪わずに生きていける動物は数少ない、少なくとも人間はそうではないのだから必要性がある場合命を奪うことに関して罪悪感を感じる必要はない
ただし人は多くの動物と違って好き嫌いや味の好みで命を選び不必要な摂取もする
愛護だなんだなどよりはそちらの方が議論されてしかるべきだと思う
同時にそれは生きとし生ける物の正当な権利でもあるわけで他人から制限されてはならない

74

74. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 04:43
  • ID:.gml.vKH0 #

さまざまな事を鑑みても、人間は地球に巣食う悪性のウイルスでしかないのだし
幸か不幸か悪性のウイルスとして生を受けた以上、どんなに奇麗事を並べても
悪性のウイルスの一員であり続けるしかない訳で、悪性のウイルスである事を自覚しつつ
他の悪性のウイルスと共に、今日も一日生きていこうと思う。

75

75. あ

  • 2012年04月06日 07:39
  • ID:rJswZZYF0 #

殺されたくなかったら人間より高等になれ
じゃなければただの飯
終了

76

76. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 08:45
  • ID:NGDj.4lR0 #

魚は人間なんかと違って、痛覚に身体を支配されていないんだよ
痛いという感覚に反応して逃走することで生き残る
痛みで動けなくなったら死を待つだけで、痛みによって防衛行動が阻害されたら無意味だろ
動き回れる魚は、つまり痛みを苦しみとは結びつけていないんだろう

77

77. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 11:38
  • ID:B4MLIFzo0 #

だからどうした、今から食う相手に情けをかけねばならんのか
ってかんじですね

78

78. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 12:44
  • ID:xtdv8Wk60 #

食う為に殺すのに痛みを与えないようにとかさすがにキチガイじみてるわw
バスフィッシングとかは痛みを感じる感じないとか以前に意見が割れるだろうし

79

79. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 13:00
  • ID:ZBU7Xs3h0 #

釣りやってて不思議なのは
普通人間が口の中に針が刺さって糸が引っ張られた場合
動いてしまうと余計傷つけられて痛みを感じ本能的に動きを止めるのに対して
魚は口が裂けようとも暴れまくる点
なんらかの痛覚の受容体はあるんだろうけど
哺乳動物のような感覚ではない気がする
衝撃以外では痛みで気絶もしないし

80

80. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 14:58
  • ID:FymprteG0 #

痛みを感じるから”福祉”が必要?
では、痛みを感じないなら雑に扱ってもいいということか?
生き物に対しては、敬意を持って接するべきだと思う。たとえそれが食べるために
命を奪う事であっても、たとえその生き物が痛みを感じないとされていても。

81

81. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 15:13
  • ID:ppqyrujj0 #

活け造りとか踊り食いみたいな、悪趣味なことはやめたほうがいいな
そんなんで喜ぶのは程度が低いというか、前時代的ってかんじだし

82

82. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 15:19
  • ID:24JG9Ix50 #

別にライオンはシマウマが痛くならないように狩りしないし、こーゆーとこ気にしすぎるのって逆におこがましいってか「人間だけ特別」みたいなかんじがして嫌だわ。
ただメシきれいに食えないヤツは嫌い

83

83. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 16:52
  • ID:CcA0wlEK0 #

>83
悪趣味なんかじゃない!食欲をそそるんだっ!
俺の野生の血が興奮させるんだっ!俺に触れるなよ〜食っちゃうぞ。

84

84. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 18:48
  • ID:DABOTFd80 #

こういうのは人に押し付けるものじゃない、自分ルールで勝手にやればいい。
俺が生物殺すとしたらあえて苦しますなんてことはしたくないから出来るだけ楽に死なせてやろうと思う。死を覚悟した弱者が強者に望む最後の願いがそれだと思ってるから。

85

85. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 21:08
  • ID:Bsp05Rin0 #

ごめん、俺が変なのかな?
魚って痛みを感じない生き物ってのが普通なのか?ひょっとして。
上の本見て「え?」とか思っちゃたよ。痛みを感じない生き物って発想が無かったわ俺。

86

86. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 21:33
  • ID:rzKe2F5l0 #

今さら何を・・・
一人種滅ぼし、先住民狩りツアーしてた英国人ほど残虐ではありませんよ

87

87. 匿名処理班

  • 2012年04月06日 23:21
  • ID:hwG2fN7C0 #

そもそも、蚊を平気で潰せるのにイルカは殺せない、とか言える生き物なんだぜ、人間って。その時点で傲慢なんだから痛みがどうとか、所詮自己満足の類だろうよ

88

88. 匿名処理班

  • 2012年04月07日 03:04
  • ID:PeDtDND90 #

どの分野でもそうだけど、今までの膨大な積み重ねがある中での
一つのぽっと出の発表だけを信じるのもねえ
過去の検討と対比させて結局あの話はどうだったのか?という追証記事が欲しいな
物理とかそういう方面でもぽっと出のセンセーショナルな発表がよくなされるけど
結局ポシャって定説にならなかった説などごまんとあるからさ

89

89. 匿名処理班

  • 2012年04月07日 18:25
  • ID:CD2QMg1M0 #

これが本当ならP・シンガーの初期の動物愛護論も少し修正せにゃいかんかな

90

90. 匿名処理班

  • 2012年04月07日 18:29
  • ID:CD2QMg1M0 #

まあ、意識の中でも原意識に当たるもんは多くの動物が持ってる
おそらく魚も弱い原意識を発達させてるんじゃなかろうか
サルの一部とヒトが持ってる高次意識に倫理の源泉を置き据えたほうがいいんじゃないかね
さいきんはシンガーもやってるようだが初期の頃は様々な種類とレベルの快苦が峻別されてないからな

91

91. 匿名処理班

  • 2012年04月07日 23:11
  • ID:rFEvubAG0 #

肉食わんとはいえんが取り敢えず釣りを趣味にしないでよかったと思うわ

92

92. _

  • 2012年04月08日 05:14
  • ID:kP8Up8Qx0 #

なんか…なんとも言えない気持ちになった

93

93. 匿名処理班

  • 2012年04月08日 20:16
  • ID:EzcxAgW20 #

生け作りとか刺身は、まず頭を落とすんじゃないの?
ピクピクしてるのは反射で
そういや小学校の担任がスポーツフィッシングバカにしてたが、その意味がわかる気がするぜ(釣り針傷からの感染症で死ぬことが多い死ぬらしい)、やっぱかなり苦しんでから死ぬんだな

94

94. 匿名処理班

  • 2012年04月08日 21:41
  • ID:hnODXyK80 #

生物だから痛みというか侵害刺激に反応するのは当然だろう。
ただ大脳新皮質がないんだから痛みに対する恐怖とか苦しみとかはないから。
生きていくためには、侵害刺激→回避行動とるのは当然だろ。その過程の間に恐怖苦痛は無いという話だ。
馬鹿を釣るための記事だな。

95

95. 匿名処理班

  • 2012年04月09日 11:42
  • ID:6B0eb08e0 #

感謝の仕方は人それぞれよ、
食材に対して最大級の腕をふるう(生け作りなど)
これもまた一つの敬意だ。

96

96. 匿名処理班

  • 2012年04月09日 16:40
  • ID:mMiO5.k70 #

弱肉強食なので食う食われるのはしょうが無いと思うけど
魚をリリース前提で釣る人は拷問してると一緒だよな。

97

97. 匿名処理班

  • 2012年04月09日 17:24
  • ID:s0NZB4AZ0 #

活け作り終了

98

98. 匿名処理班

  • 2012年04月09日 19:10
  • ID:dij2Qabi0 #

痛そうだから、残酷だから
→自分はその料理はご遠慮します
ってのはわかるが
→この鬼畜め!そんな調理法するんじゃねぇ!
って横槍入れるのはやめてほしい

99

99. 匿名処理班

  • 2012年04月09日 21:17
  • ID:rLhA1KdT0 #

散々魚食っといてなあ・・・今痛みがあることが分かったからといっても何もかわりゃしないよ

100

100. 匿名処理班

  • 2012年04月10日 09:53
  • ID:66gdmUL00 #

何がベストかわかんねーから自分なりの適当で接して
死んでから神様に裁いてもらうわ

101

101. 匿名処理班

  • 2012年04月10日 10:20
  • ID:wy.cNtIZ0 #

そうそう。痛点が確認されたので、かわいそうだから、今までと扱い方を変えましょうっていう話にしているのであれば、それってなんか違うよね って思う

102

102. 匿名処理班

  • 2012年04月10日 20:04
  • ID:..PBfQHp0 #

知りたくない事ってあるよね。。。

103

103. あ

  • 2012年04月10日 22:08
  • ID:RPkhIdic0 #

ふーん、魚が人間より強くなればいいんじゃない?

104

104. 匿名処理班

  • 2012年04月12日 00:16
  • ID:CF3skRWW0 #

知能が高いから殺すなとか、痛覚があるから傷つけるなとか
「平等の命」の考えに反してるとしか思えない。
そんなこと平気で言っちゃう人達が動物愛護団体とか笑える。

105

105. 匿名処理班

  • 2012年04月12日 16:23
  • ID:KHF3lt6G0 #

痛みや苦しみはあっても人間とは感じ方は違うんだろうね
骨になって泳ぐ魚や傷ついてなお行動する動物とかなぁ
人だったら絶対耐えられんだろうって思うもんなぁ
痛いながらもなるべく普通に振舞おうじっと潜もうとするほうが生き延びられるのか
痛みを感じやすく痛みでショック死する事さえある
痛みにめちゃくちゃにされやすいのが人間って話も・・・
誰かに助けを求めたほうが結果がいいものほど派手に痛みに苦しむんだとか

106

106. 匿名処理班

  • 2012年04月12日 16:38
  • ID:KHF3lt6G0 #

まったくの行動不能にされるほど悶絶しているのではなく
意外と痛みがうざいナ・・・早くここから離れたいぐらいなものなのかもしれない
釣られてるのとか
じっとしてるか多少自分の体が壊れようがむちゃくちゃに逃げようとするか
そういうのが多いと思う
人間のように泣き叫びもんどりうつのは動物全体からずれば少数派ではなかろうかと

107

107. 匿名処理班

  • 2012年04月12日 16:38
  • ID:KHF3lt6G0 #

まったくの行動不能にされるほど悶絶しているのではなく
意外と痛みがうざいナ・・・早くここから離れたいぐらいなものなのかもしれない
釣られてるのとか
じっとしてるか多少自分の体が壊れようがむちゃくちゃに逃げようとするか
そういうのが多いと思う
人間のように泣き叫びもんどりうつのは動物全体からずれば少数派ではなかろうかと

108

108. richman4600

  • 2012年04月12日 20:18
  • ID:UQClNKmz0 #

昔、植物に心があるか、どうか悩んだことを思い出した。
勿論、植物にも魚などの動物にも心はある。かびにもAかBのどちらかかの選択があるので心があるだろう。
しかし、普通の人はこのようなことで悩まない。
心が病みだした人のみ、このような問題で悩む。
肥満が悪だと気づけば、過食に気をつけるだろう。
他の生命を奪って生きるしかない事にきずけば、感謝ができる人になるかも知れない。

109

109. 匿名処理班

  • 2012年04月12日 20:32
  • ID:D0lxk.GT0 #

そもそも魚介に痛覚がないって発想の方がトンデモだった

110

110. あ

  • 2012年04月19日 17:12
  • ID:P19UzjoM0 #

自分もそうだが、人間って残酷で勝手。
偉そうな事言うわりに上に立つのが人間じゃなくなった時、1番情けない行動をとるのは人間だと思う。

111

111. ちょもらん

  • 2012年04月29日 11:09
  • ID:C4QJjkQL0 #

マッジッカッィヨ↗!
早急・・・いや、迅速に情報を広めなければっ!

112

112. 匿名処理班

  • 2012年05月16日 16:02
  • ID:aNMk7ATj0 #

ルアー釣りをするときはバーブレスにしてる
昔、大遠投の末、自分の口を釣った時には死ぬほど苦しんだからなw

113

113. majires

  • 2012年06月16日 12:06
  • ID:CeWysKQy0 #

こんな場面まずないかもしれんが似たような人間が2人居て一人は痛覚障害もう一人は痛覚が正常に働くとして、どっちかを傷付けて殺さないと駄目だったら自分は痛覚障害の方選ぶよ、魚だって痛覚障害じゃないんなら植物を殺すよ、いずれにせよ殺さないと生きてけなくて、選択肢があるんならなるべく苦しまない方を殺したいよ、命の尊重って感謝だけしとけばいいとかじゃなく今できる最大の配慮をすることじゃないの、昔はできなくても現代ではできるんじゃないのか?

114

114. や

  • 2012年06月26日 12:45
  • ID:Hnwqqf5d0 #

ポイントは侵害刺激を、我々の痛みと同質に魚が感じているのかってことだ。侵害刺激と回避行動の間に、痛みというクオリアがあるのかどうか知ることができない限り決着はつかないな。
「侵害刺激が来た!逃げろー」ってだけでは苦痛を感じていない可能性がある。痛いように見えてるだけかもしれない。
と、ちくわを食いながら思う。

115

115. 匿名処理班

  • 2012年06月27日 04:02
  • ID:4o8mEdDZ0 #

はいはい、弱肉強食
殺せ殺せ

116

116. 匿名処理班

  • 2012年07月01日 18:19
  • ID:aKGVy3cW0 #

牛は海には居ないけど、魚はいっぱいいるからシーシェパードさん大変だね
世界を敵に回さないといけないね!

117

117. 匿名処理班

  • 2012年07月20日 21:05
  • ID:v.mSc.C40 #

魚は痛みを感じるか? 読んでみたけど面白いよこれ、科学者としての立場で冷静に書かれてるから一読の価値ありだよ。

118

118. 匿名処理班

  • 2012年08月28日 09:11
  • ID:OEeKIdvY0 #

スポーツフィッシング(

119

119. 匿名処理班

  • 2012年09月03日 23:52
  • ID:3u3vluUV0 #

さしみうめぇ

120

120. 匿名処理班

  • 2012年09月03日 23:59
  • ID:qbiA6AB70 #

これで保護する団体が出るんでしょ??
すっげーーーー気持ち悪い
刺身最高いやならイチイチこっちみんなwww

121

121. 匿名処理班

  • 2012年10月23日 14:17
  • ID:m3UPUvsM0 #

安楽死の研究とかどうなってるんだろう、、
出来そうな気がするが、

122

122. 匿名処理班

  • 2012年12月05日 05:00
  • ID:gNUNH26v0 #

食物にごたごた言う事自体が愚か。
美味しく残さずに食べさえすれば問題はない。
仮に動物を食すことに嫌悪感を持つ人がいるならそれは自分の中に留めるもので他人に押し付けるものではない。
また、一般的に人間ほど相手に苦痛を与えない殺し方をしている動物は他にいない。
クマは獲物の息があるうちから食べるし、ライオンは獲物を窒息死させる。
ここで語ってる奴らの何人が実際に生きた魚を捌いた経験があるのだろう?
自らの手で命を奪うことで食べるという意味を実感できる。

123

123. 匿名処理班

  • 2012年12月09日 23:39
  • ID:TXBZ5xCf0 #

テレビで見たカツオの一本釣りはひどかったな。床に思い切り激突してヒレが千切れて流血してる魚を見たら自分のしたことをただ問題ないんだと早々と結論付けるのはダメだなと思ったよ。活き作りじゃなくたって凍死か窒息死だもんな
考える力があるのに正当化して逃げて痛みに配慮をしないでいるのは卑怯な気がして嫌だなあと自分は思うよ。

124

124. 匿名処理班

  • 2012年12月18日 06:12
  • ID:P0CG4Xsc0 #

米96さん。
ttp://news.mynavi.jp/news/2012/03/23/124/index.html
ほ乳類特有の大脳新皮質は新しくなかった - 遺伝研、定説を覆す証拠を発見
硬骨魚類の大脳新皮質
ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/hikakuseiriseika1990/17/1/17_1_32/_pdf
鳥類や硬骨魚類に大脳新皮質に値するものがないというのは昔の既成概念なんだそうな。

125

125. jkl

  • 2013年01月13日 16:12
  • ID:gHSPqaoG0 #

まずはホワグラを禁止しようか

126

126. 匿名処理班

  • 2013年11月26日 09:37
  • ID:JA6Zqydf0 #

で?って感じなんだが
だから食べないって理由にはならん

127

127. 匿名処理班

  • 2013年11月28日 12:10
  • ID:41XvezL60 #

脳の機能から言って痛みを感じるのは鳥と哺にゅう類だけだよ。
他は刺激に反応しているに過ぎない。

128

128. 匿名処理班

  • 2014年02月12日 06:24
  • ID:kszoeEfo0 #

は〜いお魚ちゃん
痛かったら痛いって言ってね〜

129

129. 匿名処理班

  • 2014年02月24日 19:41
  • ID:pj1.IGbN0 #

じゃあ何も食うな

130

130. 匿名処理班

  • 2014年08月14日 11:42
  • ID:xTvF4prc0 #

どこのバカが魚には痛点が無いから活き作りは残酷じゃないと言ったんだよ?痛いとか苦しいとか言えないだけだ。

131

131. 匿名処理班

  • 2014年09月14日 23:12
  • ID:yJZ48Q1y0 #

自分はド文系だから「魚に痛覚がある」というのがどこまで本当かは分からないんだが、
「苦痛(含:精神的なもの)を感じる」は大いにあると思う。
ペットで魚飼ってるとよくわかる。スプーンで掬えるような小魚でも、
奴らなりにプライドがあったり相手を見て甘ったれたり死の概念がわかってたりするんで。
つか刺身を食うのに活造りである必要がどこにあるのだ?
新鮮さを強調したいなら客の目の前で生簀から出して〆りゃいい話じゃないか。
※81
罠にかかった獣が自分の足をかみ切ったり、
ワニに襲われた人間が片腕を引きちぎって逃げた例があったりしてだな…
緊急事態だから命>>>>痛みなんじゃないかな。

132

132. 匿名処理班

  • 2014年09月15日 14:43
  • ID:hFv1WP1y0 #

※10 と殺場の子牛が涙を流している映像を見たことがあります。

133

133. 匿名処理班

  • 2014年09月17日 11:56
  • ID:Em.gC1It0 #

※4
シーシェパードは、オーストラリアなんですけど?
グリーンピースは、ヨーロッパな。
アメリカにも、こういう団体はあるが、知性派組織が多いからこういうことはしない。
とにかく中途半端な知識で、叩くのはやめろよ。
恥ずかしいわ。

134

134. 匿名処理班

  • 2014年09月20日 07:55
  • ID:GHHaFaLa0 #

食べるのはいいと思うけど(仕方無いと思うけど)
活け造りや踊り食いは残酷なだけ。
楽しんでるんだもんなあ

135

135. 匿名処理班

  • 2014年09月20日 08:12
  • ID:GHHaFaLa0 #

※32
ロスリン研究所が胡散臭いだって?
クローン羊の研究者はiPS細胞の山中教授とも対談してるぞ
踊り食い食いたいからって、デマ流すな。
世界初のクローン羊ドリーの生みの親、K・キャンベル博士死去 : Kazumoto Iguchi's blog
ttp://quasimoto.exblog.jp/19032613/

136

136. 匿名処理班

  • 2014年09月20日 08:17
  • ID:GHHaFaLa0 #

※32
ちなみにロスリン研究所のキャンベル博士の研究は
iPS細胞の山中博士の研究のきっかけになった。
「山中博士はキャンベル博士とウィルモット博士の研究から「iPS細胞」の研究に踏み切ったとインタビューで言っていたのである。」

137

137. 匿名処理班

  • 2014年10月05日 11:00
  • ID:yEK32yr90 #

魚に痛みがあるとすると、活け締めとか神経抜きがすごい拷問…

138

138. 匿名処理班

  • 2014年10月05日 11:40
  • ID:m1JJ.6FN0 #

ちなみに人間が素手で魚に触ると魚は火傷する
釣り上げた魚を触った後に、キャッチアンドリリース、なんてやってもその火傷が元で結局死ぬ
リリースするなら触らないように、触るなら食べるようにしないと

139

139. 匿名処理班

  • 2014年10月09日 23:06
  • ID:FBymwPGA0 #

※3
おそらく痛みを表現できないだけで感じてはいるのかと思います。

140

140. 匿名処理班

  • 2014年12月10日 11:38
  • ID:BEMOttVl0 #

植物だって痛点を持ってるかもしれないやろ!!

141

141. 匿名処理班

  • 2014年12月11日 06:55
  • ID:LUS8LcJ00 #

痛みを感じるなら高度な知性を持つタコが自分の足を食う行為の説明がつかないだろ

142

142. 匿名処理班

  • 2014年12月11日 12:02
  • ID:OlijHNF10 #

これ本当なら辛いな。
ルアーメンの俺どうしよ・・・

143

143. 匿名処理班

  • 2015年02月25日 01:10
  • ID:aDhzOc710 #

痛みを感じさせないようにって、なんか人間だからだよね、そんなふうに思うの。
世界中でいろんな動物が食物連鎖を起こしてて、その中では幾つもの痛みが生じてる。
人間は人間を他の生物と切り取りすぎてると思う。。私たちも連鎖の中にいるのに。
申し訳ないけど、エゴだと思う。

144

144. 匿名処理班

  • 2015年02月25日 03:14
  • ID:UQgZzvd60 #

だから食うな殺すなっていうのは違うと思うけど、業者さんにはできるだけ苦痛が少ないように殺してもらいたいなあ
もし家畜や魚に生まれ変わったらとか思うと…
踊り食いとか柳川は勘弁

145

145. 匿名処理班

  • 2015年02月25日 12:25
  • ID:xXP0pakI0 #

釣りするけど楽に締めて殺して美味しく食べてあげなくては!
命を頂いて人間は生きている

146

146. 匿名処理班

  • 2015年03月16日 09:56
  • ID:PuGoeLm60 #

むやみやたらに殺生はしない。
命を頂く時は感謝の心を忘れない。

147

147. 匿名処理班

  • 2015年04月10日 03:50
  • ID:XOngFafB0 #

※154
エゴだから何?
世界中で食物連鎖のなか、痛みが生じていようと食べる際に
それを少しでも取り除けるよう尽力するのは、なんらおかしなことではないと思う。
幾つもの痛みが起きてるからって、自分たちも痛みを生み出していい理由にはならんでしょ
まあ結局は食べるんだけどね

148

148. 長文すまない。

  • 2015年04月10日 04:14
  • ID:XOngFafB0 #

※158
正確に言えば、魚を食べる時の痛みを取り除こうとするのは、人間が対象の生物に感情移入するから。
相手が受けてる苦しみを、自分も受けるところを想像することでその苦しみが他人事じゃなくなり(苦痛の共有)、相手を救ってあげたい、となるわけ。
この機能は母性とかにも繋がっていて、
これのおかげで人間を初めとした多くの生物は、自分達の群れや子供を痛みや苦しみから
救おうとするわけよ。こうした機能が、自分の種の保存に一役かうわけね。
これを持てない個体は、自らの遺伝子を残し辛いから生存競争のなか淘汰されていった、と。
ただ、その機能って正確に自分たちの種を判別出来ないもんだから、時折他の生物にも感情移入したり、別の動物が違う種の動物を育てようとしたりするのね。
しかも悲しいことに、この機能よりも怒りや興奮、空腹などの方が優先度は高いから、人間は戦争もするし拷問もするし、ひどい食べ方もする。
複雑やな。

149

149. 匿名処理班

  • 2015年04月21日 07:31
  • ID:cKeaHcFw0 #

野菜にも痛覚はある…!

150

150. 匿名処理班

  • 2015年05月12日 15:20
  • ID:JQ40K34h0 #

命ある物みな痛みを感じるんだ

151

151. 匿名処理班

  • 2015年05月17日 22:58
  • ID:033jRGVG0 #

魚に痛覚ないって言った奴が馬鹿でしょ?
釣って触って捌けば痛み感じてるなんて子供でもわかる。
この件は昔から理解出来ない案件だった。

152

152. 匿名処理班

  • 2015年07月30日 04:14
  • ID:zfYrkypD0 #

まぁ、欧米圏(キリスト教圏)では「家畜以外の動物」は食っちゃダメ、だからな。
魚についてはそっちからの攻撃はないだろ。
まぁ、正直、自分も活け造りは踊り食いはいらんと思う。

153

153. 匿名処理班

  • 2015年07月30日 10:59
  • ID:09hQjux60 #

痛覚感じてるからなんなのだ。そんなの他の動物もそうだ。でも命は無駄にしないようにしてやらんとな。調理したのなら食べてやらんと。

154

154. 匿名処理班

  • 2015年10月09日 02:06
  • ID:Lh.wEkUK0 #

受容器官があっても、あの構造じゃ脳的に処理できてなさそう。
あと残さず食べてやることが一番大事だと思った。

155

155. 匿名処理班

  • 2015年10月09日 20:20
  • ID:1CgrZKlW0 #

「魚には痛覚がないからOK」的な考え方は危険。
ホコ先が別のものにむいた時を考えて欲しい。
命を奪い命をつなぐ。このことは尊く罪深い。
罪深いことを理解していることが重要なのだ。

156

156. 匿名処理班

  • 2015年11月14日 13:52
  • ID:A7XGv..T0 #

「痛覚がある」と「痛みを感じる」は別問題だけどな。
痛覚と言うのはある種の刺激を基点とした電気信号を流す神経回路のことであって、痛みと言うのはクオリアが感じとる物。
魚を含め自己以外の存在にクオリアがあるかどうかは証明できないので、魚が痛みを感じてるとは言い切れない。

157

157. 匿名処理班

  • 2015年12月28日 01:26
  • ID:dGw4pFCa0 #

※171
クオリアという単語を知っているなら分かってると思うけども、それは魚に限らず、自分以外の人間は痛みを感じていないかもしれないという、実用性のない推量にすぎない。

158

158. 匿名処理班

  • 2016年01月02日 11:47
  • ID:WNJmuLSj0 #

※156
基本的に専門家は自分思ってるより多くのことを考えてるし、素人が思いつくツッコミどころなんて想定済みと思った方がいいよ。
君の書き込みでいえば魚の意識の有無なんて多くの実験からちゃんと把握した上でおそらく痛みを感じているだろうと結論してる。

159

159. 匿名処理班

  • 2016年03月29日 00:59
  • ID:XgY5s2gY0 #

※9
それはもう分かってる

160

160. 匿名処理班

  • 2016年03月29日 05:48
  • ID:3tr.g9Ea0 #

魚も食いにくくなるやんけ・・・

161

161. 匿名処理班

  • 2016年05月29日 10:40
  • ID:6XL2f.PW0 #

「モルモットは痛みを感じるか?」
そのうち、植物も痛みを感じる時代が来そうですね。
無用な殺生や生き物で遊ぶのは悪趣味だとおもいますが。

162

162. 匿名処理班

  • 2016年06月13日 10:25
  • ID:b6N83KKV0 #

魚を〆る動画をみていたら、外国人が残虐だと主張してたことがあったな
別の外国人が安楽死だからむしろ人道的だって意見だしてもめてたけど

163

163. 匿名処理班

  • 2016年06月13日 20:55
  • ID:Aw0pol6V0 #

酸を注入された口を水槽や砂利にこすりつけ……は? それこそ口から刺激があるから反射的にこすり付けて落とそうとしてるだけだろ
矛盾することを言うようだが、痛覚があるならそんな痛い事出来るかw

164

164. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 22:01
  • ID:kjyVfkHL0 #

この研究で言う痛みが、我々人間が感じる痛みと同じとは限らないぞ
所詮は研究者が痛みって定義しただけ

165

165. 匿名処理班

  • 2016年08月24日 01:33
  • ID:SyIOq5tl0 #

魚飼ってたら分かるよ。病気になったとき、ほかの魚に追い回されたとき、
寄生されたとき…。
人間と同じかどうかはわからないけど、明らかに不快だっていう動きをする。
「人間と同じ」痛みかどうかなんて大事じゃないでしょ。
不必要につらい思いをさせていないかが大事なんじゃない??

166

166. 匿名処理班

  • 2016年09月06日 08:31
  • ID:y6yYBxnr0 #

184の言うとおりだよ これ以上いうことはない

167

167. 匿名処理班

  • 2016年09月29日 04:15
  • ID:S0Vctqfg0 #

包丁人味平で、弱った魚を活け造りにして(いやがらせで弱った魚をあてられた)
見にきたお客さん達(外国人)は魚がただ死んで漂っているように見えたのを見て帰って
そのあとでその活け造りをした人が酒を魚に注ぎ、魚が痛みに驚いて飛び跳ねるという展開があった(お客さんの前で酒を注いで魚を動かそうとしなかったのは意味がないから)
だから魚には痛覚があるもんだとずっと思ってた

168

168. 匿名処理班

  • 2016年09月29日 20:03
  • ID:sU4VX1ZK0 #

痛そうだし残酷だしグロテスクだし、面倒くさい。
だから、他人に屠殺や解体を頼んでるんだろ。
活魚を絞められる主婦がどれくらいいる? 命をいただくのだから食い物を粗末にするな。いたずらに命を奪うな。植物も動物も同じだよ。
痛点があろうが無かろうが関係ない。

169

169. 匿名処理班

  • 2016年10月20日 10:19
  • ID:RMppd3Ql0 #

活魚くらい絞められるし絞められない主婦なんてリアルじゃ聞いた事ないが(TVなんかのは出来ないのを面白いから映しているのだろう?)それと魚が痛みを感じるって説とどう関係あんのよ。

170

170. 匿名処理班

  • 2016年11月22日 00:43
  • ID:1fLDnh650 #

英魚類学者って……
ピラニアの論文で世界の失笑を買ったあいつじゃないだろうな

171

171. 匿名処理班

  • 2016年11月22日 07:33
  • ID:7KCIHprs0 #

〉博士は酸を注入されたマスが示した唇を砂利や水槽に擦り付ける反応、つまり反射ではない反応を動物にとっての痛みに相当するものとみなした。
これって危険な外部刺激を警告するシグナル機能って事だろうけど、イコール「痛み」ではなく「痛みに相当する機能」って表現使ってるのは、役割として共通するってだけ話を、痛覚の話まで広げて受け取るように意図的にミスリードさせてる気がする

172

172. 匿名処理班

  • 2016年12月26日 17:58
  • ID:fTDH83DX0 #

痛みというか、外部からの刺激を感じる神経ぐらい魚レベルの生き物ならそりゃあるだろって思うんだけど、違うのかな...

173

173. 匿名処理班

  • 2017年02月02日 21:08
  • ID:Y0zdYz300 #

現時点で魚が痛覚を持っているという発表も根拠も発表はされていない。
見つかるかもしれないし見つからないかもしれない。

174

174. 匿名処理班

  • 2017年03月07日 22:41
  • ID:FLCq3sCm0 #

人間が生き物の生き死にを自由にしようなんておこがましいと思わんかね

175

175. 匿名処理班

  • 2018年08月27日 21:27
  • ID:.NPIXscV0 #

でも魚釣るの楽しいんでこれからも釣って食べようと思いましたまる

176

176. 匿名処理班

  • 2018年08月31日 21:49
  • ID:hkgqbHAR0 #

だからこそ 感謝を込めて食べよう…って思った
彼らの痛みを無駄にしないようにキレイに食べて 我々の血肉になってもらうんや
魚さんたちに感謝…

177

177. 匿名処理班

  • 2018年11月11日 03:20
  • ID:WyVSvRMS0 #

そのうち道路は重さを感じているのか?とか言い出しそうだよなこういう輩は

178

178. 匿名処理班

  • 2019年01月11日 01:11
  • ID:kDytWP720 #

ふつうに魚は痛みを感じると思って生きてきたからむしろ魚に痛みはないというのが人類の共通認識だったことに驚き
私は釣りは嫌い

179

179. 匿名処理班

  • 2019年01月17日 23:10
  • ID:M33VXyRb0 #

実験台になったマス可哀想だな…

180

180. 匿名処理班

  • 2019年06月07日 15:22
  • ID:q8cclg.L0 #

だから彼らが無駄死ににならないようにまずは日本の異常な食品ロスをなんとかしろって思う

181

181. 匿名処理班

  • 2019年06月08日 13:30
  • ID:DHZHkdZI0 #

受容器があることと痛みを感じることは異なる。それは単なる圧感のようなものかもしれない。
例えば体の肉を削がれた魚が水槽で悠々と泳いでるが人間ならば削がれた時点でショック死するだろうし、例え死ななくても激痛により動けない。釣りやモリで刺された魚は刺された瞬間は反応するが、それが取れたあとは何ら感じていないように見える。これらから客観的に言えることは人間でいう激痛に相当する痛みはなく、また継続的な痛みもないということ。

182

182. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 10:05
  • ID:MXy4ynnl0 #

痛みっていうのは触覚の電気信号が強すぎるっていうのが元だと思う
でそれを避ける個体が生き残っていると
だから触覚があれば痛覚はあって当然と思うな

釣りするときも魚が暴れてストレスを感じると体が悪くなるって言われてるから俺も脳天を締めて即死させてあげてるし、命を頂くからには精一杯美味しく頂くことが礼儀だと思ってる

183

183. 匿名処理班

  • 2020年01月31日 22:34
  • ID:uIdEY1sQ0 #

生きている以上、「生存の危機」を知らせるための強い信号を発生するセンサーぐらいあって当然だと思うんだが
その信号を「痛み」と認識する訳で、過剰に感情移入するのはちょっと異常だよな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク